6月2日からスウェーデンに半年間、フィアンセと住んで一緒に日本に帰ってくるよていなのですが、決めたのがここ最近のため、婚約者ビザを申請せずに観光ビザを現地で延長しようと思っていましたが、彼からシェンゲンビザのことをきき、もしそれを適用させるほうがいいのなら、と思いました。

しかし、いろいろ調べたのですがよくわからないので、お聞きしたいのですが、
シェンゲンビザは日本国籍の人は申請をしなくてもいいのですよね?
最長90日間一国に滞在できる、と書いていますが、私はデンマークでおりて電車でスウェーデンに入国する予定です。

聞いたところ、デンマークからスウェーデンへの入国は、パスポートを見せる必要も入国審査もないといいます。

ではもし私が何もせずに90日以上半年以下で出国するとき、どのように入国審査官は判断するのでしょうか?
それともなにか証明するものを発行しなければならないのでしょうか?
90日間スウェーデンにいた場合、その後90日は別の国にいないといけないとしたら、それをどう証明するのでしょうか?

わからないことがいっぱいです。

よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

No.1です。


詳しい方々からアドバイスが付いてよかったですね。
私は観光客なので、そんなに詳しく無いんですよ。情報サイトを読んでるだけで。

>シェンゲン加盟国以外に90日以上ということですが、日本に戻ってきた場合も90日以上滞在しなければならないのでしょうか?

スウェーデン国外に出ていなければならない期間が90日か180日か私には分かりません。
(シェンゲンルールなら180日なのですが)
でもとにかく「日本に滞在するかどうか」は関係ないですよ。
「一定期間、シェンゲン加盟国エリアから出る」という意味で、エリア外ならどこにいても構いません。

でもいくらルール上は合法でも、
何度も出入りを繰り返していたら、入国審査官の心証が悪くなると思いますけどね。
昔は「一度モロッコに出てスペインに戻て滞在延長」とかいうのが出来ましたが、今は出来ません。
心証が悪くなると最悪、入国拒否もありえます。

>コペンハーゲンで入国審査をした場合、スウェーデンに滞在していても観光ビザの延長はスウェーデンで行うことはできるのでしょうか??

普通に日本人が行ったら「ビザ無し」です。
このサイトの情報によれば「ビザ無しで行ったら」通常は延長はできないそうです。
「シェンゲンビザ」を取った場合のことは私には分かりません。
http://www.interq.or.jp/tokyo/ystation/euro.html

厳密には「ビザ免除=観光ビザ」ではありません。
ビザ免除ならビザ無しです。
ビザを持っている人と持っていない人では入国や滞在のルールが違うので、分けて考えなければなりません。

一番簡単な証明はパスポートの入国・出国スタンプでしょうね。
あとは飛行機のチケットの半券を持っておくとか。
(ただし、半券で認めてもらえるかは分かりません)

以前は日本人がパリ・シャルルドゴール空港乗り換えする場合、
パスポートに入国も出国もスタンプを押されませんでした。

ところが今年3月に、4年ぶりぐらいでヨーロッパ旅行して、帰国時にパリで乗り換えたら、出国スタンプを押されました。
しょっちゅう利用しないので詳しくわかりませんが、自分はパリ乗り換えでスタンプを押されたのは初めてです。
セキュリティチェックも以前より厳しかったです。
以前よりチェックが細かくなってるのかも、という印象を持ちました。

行きはオランダ乗り換えしたのですが、あそこは航空券チェックすることがある国みたいですね。
アムステルダム→マドリードへの乗り継ぎだけだったんですが、帰国用航空券の提示を求められました。
アムステルダム乗り換えでマドリード着、帰りはバルセロナ発でパリ経由成田。
マドリードとバルセロナの間はどうするんですか? 鉄道利用?
という突っ込みまで入りました。
入国スタンプもしっかり押されました。
(オランダもスペインもシェンゲン加盟国なので、オランダで入国扱い)

このように、細かく質問される国では質問されます。

万が一、細かく訊かれて「フィアンセと一緒に住みます」(I will live with~)なんて答えたら、住み着くつもりかと勘違いされそうです。
ビザの無い人間が「居住」したらいけないので。

皆さんがおっしゃるように、85日ぐらいで帰ってくるか、きちんとビザを取るか、どっちかにしたほうがいいですよ。

イギリスとアイルランドはシェンゲン非加盟ですが、
シェンゲン加盟国以上に入国審査が厳しいです。
問題ありとみなされれば、日本人でも入国拒否されます。
(日本人だと審査が甘い国も多いのですがイギリスは違う)。
そしてイギリスとアイルランドは共通旅行区域なので、どちらかで引っ掛かると一方にも影響出ます。
http://www.interq.or.jp/tokyo/ystation/il.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

みなさんご回答ありがとうございます。

そうですよね、、、ビザ無しということだから延長はできないんですね。
かれは早くきてほしいということで話がすすんでいったのですが、よくよく考えてみると不安になったので質問しました。

こういうことに無知で、ほんとうに恥ずかしいかぎりですが、もうすこし検討してみることにします。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/16 23:13

シェンゲンビザというのは、3ヶ月以内の滞在であっても、国内で仕事をする人を対象としたビザです。

観光ビザは3ヶ月以内の滞在であって、その間全く仕事をしない場合にのみ認められます。

質問者様の場合には、最初から6ヶ月の滞在を計画していらっしゃるので、長期滞在ビザの取得が必須となります。その間にもしかしたらバイトでもしようということであれば、余計にビザ取得が必須です。この場合、バイト可能なビザを大使館で聞いて発行してもらいましょう。「婚約者ビザ」というものでバイト可能かどうかは分かりません。

抜け道としては、観光ビザで入国85日くらいで一泊くらいでロシアなどヨーロッパ外に観光で出る。で、また観光ビザで入国ということができます。東欧がEU加盟前にこの方法でドイツに長期滞在していた方を数名知っていますが、怪しまれた場合にシェンゲン協定国内への入国ができなくなるリスクがあります。(闇労働とみなされるため) 

下手な抜け道を考えず、ご面倒でも書類を揃えて正式にビザを取得して行かれることをお勧めします。
    • good
    • 0

外国人である以上Visaの決まりに従わないと今後困難な状況に遭遇します。



90日しか滞在出来ないのなら85日で帰国することです。
シェンゲン加盟国のデンマークから入国するならその日から85日ほど経った日に帰国すると良いでしょう。

90日Maxの滞在をしてしまうと何かの都合で91日になったときに困ります。
余裕を持って1週間ほど残して帰国するのが賢明です。

初めからMax90日滞在の倍の日数の滞在を予定しているならもっとよく計画すべきではないでしょうか?

自分勝手に滞在できるのはEU加盟国の人達です。

日本はVisaウェーバー資格を多くの国からもらっているのでVisaの規則に対していい加減になりがちです。
長期滞在許可を申請するときにこういったいい加減さが裏目に出やすいですので気をつけてください。

急遽決定したようですが変更が可能なら将来有効な状態になるようにしては?
現在の計画ではワザワザ必要のないリスクを取っているように見えます。

シェンゲン条約は90日IN,180日以上OUT、90日INです。
仮にMax90日まで彼のところに居てその後3ヶ月はどのように過ごすのでしょう?
ルールから彼とはシェンゲン加盟国以外のところで会わないと一緒に日本には行けないですよ。

英国・アイルランドは非加盟国ですがシェンゲン国以上に入国が難しいです。
本国を出国後3ヶ月経っていて、3ヶ月の滞在をしたいということですので審査官にとってハイリスクの入国者になります。

東欧諸国の一部はシェンゲン加盟ですのでそれ以外の国を回りながら3ヶ月を過ごすのでしょうか?

彼は6月に来ないで3ヶ月ほど遅らせてはということなのでは?
12週間一緒に過ごして日本に帰国すればリスクも無く安心でしょう。
ただ、最近は長期のVisaの申請時に渡航記録を求めますし、2週間以上の滞在について滞在目的を聞かれることもあるようです。
    • good
    • 0

シェンゲン条約については、国ごとで考えてはだめです。

シェンゲン
加盟国と、非加盟国で考えてください。

質問者さんの場合、スウェーデンもデンマークも加盟国ですから、
デンマークに入国した時点で、日数のカウントが始まります。(デン
マーク入国時にパスポートにハンコが押されます。)

>90日間スウェーデンにいた場合、その後90日は別の国にいないといけないとしたら、それをどう証明するのでしょうか?

これも、つまり“別の国”というのは、非加盟国でなければいけません。
ヨーロッパのほとんどの国は加盟国(イギリスとアイルランドは
非加盟かも。要確認)ですから、基本的にヨーロッパの外に出るという
ことになります。
たとえば、スウェーデンからロシアに出国する場合、スウェーデンで
出国のスタンプが押されますし、コペンからロシアの場合、コペンで
スタンプが押され、その時点から日数がカウントされるわけです。

No.1さんがおっしゃっているように、ビザなしで90日以上滞在し、
不法滞在すると、日本に帰ってくるのは問題ないかもしれませんが、
将来、何らかのビザを申請した際に、却下される恐れがあるそうです。

私はスペイン(シェンゲン加盟国)在住で、学生ビザの手続き代行の
仕事をしている友人がいますが、過去にシェンゲン非加盟国(アメリカ
など)でも、不法滞在の経験のある人には、他の条件が満たされていて
も、ビザが下りない場合があるそうです。シェンゲン加盟国での
不法滞在の記録は、もっと厳しいそうです。

現在は、パスポートの記録はPC管理されていて、過去の記録は簡単に
分かるそうですから、気をつけてください。
    • good
    • 0

シェンゲン協定は、「加盟国内に半年間に通算して90日まで滞在でき、90日滞在したら次の渡航まで半年あける」という決まりです。


原則延長できないみたいですが・・・・。

何の手続きもせずビザ無しで入国して90日以上滞在したら不法滞在です。
実際どのくらい厳しくチェックされるのかは知りませんが、
昔と違ってコンピュータシステムが整っていますから、加盟国の間で出入国状況を共有しているのでしょう。

最初の到着地で入国、最後に離れる土地で出国扱いなので、
もし飛行機でスウェーデンまで行くとしても、
「スカンジナビア航空でコペンハーゲン乗り継ぎ、ストックホルム着」なら、コペンハーゲンで入国審査があります。
ストックホルムで入国審査はありません(税関はあるのかな?)

スウェーデンの場合、
「最長90日間滞在した場合は、次に無査証でスウェーデンに入国するまで、シェンゲン協定国以外の国に3ヶ月以上滞在する必要があります。 」となっています。
シェンゲン加盟国でも国により細かなルールが違うので、大使館に確認するのが確実です。
(6ヵ月でなくて3ヵ月なんですか?とか)
http://www.swedenabroad.com/Page____4376.aspx
http://www.interq.or.jp/tokyo/ystation/sw.html

同じシェンゲン国でも、入国時のチェックの厳しさは国によるし、審査官にもよります。
デンマークがどうなのか聞いたことがないので分かりませんが、
危ない橋は渡らないほうがいいと思います。
もし後に響いたら面倒でしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お早い回答、ありがとうございます。
シェンゲン加盟国以外に90日以上ということですが、日本に戻ってきた場合も90日以上滞在しなければならないのでしょうか?

あと、コペンハーゲンで入国審査をした場合、スウェーデンに滞在していても観光ビザの延長はスウェーデンで行うことはできるのでしょうか??
それともデンマークの移民局で行わなければならないのでしょうか・・・?
質問ばかりで申し訳ありません。

お礼日時:2009/05/16 01:57

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QインドのXVビザってなに?

インド在住です。ちょっと旅行に出かけるのでパスポート調べたらXVビザのマルティプルって書いてあるんですが、XVビザってなにか知ってる方いますか?このビザってインド国外へ旅行した場合、有効期間が残っていたらちゃんと帰ってこれるのだろーか?

Aベストアンサー

XVビザはエントリービザになります

配偶者用からAIESEC、UNESCO等各種国際機関、スポーツ競技、
展示会、各種イベントまで広範囲に及ぶビザであるので、
旅行の目的を明確に説明できる書類が必要


詳しくは
http://www.indianvisaatjapan.co.jp/index.jsp?c=l15

なお マルティプルビザであれば、有効期間内に
再入国は可能だと思います

Qビザの申請必要? シェンゲンビザ ?

フランスに今滞在しています。一週間後に日本に戻ります。
この滞在は一ヶ月でした。ビザの申請はしていません。
今年に入りフランスは3度目の滞在で、いづれもビザの申請はしていません

来年1月からまた、フランスに3ヶ月ほど滞在したいと思っているのですが、ビザの申請しなくてもまた滞在できますか?

なんだか、フランス大使館のホームページを見ていたら、
短期滞在でもビザを必要としているのでビックリしています。
シェンゲンビザというビザがどういうものなのか
はっきりと明記されていないので、わからないのですが、
来年行くときはビザの申請をしなくてはならないのでしょうか。

私はてっきり3ヶ月内であれば、ビザの申請なしでも
今回フランスに来れたようにフランスに滞在できると思うのですが。
観光政府によると、パスポートがあれば入国できるとなっています。
観光ビザみたいなものはないみたいなのですが、
来年もパスポートさえあれば入国できますよね?

確かに、フランス人の相方に聞いたところ
3ヶ月滞在を何回も年に繰り返すことはできないらしいです。
でも私の場合はどうなるのだろうと思って・・・

何かご存知のかた教えてください。お願いします。

フランスに今滞在しています。一週間後に日本に戻ります。
この滞在は一ヶ月でした。ビザの申請はしていません。
今年に入りフランスは3度目の滞在で、いづれもビザの申請はしていません

来年1月からまた、フランスに3ヶ月ほど滞在したいと思っているのですが、ビザの申請しなくてもまた滞在できますか?

なんだか、フランス大使館のホームページを見ていたら、
短期滞在でもビザを必要としているのでビックリしています。
シェンゲンビザというビザがどういうものなのか
はっきりと明記されていな...続きを読む

Aベストアンサー

入国、特に長期滞在したい場合だと色々あって面倒ですよね・・・。
6ヶ月で最大90日の滞在がビザ無しで可能のようですが、質問者さんの
場合、2月3日に渡仏されたのが今年最初でその時6ヶ月ルールの
カウントがスタート、単純に8月3日までの間、90日間滞在可能でした。
5月15日から17日間更に滞在がありますが、8月3日までの合計が61日間
だったのでセーフ。
そして今回9月6日からフランスに滞在中で30日間との事ですので、
これまた単純に考えて来年の3月6日辺りまでは、残りの60日は滞在可能
と計算上はなります。1月12日にフランス入りしたとして、計算上は
この3月6日辺りだとギリギリ60日未満となり、違反ではありませんが
そこから先の滞在をどこまで許容して貰えるかは、イミグレの入国審査官
に依るかと思います。フランスにいない時は、基本日本にいらっしゃる
と考えて良いんですよね?他国にいる割合が高い上に、頻繁に特定の国に
来ては長期滞在となると、滞在日数のカウントどころか入国が難しく
なって来ると言うリスクもあるようですので、注意が必要です。
私の場合はフランスでは無くイギリスですが、最近このリスクを知り
ました(^ ^; 友人の体験談で申し訳なしですが、彼女もやはりイギリス
にビザ無しで滞在し続ける為に、6ヶ月滞在しては1-2週間フランスに
出国してイギリスに戻る、を繰り返してましたがイミグレで半日近く
取調べ(?)を受けたのを機にビザ取得に切り替えました。

入国、特に長期滞在したい場合だと色々あって面倒ですよね・・・。
6ヶ月で最大90日の滞在がビザ無しで可能のようですが、質問者さんの
場合、2月3日に渡仏されたのが今年最初でその時6ヶ月ルールの
カウントがスタート、単純に8月3日までの間、90日間滞在可能でした。
5月15日から17日間更に滞在がありますが、8月3日までの合計が61日間
だったのでセーフ。
そして今回9月6日からフランスに滞在中で30日間との事ですので、
これまた単純に考えて来年の3月6日辺りまでは、残りの60日は滞在可能
と計算上は...続きを読む

QEビザからH1B VISAへの変更

E(E-1 E-2)ビザからH1B VISAへの変更は法的に可能でしょうか。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

H1-Bの要件を満たせるのであれば可能ですが、すでに言われているように競争率が激しいのでとれる保証はありません。2015年度の申請は今年の4月1日に始まったが、通常のH-1BとAdvanced Degree向けH-1Bともに4月7日までに年間Quotaに達して抽選になっています。例年はAdvanced degree向けのH-1Bは数週間はもつのですが、最近は景気が良いためすぐにリミットに達してしまっています。この結果を見ただけでも、最近のH-1Bがいかに競争が激しいかわかるでしょう。2015年度のH-1Bはすでに終わっているので、来年度のH-1Bを申請するならば、申請開始が2015年4月1日で、H-1Bが取れたとするとH-1Bで働き始めることができるのが、2015年10月1日からです。したがって、現在Eステイタスであるなら、来年の10月1日まではそのEステイタスを維持する必要があります。

転職をしたいのから別ですが、そうでなければEステイタスで不自由はないのではないかとおもいますけど。Eステイタスで唯一不自由なのは、Dual intentが公式に認められていない点ですが、Eビザの性格を考えたら実質的にはdual intentは黙認状態といえるのではないかと思えるので、あまり問題にはならないんじゃないですか。

H1-Bの要件を満たせるのであれば可能ですが、すでに言われているように競争率が激しいのでとれる保証はありません。2015年度の申請は今年の4月1日に始まったが、通常のH-1BとAdvanced Degree向けH-1Bともに4月7日までに年間Quotaに達して抽選になっています。例年はAdvanced degree向けのH-1Bは数週間はもつのですが、最近は景気が良いためすぐにリミットに達してしまっています。この結果を見ただけでも、最近のH-1Bがいかに競争が激しいかわかるでしょう。2015年度のH-1Bはすでに終わっているので、来年度のH-1B...続きを読む

Qフランスの研究者ビザとシェンゲンビザ

現在フランスの公的研究機関で4ヶ月間ほど向こうの研究者と共同研究を行う計画をたてております。私自身は博士後期課程の大学院生ですが、日本学術振興会(文科省系列)から奨励金を受けており研究員の身分もっておりまして、ここから費用を捻出する予定でいます。向こうからの報酬はありません。そこで、必要なビザについて調べていたところ、在日フランス大使館のHPのビザが必要ですか?のページで

フランス本土へ訪問する場合、90日までの滞在であればビザは必要ありません。ただし、「研究者」、「現地で報酬を受け取る場合」は滞在期間に関わらずシェンゲンビザを申請する必要があります。

とあります。一方、長期研究者ビザのページでは

このビザは、フランスの公認機関(大学、国立研究所など)に研究の目的で3ヶ月を超える滞在者に適用されます。その場合資金(給料、奨学金、自費など)はフランス側から出ても日本側から出ても問題はありません。

とあります。文面通りに解釈すれば両方のビザが必要になることになりますが、こういうものなのでしょうか?それとも長期研究者に該当すれば研究者ビザだけでよいのでしょうか?大使館に問い合わせてもなかなか返事がもらえません。なにかご存知なことがあれば関連情報でも結構なので教えてください。

現在フランスの公的研究機関で4ヶ月間ほど向こうの研究者と共同研究を行う計画をたてております。私自身は博士後期課程の大学院生ですが、日本学術振興会(文科省系列)から奨励金を受けており研究員の身分もっておりまして、ここから費用を捻出する予定でいます。向こうからの報酬はありません。そこで、必要なビザについて調べていたところ、在日フランス大使館のHPのビザが必要ですか?のページで

フランス本土へ訪問する場合、90日までの滞在であればビザは必要ありません。ただし、「研究者」、「現地で報...続きを読む

Aベストアンサー

直接フランスの事例ではありませんが、ドイツでの事例を知っております。ドイツとフランスは基本的なビザ取得状況が同じはずですので、そのまま援用できるはずです。

研究者として滞在する場合には、研究者ビザを取得すればOKです。シェンゲンビザというのは、シェンゲン協定加盟国での長期滞在者に対して発行されるビザのことでしょう。これはたとえばドイツでの研究者ビザまたは労働許可ビザを取得していれば、フランスにも同様の目的で滞在可能というものです。

質問者様はフランスでの共同研究が既に計画されておられると言うことですので、直接フランス滞在の研究者ビザを申請すれば良いと思います。

Qイギリスのvisaに詳しい方、お願いします。観光ビザで6ヶ月可能の許可を頂いて、現在、イギリスにす

イギリスのvisaに詳しい方、お願いします。
観光ビザで6ヶ月可能の許可を頂いて、現在、イギリスにすんでいますが、イギリスから、他のヨーロッパに旅行することは、可能なのでしょうか?
よろしくお願いします

Aベストアンサー

「> 観光ビザで6ヶ月可能の許可を頂いて、。。。」という事は、日本国籍でビザ免除(ビザ・ウェイバー)で入国し、6ヶ月間のイギリス滞在を許可されているという事であれば、その期間中に、イギリスを出国した後に、短期間で再入国というのは、リスキーなのではないでしょうか。

観光ビザ(ビザ免除も含めて)の場合は、出国した時点で、滞在有効期間は終了するのが一般的ですから、6カ月間の間に、再度、入国するというのは、入国の目的を疑われる可能性があるのではないかと思います。
大学等の正規留学生でも、在学中の休暇で海外旅行へ行って帰着時に、再入国を拒否されないように、必要な書類(大学発行の証明書等も含めて)を持参するようにとガイドしている大学もあります。

入国許可の権限は入国審査官にありますから、如何いう基準で判断されるのか分りませんが、噂によると、観光ビザですと、前のビザで出国後6カ月以上経たないと再入国出来ないのでは。。。と言われているようでもありますが。。。

Qフィアンセビザ(イギリス)の必要書類の詳細を日本語で教えてください

イギリス人との彼と結婚をします。
UKビザセンター(英国大使館の直轄ビザ申請所)に問い合わせてもホームページの記載を確認して下さいとの事。
 英語が堪能では無く明確に分からないので、ご存知の方いらっしゃれば教えてください。できれば最新の情報が欲しいです。

色々、ネットでは調べているものの、やはり、日本語訳のものはありません。

Aベストアンサー

ご結婚おめでとうございます<(_ _)>
自力では無理、お相手の力も借りられないのであれば
プロに頼るのが一番です。
googleなどで「ビザ代行」を検索して、お近くor信頼できそうな
ビザ代行・サポートをしてくれる会社にコンタクトを取ってみては?
偽装結婚が多過ぎるせいかLife in the U.K.と言う英語能力を
チェックするテストも最近になって導入されたようです。
結婚後は英国で生活されるのでしょうか?旦那さまになる方とどうやって意思の疎通をされているのかは存じませんが、英国で生活するとなると
「英語が堪能ではないから・・・」では済まないシチュエーションもどんどん増えてきます。
これを機会に猛勉強してみるとか^^;

Qネットでのビザ申請(e-visa)について教えてください

カンボジア(アンコールワット)への旅行を検討しています。
現在空きを確認中で、決まれば出発まで10日ほどなので
e-visa http://evisa.mfaic.gov.kh/index.php?version=jpn
でのビザ申請を検討しています。

実際利用された方はおられますか?
発行までどの程度かかったかなど教えていただけると幸いです。

Aベストアンサー

まだ使用はしていませんが・・
夜中に申請したのですが、翌日の午前中にはにメールが届いていたようです。(確認したのは夜です)
旅行会社の人によると、早ければ申請して1時間も掛からないそうです。2日経ってもメールが来なければ問い合わせた方がよいと思います。

楽しい旅になりますように
 

Q英国で一度入国拒否されると入国のたびにビザが必要?

英国から隣国へ出て再度観光ビザで入国しようとして拒否されたことがあります。翌年日本で観光ビザを取って問題なく入国できましたが、一度入国拒否されると短い滞在でも毎回ビザを取らないと入国拒否されてしまうのでしょうか?

Aベストアンサー

Visa免除で入国の場合注意しないと必ず再入国の際に拒否される確立が高くなります。

昔のようにポンポンとスタンプを「観光」では押さなくなっています。
目的別にしっかりと仕分けされるようになりました。

因みに特に目的がない入国を「観光」としています。

目的も無く何回も行き来することが果たして快く受け入れてくれるかということにも。

観光でも目的意識をしっかりと持って入国することです。
計画をしっかり立てない再入国はリスクが高いということです。

少なくとも記録があるのでVisa免除で入国しても確認のために質問が多くなるかと。

拒否されるかどうかは渡英計画がしっかりしているかにも関わってくるかと。

日本人の平均的な観光での滞在は5-10日ほどです。
3週間を超える観光の滞在は特に日本人は少ないです。

Qオーストラリアのレジデンスビザについて

オーストラリアのレジデントビザ( a resident visa)について教えてください。
申請するときの費用や条件。取得したあとの条件など、なんでも教えてください。
また、レジデンスビザにも色んな種類があるのでしょうか?
インターネットで調べると、a permanent resident visa や a temporary resident visa と出てくるのですが、どう違うのでしょうか?
よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

オーストラリア政府の説明から見ると。。。

・「Permanent resident」は、オーストラリアに無期限で滞在出来る永住ビザ(Permanent visa)を保持して、通常、アーストラリアに住んでいて市民権を持っていない人。
・「temporary resident」は、オーストラリアに、一時的(期限付き?)に滞在する事を許可されたビザを持っている人。

と言えると思います。

ですから、違いは、ビザでオーストラリアに滞在許可された期間が、「無期限」か、「期限付き」かでしょう。

又、オーストラリアのビザは、4分類(「Visit Australia」、「Study in Australia」、「Study in Australia」、「live in Australia」等)あって、その中に、それぞれ小分類されたビザがあります。
各ビザによって、申請条件や費用が違いますから、ここ:http://www.immi.gov.au/Pages/Welcome.aspx で調べてみてください。

Qスウェーデン~デンマーク~ドイツの旅行ルート

おすすめ旅行ルートを教えていただきたいです。
今年の8月12日から20日までスウェーデン・デンマーク・ドイツを旅行しようと思います。

当初は
12日 ヨーテボリ→マルメ(泊)
13日 マルメ・ルンド→コペンハーゲン(泊)
14日 コペンハーゲン・ロスキレ(泊)
15日 コペンハーゲン→ストックホルム(泊)
16日 ストックホルム(泊)
17日 ストックホルム(泊)
18日 ストックホルム→ヨーテボリ(泊)
19日 ヨーテボリ(泊)
20日 帰国
の予定でしたが、せっかくなのでドイツの街も訪れてみたいです。

*母(50歳)娘(22歳)の二人旅です。
*ヨーテボリ、マルメ、ルンドはあまり観光できなくてもいいです。(以前に訪問しましたので)

お返事お待ちしております。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

ヨーテボリ・マルメ・ルンドを省略されるなら、ハンブルグかリューベックに行かれるのはいかがでしょうか?
コペンハーゲンとストックホルムの間に挟み込む形になります。
個人的には鉄道でいくのをおすすめします。というのは、この区間は「渡り鳥ルート」と言われ、途中フェリー移動があるのですが、乗客が船に乗り換えるわけではなく、列車がそのまま船に積み込まれるという日本ではない方法で移動するのです。時間はハンブルグまで4時間半ほどかかります(リューベクなら4時間)が、船旅も一緒に楽しめます。船に乗っている間(40分程度)は船内を自由に動け、船内の売店(確か免税店です)で買い物もできます。ただし、船が到着する前に車内に戻るのをお忘れなく。また、直通列車の本数が少ないので事前にDB(ドイツ鉄道)のホームページなどで調べておくのがベターです。(ホームページ右上の国旗をクリックすれば英語表記にできます)
ハンブルグからストックホルムは飛行機で移動することになるかと思います。

参考URL:http://www.bahn.com/i/view/USA/en/index.shtml

ヨーテボリ・マルメ・ルンドを省略されるなら、ハンブルグかリューベックに行かれるのはいかがでしょうか?
コペンハーゲンとストックホルムの間に挟み込む形になります。
個人的には鉄道でいくのをおすすめします。というのは、この区間は「渡り鳥ルート」と言われ、途中フェリー移動があるのですが、乗客が船に乗り換えるわけではなく、列車がそのまま船に積み込まれるという日本ではない方法で移動するのです。時間はハンブルグまで4時間半ほどかかります(リューベクなら4時間)が、船旅も一緒に楽しめます。...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報