ついに夏本番!さぁ、家族でキャンプに行くぞ! >>

メニエール病について
29歳男性です。
彼女26歳が「メニエール病」と診断されました。
現在入院治療中です。
昨年12月18日から現在まで入院治療中です。
退院のめどが立ちません。
病状は日によって「良くなったり、悪くなったり」
時々、めまいや耳鳴りがあります。
現在の治療: イソバイド(飲み薬)・カウンセリング
もうすぐ入院して6ヶ月になり、本人もイライラし始めてるみたいです。
私もメニエール病の専門医とかにメールで相談をしてますが、何かいい方法はありませんか??
メニエールに詳しい方御回答願えれば幸いです。
よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

治療方法としてコレといった確立されたものはないですが,


友情車酔い止めの「トラベルミン」とか,他の眩暈止めの薬を使うのが通常でイソバミドは教科書的に用いられていますが,経口投与は機器が弱いし,作用が逆のような気がします。そのほかいろいろな薬を使うことがあります。
メリスロンとか,中枢神経系の薬を静脈注射して習慣くらいで眩暈が取れる場合があります。
物理的な要因(父は戦争で帰国途中被弾。右耳に損傷。メニエール病と同様の症状が発症。昨年たまたま行った内科医を受診し,ある薬(それがおそらくメリスロンと思いますが,まだ確認できていません。田舎なので医師がいない)でも改善し,外出も出来るようになりました。ただ,毎週静脈投与を受けているようですのでイマイチ。しかし経過良好。

「メニエール病110番」という経験者が無料で改善する情報提供するサイトを立ち上げていますが,かなり参考になると思います。
本サイトの規定上確認できていませんのでURLは添付いたしません。

精神的に落ち込まず,考えすぎないで睡眠を良くとり,何でも良く食べ健康的な生活を心がける。党のことが基本みたいです。

薬の情報が分りましたら自問自答でこのサイトに記載しておきます。

気楽に行くようケアしてあげてください。それが一番かも!
    • good
    • 0

私のお友達にもメニエール病の子がいます。



彼女は、季節の変わり目や、過度のストレスがかかり過ぎると
メニエール病の症状が出るようです。
立っていることができず、地面がぐるぐる回って気持ち悪くなるそうです。

入院して6ヶ月で不安だしイライラするのは分かりますが、
イライラすることで余計に病気を進行させているのでは?と思います。

まず、イライラの原因を探ってみてください☆
例えば、世間から置いていかれているような不安感なのであれば、
簡単な資格の取得とか、通信教育とかするのも良いと思います☆

単純に治るか治らないのかで悩んでいるとすれば
「必ず治るよ」と安心させてあげて下さい。
僕がそばにいるからと安心させてあげてることが大切だと思います!

それと、以下のサイトに
●しょうが ●にら ●火を通した大根
を食べると良いと書いてあったので、彼女も実践しています!!
参考にしてみて下さい☆
http://www.kaishou.sakura.ne.jp/newfolder2/index …
    • good
    • 2

●(メルクマニュアルの"耳鼻のどの病気"の部より)"メニエール病"の項→

http://mmh.banyu.co.jp/mmhe2j/sec19/ch220/ch220i …
●(難病情報センターより)"メニエール病"の項→http://www.nanbyou.or.jp/sikkan/113.htm
●メニエ(ー)ル病と薬.com→http://www.nobillyno.com/
●(耳鳴り・難聴・めまいの薬と副作用について、より)浸透圧利尿薬のイソバイドに関する記述→http://memai.ogaru.net/kusuri.html
等のURLをご参考に
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • メニエール病<耳の病気>の症状や原因・診断と治療方法

    メニエール病とはどんな病気か  めまいといえばメニエール病といわれるほど有名ですが、実際にはそれほど多い病気ではありません。メニエール病は内耳の病気で、繰り返すめまいに難聴や耳鳴りを伴うものです。一般に、片側の内耳の障害ですが、時には両側とも障害されることもあります。 原因は何か  内耳を満たしている内リンパ液が過剰になると内(ない)リンパ水腫(すいしゅ)になりますが、この状態によってメニエール病が起...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qメニエール病。完治された又は治療中の方におたずねします。

2ヶ月ほど前、静かにしていると、耳鳴りのような「サー」というような雑音が、右耳の奥から聞こえてくるのに気付きました。
そのときはさほど気に止めていなかったのですが、数日後、雨の日に頭がふらふらするような感覚があり、息子が私の右耳に耳打ちした時、妙に声が響いて聴こえました。右耳の閉塞感もありましたが、日によっては開通しているので、病院にも行きませんでした。
ここ1週間、耳の閉塞感が続き、テレビの音や、低音がすごく響いてきこえるので、耳鼻咽喉科を受診したところ、メニエール病の疑いありとのこと、めまいはさほど感じないのですが、耳の神経が傷ついているので、それを踏まえて、循環改善薬、浸透圧利尿薬、ステロイド薬、ビタミン剤、胃薬を処方してもらいました。
私が気になったのは医師が「もっと早くに来てもらいたった、時間が経ち過ぎているのでダメ元で1週間薬を出します」と言われたことです。今になって、ダメ元という言葉がひっかかります。
1週間薬をのんで、症状が緩和されなかった場合は・・・
・どのような処置が考えられますか?再び同じ薬を処方される、又は、違 う薬を試すのでしょうか。
・外科的手術もありでしょうか。その場合、今の薬を飲み終えてすぐでし ょうか。その後違う薬を試してみてでしょうか。
・完治しないのでしょうか。完治しないというのは、今の症状がずっと続 くのか、悪化するのか。
・完治しない場合、薬の服用などで、悪化を防ぐことが出来るものなの  か。
・メニエール病以外に違う病気も考えられますか?

聞きたい事が、今ごろになって沢山出てきて不安になりました。ご存知の方がいらっしゃいましたら、是非教えてください。お礼、必ず返信します。

2ヶ月ほど前、静かにしていると、耳鳴りのような「サー」というような雑音が、右耳の奥から聞こえてくるのに気付きました。
そのときはさほど気に止めていなかったのですが、数日後、雨の日に頭がふらふらするような感覚があり、息子が私の右耳に耳打ちした時、妙に声が響いて聴こえました。右耳の閉塞感もありましたが、日によっては開通しているので、病院にも行きませんでした。
ここ1週間、耳の閉塞感が続き、テレビの音や、低音がすごく響いてきこえるので、耳鼻咽喉科を受診したところ、メニエール病の疑...続きを読む

Aベストアンサー

はじめまして。

看護師をしています。わたしもメニエール病の既往があります。学生時代に発症し、軽いめまい、難聴による耳鳴りや耳閉感(これらは感音性難聴の自覚症状です)と聴力検査による特徴的な低音域の聴力障害から診断を受けました。それから何度か同じような症状が出て受診してその都度改善しています。

この病気は症状が出たり治療で改善したりしながら徐々に悪くなっていくことが多い病気で、規則的で無理のない生活をするのが悪化を防ぐ方法です。また症状が出たときには1週間以内に受診して早めに治療を開始することが大事だといわれています。父が同じ病気だったのですが、勤務の関係でひと月経ってから受診したところ、既に症状が固定していて治療に反応しなかったということがありました。

現在の治療はスタンダードなものですが、もし診断や現在の主治医について不安があるようであれば、やはりセカンドオピニオン目的で他院を受診してはと思います。

思いつめたり運転したりと神経を使うことは障りますから(症状が強いとき、日常から切り離して無理にでも休養をとったほうがよいという担当医の勧めで入院したことがあります)あまり考え込まず、まずはよく休んでください。

はじめまして。

看護師をしています。わたしもメニエール病の既往があります。学生時代に発症し、軽いめまい、難聴による耳鳴りや耳閉感(これらは感音性難聴の自覚症状です)と聴力検査による特徴的な低音域の聴力障害から診断を受けました。それから何度か同じような症状が出て受診してその都度改善しています。

この病気は症状が出たり治療で改善したりしながら徐々に悪くなっていくことが多い病気で、規則的で無理のない生活をするのが悪化を防ぐ方法です。また症状が出たときには1週間以内に受診して...続きを読む

Qメニエール病について・・・

 めまいと吐き気に悩み、病院にいったところ「メニエール病」だと診断されました。

 このメニエール病は、だいたい何人に一人の割合で発症するのですか??

 そして、「メニエール病」と「メニエール症候群」の違いを教えてください。

Aベストアンサー

○メニエール病の罹患率:15~18人/10万人

○「メニエール病」は、フランスのメニエールが、内耳からめまいがおこることを報告した(1861年)ことにより、「メニエール病」の名がつけられました。以前から、内耳性めまいを「メニエール症候群」と呼んでいましたが、内耳性めまいが次第に明らかにされ、内耳性めまいにも種類があることによって、次第に病名が限定的に用いられるようになりました。そのため、「メニエール症候群」の病名は、次第に影を潜め、「厚生省メニエール病研究班」によって診断基準が作られ、「メニエール病」が用いられることになりました。

Q頬のしびれ、教えてください

20代、女性です。

ここ1週間くらい前から、左頬が痺れます。
特に、笑ったり顔の筋肉を使ったりすると左頬のみ痙攣するような、つっぱるような感覚がします。

このような症状は初めてなので気になります…。
痺れなどの症状は脳梗塞の前兆と聞いたことがあったので、心配になりましたが、まだ20代ですし、それはないですよね…?
だとしたら、この痺れは何なんでしょうか。
単なる疲れから、そうなったりしますか?

最近生活の変化といえば、寝つきが悪いこと、よく偏頭痛がすることくらいです。

ここ何年かは病院にも行っていないので、一度くらい健康診断を受けるべきなのでしょうか。

知識のある方、ぜひ教えて頂きたいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 回答する前に一応断っておきますが、ここで病気等の相談をしても『診断』が得られるわけではありません。ここで『診断』する事はガイドラインでも禁止されています。あくまでも(喩え回答者が本物の医師でも)ここで得られる回答は「素人のアドバイス」であるということはご理解下さい。


 痺れは神経の異常でしょうね。
 血管が収縮・拡張することで周囲の神経が引っ張られることが原因で偏頭痛が起こる事が知られているので、偏頭痛があるのならそれと関係があるのかもしれません。
 血管が収縮・拡張する理由としては睡眠不足あるいは睡眠のとりすぎ、アルコール等の刺激物、熱すぎる風呂やサウナ、ストレス(過度な緊張状態)が考えられます。
 女性の場合はホルモンバランスの乱れが原因の場合もあります。

 疲れや寝つきが悪い等の自覚があるようなので、睡眠を改善するように心がけてみると良いでしょう。
 心配なら、特にあなたが一人暮らしなら、病院で診てもらったほうがいいかもしれません。


 蛇足ですが、脳梗塞は若ければならないということはありません。
 肥満の人や鍛えすぎのアスリート(血が濃すぎるので普通の人よりもエコノミー症候群にかかりやすい)は若くても脳梗塞のリスクがあります。

 回答する前に一応断っておきますが、ここで病気等の相談をしても『診断』が得られるわけではありません。ここで『診断』する事はガイドラインでも禁止されています。あくまでも(喩え回答者が本物の医師でも)ここで得られる回答は「素人のアドバイス」であるということはご理解下さい。


 痺れは神経の異常でしょうね。
 血管が収縮・拡張することで周囲の神経が引っ張られることが原因で偏頭痛が起こる事が知られているので、偏頭痛があるのならそれと関係があるのかもしれません。
 血管が収縮・拡張する...続きを読む


人気Q&Aランキング