3歳でよろこんで飲酒、よって転ぶもニヤリ(父の話)。
小学生で猪口で盗み酒、中学生でコップ酒、高校生で小遣いのほとんどを酒代に、大学生で365×7(留年)一日日本酒3~5合、就職した会社の社長が大の酒好きでほぼ毎日付き合い酒、翌日迎えに行けば二日酔いの迎え酒を進められ朝から水割り2杯、昼から食前酒にビール1人あたり1本は普通、さてこの時点独身32歳。
まあ酒のまない日も多少はあったと思いますが18~32までほとんどの日がアルコール漬け。32で結婚と独立自営。結婚してからは家で晩酌時にビール500ミリ1本+日本酒2合が基本でたまに1本追加。
外で週2~3回飲酒夕方7~12時まで飲酒で終わりごろの記憶は毎回無しだが仕事は普通に出かける。年6回くらい金曜日の昼から飲み始めて日曜日の午前中まである旅館で飲んべえ仲間と飲みつづけ、その後月曜の朝までダウン。こんな日々をつづけ現在50代前半。この間、なんかをきっかけに気まぐれに禁酒したのは5回くらいで1回あたりの平均禁酒期間は約半年、禁断症状らしきものまったく出ず。
こんな話を人にするとアル中だとからかわれる。で否認する、そうするとまあ自分で認める人いないらしいからねーとまたからかわれる。
僕と酒飲むのはみんな楽しいらしく、仲間にいやな思いさせたことないし、仕事のさぼりもないし、生前妻(病死)に酒でひどい苦痛を与えるということはなかった。健康面は高血圧と肝臓の数値が基準よりちょっと高いくらい、医者からは晩酌は1合にしたがよいと言われるが上記の量はゆずれない。
ここまで読んでいただいて有り難う御座いました。結局なにを言いたいかなんですが、酒歴と現在の飲み方客観的にみればアルコール依存症と言われるのでしょうけど、本当にピンとこないのです、酒の量的な問題は認めるけど、社会生活には適応しているわけです。社会生活に支障をきたさなければ、たまに大量飲酒しようが、記憶がいくらでも飛ぼうが、金をたまに使いすぎようがいいのではないかと思うのですが、皆様いかがなものでしょうか。
僕は絶対アルコール依存症なんかでないと断言したいのでありますが・・・。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

アルコール依存症じゃありません


ただ強いだけです
アルコール依存症だと素面と酔っ払いの状態が逆転します
近所の疂屋さんがそうです
酒が切れると酔っ払って千鳥足になり舌がもつれてまともに話が出来ません
外出中に酒が切れるとその場で倒れて寝込んでしまうのです
酒を飲むと正常になり仕事もきっちりと出来るのです
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有り難う御座います。
あーそんな人いましたよね。
私の高校の教諭も酒のまないと授業が出来ないという感じでしたね、今じゃ首になると思うんですが。

お礼日時:2009/05/15 16:06

>僕は絶対アルコール依存症なんかでないと断言したいのでありますが・・・。



自分でそう思っているのなら、誰がどう言おうと断酒したり控えたりもする気はないでしょうから、よろしいのではないでしょうか・・

でも、アルコール依存症であろうとなかろうと、内蔵は年々弱っていきますので、自信があってもお酒は控えられた方が良いと思いますよ。
健康で長生きするために・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有り難う御座います。
アルコール依存症になったら一生断酒しなければならないという一般論?断定論?に対して常日頃疑問でした。僕の親戚(公務員。天国です。クビになりません。)で40才ころからアルコール依存で約8~10回入退院をくり返していたんですが、今は無事定年退職し64才になりますが、悠々自適の酒飲みです。朝6時に起きビール1本、9時に2本目、12時に3本目・・・と約3時間おきに寝るまで飲み合計6本です。ひどいころは焼酎を1週間連続飲酒し力つきて入院という感じで断酒会にも行ってましたが、結局酒をやめることなく現在はそんなひどい飲み方はしなくなり、また肝臓等の内臓もどこも悪いとこないそうです。
あと作家の伊集院静さんもひどい依存状態になったことあるらしんですが50代後半の今も小説も書き大酒も飲むという日々を送っている。
ある学説ですがアル中になるのは大酒のみだからなるのでなく、ある特定の気質の人がなるという考えです(差別ではありません)。
人の気質を分類すると5つのタイプに分けられるという説で(聞いたことない?)その2タイプの気質の人にもろもろの依存症がみられる。ここまで書きましたが皆さん興味ないでしょうね。興味ある方いらしたら5つの気質の解説したいと思います。
では失礼します。

お礼日時:2009/05/16 10:09

良いんじゃないですか。


確かに常軌を逸した量ですが、おっしゃることが
本当なら依存症ではないのでしょう。
他人や家族に一切の迷惑をかけておらず、自分も納得している
のなら、むしろ依存症だって構わないくらいです。
現実的に依存症でそういう人はいなから困ったこととされて
いるだけです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有り難う御座います。
依存症が悪いわけでない。有り難い言葉ですね、ノンベーにとって。
依存症からくる様々な社会的不適応になることが問題だということでしょうね。

お礼日時:2009/05/15 16:10

こんにちは。



いくら酒を飲もうが、依存症と言われようが、社会的業務をこなし、人に迷惑をかけない飲酒をしていれば良いと思います。
記憶を無くすと言うのが少し気になりますが、質問者様は「仲間にいやな思いさせたことないし」とは言っておられますが、それは周りが気を使って言わない可能性もあるかもしれませんので、記憶を無くすまで飲むのはどうかな? と思うのが正直な感想です。

自分もアルコール依存症と言われるくらいのお酒を毎日飲んでおります。
以前TVコマーシャルで「玄関開けたら2分でご飯」と言うCMがありましたが、自分の場合は「玄関開けたら2分でプシュー」と言う位で、帰ってとりあえずやることは、ビールを開け飲むくらいです。
外にも結構飲みに行き、休みの前の日なると、午前様はおろか朝まではしょっちゅうです。
ある意味依存症かもしれませんが、自分の場合は記憶を無くす事は無く、勿論人に迷惑をかけるお酒の飲み方はしていません。

ようは、依存症と言われようが、人に迷惑さえ掛けなければ良いと思いますよ。

アルコール依存症とは、常習的な飲酒のために、飲酒をやめられなくなる状態、とありますので質問者様も、自分も依存症なのかもしれませんが、程度の良い飲み方をすれば意見をされる事は無いと思いますよ。

でも、医者に減量を進められているのであればお身体を大事にして下さいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有り難う御座います。
>社会的業務をこなし、人に迷惑をかけない飲酒をしていれば良いと思
>います。
同意見の方がいてうれしいですね、問題飲酒は他者との関係にありと思ってましたので・・・。
>記憶を無くすまで飲むのはどうかな? と思うのが正直な感想です。
そう思いますね、つまみをとらないで飲んだときそうなりますね。
社員旅行のとき自分の酔った姿をビデオにとってるのがいて(目の前でとってるのに記憶がありません3日目でしたので)、後で見ましたが、まあおもしろい奴がいるなという感じでした。

お礼日時:2009/05/15 12:20

アルコール依存症ではないでしょう。


仕事中にもお酒を飲みたくなったり、お酒でトラブルを起こすようになれば依存症でしょうが。
まあ医者から言われるとおり、多少量は減らした方がいいですけどね。
気になるようなら、下記サイトなどで自己チェックをしてみましょう。
http://www.nsknet.or.jp/~hy-comp/check/main.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答有り難う御座います。
こんな質問というか、言い放っただけといいますか、述べて見たかったのは、ご案内のサイトの久里浜式でチェックすると、10代のころから20代前半までなら100%重篤なアル中に該当してたことになるんですよ、勤め人時代もアル中の範疇だったと思いますし。独立してからはかなりましな飲み方になりましたけど、今久しぶりにチェックしたらやはりひっかかりますね、で以前からどうも久里浜式はきびしすぎるような感じがしてましてね・・・。今ごろは完璧な廃人になってるはずなんです。他の1は1年間でみるとあてはまるときがあるかなあという感じなんです。3はセーフですね。
有り難う御座いました。

お礼日時:2009/05/15 11:55

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • アルコール依存症<こころの病気>の症状や原因・診断と治療方法

    アルコール依存症とはどんな病気か  アルコール依存症は、薬物依存症のひとつです。ほかの薬物依存症と同じようにアルコール依存症も「脳の病」であり「行動の病」です。  薬物依存症の主な症状は、「強化された薬物探索・摂取行動」と規定され、脳に行動の記憶として刻印され、完治することがない病気です。長期にわたる断薬(アルコール依存症では断酒)をしても、少量の再摂取から短期間に断薬(断酒)直前の摂取行動にも...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q三日禁酒できるのにアル中と診断されました。

