2ヶ月前にオトシンクルス(たぶんオス)を2匹飼ってきて
育てていたんですが最近1匹が死んでしまいました。
死んでしまった方は朝から晩までずっと水槽の中を活動していた
働き者で、生きているもう1匹は晩まではアクセサリーの奥で
じっと止まって動かないオトシンなのですが…

ある日、2匹を同時に見た時に死んでしまった方のオトシンの痩せすぎさに
ビックリしました。おたまじゃくしのように見えました。
あんなに活動していて苔やプレコ餌を食べていると思っていたのに
アベニー(ふぐ)達にあげた冷凍赤虫も食べにいっていたので
痩せていることが不思議に思っていて、どうしたらいいのかなと思っていた
3日後に死んでしまいました。

確かに苔もそんなたくさんあるわけでもなく、最近ではプレコ餌もほとんど
食べた感じはなかったのですが、晩しか活動しない生きているオトシンは
痩せていません。もし餌のせいなら2匹とも餓死して死んでしまうと
思うんです。どうして死んでしまったのか分かりません。

アベニー(フグ)も3匹飼っているのですが死んでしまったオトシンは
尾ビレをよくかじられていてなくなってしまっていたので
その影響やストレスとかがあったのでしょうか?
生きているオトシンはもう1匹が死んでしまってからプレコ餌を
よく食べるようになって今まで次の日までほとんど残っていたのに
食べきってなくなっているので今のところ安心しているのですが…
オトシンでもオス2匹では縄張り的なことってあるのでしょうか?

今1匹になってしまって1匹だと可哀相かなとも思い様子を見てメスを1匹
飼ってつがいにしようかなと思っているんですが大丈夫でしょうか?
回答宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

通常、アベニーパファーは、オトシンクルスには無関心で、襲用に攻撃することはありません。


拙宅では、長いこと大小様々な条件の水槽で、アベニーとオトシンクルスやオトシンクルスネグロを混泳していますが、一度も噛み付かれたことはありません。
オトシンクルスはアベニーパファーの数少ないタンクメイトだと思います。

今般の死因は、かなり痩せ細っていたとの事ですので、やはり餓死だと思います。
餓死は餓死だと思いますが、ストレス性の欠食による餓死だと思います。
オトシンクルスは、結構繊細な魚で、飼育環境が変わるだけで拒食することがあります。
オトシンクルスの場合、欠食2~3週間で餓死します。
死んだオトシンクルスは、理由は分かりませんが、2~3週間前に体長を崩して調子を落としたものと推測します。
調子を落とした(弱った)個体に、アベニーは容赦なく突っつきます。
アベニーの「パクッ」により、オトシンクルスは益々調子を落として、拒食したものと想像します。

> 今1匹になってしまって1匹だと可哀相かなとも思い様子を見てメスを1匹飼ってつがいにしようかなと思っているんですが大丈夫でしょうか?
・オトシンクルスを、もう一匹増やしても大丈夫だと思います。
アベニーパファーは大変、目の良い魚です。
今よりも、水草や流木、アクセサリー類を増やし立体的に配置することにより、アベニーの視界を遮ることで、トラブルの発生を減少させることが出来るのでオススメします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

x530さん、いつも回答有り難うございます。
私の家のアベニー3匹のうち、2匹はオトシンに無関心なんですが
1匹がツンと突っつきに行ったりしていた為に餌も取りに行けず
x530さんの言うとおり、ストレスと拒食から餓死して死んでしまった
みたいですね。本当に可哀想なことをしてしまいました。
水槽をアクセサリー類など増やして立体的に配置するように
考えようと思います。
お礼が遅くなってしまいすいませんでした。

お礼日時:2009/05/19 12:34

オトシンは一般的な魚で強い印象受けますが実際水質などにも意外と弱い気がしますね。

すぐには落ちなくとも何ヶ月かでいつのまにかいなくなることが多かったです。

もしコケ取りであればミニブッシーなどの方がかなり丈夫です。コケのみならず餌が下に落ちたのも結構食べます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

早くの回答有り難うございました。
オトシンは繊細な魚なんですね。
ミニブッシーがどんな魚か知らなかったので
ネットで検索して見ました。
そんなに大きくならないみたいだし可愛いですね。
参考にさせていただきます。
お礼が遅くなりすいませんでした。

お礼日時:2009/05/19 13:16

アベニーに関わらずフグは単独(又は単種)での飼育が基本です。



今回の失敗は基本を知らず(又は無視)して昆泳をしたのが
原因ということを念頭においてください

先ず、痩せ過ぎの原因としては
2つ
フグは好奇心が強いですのでオトシンが突かれ
餌があっても突かれることを嫌がったオトシンが餌を取りに行けず
十分な餌の摂取が出来なかった

オトシンは苔取りとして良く利用されていますが
食する苔は若くやわらかい苔だけですので
それだけでは餌としては足りません
プレコ用のタブレット等が必要です
(個人的には苔取りようオトシンは使い捨ての器具で、飼育する魚とは違うと思いますよ
※当方は苔取り用ではなく 飼育魚としてオトシンのみの水槽も管理していますので、オトシンは飼育魚では無いと言っているわけでは有りません)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

プレコ用のタブレットの餌は置いてあり
それを死んでしまったオトシンが取りに行った時に
1匹のアベニーのフグがツンと突いてじゃまをしていたのを
何度か見ました。それを何度も繰り返しされた為に嫌がって
餌を取りに行くのをやめてしまったんですね。
可哀想なことをしてしまったなと思います。
早くの回答有り難うございました。
お礼が遅くなってしまいすいませんでした。

お礼日時:2009/05/19 12:01

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qフナやメダカの餌としてドッグフード?

フナやメダカの餌、こまめに買うと結構な金額になっています。そこで我が家のワンちゃん用のドッグフードは餌にならないでしょうか?

Aベストアンサー

 金魚を始めにコイ、メダカ等の川魚を中心に永年に亘り飼育している者ですが、これらのエサを他の動物のエサで代用しないでください。

 エサは何を与えていますか? 犬や猫のエサは脂肪分が多く、水を汚染させて殺す要因になりますので、絶対に与えないでください。

 以前に同じエサの回答で他の方に回答させて頂きましたが、この時は金魚の色揚げのエサをアロアナ等に与えたいの内容でした。個体に対する影響を書き、メダカに与えるとどうなるかの実例を書きました。エサの影響で産まれた稚魚等は体調が悪い個体が多く、大半が死亡していますので、与えていません。この場合は栄養が摂取できずに殺す要因になります。

 本当にエサを考えたいのならば、川魚の場合はフナの他にタナゴ、モロコ、ドジョウ、メダカ等のエサは金魚を飼育されているのならば、色揚げでない金魚のエサを砕いて与えれば問題はありません。

Q17リットル水槽にメダカ5匹、オトシン1匹、コリ(4cm)2匹がいる過

17リットル水槽にメダカ5匹、オトシン1匹、コリ(4cm)2匹がいる過密気味な水槽です。

このたび3日~4日ほど家空けることになってしまったのですが、その間の食事に関して

1、自動給餌器買う
2、留守番フードをあげる
3、断食

どれがいいでしょうか。

Aベストアンサー

もちろん「3、断食」です。
変温動物の魚は、自分で体温を調節する必要が無いため、大変エコな生物。
3cm程度の小型魚でも7日間程度の絶食は、まったく問題ありません。

この時期の心配事は、不在時の室内の温度。
水温が35℃を超えると、魚体にダメージを与える可能性が高まります。
気化熱を利用した冷却ファンを水槽に設置したり、風呂場や玄関など、出来るだけ気温の低い場所に水槽を置いて出かけることをオススメします。
なお、4日間程度ならば、水槽の置き場所が真っ暗でも魚たちに問題はありません。
http://www.shopping-charm.jp/ItemDetail.aspx?tid=14&catId=1124200000&itemId=28689

Qカブトエビはメダカの餌になるか?

ブラインシュリンプは観賞魚の餌になるそうですが、
塩水で孵化させるのは少し手間がかかります。
カブトエビはメダカや金魚の餌になるでしょうか?

Aベストアンサー

カブトエビって、あの田んぼにウジャッと湧くエビのことですよね?
それであれば逆にメダカがカブトエビのエサになると思います。
小学生の頃、田んぼで捕ってきたカブトエビをメダカの水槽に入れておいたら、翌朝大惨事になっていた経験があります。

Q小型プレコとオトシン

どちらが苔取り力に優れていますか?
オトシンは飼った事がありますが、プレコはありません。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

それは、もう、小型プレコの快勝。

特に、プレコは若魚までは、本当に良く働きます。
小型プレコでも10cmを越えると、流石に体が重いらしく、積極的にガラス面に張り付くことは少なくなります。

ただし、プレコは、硬い葉の水草以外は、バリバリ食害し枯らしてしまいます。
プレコ水槽では、アヌビアスナナやミクロソリウムくらいしか育ちません。
オトシンクルスも、柔らかい新芽を食害することはありますが、プレコのようにバリバリ食害し、水草を枯らすことはありません。

Qメダカの餌を少しずつ何度もやること

メダカに餌をやるのが面白くて何度もやりたいのですが、朝夕二度やる分を小分けにして一日に何度もやっても問題ないでしょうか。量はやりすぎないようにして回数を増やすということです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

一度にたくさんエサをやると
食べきれなくて残ったエサが腐って水を汚します。
だから回数を多くして、さっと食べてしまう量を
こまめにやるほどいいですよ。

Q苔とり生物 オトシン、コリドラス、貝について

現在、外の屋根つきの台に水槽を置いてあります。
屋根のおかげで水槽は日陰です。
水槽にも3面は日よけとしてシートのような物を貼り付けてあります。
(水槽は窓のすぐ近くで、シートなしの1面は室内に向けてあります。その1面は北西向き。)
水槽の大きさは幅40×奥25×高28cmぐらいです。
外掛けフィルターのフィルターを全て外してバクテリア用ろ材を入れ生物ろ過用に改造したものと、その出口に簡易的な物理ろ過のフィルターを置いています。
エアレーションあり。冷却ファン、ヒーターあり。水草少し、流木(ウィローモス活着中)、石2つ(ウィローモス活着中)ありです。

近々、水槽を45×30×30(34l)に、フィルターを外部式に変更する予定です。
底床は細かい川砂です。

最終的に、レッドビーシュリンプ5匹、アカヒレ3匹、アフリカンランプアイ7匹に加えて、コリドラス、オトシン、貝等のお掃除生体を飼いたいと考えています。

今はアカヒレとランプアイのみ投入済みです。

追加する生体について迷っています。

チビコリ(ピグミーかハブロスス)、オトシンクルス、オトシンネグロ、サザエ石巻き貝などが候補なのですがそれぞれ食べる苔の種類や場所が違うようで悩んでいます。(オトシンクルスとオトシンネグロの特徴もよくわからないのですが。)
チビコリ、オトシンのどちらかを3匹程度に貝を3~5匹程度というぐらいで考えていますがどうでしょうか?
これらの特徴を教えていただきたいのと、おすすめ等あれば教えてください。

またこれとは別で初歩的な質問をさせていただいていますのでよろしければそちらもお願い致します。

現在、外の屋根つきの台に水槽を置いてあります。
屋根のおかげで水槽は日陰です。
水槽にも3面は日よけとしてシートのような物を貼り付けてあります。
(水槽は窓のすぐ近くで、シートなしの1面は室内に向けてあります。その1面は北西向き。)
水槽の大きさは幅40×奥25×高28cmぐらいです。
外掛けフィルターのフィルターを全て外してバクテリア用ろ材を入れ生物ろ過用に改造したものと、その出口に簡易的な物理ろ過のフィルターを置いています。
エアレーションあり。冷却ファン、ヒーターあり。水草少し、...続きを読む

Aベストアンサー

No.1です。
> オトシン、コリ、エビ、貝これらを全て混泳させることは可能ですか?
> エサ不足になりますかね?
・餌の量の目安は、もう一つのご質問の方に記述しておきました。
一匹あたり、米粒大で一個か二個分を与えていればOKです。
エーハイム2211は濾過能力の高いフィルターですから、みんな混泳できます。

