現在の、会社(メーカー)に経理管理職として現在の在職者の後任として入社して二年たちました。(私は、税理士資格保有しています)。
入社当時、管理当直(夜勤)・一般事務も時々してもらうとうことでしたが、入社当日から、それはしなくても良いということでしたので現在まで、一生懸命経理に取り組んできました。
しかし、問題点が色々とありました、経理管理者在職者が給与の税金計算方法が違っいるのにその方法を強要をしてくる、その他についてもかなり税金の計算が違っています、(税理士の印鑑は別の外部委託の税理士が押印)。
そして、しなくてもいいといった管理当直(夜勤)・一般事務をやっぱり人員不足なのでやってくれといいかげんな対応を言ってきた。
(残業月60時間手当なし)
この状態で勤務させるという人間的な態度と、不正な税計算(脱税の可能性有・外部委託の税理士は添付書類を確認していない)に疑問を感じるが転職を決意すべきか?
また、この人への対応をどうすべきか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

今の状況に疑問を感じ打開することを放棄するなら転職すべきです。

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報