処方箋の見方がわかりません。
一見(少なくとも私には)過量を処方されているように見えますが、
問い合わせると「問題ありません」とのこと。

処方箋
ジゴシン10000倍散 0.06mg (成分量)

実際に薬局で処方されたもの
ジゴシン散0.1% 0.06g

ジゴシン散0.1%はジゴシン1000倍散ですよね?
だから10倍の濃度の薬が1000倍の量処方されているみたいですが、 これで問題なし?
「成分量」というのがくせものですね?

先天性心疾患の娘に与えるので納得できないと心配で。
過量投与で事故も起こっているようですし。

ご存知の方、ぜひ教えてください。
お願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

問題ないです。


成分のほかに錠剤形成剤が入っていますので成分量の1000倍が薬となります。

>ジゴシン散0.1% 0.06g
は0.06g中に0.1%(1/1000)の成分ですので0.06mg(m:ミリ:1/1000)ということです。

保健薬の場合は投与量が1000倍に間違えるとかなるような企画は認可されません。GMPで認可された定めた方法でしか製造できません。
医療監査もありますので,規定投与量を処方することもある場合を除いては違反として処罰を受けます。もちろん患者は保障を受けることになります。
医薬品医療機器総合機構(厚生労働省薬事審査機構)サイト:http://www.info.pmda.go.jp/go/pack/2113003F1057_ …
商品メーカーの能書き:http://www.info.pmda.go.jp/downfiles/ph/PDF/4500 …
良いサイトとはいえませんがこちらのほうが分りやすいかも,添付URLご参照ください

参考URL:http://www.rad-ar.or.jp/siori/kekka.cgi?n=3645
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

処方箋を出した病院に問い合わせたところ「問題ありません」の一点張り。
それだけでは納得できない私は、不毛なやりとりをしばらく繰り返しました。
回答者様のように理路整然と説明していただけたらすぐに納得できたのに。

参考URL、早速ブックマークさせていただきました。

お礼日時:2009/05/15 17:32

1万倍の濃度のジゴシンを処方してください。


処方する量は、含まれているジゴシンの量が0.06mgになるようにしてください。

という意味です。
ですから、処方箋で指示されたジゴシンの量は0.06mgです。

実際に処方された量は0.1%を0.06gですから、
0.06g×0.1%=0.06mg

となりますから、処方箋で指示されたとおりの量が処方されているわけです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

簡単な算数もわからない私…。お恥ずかしいです。

でも恥をしのんで質問したおかげで、納得して娘に与えられます。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/15 17:36

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 先天性心疾患のまとめページ

    先天性心疾患とはどんな病気か  先天性心疾患とは、生まれつき心臓に何らかの異常を認める病気です。さまざまな異常があり、その種類により診断名が決められています。1000人あたり6〜10人に認められます。  心臓は血液を体中に循環させるポンプとしてはたらいています。主に心筋(しんきん)という特殊な筋肉でつくられており、弁や壁により仕切られた4つの部屋(左心室(さしんしつ)、右心室(うしんしつ)、左心房(さしん...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q塩酸モルヒネ10倍散とリン酸コデイン100倍散を処方されてますが、倍散の意味がわかりません。詳しい方教えてください。

どうぞよろしくお願い致します。私、八年前に乳癌を患いました。現在四ヶ月程、腰痛に悩まされています。MRI検査までしたのですが、ハッキリと骨転移とは言い切れないという所見でした。しばらく様子見という事で、とりあえず鎮痛剤を処方してもらっています。最初はコデイン末20mgを一日5~8袋で効いていたのですが、あまり効かなくなり先日は40mg(一包)を7袋(一日量)とレスキューに塩酸モルヒネ10mg(一包)を処方してもらいました。モルヒネを試してみようと思い、10mg(一包)の半分の5mgから始めようと、家にある金属計り(商売柄、金などを量る計り)があるので、計りましたら、コデイン40mg(一包)は、4.3gありましたが(納得したのですが)、塩酸モルヒネ10mg(一包)は、0.7g、本日処方してもらった塩酸モルヒネ60mg(一包)は1.1gしかありません。6倍も多いのに不思議です。薬剤師の方の説明だと、コデインは100倍散で、モルヒネは10倍散なので、ちゃんと濃度としては入っていますよとの事でした。よくわからないのですが、単純にモルヒネ10mgは、1gで、60mgは6gではないのでしょうか?どうも100倍散とか10倍散が、よくわかりません。自分は一体何グラムのモルヒネで効いてくるのかも知りたいので、どなたか教えて頂けませんか?濃度の問題で、モルヒネが90mgになろうが、グラムには比例しないものなのでしょうか?あとなぜコデイン40mgは100倍散なのでしょうか?よろしくお願い致します。

どうぞよろしくお願い致します。私、八年前に乳癌を患いました。現在四ヶ月程、腰痛に悩まされています。MRI検査までしたのですが、ハッキリと骨転移とは言い切れないという所見でした。しばらく様子見という事で、とりあえず鎮痛剤を処方してもらっています。最初はコデイン末20mgを一日5~8袋で効いていたのですが、あまり効かなくなり先日は40mg(一包)を7袋(一日量)とレスキューに塩酸モルヒネ10mg(一包)を処方してもらいました。モルヒネを試してみようと思い、10mg(一包)の半分の5mgから始めようと、家にある...続きを読む

Aベストアンサー

倍散と書くと難しく感じますね、やはり。希釈率の問題です。
「コデイン100倍散を1g(=1000mg)飲む」はコデイン原薬10mgに990mgの何か(薬の希釈薬。ここでは仮にブドウ糖とします)を加えたものを飲んでいるのです。

 質問者さんが計った「100倍散コデイン40mg」は「コデイン40mgとブドウ糖3960mg、計4000mg」と「その他(ANo.1で書いてあるような成分)300mg」が加わった薬剤ということでしょう。
 質問者さんが計った「10倍散モルヒネ10mg」は「モルヒネ10mgとブドウ糖90mg、計100mg」と「その他600mg」が加わったものでしょう。
 質問者さんが計った「10倍散モルヒネ60mg」は「モルヒネ60mg」とブドウ糖540mg、計600mg」と「その他500mg」が加わったものでしょう。

コデインが100倍散である理由は、100倍散製剤だと麻薬指定を受けない為、扱いやすいという理由だと思います。

mg単位の計算がしてあるものを、g単位や0.1g単位での測定では誤差があると思います。参考値とするのはよいかもしれませんけど。

倍散と書くと難しく感じますね、やはり。希釈率の問題です。
「コデイン100倍散を1g(=1000mg)飲む」はコデイン原薬10mgに990mgの何か(薬の希釈薬。ここでは仮にブドウ糖とします)を加えたものを飲んでいるのです。

 質問者さんが計った「100倍散コデイン40mg」は「コデイン40mgとブドウ糖3960mg、計4000mg」と「その他(ANo.1で書いてあるような成分)300mg」が加わった薬剤ということでしょう。
 質問者さんが計った「10倍散モルヒネ10mg」は「モルヒネ10mgとブドウ糖90mg、計100mg」と「その他600mg」が...続きを読む

Q薬の処方箋?の見方教えてください

つい先日体の頭痛が続いたので病院で診察を受けました。
薬を処方されることになり薬局に行きました。

薬局で提出する前に処方箋を見たら
A錠100mg
分3(朝昼夜)食後 1.5錠


B錠60mg
分1(朝)食後  0.5錠



という事が書かれていました。その後薬局でアレルギーがあって
薬が合わない可能性があると薬剤師から言われ薬無しで様子を見ることになりました。
上の薬の指示は飲み方でしょうか?道言った飲み方の指示か気になるので
教えていただけないでしょうか?回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

分1、分3というのは、一日量を、何回に分けて飲むのかという表記です。

A100mg錠 1,5錠 分3 という順序なら、
1,5錠を3回に分けて飲むということなので、一回に0,5錠ということになりますが、
実際の処方箋の書き方はまちまちで、一回量を表記する先生や、一日量を書く先生などいらっしゃるそうですから
実際の処方箋を見た薬剤師さんが正確に処方して、薬袋にわかりやすく書いて下さると思います。

アレルギーの可能性というのは、薬局で以前何かのお薬で具合が悪くなったと話されたのでしょうか?
病院では話さなかったのでしょうか?
薬局で判明した場合に、病院が開いていれば電話して、違う系統のお薬に変更してもらえると思います。
病院で言いそびれたんだけど、という人、結構いらっしゃるようです。

また、一般的な副作用の話を聞かれて、それなら飲まないとなったのなら、
それは患者さんの自由だとは思います。

頭痛、良くなるといいですね。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報