国籍法3条1項改正に反対する人と議論して、
日本のルンペンを自立させるための妙案が浮かびました。

外国人女が日本での在留資格を取る目的で、偽装認知を使う。
その時に日本人ルンペン男を利用する。

女は小さな子供をどこかから連れてくる。
日本人ルンペン男に、自分の子供として生後認知してもらう。(偽装認知)
届出をしただけではインチキがばれるので、ルンペンと同居生活をする。
二人は以前から内縁関係にあるというアリバイ工作をするためだ。
ルンペンには家もお金もないから、その費用を外国の「組織」が調達してあげる。
ルンペンには子供の扶養義務が発生するが、お金がないから
養育費用を外国の「組織」が負担してあげる。

もし偽装認知がばれてしまうと、外国人女と子供は強制退去となるため、
偽装がばれないようルンペンと外国人女には衣食住の費用を
外国の「組織」が負担し続ける。

日本国の税金を浪費することなく、一人のルンペンが家とお金を得て、
社会復帰の道へと向かうことが出来るようになる。

外国の「組織」とは、偽装認知を使って日本侵略をたくらむ国である。
代わりに日本のルンペン問題解決のためにお金を出してくれる。
外国人女は反日活動をするかも知れないが、持ちつ持たれつ、
WIN WINの関係が築ける。

この作戦は成功するでしょうか。
問題点があれば指摘をお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

>問題点があれば指摘をお願いします。



違法行為です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

その通り!

お礼日時:2009/05/15 23:33

その作戦は成功するかもしれませんが、


失敗もあるようです。
偽装認知というのが法律違反なのでだめなのです。

子供をどっかから連れてくるぐらいでしたら、
籍を入れて、エッチして本当の子供を作ればいいと思いますよ。
それなら偽装になりませんから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 

お礼日時:2009/05/15 23:35

「中国」「偽装認知」でググれば、幾つかヒットしますね。


既に斡旋業者らしきものも出てきているようで。
くわばらくわばら
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 

お礼日時:2009/05/15 23:34

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング