よろしくお願いします。
ホールソーで長さ80mm、直径は10mm~20mmまでの各サイズの
円柱を綺麗に抜き取りたいです。
フライス盤(ホーセイ ニューコンプル5000)
はありますが当方素人です。
どんな物を買えば良いでしょうか?
材質は 堅めの木材です。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (11件中1~10件)

No.8 です。


>>レーザーか、水に研磨粉をまぜたものを高圧で吹き付ける切断機
>とはどういう名前の機械なんでしょうか?
 レーザー加工機、http://www.uesltd.co.jp/product/professional_ser …

ウオーター・ジェットhttp://www.sugino.com/products/tech/wj/wjt02.html

それぞれ結構高価な装置です(10M¥以上?)
中古であればいいいですね。

>>細いエンドミルをつけて円形状に動かす手もあります。
>動かすときは手動ですか?
質問者様の機会がNCなら円移動のプログラムを入れれば自動でOKだと思います。
確実なのはXY座標をあらかじめ計算しておき、この数値にそってたてよこ軸をあわせていくことです。
これが面倒なら、しっかりと材料にマジックなどで希望の円を描いておき、これにあわせて動かす、またはコアドリルで途中まで彫りこんだ溝にあわせていく(この方がかんたんかも)などのやりかたが考えられます。
どれほどの精度が必要かによって選択すればいいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

レーザーは友人が、持っています、聞いたら、2~3mmはカットできるが、
それ以上はレーザーでは無理とのことでした。安価で使いやすいそうです。友人が持っている機械は下記です。
http://www.laser-machine.com/goods/sunmax30h.htm

ウォータージェットで切断できるのか不明ですが、まっすぐに切れるのかなぁ

コアドリルも直径が10mm~20mmって探しても無いんですよね~?

お礼日時:2009/05/19 11:49

>コアドリルも直径が10mm~20mmって探しても無いんですよね~?



 コアドリルは本来大きな直径の穴をあけるためのものでしょう。
 直径10mmの穴でしたら普通のツイストドリルで間に合うでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
穴を開けるのではなく、蜂の巣のように穴を開けてその中身の
丸棒が欲しいんです。
よろしくお願いします。

お礼日時:2009/05/19 12:18

材質と必要な精度にもよりますが、簡単なのは、チップではないホールソーの軸をはずして、ボール盤に設置し、材料がぶれないようにクランプや台で固定すれば、楽に抜けるはずです。

ただし、ホールソー内部のモノが、傷付かないように取り出せるかどうかは別の話。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
ご回答の意味が当方素人でしてよくわかりません。
下記はどういう意味でしょうか
>チップではないホールソーの軸をはずして、

お礼日時:2009/05/19 09:18

レーザーか、水に研磨粉をまぜたものを高圧で吹き付ける切断機を持っている町工場で開けてもらうのが早いと思います。


プログラム開発費と機械の使用料とで結構高いものになるかもしれません。
細い孔をあけて糸鋸でまわし引きする手もありますが、なかなか正確な形状には抜けないし、時間もかかります。
貴フライス盤に80mm以上の細いエンドミルをつけて円形状に動かす手もあります。
こkれらとコアドリルとの併用が考えられる工法ではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

今後も継続的にあるので、中古で機械を買おうと思います。

>レーザーか、水に研磨粉をまぜたものを高圧で吹き付ける切断機
とはどういう名前の機械なんでしょうか?

>細いエンドミルをつけて円形状に動かす手もあります。
動かすときは手動ですか?

色々な手段を考えてくれてありがとうございます。
参考になりました。

お礼日時:2009/05/19 08:41

ロクロは木工用の旋盤です


チャックの代わりに釘の出た円盤に木を打ち込んで旋盤のように回転させます
旋盤のような往復台は無く刃物は手持ちで加工します
電動ドリルを使っても出来ます

トレパンカッターは鉄鋼用のホールソーといった所です
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
質問の
蜂の巣のように取り出すには何か良い方法はありませんか?

お礼日時:2009/05/18 16:51

 たとえば直径が10mmの円柱でしたら、素材から一片が11~12mmの角柱を切り出し、


旋盤で削って円柱にするのが一般的な加工方法ではないでしょうか。
 
>旋盤だと、無駄な材料がとれてしまいますので

 たとえホールソーでくりぬくことができたとしても、
抜いた丸穴と丸穴とにはさまれた凹多角形の部分は無駄になるのではないですか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
確かに無駄になりますが、角材にしたときは、細かい端剤がたくさんでますので旋盤よりも無駄は出ないかなと思ったしだいです。
蜂の巣のように取り出したいです。

お礼日時:2009/05/16 18:13

ロクロ加工の方が現実的だと思います


コアドリルやトレパンカッターで木工をやると焦げたり食い込んだりしてやりにくいです
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
ロクロ加工はやったことないのですが、
どんな物を買えばいいんでしょうか、
中古とかヤフオクでもありますか
トレパンカッターって検索してもよくわかりませんが、
どんな物ですか

お礼日時:2009/05/16 18:10

直径が細すぎるのでコアもないと思います。


やはり旋盤がいいと思います。
あったとしてコアをボール盤などで使用出来ればセンタードリルは必要ありません。
コアでは切りくずが出にくく、噛んだり、焼けたり、途中で折れたり、コアの中から出せなかったりしてしまうと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
コア探しましたが、ありませんでした。
やはり旋盤ですかわかりました。

お礼日時:2009/05/16 18:06

>長さ80mm、直径は10mm~20mmまでの各サイズ


ホールソーでは、長さ80mmはあまりないようで、探すのは難しいと思います。
深いのは、コアドリルというようですが、これはコンクリートなどに穴を開ける物のようです。値段も7000円以上します。
いずれにせよ、穴がぶれないように中心にドリルがセットされています。
ドリルが六角レンチなどで固定されているものなら、ドリルを短い丸棒に変更するとご希望の物になると思いますが、きれいに切れるかはわかりません。(自己責任でお願いします)
また、ソーのサイズ表示も刃の外形(通常の使い方で穴の内径)ですので、円柱の外形(刃の内径)とは違うのでご注意を。

お手持ちの材を使う必要がなければ、各サイズの丸棒を80mmに切断する方がコスト・作業性ともによいのではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
特殊な材ですのでその材からとりたいです。
中心のドリルが六角レンチで固定されているコアドリルはありますか?
又、よろしければ、教えてください。

お礼日時:2009/05/15 16:05

横から失礼します。



>中心にドリルが無く、外側がギザギザしていて長いホールソーは
ありませんか?

これに近いのが、埋木錐http://www.starminfo.com/2009/products/saraume/5 …

という道具になります。 しかし、これでも70ミリが限界みたいです。サイズも希望の物が、全部そろわないかもしれません。

#1様もおっしゃっているように、やはり長い円柱ということになれば、旋盤です。 それに、羨ましいような機械をお持ちなんですね。私も欲しい・・・(笑) ただ旋盤は、作業が危険を伴い、難しいです。

ホームセンターに置いてある、円柱の材料で代用はできませんか? 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
どうしてもその材料から作らないと行けないので、探していました。
フライスの方はまだ使ったことがありません。w
特注品だとどこに頼めばいいんでしょうか?

お礼日時:2009/05/15 16:03

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q円柱の体積の求め方で・・・・

円柱の体積の求め方は公式に当てはめればわかるのですが、円柱を斜めに切り取った場合、体積がどうなるのかがわかりません。
こういう場合、体積はどうやって求めればいいのでしょうか?

Aベストアンサー

高さ30cmの円柱の体積は公式で求められると思います
斜めに切られているところは、単純に体積1/2になります

Q輪切りの木材 直径10cm前後、厚さ6~7mm

丸くて、直径8~10cm前後、厚さ6~7mm程度の木材を複数欲しいのですが、
どのように検索すると販売先などわかりますか?

切り株のような感じでなくて大丈夫です。
綺麗な円の物がいいです。

反りにくいものや、加工しやすいもの、見た目がきれいなものがいいです。

Aベストアンサー

HC コーナンでも見かけましたよ

Q面積の求め方に関して

面積の求め方に関して質問です。


正方形の面積の求め方は底辺×高さで求めます。

底辺=25、高さが25の場合は

25×25=625になります。



円周の長さから面積を求める場合は

長さ÷3.14÷2=答え÷2の答え×答え×3.14

長さ100とした場合

100÷3.14÷2=15.9235・・・・

四捨五入して15.92として

15.92×15.92×3.14=795.82

四角形も直線にした場合は長さが100となりますよね?

なぜ面積の答えが違うんでしょうか?

小学生にもわかる回答で教えていただければ幸いです。

※そもそも円周の長さから面積の求め方が間違っているんでしょうか??

Aベストアンサー

円周--周囲の長さと面積は、図形の形が異なれば無関係です。

たとえば、周囲の長さが同じでも、正方形よりは長方形のほうが面積が小さいですね。

円を20等分して並べ替えてみると図のようになります。

 このように、同じ周長なら円がもっとも面積が大きい。言い換えれば同じ面積なら丸が一番周長は短い。だから、バーゲンで袋にいっぱいつめれば丸くなっちゃう。水に浮かんだ油の粒が丸くなる。水と油の境界線をもっとも短くしようとするから円になるのです。

 体積も同じで、宙に浮かぶ水滴が球になるのは、表面張力で表面を小さくしようとすると、球になってしまう。同じ体積なら球がもっとも表面積が小さい。

Qアルミ板(1mm~2mm)に直径160mmの穴を

アルミ板(1mm~2mm)に直径160mmの穴をあけたいのです。

エアーソーでは直線のカットは出来ると思いますが、
曲線を綺麗にカットするにはどういった方法がありますか?
ちなみに
エアコンプレッサー、電動ドリル、金のこはあります。

Aベストアンサー

No.2です。

コンパスカッターに、そのプラスチックカッターの刃をつけ、本来の用途とは異なるような使い方をする、ということでしょうか?

そのとおりです。
http://www.amazon.co.jp/TJM%E3%83%87%E3%82%B6%E3%82%A4%E3%83%B3-LC-701-%E3%82%BF%E3%82%B8%E3%83%9E%E3%83%84%E3%83%BC%E3%83%AB-%E3%83%97%E3%83%A9%E3%82%B9%E3%83%81%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%AB%E3%83%83%E3%82%BF%E3%83%BC/dp/B000AQSCGI

あるいは前もって丸カッターで比較的切りやすいシートを切りぬき、それをテンプレットにして材料に貼り、カッターをそれに沿わせてアルミ板を切り出すという手もあります。いずれにせよコンパすカッターであらかじめ傷付けておくとあとの作業が楽です。
全抜きしなくても半分ほど切断部の厚みが減じれば、あとは糸ノコで仕上げる手もあります。最初からノコで切るよりもよほどきれいで早いです。

No.2です。

コンパスカッターに、そのプラスチックカッターの刃をつけ、本来の用途とは異なるような使い方をする、ということでしょうか?

そのとおりです。
http://www.amazon.co.jp/TJM%E3%83%87%E3%82%B6%E3%82%A4%E3%83%B3-LC-701-%E3%82%BF%E3%82%B8%E3%83%9E%E3%83%84%E3%83%BC%E3%83%AB-%E3%83%97%E3%83%A9%E3%82%B9%E3%83%81%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%AB%E3%83%83%E3%82%BF%E3%83%BC/dp/B000AQSCGI

あるいは前もって丸カッターで比較的切りやすいシートを切りぬき、それをテンプレットにして材料に貼り...続きを読む

Q図形の面積の求め方(定積分の応用)

図形の面積の求め方を教えてください。

円 x^2+y^2=2 と 放物線 y=-x^2 で囲まれた図形のうち上側の部分の面積の求め方

Aベストアンサー

ヒント)

上側の部分の面積S1,下側の部分の面積S2とすると
円の面積S=S1+S2=πr^2=2π
S1=S-S2=2π-S2

S2は
円と放物線の交点(-1,-1),(1,-1)から
S2=∫[-1,1] -x^2-{-√(2-x^2)}dx
=2∫[0,1] [{√(2-x^2)}-x^2]dx
 =2∫[0,1] {√(2-x^2)}dx -2∫[0,1] x^2dx
から計算できますね。

Q板厚9~30mmの木材に13~30mmの穴あけ方法

板厚t9~20mm程度の木材(MDF)でΦ130~300mm程度の穴を
あける方法を教えて下さい。

色々なサイズのドリルorホールソーを購入すれば、よい思いますが、
保管場所等が無い為、出来れば一つの工具で上記の寸法すべてに対応したいです。

電動ドリルを持っているので、自由錐を調べてみたのですが、私が調べた限りだと
Φ150mm程度しか対応していない様です。

このようなサイズに対応した工具があれば教えて下さい。

また、うる覚えですが、以前どこかのHPで、Φ300mmぐらいまで
対応している「こばやし自由錐」というものが、紹介されていたのですが
どなたかご存知でしょうか?ご存知でしたら、何処で手に入るか教えて下さい。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

kutu300 さん、こんにちは~☆♪

神沢鉄鋼[カンザワ]さんから、発売されていますよぉぉ。
『自由錐』では、有名な会社です。

#自由錐W E型木工用ロング300横軸付 \4,900
#自由錐W F型超硬チップ付ロング300横軸付 \6,800

共に、穴あけ範囲 φ40~300mm 穴あけ深さ 30mmまで 可能です。
両者の違いは、『刃材質』の違いです。

ご近所で入手出来れば、良いのですが。。。

ではでは☆~☆~☆

参考URL:http://www.kanzawa.co.jp/catalog/products/pr0012.html

Q外壁面積・屋根面積の求め方

延べ床面積からの外壁面積と屋根面積の求め方を教えてください。

Aベストアンサー

こんにちわ

屋根と外壁の塗装リフォームですか?^^

#1のご経験者さんが語ってくださってる通り、結構大変です。

継ぎ足しでもう少しポイントをいいますと…

屋根について=床面積が同じでも、屋根の勾配が強かったり弱かったりで、
屋根の面積、瓦の数はドーん!と変化してしまいます。
学校で習った「直角三角形の斜辺」を考えてみてください^^
さらにお屋根の場合、「軒の出」がおまけとして必ずついていますので、これを足してあげないとこれまた何割か誤算が生じてしまいます。
ふだんは「こんなもん、屋根のうちに入らない」と思っているような小さな「軒の出」や、「霧よけ」と言われるプチ屋根もどきがあちこちにありますので気をつけてチェックしてみてください。
もらった図面がお手元にあるようでしたら、これらはまず、「間取り図」ではなくて
「立面図」を見て屋根の勾配にあわせて軒の出まで含めてモノサシを当ててみると素人でもわかりやすいですので試してみてください。
それに隠れた「プチ軒」になる部分がどれぐらいあるか、お家の回りをぐるっと外から見てチェックしてみてください。
(結構、設計屋さんからもらっている図面と、実際建っている自分の家とが細かい所で違ってる!なんてことがよくありますので)
さっきの「立面図」で勾配の具合をチェックしたら、こんどは「屋根伏せ図」で平面的なサイズを見ます。「屋根伏せ図」という図面は省略されてしまっているかも知れませんが、「二階平面図」を見るとかならず一階の軒にあたる屋根が描かれていますのでチェックしてみてください。
二階の屋根伏せは完全に省略されてるかもしれませんので、それは「二階平面図」の大きさプラス「軒の出」で直角三角形の底面を求めて、これに最初に「立面図」でたしかめた「屋根勾配」で直角三角形の斜面の大きさを出せばよいことになります。


外壁の面積は、ペンキ塗り替え工事の場合でしたら、窓ガラスの分を引き算するのを忘れずに!
(南側などはかなり引き算の面積が大きくなりますので)

うまくいくといいですね!

こんにちわ

屋根と外壁の塗装リフォームですか?^^

#1のご経験者さんが語ってくださってる通り、結構大変です。

継ぎ足しでもう少しポイントをいいますと…

屋根について=床面積が同じでも、屋根の勾配が強かったり弱かったりで、
屋根の面積、瓦の数はドーん!と変化してしまいます。
学校で習った「直角三角形の斜辺」を考えてみてください^^
さらにお屋根の場合、「軒の出」がおまけとして必ずついていますので、これを足してあげないとこれまた何割か誤算が生じてしまいます。
ふだんは「こ...続きを読む

Qドリルで4寸の柱に直径30mm深さ20mmの穴

ドリルで4寸の木材の柱に直径30mm深さ20mmの丸い穴ほろうと思います。でも,直径30mmのドリルの刃で20mm程度で止めようとすると抜けず,貫通するまで上方向には抜けなくなります。途中で止めるいい方法をご存知の方教えて下さい

Aベストアンサー

木工ドリルだと、先端がねじになっていて、食い込んで行く構造になってます。
対策としては、
 ・ねじ部をヤスリで落としておく。
 ・逆回転で抜く。
 ・4mm程の下穴を開けておく。
かな?

Q小学6年生で三角形の面積求め方わかりません

小学6年生の親です。
学校のテストでわからなかった三角形の面積求め方わかりません。
私も色々考えたのですが底辺7cmの隣の点線部分の求め方がわからないのです。
アドバイスお願いします

Aベストアンサー

小学生で習う三角形の面積の求め方は、(底辺×高さ)/2です。
この時でいう高さは、三角形の中に書かれていたり外に書かれていたりしても底辺に対して直角のものとして定義しています。
ですから今回は実線部の三角形の外に飛び出て書かれているものが高さになります。

要するにこの実線部の三角形の底辺は7cm、高さは8cmですので、実線部の三角形の面積の(7×8)/2で28。
答え、28cm2になります。

ちなみに点線部の長さを求めるには今回の場合、何かしらの角度が必要なので求めることができません。

Q網戸の押えゴムの直径7mmは6.8mmでカバーできますか。

網戸の網を張替えたいと思っています。現在使用している押えゴムは直径7mmの太さです(新品はもっと太いかも?)。ホームセンターでは、最大太さの押えゴムは6.8mmでした。この6.8mmの押えゴムでも網は張れますか、強度的に大丈夫ですか。
また、6.8mmのものは縦に溝が入っており、7mmのものは円筒形でゴム自体の強度も6.8mmは弱いと思っています。
6.8mmの押えゴムを活用する方法はありますか。または、7mmの押えゴムを売っているところを教えてください。

Aベストアンサー

網戸メ-カ-で実務を行っております。
使用しておられる場所にもよりますが、10年以上前の網戸であれば
まれに6.8φ以上の網押さえ(ビ-ト)が必要な物件もありました。
現状で、6.8φ以上の網押さえが必要なときは、オ-ダ-で発注しているのが現状です。ロットの関係で一般の方が購入するのは無理かもしれません。

また、ホ-ムセンタ-で売られているものも、網押さえを扱っている企業の中では大手です。汎用性のあるもので6.8φが一番太いと思います。はずれやすさでで申しますと、同じφであれば溝がある方が網がはずれにくいのです。ステンレスネットやグラスファイバ-ネットはすべて溝のある網押さえで貼るのが基本になっております。

7年以上経っている製品であれば新規を考えるのも一考だと思います。
また、網戸の張替を近くのガラス屋さんか、作業場があるサッシ屋さんに張替を依頼するのも一考かと思います。古い在庫に太いビ-トが
あるかもしれませんので。


人気Q&Aランキング