旧郵政省に於いての特別終身保険で、被保険者死亡による受取人が親戚の保険契約者に成っており、親戚人が保険受取出来るのでしょうか、教えてください。
 * 参考に保険金額20万円です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

えー、郵便局の窓口職員です。



まず、整理しましょう。
保険契約者は誰ですか?
被保険者は誰ですか?
死亡保険金受取人は誰ですか?

一言で「親戚」とおっしゃられてもお答えに苦慮します。

が、仮定として以下のようなケースは可能です。

保険契約者    磯野波平
被保険者     波野イクラ
死亡保険金受取人 磯野波平

イクラちゃんはサザエさんのいとこであるノリスケさんの子供です。
(親しい付き合いをしてますが、ちょっと離れた親戚ですよね)

簡易保険の「死亡保険金受取人を誰にするか?」は
「保険契約者の意向」と「被保険者の同意」に基づきます。

イクラちゃんはまだ未成年ですから、
親権者である「波野ノリスケ」「波野タイコ」の同意となりますけど。

かんぽについては特に死亡保険金の受取人について、
特に何親等以内でなければならないといった
制約はなかったと記憶してますが。
    • good
    • 0

(Q)親戚人が保険受取出来るのでしょうか


(A)できます。
保険金の受け取りは、受取人固有の権利です。

今は、二親等以内でなければ契約できませんが(法律ではなく、業界の取り決めみたいなもの)、かつては他人でも契約できたので、このようなことが起きます。
    • good
    • 0

契約者が親戚


被保険者
受取人が親戚

契約時被保険者が承諾しているものならば問題はないと思います。
死亡診断書や除籍謄本、受取人の証明(本人確認)など必要です。

親戚→他人や会社でも可能(契約時、被保険者が未成年の場合を除く)


(死亡した本人の直系尊属が居るのに親戚が契約しているのですか?)
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QQE3が終わると、金相場はどういう傾向になりますか

 今晩のFOMCではQE3(量的緩和)について
具体的な言及は無いだろうというのが大方の見方ですが
いずれは縮小、打ち切りになるのは間違い有りません。

 現在、金相場は下げ基調に有りますが
金はドルとの連動性が高いと言われています。
(間違っていたら御指摘を御願いします)
QE3終了後はドル円相場、金相場共に
どういった動きになるのでしょうか?

・米が量的緩和を止める→日本の異次元緩和は継続→円安
 ココまでは見えているのですが、ここから先がわかりません。

今、下がった金を買うべきか?
量的緩和終焉後、さらに一段と下げるのか?

過去事例も踏まえて教えて頂ければ幸いに存じます。

Aベストアンサー

QE3終了後、ドル円相場がどうなるか、終了する時期も
関係してくると思われるので、現時点では分かりません。
為替は政治も絡んでくるので、予想が難しいです。

金相場については上昇すると予想しています。
その理由はQE1とQE2が終了した時、NYダウが下落したからです。
QE3終了後もNYダウは下落すると思われ、株価と相反関係にある
金価格は上昇しそうです。

質問者さんが現在、金の所有が無いのであれば、少しは
買われても良いのではないでしょうか。
私自身も金を保有してますが、まだまだ売る予定はありません。

Q終身保険で死亡受取り1500万って低すぎ?

主人の保険を見直しています。
●死亡、高度障害で1500万
●高度障害で2500万

●契約内容に主契約保険金額200万、終身200万
●3大疾病500万 ●疾病障害補償500万
●生活保障年金200万 ●介護年金60万
●災害割増特約500万

他、入院だのちょこちょこ付いてますが
終身保険なのに死亡で1500万は低すぎますか?
今時1500万では、妻は生きていくのに大変な気がするのですが・・・

病気や入院だの傷害保険は他にも加入しています。
月に保険料合計は5万位になるので、あまり負担額が増えるのは考えてないのですが・・・

主人35歳、年収550万、子なしです

Aベストアンサー

大変失礼いたしました・・・・下記1.のページではめ込んでからカキコすべきでした・・・ここは一般人に成り下がります。。。。

1.遺族厚生年金試算は、こちらで。
http://www.saveinfo.or.jp/kinyu/nenkisum/ns14iko.htm

2.遺族厚生年金の簡単な図解は、こちらを。
http://hccweb1.bai.ne.jp/~apadi703/txt26.htm

1.のページにはめ込むと、およそ30~40万(月換算3万前後)です。

>奥様40歳まで半分
・・・ていうのは、お子様いらっしゃらないので、2.のページの中高齢の加算を考慮して・・・・(間違えていたら、また指摘よろしくお願いします。)

1.のページの下の方にある、中高年の寡婦加算のボタンを押すと、だいたい40~65歳は、年額90~100万くらい(月換算8万前後)でしょうか。ありゃ、半分でなくて4割くらいだ。。。。。。

(正確には、ご自身で試算ください。)

>安い賃貸に引っ越しても25万は欲しいのです
ということですので、この25万から、上記遺族厚生年金の月換算額を考慮して、保障必要額を算出ください。

なお、個人的意見としてですが、死亡保障は、お葬式代とか40万くらいで済ませる方策もありますし、ご自身で自活の道もありますし、抑えようと思えば抑えられます。

>貯金が殆どないので
でしたら、死亡保障は、ご実家で生活できるくらいに合わせて、ご預金も増やされた方がいいと思います。死亡時のリスクもありますが、家具が壊れた!車を壊した!その他、一般生活上のリスクの方が大きいです。

・・という際に登場するのが、共済です。都民共済はいかがでしょうか?月4000円の掛け金で、割戻金30%返還考慮すると、月2800円くらいです。

http://www.tomin-kyosai.or.jp/product02.html

なお、月4千円以上のコースを1年以上継続すると、生命6型に加入できます。死亡保障も、1千万以上あります。
http://www.hoken-erabi.net/seihoshohin/goods/0410.htm
(なお、都道府県によって、保障内容に差があるようです。都民共済の6型については、共済の担当者の方に聞いてください。)
・なお、共済は、60~65歳までの保障は割安で手厚いですが、65歳以降は手薄になります。(特に医療保障が心配。ただし、60~65歳満期の、死亡保障・医療保障付きと割り切ると、とっても条件いいです。)この点を注意して、一般生保の終身型医療保険を組み合わせて、ご夫妻とも無理のない範囲内で見直しなさればいかがでしょうか?

大変失礼いたしました・・・・下記1.のページではめ込んでからカキコすべきでした・・・ここは一般人に成り下がります。。。。

1.遺族厚生年金試算は、こちらで。
http://www.saveinfo.or.jp/kinyu/nenkisum/ns14iko.htm

2.遺族厚生年金の簡単な図解は、こちらを。
http://hccweb1.bai.ne.jp/~apadi703/txt26.htm

1.のページにはめ込むと、およそ30~40万(月換算3万前後)です。

>奥様40歳まで半分
・・・ていうのは、お子様いらっしゃらないので、2.のページの中高齢の加算を考慮して...続きを読む

Q先物取引「原油」「金」の相場

株式投資をしていて 最近先物取引にも興味を持ちました。

そこで、1989年からのチャートを見ていると 現在「原油」「金」の相場が異様に高いことに気が付きました。「原油」は油田が発見されてないから・・・・「金」は金が高いからアメリカがインフレになるとか・・・・

なぜ 相場が高いのでしょうか?今後はどのようになるのでしょうか?日経平均先物にどのような影響があるのでしょうか?

Aベストアンサー

>なぜ相場が高いのでしょうか?
最近の原油高は、新興国の原油需要が旺盛ということも理由のひとつですが、最大の原因は、産油国の供給不安です。
ある産油国最大の油田から、原油が出なくなってしまったそうです。だからOPECが「増産」の報道をしても、市場が反応しません。

>今後はどのようになるのでしょうか?
ゴールドマンサックスは「WTIは100ドルを超えるだろう」の強気見通しを立てています。
トレンドが崩れていないので、原油価格はおそらく、行き着くところまで行くと思います。

>日経平均先物にどのような影響があるのでしょうか?
原油価格や金価格は、直接、日経平均先物には影響を及ぼさないと思います。
世界の中心である米国の景気動向がすべてです。

Q死亡保険金受取人が死亡の場合

義母(78歳)の養老保険が来年満期になり500万円下りる予定です。

契約者は義母で、満期受取人も義母なので、これは問題がないのですが・・・。
もし、この1年以内に義母が亡くなった場合の死亡保険の受取人が、すでに亡くなっている義父のままなのです。

このような場合、保険金を受け取れるのは、一人息子の主人で間違いないでしょうか?

今のうちに受取人変更の手続きをすればよいのでしょうが、後一年になって、[お母さんが死んだ場合・・・」等の話を持ち出す勇気がありません。

提出書類が1枚か2枚増える程度で、特に問題がないのであれば、このままにしておきたいと思っています。
(何事もなければそれに越した事はないので・・・)

どうか、ご存知の方宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

>提出書類が1枚か2枚増える程度で、特に問題がないのであれば、このままにしておきたいと思っています。
お書きの通りです。
一人息子、なんですよね。ご主人に兄弟姉妹はいないとの前提です。
死亡保険金の受取人が死亡している場合
受取人は法定相続人に切り替えられます。
この法定相続人は例えば、両親死亡、子供3人の場合
子供3人を指すことになりますので、
死亡保険金をどのように受け取りかの3人の意思を確認できる
書類が必要となります。
けれども、ご相談のケースの場合、一人息子、ということですので
義父が死亡していることを証明できる書類
通常、戸籍謄本、の提出が必要、で
あとの手続きは変わらないでしょう。

本来は、義父がお亡くなりになった時点で変更しておかなければならないことですので
建前的には、ちゃんと受取人変更の届をしてください、というのが
正しい答えです。が、
一人息子さんということなので、そんなに問題はないかと思います。

Q金の相場について

株をはじめたばかりの者です

金(ゴールド)の関連の株を運用しようと思うのですが
金の相場はどこでみればいいのでしょうか?

金 相場
などで検索するといくつか出てきますが
取引中の株価ボードのようにリアルタイムででるサイトはないでしょうか?

Aベストアンサー

>取引中の株価ボードのようにリアルタイムででるサイトはないでしょうか?

わたしが知る限り無料ではないですね。

ドル建て価格(スポット=現物)の「チャートなら」ここが有名でしょうか?
http://www.kitco.com/charts/livegold.html

また、円建て金価格はそもそもリアルタイムの情報を発信しているところは先物市場くらいしかないと思います。
http://www.tocom.or.jp/jp/souba/gold/

30分遅れでよければこういうソフトもあります。
http://www.commodity.co.jp/cx/chartsoftwarea/

Q受取人死亡時の死亡保険金の相続人の範囲は?

先日、母の妹が死亡しました。20年前に加入した生命保険の死亡保険金の受取人は、18年前に亡くなった母の父のままになっていたようです。母の母は25年前に亡くなっています。この場合母の父の法定相続人は、子である母を含めた母の兄弟姉妹なのでしょうが、この18年の間に、母の兄もなくなっています。すると、母の兄の配偶者や子も、母の妹の死亡保険金の法定相続人になるのでしょうか?ちなみに、母の妹には配偶者、子はおりません。

そうなるとなにか、手続きが非常に煩わしく思え、死亡保険金の請求もやめようか、という気にさえなりそうです。

Aベストアンサー

minigesoさんのおっしゃる通り、おば様のご両親が他界されている今、受取人がおじい様に指定してあっても、保険金を受取れるのは(法定相続人)、minigesoさんのお母様とそのお兄様です。
お母様のお兄様(おじ様)が他界されているのですから、代襲相続により、おじ様のお子様に相続権が発生します。(おじ様の配偶者にはありません)
従って、minigesoさんのお母様とおじ様のお子さんで分けることとなります。

Q金相場について

世界経済が悪い割には 金相場が高騰しないのはなぜですか

Aベストアンサー

質問者様が言われているのは、最近の金相場についてということかと思います。
何年も前から見れば上昇してますが、ここ一年間は持ち合い相場。特にここ二ヶ月は狭いレンジ相場にハマっていますよね。

わたしが思うに、金は為替相場の銘柄と見てもいいと思います。
最近は南欧諸国の問題でユーロ安が進んでいますよね?相対的にドルは高くなり、ドル建ての金価格は安くなります。
ユーロは円に対しても安値を更新していますので、円建ての金も安くなります。

また、季節的な要因として夏場は「夏枯れ相場」という言葉があるように、大きな材料がない限り動きません。
投資ファンドが夏休みに入ることもあり、積極的な買いが入らないのです。買い手がいないと、いくら経済が悪くても相場は上がりません。

また、先月あたりから穀物相場が上昇しているのはご存知でしょうか。
異常気象の影響で産地で雨が降らず、穀物の状況は絶望的と言われています。
投資ファンドはこういった相場に仕掛けて利益を追求しているため、金相場はお留守になっているのではないでしょうか。


わたしの相場観ですが、金は秋まで横ばいが続くか、一回3800円割れ辺りまで下がるのではと思います。
今からすぐにどんどん上昇する材料は、ないと思います。
スパイダーゴールドシェアのETF残高の推移を見ると、これまでにもう充分買われたことがよくわかります。残高の推移は横ばいから少し減っており、利益確定が入っていることもわかります。
そのため、新たな買い手が出てこない限り、相場は上がらないのではないでしょうか?

いずれにしても金融緩和の期待も出てくるでしょうし年末にかけては上昇すると思いますが…
2000ドルが限界でしょうか…?5000円をつけるか…?
わたしは余裕を持って既に買っていますが…
こればかりはわかりませんね。

質問者様が言われているのは、最近の金相場についてということかと思います。
何年も前から見れば上昇してますが、ここ一年間は持ち合い相場。特にここ二ヶ月は狭いレンジ相場にハマっていますよね。

わたしが思うに、金は為替相場の銘柄と見てもいいと思います。
最近は南欧諸国の問題でユーロ安が進んでいますよね?相対的にドルは高くなり、ドル建ての金価格は安くなります。
ユーロは円に対しても安値を更新していますので、円建ての金も安くなります。

また、季節的な要因として夏場は「夏枯れ相場」という...続きを読む

Q保険受取人(終身保険)

教えてください。
祖母が簡保の終身保険を掛けてました。(終了)
死亡受取人は長男の父です。祖母はまだ健在ですが、亡くなった時は
父が受け取りになるはずですが、相続権のある人物が分けろと言ってきた場合は法律的には分けないといけませんか?
祖母は、世話になっているのは長男だし、今後、墓も守ってもらうから
父にしたみたいです。遺言を書いてもらっていた方がいいのか思案中です。教えてください。

Aベストアンサー

一応、受け取り人ということになってるので分ける必要は
ありませんが、相続人が妙な弁護士とかを使ってきて
権利を主張する場合がないとも限らないので
遺言書があれば確かにいいです。

Q金・銀の相場について

金・銀の相場グラフを見ると、今年の5月頭に、金で5%、銀で30%ほど急落してますが、これは、何があったのですか?

Aベストアンサー

ソロスが売ったからw
http://kabumatome.doorblog.jp/archives/65558828.html

Q生命保険?終身(総合)保険?医療保険(終身?定期?)

はじめまして
現在なのも加入してなく新たに保険加入しようとしている 結婚している子供もそろそろと考えている29歳男です 相談にのってください
保険の種類は数知れず どれに入ればいいのか比較もしずらくわかりません 掛け捨てがいいよ医療保険は掛け捨て+年金保険で利回り良資金運用 総合に一本はいっておけばといろいろな考え方があるのでしょうが わたしはまずは入院特に長期の入院に備えたい、
次に残させる家族に備えたい、そして最後に資産形成
と考えます。考え方から商品等いいもの知っている方教えてください

Aベストアンサー

初めまして。
お若いのに、きちんとお考えですね。ご家族への愛情も感じられ、羨ましい限りです。
さて、ご質問内容にありますように、どれに入ればいいのか比較もしづらい、そう、一般の方もネットや書物である程度のことはお調べになれるでしょう。しかし今回のように、複数の回答がありますね。迷うばかりではないでしょうか。事例に対して参考までに申し上げることはできますが、真っ白で、これからお入りになるのです。生命保険は、1軒のマイホームを建てるくらいの大きな買い物ですので、そばに信頼できるライフプランナー(保険外交員等)を備えることも同時進行ですすめていただきたいです。
さて前置きでおわっちゃうところでした(A^^;)
1:入院の備え・・・単体の終身医療保険がよろしいかとおもいます。日額1万円は必須でしょう。
2:家族への備え&資産形成・・・いい商品・・じつはこれが一番イイ!というのは、一番アナタに合っている!という事であります。おこさまはこれからですので、23年位はしっかりした保障が必要かと。
そして、敢えて資産形成はもう少しあとにスタートしてもいいかと。先の2本が先決と思いますので。
むしろ、奥様の医療保険が先かな、と。妊娠が解かる前に。ただしトラブルにならぬよう、告知はありのままにしてくださいね。
お子様がいらっしゃるようになると、逓減タイプの商品をご検討されるとよろしいかと思います。みなさまのご健康と安心ライフプランの早期獲得をお祈り致します。

初めまして。
お若いのに、きちんとお考えですね。ご家族への愛情も感じられ、羨ましい限りです。
さて、ご質問内容にありますように、どれに入ればいいのか比較もしづらい、そう、一般の方もネットや書物である程度のことはお調べになれるでしょう。しかし今回のように、複数の回答がありますね。迷うばかりではないでしょうか。事例に対して参考までに申し上げることはできますが、真っ白で、これからお入りになるのです。生命保険は、1軒のマイホームを建てるくらいの大きな買い物ですので、そばに信頼でき...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報