クラシックギターを始めて1ヶ月くらいの入門者です。
近々ギターの購入を考えています。
今は大学にある予備のギターを使わせてもらって練習しているのですが、ギターのよって弾きやすいものと、音が出しづらいものとがあります。
これはギターの質によるものなのでしょうか。
一般に初心者用ギターの場合、質の良し悪しというと弾きやすさのことを言うのでしょうか、或いは音の質なのでしょうか。
今度買うギターは候補が二つあって、一つは本体が8万円代で、もう一つは6万円代です。できれば安い方がいいのですが、どうせ買うならいいギターが欲しいです。
そこで質問をまとめると、初心者用ギターの場合、質の違いというのは初心者レベルで分かるくらいのものなのでしょうか?私の場合音の質の違いとかはそんなに分からないと思うのですが、大学で使ってるギターは音を出しやすいのと出しにくいのとがあるのが気になりました。
何かアドバイスしていただけたら幸いです。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

クラシックギターの場合、ある程度の価格までは、価格と音質、弾きやすさはそれぞれ比例します。

本格的なクラシックギターのエントリーモデルの価格帯がだいたい100万円前後であることを考えれば、10万以下のギターは、ほとんど初心者向けの機種だとお考え下さい。

で、学生さんにいきなり100万円のギターをおすすめすのは非常識ですので、ざっと言って30万円クラスを目標にして、予算の許す限りできるだけ高いギターを買って下さい。
なお、質の違いは初心者では分かりません。やはりある程度のスキルがなければ楽器の目利きは難しいと思って下さい。

それから、よく「値段は関係ない、上手ければどんなギターでもちゃんと鳴る」というような回答をする方を散見しますが、これは先に述べた通り100万円クラス以上の世界の話であって、そのクラスになれば、価格の高い安いよりも自分の好みにあった弾きやすくて好きな音色のギターを選びなさい、という意味です。

ですので、10万円と20万円のギターなら(経験者ならば)その差は歴然ですし、50万円クラスになるとかなり弾きやすさや出音のスムースさが違います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やはり100万円以下のクラスだと質はある程度値段に比例するのですね。6万と8万でもやはり違うということでしょうか。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/17 11:48

初心者用ギターのお勧め↓



http://www.ariaguitars.com/jp/02prod/0104cg/ac50 …

出来ればこのクラスより上を購入してください。

参考まで。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

6万以上ということでしょうか。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/17 11:50

ギターを買う場合は、値段よりも使い心地とか音質をもとにして選んだほうが言いと思います。


弾きにくいギターは、多分フレットの高さが高めか、使っている弦のテンションが高めなのではないでしょうか。日本人の手には日本のメーカーの物の方がしっくりとくるらしいのですが、将来的にスペイン製のギターを買いたいと思っているなら、最初からスペイン製の練習用ギターを買うのがいいかも知れません。どちらにしても、値段に余りこだわらず、自分の体に合っているギターを根気よく探すべきだと思います。
また、ギター(特によい品質のもの)は、調子が出てくるまで時間がかかる場合があります。最初に試して見たときは音が硬く感じても、何年も使っているうちにえも言われない音色をだすようになったりします。
自分の体の特徴、求める音質を理解したうえで、楽器店の店員さんに相談しながらギターを色々試されるのがベストだと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やはり実際に手にとって身体に合うかを試した方がいいんですね。
とても参考になりました。
アドバイスありがとうございました。

お礼日時:2009/05/17 11:37

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング