この春、新卒で金融機関に就職しました。23歳女です。
まだ研修期間中だったのですが、数日前に精神安定剤とお酒の飲みすぎで救急車で搬送されて、
そのあと自主退職となりました(自主退職は形だけで実際は解雇のようなものです)。
今は実家に戻り療養しています。
このあと再び就職することは可能でしょうか。
どのような方法で就職活動をしていけばいいのでしょうか。
今いる実家がかなりの僻地で、なかなか東京などには出ていけません(金銭面からも)。
取得している資格は
AFP
証券外務員1種・2種
国内・総合旅行業務取扱管理者
秘書技能検定2級
TOEIC835点
です。
何かアドバイスいただけたらと思います。
希望としては仙台や東京で働きたいです。
よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

現在派遣のような非正規労働者の雇用は、引き締めに入っています。

派遣の場合、経費をかけずに人を使いたいわけですから、わざわざ引っ越しさせてまで採用したいとは、まず思わないでしょう。派遣で考えるならば、まず希望の仙台、東京に引っ越してから、探すしかないでしょう。
しかし、これは今の雇用状況を考えれば、非常にリスクが高い方法です。求人が減っているので、派遣の競争率も非常に高くなっています。

遠方からの職探しならば、派遣のような非正規雇用ではなく、正社員の仕事を探すしかないと思います。
最近人材紹介会社の人に聞いた限りでは、現在求人は少なくなっているそうですが、景気の底打ちが確認できれば、早ければ6月辺りから回復し始めるのではないかとのことでした。まあ人材紹介会社の言うことなので、希望的な観測でしょうが、いずれは上向くことは事実です。

あせらずじっくりと求人を探し、それまでの間は地元でバイトなりをするのが、一番いいのでは思います。

あとアドバイスですが、資格はいろいろ持っているようですが、一貫性がありません。証券会社で働きたいのか?旅行代理店で働きたいのか?秘書をしたいのか?自分がどんな仕事ををしたいのか、よく考えてから就職活動をした方がいいと思いますよ。
それにあったバイトをすれば、バイトでもキャリアにすることができます。関連したバイトであれば履歴書でアピールすることも不可能ではないのですよ。
    • good
    • 0

精神安定剤を飲んでいるということですが、健康状態はどうなのでしょうか?状態がよくないようでしたら、無理に就職するのではなく、体調が良くなってから就職を考えたほうがいいでしょう。


そうでないと、また繰り返しになってしまい、余計にひどくなります。

就職活動は、リクナビネクストなどの転職サイトや人材会社に登録して紹介してもらう形でいいと思います。人材会社は、直接面談が基本ですが、遠方の場合は電話で話すだけでも大丈夫な場合が多いと思います。
私も以前転職した際に、東京在住で大阪の人材会社に登録していましたが、メールと電話だけで、紹介された会社に面接に行ったときに初めて直接会いました。

また交通費についてですが、遠方から面接に呼ぶ場合は、交通費支給が普通です。交通費を払ってくれない会社は、常識がない会社だと考えてもいいくらいです。
交通費の心配はしなくてもいいでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
体調のほうは大丈夫です。ただ精神状態がまだ安定していないです。

東京で就職しようと思っていても、東京に住んでいないというだけで派遣会社の登録も断られるような状況です。

どうしたらいいでしょうか。
大変困っています。

お礼日時:2009/05/20 15:43

>第二新卒で探すわけではないですよね?新卒でもない。


>キャリア採用ももちろん経験なしで難しいですよね。
>どういった形で応募すればいいのでしょうか。
就職して1ヶ月しか経っていないのであれば、確かに「第二新卒」とは言えないですね。「第二新卒」とは一般的に、3年~5年の会社勤めを経験して、一通りのマナーを習得した人たちを指しますからね。

なので、普通に「中途採用」という形で応募すれば良いと思いますよ。私の会社にも中途で入ってくる人は、年に2~5人くらいいますよ。
ただ中途採用には、新人研修をやってもらえない可能性があると言うデメリットがありますね。でも、私としては、1年間派遣やアルバイトをして来年を待つよりは、正社員として働いたほうが、得るものが多いと思いますよ。

早期に会社を退職させられたことで、少々神経質になっているようですが、資格をたくさん持っているということは、それだけ今まで努力してきたということでしょうから、不安なのはわかりますが、自分に自信を持って就職活動をすればよいと思いますよ。

それに、飲んで救急車で搬送されたくらいで、退職をさせるところは余りないと思います。私もまだ25歳で遊びたい時期なので、今までに飲みすぎで救急車で搬送されたことは2回ほどありますが、厳重注意くらいでしたよ。
musicwomanさんが退職させられたのは、おそらく試用期間だったからだと思います。通常は試用期間を経て、正社員となった人を会社の都合だけで解雇する場合、余程のこと(新聞沙汰になるとか、賠償金を背負わされるとか)がない限り、解雇することは出来ませんからね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

資格はたくさん持っていますが、職歴が短いことと、新卒という武器を失ってしまったので、なかなか再就職が難しいようで絶望しています。

キャリアがないのがつらいです。
フリーターになるしかないのでしょうか。。

お礼日時:2009/05/20 15:45

>青森の僻地にいるのですが、やはり東京や仙台に数週間滞在しないと就職活動は難しいでしょうか。


>金銭的になかなか厳しいものがあります。
特に長期滞在しなくても大丈夫ではないでしょうか。私は東京の会社で働いていますが、求人は東京だけにとどまらず、北海道や沖縄にまで募集を掛けていますよ。

なので、青森でも東京の会社の求人に応募することは全然出来ますし、最近は地方の人のほうが、素直で真面目な人が多いので、好まれる傾向にある気がしますね。

当然その会社に面接に行ったりするときには、東京に行く必要はあるかと思いますが、長期滞在する必要はないと思います。もし、長期滞在を求められるようなら、そこは会社に金銭的に厳しいことを伝えて、やり方を交渉すべきかと思います。
どこの会社も優秀な人は欲しいので、その程度の交渉をしたからといって、内定取り消しになるようなことはないと思いますよ。給与や待遇を会社と交渉することは、社会人になったらよくあることですしね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
当分ネットなどで情報収集をして、面接のときに東京や仙台に出ていきたいと思います。

1ヶ月半で新卒入社の会社を辞めても、仕事は見つかるのでしょうか。
不安でいっぱいです。
第二新卒で探すわけではないですよね?新卒でもない。
キャリア採用ももちろん経験なしで難しいですよね。
どういった形で応募すればいいのでしょうか。

お礼日時:2009/05/15 15:03

大学時代は、勉強もし 資格も取った。

真面目な学生さんだったのですね。あるいは真面目すぎる。
なぜ、精神安定剤を飲んでいるのか、就職でストレスが溜まったものと思われますが、もともとの性格も影響しているのでしょうね。
これからですが、当面は派遣登録して、資格にあった仕事を紹介してもらう(紹介派遣が望ましいですが、この時代はなかなか・・)、そして派遣の仕事をしながら、来年に向けて第2新卒採用を目指す。今年だけはチャレンジ可能です。
あとは、自分がどんな仕事に向いているか、適性判断(接客、営業、企画、一般事務等)などをすることもお勧めです。派遣会社で、してくれるところもあります。合わない仕事だと、同じことの繰り返しになる恐れもあります。
またまだ先は長いです、前向きにがんばってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
東北の僻地から、ネットだけで派遣会社に登録してもいいのでしょうか。

こんな経歴でも仕事は見つかるのでしょうか。
不安でいっぱいです。

お礼日時:2009/05/15 15:00

結論から言うと、23歳という若さと、かなり有効な資格を多く取得されている事から、東京、仙台で雇ってくれるところは多いと思います。



転職の方法としては、私は転職エージェント会社に登録して、キャリアアドバイザーの方にアドバイスを貰いながら、自分にあった職業を探すのが良いと思います。自分ひとりで就職先を探すのは限界がありますし、転職の専門家の意見を貰うことで新たな発見もあります。

個人的には「パソナキャリア」がオススメですね。キャリアアドバイザーの方が客観的に自分を分析してくれるので、今まで気づかなかったことに多く気づかされ、すごく勉強になりましたし、転職もうまくできたと思っています。

また、実家に戻り療養しているとのことですが、これは一時的に体調が悪くて療養しているということでしょうか。持病のようなものを持っているのであれば、必ず入社前に会社に伝えるべきでしょう。あと、同じことを繰り返さないために、お酒はほどほどにしておいた方が良いですよ。慣れもありますが、元々お酒に強い人と弱い人というのは、必ずいますからね。

これはキャリアアドバイザーの方と相談して決めるべきでしょうが、転職する際に、以前の会社を辞めた理由を事細かに教える必要はありません。不倫とかが原因で辞めた人が、そのことをわざわざ面接で言うようなことはしませんよね。家庭の事情とかにしておくのが無難ではないでしょうか。

正直TOEIC835点の資格があるだけでも、働くところはかなり一杯あると思うので、そこまで深刻に考えずに、ブランクの期間が長くなる前に、早めに就職活動を始めたほうが良いと思いますよ。

この回答への補足

とても詳しいアドバイスをありがとうございます。
じっくり拝見させていただきました。
青森の僻地にいるのですが、やはり東京や仙台に数週間滞在しないと就職活動は難しいでしょうか。
金銭的になかなか厳しいものがあります。
辞めた理由としては、体調不良だったということにしたいと思います。
就職活動と、新生活の初期費用(入居費など)は30万円ほどの貯金しかありません。

補足日時:2009/05/15 11:01
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q有名大企業と新卒初任給の関係

http://job.toyokeizai.co.jp/rank2000/20orosi/03.html

上記のページに卸売業界の新卒初任給ランキングがあります。気づいたことがあります。有名大企業の4大、または6大総合商事が下位にランキングされています。大企業だからといって初任給が高いわけではないのですね。

勤続年数がながくなれば有名大企業の方が給料が高くなるのでしょうか。給料以外の大きな特典があるのでしょうか。大企業はただ規模がでかいだけで、社員の待遇はそれほどでもないのでしょうか、そうだとしたら大企業ではたらくメリットは何でしょうか。

Aベストアンサー

老舗の大企業ですと、福利厚生がしっかりしている点がメリットですね。
例えば基本給が低くても、住宅手当が多いなど。
年収に換算すれば大企業も成り上がりで好調なベンチャー企業もさほど給与は変わりません。
平均年収の観点でいえば大企業が↑になりますが、
それは中小の中には平均とかけ離れて低いところが多いためです。
ですから中小企業といっても企業によっては高いところもあるし、低いところはめっちゃ低い。
大企業は平均化されていて総じてソコソコ~高いって感じではないでしょうか。

初任給の観点では同じでも、勤続年数が長くなったとき有名大企業のほうが給与が高くなるかというご質問ですが、
一般社員でも高額給与が狙えるのはむしろ中小のベンチャー企業でしょう。
しかし大企業でも製薬会社のMR職は社員の給与が桁外れに高いです。
そのほかでは、金融系は初任給は薄給ですが年齢があがると飛躍的に給与が伸びます。

結論からすると、業界・業種により大企業・中小企業でどちらが給与が高いか、というのは一概には言えないということです。

Q会社都合退職(9年勤務)→再就職(1ヶ月)→退職

受給資格はあるかどうかの質問です。主人の話です。

会社都合により、3月末に退職しました(9年間勤務していました)
4月1日より再就職しましたが、末日で退職予定です。

失業保険をもらい転職活動したいのですが、この場合受給資格はありますか?

失業保険受給資格は、離職日以前の1年間に雇用保険に入っている被保険者期間が6ヶ月以上、とあります。

再就職してしまったため、9年間勤務分は関係なくなってしまうものですか??

Aベストアンサー

>失業保険をもらい転職活動したいのですが、この場合受給資格はありますか?
 ・結論から言えば、失業給付の支給はされます

・お礼から、判断すると
 再就職先では雇用保険に加入している、退職理由は自己都合、年齢は30歳以上45歳未満のようですね
 上記で合っているのなら
  ・離職票は前職の分と今回の分の2通必要です
  ・給付日数は180日→90日になります(会社都合から自己都合に変る為)
  ・失業給付の日額は、現職の1ヶ月分+前職の5ヶ月分の合計を180で割って(賞与等は除く)、×50%~80%の金額になります
   (30歳以上45歳未満 6,990円 が日額の上限額です)
  ・自己都合ですので、給付制限が3ヶ月付きます
  ・個別延長60日(給付期間が60日増える特例)の対象外になります・・自己都合の為
  ・実際に最初の失業給付が受給(口座に振込まれる)出来るのは
   ハローワークで失業給付の手続きをしてから、4ヶ月後位になります、
   (4月中旬に手続きをして・・現職の離職票が手元に届かないと申請が出来ないので・・8月中旬以降に最初の受給となります:最初の金額は通常なら、日額×21日分になります)
   (手続き→待期期間:7日間→給付制限:3ヶ月→給付期間→認定日(給付期間の間の求職活動に認定:初回は3回以上必要)→失業給付口座に入金:4日~5日後位・・以後は28日ごとに認定日があり、繰り返しになります)
 参考:給付制限期間に再就職をした場合・・再就職手当てが支給されます(入社後1ヶ月が経過してから、一時金として支給されます)
    給付制限の最初の1ヶ月目は、ハローワークを通した就職の場合のみ支給されます、2ヶ月目からは自分が探した(ネット・新聞・求人誌等で)就職先でも支給されます

参考:ハローワークの管轄(自分の住所の管轄するハローワークで手続きをします)下記より選択
http://www.mhlw.go.jp/kyujin/hwmap.html
参考:失業給付の申請・・必要書類等・・下記の2を参照
http://www.hellowork.go.jp/html/info_1_h1.html#a
参考:再就職手当ての説明(リーフレット)
http://www.hellowork.go.jp/html/saisyuusyoku.pdf
参考:給付日数(自己都合の場合は2.になります)
http://www.hellowork.go.jp/html/info_1_h3a1.html

>失業保険をもらい転職活動したいのですが、この場合受給資格はありますか?
 ・結論から言えば、失業給付の支給はされます

・お礼から、判断すると
 再就職先では雇用保険に加入している、退職理由は自己都合、年齢は30歳以上45歳未満のようですね
 上記で合っているのなら
  ・離職票は前職の分と今回の分の2通必要です
  ・給付日数は180日→90日になります(会社都合から自己都合に変る為)
  ・失業給付の日額は、現職の1ヶ月分+前職の5ヶ月分の合計を180で割って(賞与等は除く)、×50%...続きを読む

Q新卒採用と中途採用の初任給は一般的にどちらが高いのでしょうか?

新卒採用と中途採用の初任給は一般的にどちらが高いのでしょうか?

学歴は同じで専門学校卒(同じ分野)。同じ会社で職種も同じ。仕事内容は異なります。

やはりハローワーク求人より学校紹介の求人のほうが高くて当然なのでしょうか。

Aベストアンサー

中途は職歴を考慮されて職能から給与額を提示されます。たとえ未経験でも社会経験や以前の業務経験等を考慮されるため、全くの新卒よりは高いのが普通。その業務の経験者なら数倍~10倍以上変ります。

しかし、専門職への転職で全くの未経験ではいる場合は、その専門知識のなさから新卒並みの給与を提示する企業もあります。
この場合は高卒未経験の中途採用者が、大卒新卒の初任給より安いと言う事はありえます。

中途の求人はハローワークでもいいですし、転職サイトや企業ホームページ、転職エージェント等で見つけることができますし、ヘッドハンティングで紹介されることもあります。転職サイトや雑誌等、会社名を明かせられない非公開の求人もあります。同じ職種でも企業によったり、仕事内容によって、同じ年数働いた同じ職種の人でも数倍違う事もありますので、どこの求人がいいとは限りません。
ただ、ハローワークは求人をかけるのに料金が掛からないため、転職サイトへ求人情報を出す費用が負担になる中小企業の求人が多く存在しますので、平均給与で行けばそれほど高くない企業も多く含まれていると思います。

中途は職歴を考慮されて職能から給与額を提示されます。たとえ未経験でも社会経験や以前の業務経験等を考慮されるため、全くの新卒よりは高いのが普通。その業務の経験者なら数倍~10倍以上変ります。

しかし、専門職への転職で全くの未経験ではいる場合は、その専門知識のなさから新卒並みの給与を提示する企業もあります。
この場合は高卒未経験の中途採用者が、大卒新卒の初任給より安いと言う事はありえます。

中途の求人はハローワークでもいいですし、転職サイトや企業ホームページ、転職エージェント等で...続きを読む

Q仕事を自主退職して失業保険の初回認定日が2月18日でした。 4月末まで初回認定日以外就職活動を 行っ

仕事を自主退職して失業保険の初回認定日が2月18日でした。
4月末まで初回認定日以外就職活動を
行ってませんでした。
次回認定日が5月12日です
この3ヶ月間にに何か就職活動を行わなければいけなかったのでしょうか?
よくわからなくて回答お願いします。

Aベストアンサー

自己都合退職ですから、次の認定日で失業認定された分から基本手当が支給されるんですよね。
でしたら、次の認定日までに3回の求職活動が必要です。ちなみに認定日当日の求職活動は次回の認定日対象です。
説明会で1回となりますので、あと2回です。
初回の認定日は何をしに行かれたのですか?その時に就職相談などはされましたか?

Q31歳新卒の初任給

来春大学卒業予定(学部卒)で卒業時には31歳です。
幸い内定もすぐに出て、内定通知書も届いていますが、
採用条件記載書面(給与とかが記載されてる?)というのがまだ来ないです。
内定出たのは5月なのに・・・
7月ごろ問い合わせたら、もうしばらく時間を下さいとのことでした。
面接でも待遇の話は全くしてなくて、初任給がとても気になります。
ホームページの求人欄に大体の待遇は載っていましたが、
給与は年齢、経験、前職給与を参考となってました。
モデル給与は23歳(入社1年目)320万、30歳(入社8年目)570万でした。
まともな企業の給与の算定方法でいくと、私はどれくらいもらえるでしょうか?
いくら新卒だからといって、320万ってことはありませんよね?
400万ぐらいあればうれしいのですが。

内定先は大手の子会社で理系の専門職です(ITではないです)
入学が27歳でそれまではプーでしたので、職歴はないですが、
その職に就くためにピンポイントで勉強し、大学外でも学び、
その職に必要な能力(高度な専門知識、語学力など)は備えています。
そうでなければ、こんな経歴では内定は出ないと思いますので。

一般的な話でいいので、教えて下さい。

来春大学卒業予定(学部卒)で卒業時には31歳です。
幸い内定もすぐに出て、内定通知書も届いていますが、
採用条件記載書面(給与とかが記載されてる?)というのがまだ来ないです。
内定出たのは5月なのに・・・
7月ごろ問い合わせたら、もうしばらく時間を下さいとのことでした。
面接でも待遇の話は全くしてなくて、初任給がとても気になります。
ホームページの求人欄に大体の待遇は載っていましたが、
給与は年齢、経験、前職給与を参考となってました。
モデル給与は23歳(入社1年目)320万、30歳(入社8...続きを読む

Aベストアンサー

一般的な給与計算方法ですと(例。公務員給与)、320万です。職歴がない、ことからそういう計算になります。

いくら多く見積もっても400万は厳しいと思います。350万で譲歩してもらえれば恩の字ですが、私見としては、32歳職歴なしで採用されたこと自体ラッキーに思えます。

30代で諸事情があるとは思います。IT関係ならば、転職すれば十分に大幅UPする可能性はありますので落胆せずに経験を積んでください。

Q再就職手当金の支給が決定したあと退職

2月中旬に再就職手当金の振込みについての決定が出ましたが、会社を1月末で退職しています。この場合、再就職手当金の受給については、資格がないのでしょうか

Aベストアンサー

前々職をA社、前職をB社として、
A社の離職により失業した受給資格者が、B社に就職して再就職手当の支給を受けたが、その後、すぐにB社を退職した場合は、
再離職の日がA社からの退職による基本手当の受給期間内にあり、基本手当支給残日数があるときは、
残日数分の基本手当を受給することができます。

で、雇用保険法56条の2第5項により、
再就職手当が支給されたときは、再就職手当の額を基本手当の日額で割って得た日数分の基本手当が支給されたものとみなすので、

例えば、基本手当日額5,000円、所定給付日数90日、支給残日数60日で再就職手当を受給して再離職した場合、
再就職手当は支給残日数が所定給付日数の1/3以上、かつ、45日以上で支給されるので、
再就職手当支給額=5,000円×60日×3/10=90,000円

上記規定により、90,000円/5,000円=18日分が支給されたことになる。

給付残日数は、60日-18日=42日

B社退職後は支給残日数の42日間が受給できることになります。

Q新卒初任給(一人暮らし)で手元に残るのはいくら?

就職活動中の4年生です。
一応企業から内々定を頂き、来年以降の事を考えたりしています。

大卒-総合職で働いた場合、給料は20万ぐらいですよね?
そこから色々な支出を引いたらいくらぐらい残りますか?

家賃と光熱費や税金、保険など引いて残った金額の概算を教えてください。
携帯電話料金などは引かなくて大丈夫です。

Aベストアンサー

私は都心一人暮らしのエンジニアです。
入社3年目でようやく大卒相当の給料をいただけるようになりました。
家賃が2kで7万、(住民税抜きで)給料天引きの税金やら保険料が3.5万、光熱費1万。
給料20万とした場合、手元に残るのは7,8万と考えたほうが良いと思います。
入社2年目からはそこからさらに住民税1万程度とられます。
贅沢さえしなければ、生活に困ることはないかと。
残業代やボーナスを貯蓄にまわせるくらいの余裕はあるのではないでしょうか。

Q1年未満での退職後の就職

カテゴリ違いでしたら、すみません。

新卒で昨年4月から働いておりましたが、現在退職を考えております。

退職理由は
・仕事の激務ぶり
・それに伴う、体調不良
です。

1度、精神崩壊にまで追い込まれ、現在は1週間の自宅療養を行っています。
しかし、回復する見込みがなく、退職を考えております。

しかし今、退職してしまった場合、1年未満での退職となってしまいます。
この場合、次の就職時にとても不利なのではないかと心配しています。

今かなりの不景気ですので、退職・転職はとても厳しいことだとは存じております。

皆様の意見をお聞かせ願えたらと思います。

Aベストアンサー

こんばんわ
もの凄く葛藤ですね… お察しいたします

まず、職種やスキルが全く分からない状態で
お答えする事をお許し頂きたいのです

さて、やはり1年未満での再就職は非常に厳しいです
これは景気に関係なく厳しいでしょう
ただ、現代では適切な言葉が生まれおり「第二新卒者」という
カテゴリが出来ています。 また第二新卒者はなかなか辞めない
と言う風説もありますので、雇うところも一部ですがあるでしょう。
さらに若い事が最大のメリットです
もし、就活する場合、やる気+若さ+第二新卒+将来性 を前面に出して
挑んでみてはいかがでしょうか


対照的な話になりますが…
大不況の滑り台を滑り始めたばかりです        6月頃にはもっと酷い酷いこt……(略
殆どの経営者や人事部は、人員を整理することしか頭にありません
彼らは、優秀な方・無能な方に限らず切ってくる場合もあるでしょう
(それを必達しないと彼ら自身の首が飛ぶからです)
もし辞める場合、現況も少し踏まえて頂ければ幸いです。慎重に。


しかしながら、最も気を配らなければならない問題は、
身体面&精神面のケアです

特に精神面は長引いてしまうことも多いですからね…
Exorcisteさんは自ら休暇を願い出ているところをみると
自らを十分コントロール出来ています。
”やる気”が出るまでそのまま休暇をお勧めします
この手の話は専門ではないため、別途「傷病休暇」などで
検索して良案を見つけてください

なんのアドバイスにもなりませんでしたが、
お体を大事にしてください。
それとこういう時は読書をお勧めします。

こんばんわ
もの凄く葛藤ですね… お察しいたします

まず、職種やスキルが全く分からない状態で
お答えする事をお許し頂きたいのです

さて、やはり1年未満での再就職は非常に厳しいです
これは景気に関係なく厳しいでしょう
ただ、現代では適切な言葉が生まれおり「第二新卒者」という
カテゴリが出来ています。 また第二新卒者はなかなか辞めない
と言う風説もありますので、雇うところも一部ですがあるでしょう。
さらに若い事が最大のメリットです
もし、就活する場合、やる気+若さ+第二新卒...続きを読む

Q初任給には、残業代も含む?

求人欄に記載されている“初任給”に、残業代や休日出勤代を含めることは、合法なのでしょうか?

今年から、地元企業H社にて、新卒の営業職として勤務しています。
H社の求人欄には、初任給18万5千円、勤務時間1日8時間とあり、私は、求人欄の表現の仕方や社会一般的な感覚から、残業をすれば初任給以外にも残業代が支払われると考えていました。
しかしながら、給与明細を確認しても、残業代が支払われた形跡がないので、上司に相談したところ、『求人欄にあった初任給には、すでに残業代が含まれています。』とのことでした。
H社の求人欄には、初任給18万5千円、勤務時間1日8時間とあることから、初任給は、1日8時間労働を前提として算出されたものであり、残業代は、初任給とは別に支給されるべきではないか?と考えているのですが、詳しい方がいらっしゃいましたら、お教え願いませんでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

まず整理しておきます。
労働基準法上の法定労働時間は、1日8時間、1週間40時間です。
で、残業というのは、その法定労働時間を超えて働くことです。
で、それは時間外労働となりますから、会社は割増賃金を支払う必要があります。

一方「法内残業」というものがあって、これは、1日8時間以内の法定労働時間内で行われる残業です。
例えば、始業9時~終業17時で昼休みが1時間あったとします。
そして、17時~18時までを法内残業とした場合は、合計で8時間となりますから、会社は通常賃金の支払はしなければなりませんが、割増賃金を支払うかどうかは会社の自由で義務ではありません。

ですからひとつ考えられるのは、会社が言っている勤務時間は法定労働時間ですが、そのうち「法内残業1時間分が入っていますよ」という意味かどうかということです。

もうひとつは、実際の残業時間と法律上認められた割増率をはじき出して、その割増賃金が計算されずに支払われていないのならば、明らかに労働基準法違反となります。
そのためには、一体何時間分、いくらの残業代がそこに含まれているのかを聞いてみる必要があります。このことが大事です。
そして、実際の残業実績と照らし合わせてみて、乖離しているようならば違反ということになります。

まず整理しておきます。
労働基準法上の法定労働時間は、1日8時間、1週間40時間です。
で、残業というのは、その法定労働時間を超えて働くことです。
で、それは時間外労働となりますから、会社は割増賃金を支払う必要があります。

一方「法内残業」というものがあって、これは、1日8時間以内の法定労働時間内で行われる残業です。
例えば、始業9時~終業17時で昼休みが1時間あったとします。
そして、17時~18時までを法内残業とした場合は、合計で8時間となりますから、会社は通常賃金の支払はしなけれ...続きを読む

Q再就職手当→すぐ退職

失業保険140日を残して就職しました。(所定給付日数180日)
再就職手当の手続きをしました。(1日5000円)
約30万は入るかと思いますが、再就職してから2週間で退職しました。
この場合は、再度ハローワークへ申告に行った方がいいのでしょくか?
多分、すぐに次の仕事をきめると思うのですが・・・

Aベストアンサー

再就職手当を申告した段階で残りの全額を払われるので(失業保険)申告はいりません。職探しです。失業保険は出ません。職業訓練はできます。ただ、辞めた再就職先で雇用保険に入っていたら、一ヶ月働いていれば出来ますが、それいないだと無理です。使えても少しの額ですが。
続きそうになかったら再就職手当てなんて申告しなきゃよかったのに。
二ヶ月以上経ってから申告するという手を取るんだが、普通は。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報