以前、こちらでお酒に関する質問をさせていただいたのですが、
先日、地元でなかなか評判の良い心療所に行ってきました。

私自身は環境の変化や旦那さんと上手くいっていないことによる鬱病かなぁ、ぐらいしか思っていなかったのですが、
お医者様いわく、
『鬱病よりもあなたは自覚のないかなり危険なアルコール依存症です。自律神経がボロボロになっています。家にあるお酒を全て捨てて家族から協力してもらいなさい!』
と、かなり厳しく注意されました。

三日ほどは何の苦労もなしに断酒できるので
まさか自分がアルコーツ依存症だとは夢にも思いませんでした。

確かに木が失うまでウォッカやウイスキーを一瓶開けたりもしていましたが・・・。(いつもは500mlビール7缶とつまみがご飯)

現在、23歳(女)です。そんなに危険な状態なんでしょうか?
ピンときません。
お医者さんがオーバーに言っているだけなんでしょうか?

Aベストアンサー

残念ですが、#6の回答はアルコール依存症に対する誤解だらけです。
アルコール依存症になりやすい「性格」というのはあるかも
しれませんが、たまたまそういう人が多いというだけで、違う性格を
もつ人もなります。また、問題から逃れるために飲むのでもなく、
やめようと自力でもがけばもがくほど離脱症状(いわゆる禁断症状)が
かえってつらくなり、それを打ち消そうとするために飲んでしまい、
罪悪感が残ります。その罪悪感のためにまた自力でやめようと
もがくのですが、また離脱症状が出てきて……という悪循環になり、
依存症だけが残ってしまうのです。下記のサイトにもあるとおり、
病気だから飲んでしまうのです。あなたの場合、泥酔感を味わいたいと
感じてしまうことが、一種の離脱症状とも言えます。
http://www.ask.or.jp/gokai.html

さて、下記のリストに当てはまるようなことはありましたか?
http://www.ask.or.jp/CAGE.html

「依存」というこころの病気ですから、無理に自分の意志だけで
治そうと頑張り過ぎなくてもいいんですよ。どんな悩みでも
医師に話してしまいましょう。ただし、アルコール依存症の治療では、
自分のこころを見つめ直す作業が必要ですから、病院によっては
断酒会(アルコール依存症患者さんの自助グループ)入会を
治療の絶対条件とするところがあります。

同じ悩みを持つ患者さん同士で気持ちを分かち合い、情報交換し、
時には自分の悩みも聴いてもらうことは、断酒の意志を固めるのに
非常に役立ちますので、そういう会を紹介してもらえないか、
医師に質問してみてください。また、ネット検索をかけると
いくつも見つかります。「自分は病気だ、治さなきゃ」と
自覚できたときから、回復への道が開かれます。
ご家族にも協力してもらって、治療に専念してくださいね。

残念ですが、#6の回答はアルコール依存症に対する誤解だらけです。
アルコール依存症になりやすい「性格」というのはあるかも
しれませんが、たまたまそういう人が多いというだけで、違う性格を
もつ人もなります。また、問題から逃れるために飲むのでもなく、
やめようと自力でもがけばもがくほど離脱症状(いわゆる禁断症状)が
かえってつらくなり、それを打ち消そうとするために飲んでしまい、
罪悪感が残ります。その罪悪感のためにまた自力でやめようと
もがくのですが、また離脱症状が出てきて……と...続きを読む

Qお酒と煙草止めるのはどっちが難しいでしょうか?

個人的には、お酒ですね。煙草は二年前に禁煙に成功しました。
お酒も出来たら止めたいのですが、なかなか。

Aベストアンサー

お酒の方が難しいと思います。

実際、他の方の回答を見ても、実際に酒をやめられたと言う方はほとんどいません。「やめる」というのは、時々摂取しないようにするのではなく、生涯を通して断つということですから、2,3日飲まないからと言ってもお酒を完全にやめたことにはなりません。禁煙と同じです。私の経験だと、嫌煙家のほとんどは、一度に健康を害する量の飲酒をする適正外飲酒をする人達です。

最近は、飲酒習慣とメタボリック症候群に因果関係があることが分かってきました。今年、WHOがアルコールの発がん性を発表したので、やはり、タバコと同程度、体には良くないでしょう。また、飲酒運転や暴力などの犯罪とも深く関係があります。

依存症が専門家の先生によれば、『薬物依存の立場から見るとアルコール依存症の人なんかのほうが、比べものにならないほど悲惨なんですけどね。』だそうです。たばこには、幻覚やけいれんはありませんが、お酒にはありますよね。カフェイン:ニコチン:アルコール=1:8:64 ぐらいの依存性の強さと聞いたことがあります。

依存性があるので、長年、飲酒している中年以降の男性は、6割が毎日飲酒するそうです。「ヒゲの殿下」として知られる三笠宮寛仁さまは、飲酒が原因のがんになり、7度も手術をしたのに、結局、お酒がやめられず、アルコール依存症の治療を受けています。そのぐらい、やめるのが難しいわけですね。たばこと違って、お酒は体がボロボロになってから死ぬまでに時間がかかります。

こちらの質問も、参考にしてみてください。
『どうしてお酒をやめるのがつらいの?』
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3267143.html

参考URL:http://www.athome-academy.jp/archive/medicine/0000000205_all.html

お酒の方が難しいと思います。

実際、他の方の回答を見ても、実際に酒をやめられたと言う方はほとんどいません。「やめる」というのは、時々摂取しないようにするのではなく、生涯を通して断つということですから、2,3日飲まないからと言ってもお酒を完全にやめたことにはなりません。禁煙と同じです。私の経験だと、嫌煙家のほとんどは、一度に健康を害する量の飲酒をする適正外飲酒をする人達です。

最近は、飲酒習慣とメタボリック症候群に因果関係があることが分かってきました。今年、WHOがアルコール...続きを読む

Q禁酒してお酒を飲みたいと思わなくなるのはいつ?

禁煙と禁酒どちらも経験しています。

禁煙禁酒を始めたきっかけは妊娠でした。
妊娠して出産して授乳が終わるまで禁酒禁煙は続きました。
その間の感想としては

禁煙→激しい吸いたい衝動が短期間。
禁酒→ゆるい飲みたい症状がずっと。

という感じです。
タバコは出産する頃には吸いたいとも思わなくなり日常生活で
タバコを思い出すような事もありませんでした。
(朝起きた時や食事後等にタバコが頭をよぎらなくなっていた。)

しかしお酒はというとずっと飲みたいなーという気持ちが頭から消える事はありませんでした。
禁酒して1年以上経っても旅行へ行けば『お酒が無いと楽しさ半減だな』と思う始末でした。

そしていよいよ授乳が終わり、禁煙はそのまま続け飲酒は復活しました。

そして最近、子供の為にも禁酒をしようと思い禁酒を始めました。
(お酒は満足するまで飲んでしまい加減して飲む事がどうしても出来ないので
それならばもう飲まないでおこうと禁酒しました。)
禁酒を初めてまだ1週間経った所です。

やはりお酒が無いと何も楽しみが無いと思ってしまいます。
もの凄い飲みたい葛藤なんかは無いのですが
ゆるーく『飲んだら美味しいし楽しいだろうな』という気持ちはあります。

禁煙は1年で頭をよぎらなくなりましたが
お酒のこの飲みたい気持ちは一体いつまで続くのでしょうか。
以前の経験からして最低でも1年半は飲みたい気持ちが続いていましたが…。
もうお酒の事は考えたくないです。
『飲みたいな』『いつまでこの気持ちが続くんだろう』とか本当面倒なんで考えたくないです。

アルコールの呪縛は本当凄いですね。

禁酒経験のある方回答お願い致します。

禁煙と禁酒どちらも経験しています。

禁煙禁酒を始めたきっかけは妊娠でした。
妊娠して出産して授乳が終わるまで禁酒禁煙は続きました。
その間の感想としては

禁煙→激しい吸いたい衝動が短期間。
禁酒→ゆるい飲みたい症状がずっと。

という感じです。
タバコは出産する頃には吸いたいとも思わなくなり日常生活で
タバコを思い出すような事もありませんでした。
(朝起きた時や食事後等にタバコが頭をよぎらなくなっていた。)

しかしお酒はというとずっと飲みたいなーという気持ちが頭から消える事はありま...続きを読む

Aベストアンサー

意思次第でしょうね。
まずは自分なりの決め事をしましょう。
「休肝日は、1週間のうち必ず2日間連続で取る」
「1日の飲む量を決めて、それ以上は絶対に越えない」
この2つです。
2番目の飲む量ですが、満足できる量の7分目か8分目です。
その量の間において、楽しむ工夫をしましょう。

呑むのではなく、嗜む楽しみを覚えましょう。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報