> オトシンクルス2、レッドチェリー5、ピグミー3ぐらい入れると底付近が混みあったりしますか?
オトシンクルスは、基本的に底砂に着陸?することの無い魚です。
いつも、ガラスや流木、水草、アクセサリに張り付いていたり、乗っかっています。
このため、ピグミー3とレッドチェリー5ならば問題ありません。

オトシンクルス購入時の注意点は、餌に餌付いていたかどうか確認すること。
オトシンクルスは、人工飼料に餌付かない個体も沢山います。
人工飼料に餌付かない個体は、水槽内のコケが無くなり次第、餓死します。
購入店で、餌に餌付いていたかどうか?餌は何を与えていたかを聴取することをオススメします。(先ほど書き忘れたので、ちょうど今、追伸するところでした。)

また、水槽に投入する餌が多すぎると、オトシンクルスはコケ処理をサボります。
餌の量は、少し少なめが基本になります。

No.1です。
> オトシン、コリ、エビ、貝これらを全て混泳させることは可能ですか?
> エサ不足になりますかね?
・餌の量の目安は、もう一つのご質問の方に記述しておきました。
一匹あたり、米粒大で一個か二個分を与えていればOKです。
エーハイム2211は濾過能力の高いフィルターですから、みんな混泳できます。

> オトシンクルス2、レッドチェリー5、ピグミー3ぐらい入れると底付近が混みあったりしますか?
オトシンクルスは、基本的に底砂に着陸?することの無い魚です。
いつも、ガラスや流木、水...続きを読む

Qメダカの餌の量

こんにちは、ご存知のかた教えて下さい。

メダカを8匹ほど飼い始めたのですが、一回の給餌量はどれくらいが適当でしょう?
今はミジンコ(フレーク状)の餌を一摘みほど朝夕に上げていますが少ないでしょうか?見ているとそれでも少し食べ残しが出ているようなので、まだ多過ぎるのかとも思ったり、でも一方でやたらと餌を独占したがる(他の魚が餌を食べようとすると追いかけ回す)個体がいるので、もう少し多くあげて奪い合いが起こらないようにするのがよいかとも思ったりもしています^^;。

それとも他の魚にいじわるする個体がいるのは、水槽が小さすぎるのでしょうか(今45cm水槽に8匹で、1匹1Lの条件は満たしていると思うのですが)?

経験のある方いらっしゃったらよろしくお願いします。

Aベストアンサー

>>ミジンコ(フレーク状)の餌を一摘みほど朝夕に上げていますが

一摘みというのがどれくらいなのかわからないのですが、メダカ8匹なら耳かきに軽く一杯くらいで十分でしょう。2-30秒ですっかり食べきるくらいが適量です。

あと、餌が乾燥ミジンコだけだと栄養が偏ります。
屋外の睡蓮鉢のような環境で飼育しているのなら、自然に動植物プランクトンが湧いてきますし、苔などの植物性の餌も摂取できますから、人間の与える餌はあまりこだわる必要はありません。しかし、室内飼育の場合はそういったものが望めないので、餌の栄養に偏りがないように注意してあげないといけません。その意味では、乾燥ミジンコや乾燥アカムシなどの天然飼料よりも、各種栄養分が調合された人工飼料の方がメダカの健康と長寿のためにベターだと思います。

>>もう少し多くあげて奪い合いが起こらないよう

そんな必要はないと思います。
餌の食いに個体差があるのは当然で、小食であってもちゃんと生きます。たくさん餌を与えた所で環境を悪くするだけなので、気にしない方が良いです。

>>他の魚にいじわるする個体がいるのは、水槽が小さすぎるのでしょうか

45cm水槽に8匹なら大丈夫だと思います。気になるようなら、水草や流木など隠れられる場所をいくつか作ってやって様子を見ましょう。魚が傷つけられる事があるのなら、隔離した方が良い場合もありますが、メダカでそのような状況はあまりないと思います。

>>ミジンコ(フレーク状)の餌を一摘みほど朝夕に上げていますが

一摘みというのがどれくらいなのかわからないのですが、メダカ8匹なら耳かきに軽く一杯くらいで十分でしょう。2-30秒ですっかり食べきるくらいが適量です。

あと、餌が乾燥ミジンコだけだと栄養が偏ります。
屋外の睡蓮鉢のような環境で飼育しているのなら、自然に動植物プランクトンが湧いてきますし、苔などの植物性の餌も摂取できますから、人間の与える餌はあまりこだわる必要はありません。しかし、室内飼育の場合はそういったものが望めな...続きを読む

Q水槽立ち上げ1ヶ月 トラブル カビ オトシンの餌

困っています。
長文+質問が多くなってしまいますがお付き合いいただける方がいましたら教えてください。


まず現在の状況ですが、外の屋根つきの台に水槽を置いてあります。
屋根のおかげで水槽は日陰です。
水槽にも3面は日よけ兼断熱材として薄い発泡スチロールのような物を貼り付けてあります。
(水槽は窓のすぐ近くで、シートなしの1面は室内に向けてあります。その1面は北西向き。)
水槽の大きさは幅45×奥30×高30cmです。
フィルターはエーハイム2211です。
エアレーションあり。冷却ファン、ヒーターあり。水草少し(アマゾンソード、アヌビアスナナ等)、流木(ウィローモス活着中)、石(ウィローモス活着中)、モス付き竹炭ハウスがあります。
底床は細かい川砂です。

生体は、アカヒレ3匹、アフリカンランプアイ7匹、オトシンクルス2匹、レッドビーシュリンプ10匹でした。


元々ザリガニを1ヶ月ほど飼育していました。
その時に使っていたろ材(コトブキバイオファームホワイトリング300グラム)を飼育水ですすいで使用し続けています。
今はエーハイム2211に下から、バイオファームホワイトリング、粗めスポンジ、サブストラット、細目スボンジ、活性炭フィルターの順で入っています。
フィルターを2211に替えたのは5日程前です。

スポットファン202を使用していますが、水温は昼は28度ぐらいまで上がってしまいます。夜になって水温が下がってくると24度ぐらいになります。
ヒーターはまだ使用していません。


今の熱帯魚水槽を立ち上げたのは4週間ほど前です。
オトシンを入れたのは10日ほど前、レッドビーシュリンプを入れたのは4日前です。
どちらも水合わせはやりました。特にレッドビーは4、5時間をかけて水合わせをしました。



ここからがうちで起こったことなんですが、

一昨日、オトシンが1匹底床でじっとしていました。昨日になっても同じ場所にいたのでおかしいと思ってよく見たら☆になってしまっていました。
水槽投入後しばらくは元気に泳ぎ回っていたのですが最近あまり元気がありませんでした。


それからレッドビーシュリンプも元気がありません。水槽に投入してしばらくは泳いでいたりもっと元気があったんですが、今はじっとしていてあまり動きません。
ネットで調べたところ、キョーリンのザリガニの餌がすごく食いつきがいいと言うのを見てそれを与えたのですがまったく食べません。

その残した餌にカビのような白い物がフワフワしていました。
水槽からは取り出しました。


今日になって水槽を良く見るとやはりカビのような白いフワフワしたものが見えたのでプロホースを使ってそれを取り除き(完全になくなったかはわかりません)底床の砂も掃除しました。
ですが、経験もなく不慣れなのでうまくできたかどうかはわかりませんし、水草の周辺はできなかったので底床の4分の1程度しか掃除できていないと思います。
水は5分の1程度交換しました。

その際に流木の下から☆になってしまったレッドビーを2匹発見しましたが1匹は白いカビのようなものに覆われていました。
正直いつからこうなっていたのかわかりません。
残りのレッドビーを確認しましたが6匹までしか確認できず、結果として2匹☆、2匹行方不明です。

アカヒレ、ランプアイは元気です。



昨日の時点で水質をチェックしたところ

NO3(硝酸塩)  →  0mg/l
NO2(亜硝酸)  →  0mg/l
GH(総硬度)   →  4~6dH
KH(炭酸塩硬度) → 6~10dH
pH(ペーハー) →   8.0
Cl2(塩素)   →   0mg/l

という結果でした。


質問させてください。

(1)オトシンはエサ不足だったのでしょうか?もう1匹も前よりやせてしまっているような気がします。

(2)レッドビーシュリンプは夜になって水温が下がってもあまり元気がないですが、それは夜だから活動しないだけでしょうか?
レッドビーシュリンプの元気がないのは水温や水質が原因なのでしょうか?

(3)オトシンとレッドビーシュリンプのエサでおすすめはありますか?共通で食べられる物などあると嬉しいです。

(4)カビの生えた餌は取り出しましたが、水槽の環境など根本的に悪いところがあるのでしょうか?餌のあげすぎですか?

(5)オトシンやレッドビーが☆になっていることに気づかずにしばらくそのままになってしまっていたこともカビと関係があるのでしょうか?

(5)水を交換する際にカルキ抜きしかしていませんがアクアセイフなども使った方が良いのでしょうか?

(6)レッドビーは水槽の奥の方にいて手前にはほとんど出てきません。ウィローモスにもくっつきません。これはあまり良くないことなのでしょうか?

(7)水質チェックの結果はどうなんでしょうか?正常ですか?

(8)それからテトラ6IN1、テトラトロピカルPH試薬この2つは正確な測定が可能なんでしょうか?

(9)以前こちらで質問させていただいたところ、PH8.0という環境でのレッドビーの飼育は可能だそうですが、元気がない、餌の食べが悪い、繁殖しないなどの状態になったりするのでしょうか?

(10)その他、対策、アドバイスなどあればお願いします。

困っています。
長文+質問が多くなってしまいますがお付き合いいただける方がいましたら教えてください。


まず現在の状況ですが、外の屋根つきの台に水槽を置いてあります。
屋根のおかげで水槽は日陰です。
水槽にも3面は日よけ兼断熱材として薄い発泡スチロールのような物を貼り付けてあります。
(水槽は窓のすぐ近くで、シートなしの1面は室内に向けてあります。その1面は北西向き。)
水槽の大きさは幅45×奥30×高30cmです。
フィルターはエーハイム2211です。
エアレーションあり。冷却ファン、ヒー...続きを読む

Aベストアンサー

No.1です。
> 脱皮をしたようですがこれは今の水槽内がエビが住む環境としては悪くないということになるのでしょうか?
・エビなどの甲殻類は脱皮により成長する生物です。
ビーシュリンプの場合、栄養状態が良い場合、1ヶ月から2ヶ月に一度のペースで脱皮します。
偶に、エビの脱皮が見られる飼育環境は、順調な証拠です。

エビは急激な水質変化でも脱皮します。
例えば、観賞魚店で購入後、新しい水槽に導入直後なども脱皮します。
ただし、この場合は多数のエビが一斉に脱皮します。

偶に、ポツポツと脱皮するのならば心配ありません。

> 生で与えるのであればキュウリも大丈夫ということですね。
> それでも1日ぐらいで取り替えた方がよさそうですね。
・はい。
私は、丸一日で水槽から取り出していました。
なお、オトシンクルスはキュウリの白い部分だけしか食べません。
外側の緑の部分は無視でした。

Qメダカの餌やりについて。家を2日間不在にします。

週末、2日程家を不在にする為、メダカに餌をあげられません。
メダカを飼いだしてまだ3ヶ月くらいですが、初めて家を不在にするのでメダカが死んでしまわないか心配です。
どなたか良いアドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

メダカは、10日~2週間くらい餌を与えなくても死ぬことはありませんよ。
飼育環境に水草などが植えてある場合などは、週に1回程度でよいのではないかと思っています。

メダカの死因で一番多いケースは、水の汚れです。
それほど汚れていないようであれば3週間に1度の水交換が必要です。
水は、水量の3分の1ぐらいを交換するようにしましょう。

Qドジョウ3匹 金魚1匹飼ってます 金魚の皮膚 これはなんでしょうか 塩浴いましています。

ドジョウ3匹 金魚1匹飼ってます 金魚の皮膚 これはなんでしょうか 塩浴いましています。

Aベストアンサー

観賞魚の診断ができますので回答をします。

 病名は劇性皮膚炎であり、破傷風が悪化した結果がこの状態になります。破傷風になる前でしたら殆どの処方箋で対応ができますが、ここまで来ると処方箋はエルバージュ等の劇薬を処方する以外は駄目です。

 劇薬の処方は間違えると処方する者も発癌するので慎重に行い、いい加減な回答は無視して対応をしてください。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング