普通、未成年が家を借りる場合は、親が契約者になるんですよね?
そのことについてなんですが、今、訳があって母親とは違う所に住んでるんです。
それで私は兄と住んでるんですが、今月までに今の家を出なければならないと言われ、引っ越さなければいけません。
ですが、今、母は仕事をしていないらしく、収入がないため、契約者にはなれないと言われたんです。
ですが、片親のなので父親はいないんです。
そうするとやっぱり家は借りれませんか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

 大家しています。



 部屋の賃貸借契約では、『こうしなくてはいけない』と言う決まりなんかありません。未成年者と契約を結ばないのも後から『親権者の承諾を得ていないから契約は無効だ。』なんて出られては困るからなんです。
 また、貸主が居住希望者の収入や勤務先を求め、連帯保証人を求めるのは、家賃をちゃんと払えるか、滞納時に代って払ってくれる人がいるか、と言うことを心配しているからです。
 要は、貸主がその時点では、まだ相手を信用できていないからです。

 質問者様の場合、良い不動産屋さんにお願いし、正直に事情を説明されれば質問者様に相応しい大家さんを探してくれるでしょう。真剣に実情を話してお願いすれば、良い道がひらけます。
 私のところでも、母一人子一人で他に連帯保証人を頼める親族もいない学生さんを、お願いしている不動産屋さんから言われ、本人契約者、母親連帯保証人で住んで頂いたことがあります。相手がしっかりした方とわかれば保証会社なんて介在させて無用な出費を強いることなんかありませんからね。ご実家に帰郷された際には明太子のお土産なんて頂いて、大学を出るまでの4年間、一度もトラブルなんてありませんでした。未だに賀状を頂いています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうなんですか!
やっぱり未成年が契約できないのには色々理由があるんですね。

いろんな所探してみます。
何か理由があっても借りれてる人がいるんですね!

すごく参考になりました。ありがとうございます。

お礼日時:2009/05/15 16:06

 お兄さんに契約してもらえば良いと思いますけど、無理なのですか?

この回答への補足

返事遅くなってしまいすみません。
頼んだのですが、断られました。。

補足日時:2009/05/18 22:17
    • good
    • 0

基本的に不動産屋は無職の人には物件は貸しませんよ。

悪徳不動産屋は貸す場合もありますが・・・。このまま、借りるのは危険だと思います。未成年と言う事もあり借りない方がいいと思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

良い不動産屋だけではないんですよね。
回答ありがとうございます。

お礼日時:2009/05/15 15:49

親が契約者になるのが一番平和ですが


そういうことでなく、契約に際して親が合意をしていればいい
本人に支払い能力があるなら特にそのことは問題ないですが
おそらく、不動産屋に承認書等の書式をもらって
捺印、提出すれば大丈夫です

普通、賃貸住宅では連帯保証人の契約が必要だと思います
その点がクリアになるか心配です
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

親が同意して、書類を出せば借りれるということですか?
違かったらすみません。

そうですよね。それは調べてみます!

お礼日時:2009/05/15 15:36

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q未成年の障害事件 被害者です。

未成年の障害事件 被害者です。


親戚のことでご相談です。
先週、朝の通勤時にひったくりにあいました。
頭を強く殴打され、緊急手術となりました。
まだ、はっきりとはわかりませんが、後遺症が残る可能性があります。

犯人は即日みつかりました。
相手は16歳と14歳の未成年の少年少女の2人です。

まだ、立件中の為か、相手の詳細を教えてもらっていません。

今後、相手へ賠償を求めることはできるのでしょうか?
まず、謝罪をしてもらいたいです。

どのようにすすめていけばよいでしょうか?

本当に相手が許せません。

Aベストアンサー

大変お気の毒で、回答のためgooIDを登録しました。

まず、未成年の少年少女の責任について。

刑法で、14歳未満の行為は罰しない(刑事未成年、刑法41条)
というのは聞いた事があるかと思います。
民法でも同じような話があり、
「未成年者は、他人に損害を加えた場合において、
自己の行為の責任を弁識するに足りる知能を備えていなかったときは、
その行為について賠償の責任を負わない。」
とされています(民法712条)。
ここでは、刑法のように一律に何歳から、というふうに
書かれていないのですが、およそ中学生になる12歳ころからは
「自己の行為の責任を弁識」できるものと解されており、
実行者に損害賠償責任が発生することは、問題ありません。
ただし、ご質問から状況の詳細はわかりませんが、
少年少女の片方が全く知らないうちに、
もう片方が勝手に行い、手助けもしなかったと言えるような場合は
共同の責任(共同不法行為、民法719条)は成立しないので、
質問者様の記憶や目撃者の存在、類似前歴の有無が大きく
その立証に関わります。この点では、警察・検察による捜査と
利害が共通するので、捜査活動を促す行動が必要となってきます。

なお、ひったくりのような故意の不法行為の場合は
将来、破産申し立て等をしても支払責任を逃れる事はできません
(非免責債権、破産法253条等)。

次に、未成年者の親について

民法の条文を形式的に読むと、未成年者の監督者(多くは、親)は
未成年者本人が責任を負わない場合に限って親の責任が発生するようにも
読めるのですが(民法714条参照)、これではあまりに被害者の保護を
欠くと言えます。そこで、未成年(20歳未満)のうちは親に監督義務があり、
その監督義務違反を根拠に親の賠償責任が発生するという
理屈が確定した判例法理となっています(最高裁昭和49年3月22日判決など)。
したがって、今後は少年少女とその親の双方を共同被告として提訴する
ことを強く想定しながら、交渉を進めていくことになります。

責任があるか否かということについては、上記のとおりですが、
実際にどれだけの損害が生じているかという立証活動や、
少年少女の「両方」に責任が発生するか否かに係る
捜査機関との交渉活動に関しても、
弁護士の依頼が不可欠な事案であるように思われます。

大変お気の毒で、回答のためgooIDを登録しました。

まず、未成年の少年少女の責任について。

刑法で、14歳未満の行為は罰しない(刑事未成年、刑法41条)
というのは聞いた事があるかと思います。
民法でも同じような話があり、
「未成年者は、他人に損害を加えた場合において、
自己の行為の責任を弁識するに足りる知能を備えていなかったときは、
その行為について賠償の責任を負わない。」
とされています(民法712条)。
ここでは、刑法のように一律に何歳から、というふうに
書かれていないのですが、およ...続きを読む

Q18歳、水商売で保証人不要の賃貸は借りられますか? まず自分名義で借りられますか? 片親で自己破産?

18歳、水商売で保証人不要の賃貸は借りられますか?
まず自分名義で借りられますか?
片親で自己破産?していています。
保証人にはなってくれますが
そもそも保証人になれるのですか?
後、自分名義で借りれない場合
自己破産?している親名義で
賃貸は借りられるのでしょうか…

その他、賃貸を借りれる方法があれば
教えてください

Aベストアンサー

大家しています。

> 18歳、水商売で保証人不要の賃貸は借りられますか? まず自分名義で借りられますか?

 マトモな大家なら未成年とは契約しません。民法で未成年者との法律行為(賃貸借契約も法律行為です)は禁じられているからです。仮令したって親権者が無効と言えば無効になってしまいます。

> 片親で自己破産?していています。 保証人にはなってくれますが そもそも保証人になれるのですか?

 まず無理でしょう。

> 自己破産?している親名義で賃貸は借りられるのでしょうか…

 勿論借りられるでしょうが、問題は保証してくれる人間がいるかどうか、『保証会社』が保証するかどうかです。どちらかが可能なら借りられます。

> 賃貸を借りれる方法があれば教えてください

 会社名義で借りてもらって住むことでしょう。『水商売』でも会社組織はあるでしょう。その名義なら契約する大家はいると思います。

Q未成年の傷害監禁事件

お世話になります。

知人のお子さん(未成年)が監禁傷害事件の被害者になったのですが、
犯人が誰かはわかっているみたいなのに、いまだにつかまりません。

こういった場合の警察の対応や、その後の司法の手続きなど、わかり
やすく解説しているホームページはないでしょうか?

どうか、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

メディアでも放送することがタブーとされている人たちがいるように、
犯人がわかっていても逮捕することが出来ない人たちがいることも理解しましょう。

回答になっていないかもしれませんが、下のURLをよく読み
解決にあたってください。
がんばってください。

参考URL:http://www.lufimia.net/sub/keiso1/flow.htm

Q今住んでいる家を売ったお金で次の家を購入したいのですが。

現在夫婦二人で一戸建てに住んでいるのですが、
通勤などのことも考えてマンションを購入しようと思っています。
今の家を売ったお金をマンションの購入費用にあてたいのですが
家を売ったあと希望のマンションが見つかるまで今の家に住み続ける
事は可能なのでしょうか?

また、売却と購入同時に話を進めていく方法はあるのでしょうか?

教えてください。

Aベストアンサー

>売却と購入同時に話を進めていく方法はあるのでしょうか?

手順として、まず希望のマンションを探します。
見つかったら売主と「買い替え特約(停止条件付契約)つきの売買契約」
を結びます。これは、元の住居がいつまでにいくらで売れたら買います
という約束です。
この契約は、普通は新築マンションでしか結ばせてくれません。
中古の売主が了解すればOKですが、例は少ないと思います。

2ヶ月とか期間を決めて売り出しますが、売れない場合は売買契約を
白紙にもどしてもいいし、さらに価格を下げて2ヶ月売りだすことも可能。
ずっと売れない場合、買取価格でひきとってもらうケースもあります。

住替えで中古に・・という人は日本では少ないです。その場合まず
居抜きで売って決ったら引渡し。しばらく賃貸(仮住まい)に住んで
物件をさがします。

Q今話題の未成年飲酒事件、どっちが悪い?処分は甘い?

こんばんは、いつもお世話になっております。

タイトル通り、ジャニーズの未成年タレントが引き起こした飲酒事件。
それに公私混同していたフジテレビの女子アナが関わり、国家公安委員長が助言する問題になりました。
一部のメディアの人間が「よくあること」と発言したのも、事実としても問題だと思いますが・・・。

勧めた女子アナが悪いという意見が他のカテゴリーでは殆どでしたが、公平な目で見て
皆様どう思われますか?
フジテレビは十数名の減給処分を発表しましたが・・・。

ジャニーズが嫌い、女子アナが嫌いという論点から出なくご回答戴ければと思います。

Aベストアンサー

こんばんわ。問題を起こしたタレントのファンです。

今回の事件は人それぞれ賛否両論はあるかと思いますが
私は両方に非があると思います。

完全に公私混同していた女子アナはもちろん、
未成年とはいえ、ある程度社会に出ている彼も
物事の良し悪しの判断は出来たはずです。

情報を発信する側の人間として二人にはもう少し
自覚を持ってもらうという意味でも反省して
戻って欲しいです。

そして、このような事件があったのに
無期謹慎となった一方で一週間の謹慎とした
フジテレビの対応の甘さ、
(今は事実上無期・・・ですが、社内勤務はしてる
ようです。)
過去何度も喫煙や飲酒で問題を起こしている
ジャニーズ事務所の教育指導を改善していただきたいですね。
どちらかに偏りのある発言だったら申し訳ないです。。

Q「法人契約で家を借りる」とは?

この度就職が決まり上京することになりました。賃貸住宅の入居審査の際に「保証人」が必要となりますが、不動産屋さん(大家さん?)によって求められる基準がいろいろと違うようですね。

私の父は昨年、定年まであと2年というところで早期退職したため、まだ公的年金は受給していないと思うのですが、もしかしたら企業年金はもらい始めているかもしれません。この点はまだ未確認ですが、たとえ何らかの定期収入があるとしても、現役でお給料をもらっていた時とは金額が比べ物にならないと思うので、「保証人」としては認めてもらえない可能性があります。

こうした場合、物件によっては保証会社利用可のものもありますが、あまり利用したくありません。一番良いのは就職先に相談して法人契約で家を借りることができたらと思うのですが、全国規模で転勤があるような会社ならともかく、そうでない会社の場合、個別に対応してもらうことは有り得るのでしょうか。

また、そもそも「法人契約で家を借りる」とは具体的にどういうことですか?企業が保証人の肩代わりをする、という意味かと思っていたのですが、合っていますか?私としては、要するに、親に代わって会社に保証人になってほしい、という話なのですが…。

それから、法人契約にした場合、敷金などの初期費用は誰が負担するのでしょうか。月々の家賃はもちろん入居者本人ですが。

この度就職が決まり上京することになりました。賃貸住宅の入居審査の際に「保証人」が必要となりますが、不動産屋さん(大家さん?)によって求められる基準がいろいろと違うようですね。

私の父は昨年、定年まであと2年というところで早期退職したため、まだ公的年金は受給していないと思うのですが、もしかしたら企業年金はもらい始めているかもしれません。この点はまだ未確認ですが、たとえ何らかの定期収入があるとしても、現役でお給料をもらっていた時とは金額が比べ物にならないと思うので、「保証人」...続きを読む

Aベストアンサー

大家してます

>そうでない会社の場合、個別に対応してもらうことは有り得るのでしょうか。

有り得ます

>「法人契約で家を借りる」とは具体的にどういうことですか?

別に「法人」には限りません

会社又は個人経営者でも構いませんが企業が借りて従業員を入居させる事です

一般には「借り上げ社宅」とか呼ばれています

・企業が契約し社員が同居人+連帯保証人
・個人が見つけてきた一般賃貸を会社が契約する

いずれでも構いません

一般的に個人よりかは企業の方が信用が有りますのでそう言った契約だと大家も貸し易いですね

運送店やパチンコ店、新聞屋さんなどでは結構有りますね
常時社宅を用意しているのも経費が必要ですので特定の大家などと話しをして新規従業員が決まるたびに契約されています

>親に代わって会社に保証人になってほしい

それよりか借り易いでしょう

>法人契約にした場合、敷金などの初期費用は誰が負担するのでしょうか。

企業が負担したり、実際の入居者が負担したりします

企業が社員のために社宅にする場合は敷金の負担、現状回復費用の負担も有ります

貴方のように個人の都合で企業の名前だけを借りる場合は全ての負担は貴方になるかも知れません
だって企業に社宅制度が無ければ負担する義理は有りませんから

>「保証人」としては認めてもらえない可能性があります。

年金生活だと一般的には嫌われます

大家してます

>そうでない会社の場合、個別に対応してもらうことは有り得るのでしょうか。

有り得ます

>「法人契約で家を借りる」とは具体的にどういうことですか?

別に「法人」には限りません

会社又は個人経営者でも構いませんが企業が借りて従業員を入居させる事です

一般には「借り上げ社宅」とか呼ばれています

・企業が契約し社員が同居人+連帯保証人
・個人が見つけてきた一般賃貸を会社が契約する

いずれでも構いません

一般的に個人よりかは企業の方が信用が有りますの...続きを読む

Q自転車の窃盗で家庭裁判所から呼出しがありました。未成年(事件当時は17

自転車の窃盗で家庭裁判所から呼出しがありました。未成年(事件当時は17で家庭裁判所呼出前に18になりました)です。
2ヶ月程前に友達と深夜に鍵の壊れた自転車を二人乗りしてたところ警察に捕まりました。
自転車自体は友達が鍵が壊れてると確認して使えると言うことなので乗って自分は見てて後ろに乗ってと言われ乗ったので共犯扱いでした。
それからなんどか事情聴取を受け一旦終わりましたが、今度は家庭裁判所から呼出が来ました。
初めてのことで不安です。2時間程度のこととのことらしいのですがどういった内容のことをするんでしょうか?
先ほども書きましたが未成年ですが家庭裁判所呼出前に18になりました。
一体どのような処分が下されるのでしょうか?
今は十分に反省しております…
回答お願いしますm(_ _)m

Aベストアンサー

これは「家庭裁判所」での「審判」があります。
成人でいうなら「裁判」にあたります。

17歳・18歳の関係はなく「未成年者」ですから扱いは同じです。

>自転車自体は友達が鍵が壊れてると確認して使えると言うことなので乗って自分は見てて後ろに乗って>と言われ乗ったので共犯扱いでした。
これは「共犯」ですよ、「遺失物等横領罪」が正確でしょう。

(遺失物等横領)
第二百五十四条 遺失物、漂流物その他占有を離れた他人の物を横領した者は、一年以下の懲役又は十万円以下の罰金若しくは科料に処する。

上記が犯罪の内容ですが、相談者は「止める事が出来るのに」後ろに乗ったので「共犯」となりました。
今後ですが、「審判」で少年院送致・短期少年院送致・保護観察のどれかになりますが、直接の窃盗ではありませんから、「保護観察処遇」になるかとおもいます。
未成年者の場合は、「虞犯」といって「犯罪をする可能性がある」というだけで「保護処遇」にすることができます。
今回は「反省して」家裁での審判を受けてください。
保護観察でしたら、そのまま帰宅できます。
しかし、同じことを「再度」すれば、少年院送致もありえます。

これは「家庭裁判所」での「審判」があります。
成人でいうなら「裁判」にあたります。

17歳・18歳の関係はなく「未成年者」ですから扱いは同じです。

>自転車自体は友達が鍵が壊れてると確認して使えると言うことなので乗って自分は見てて後ろに乗って>と言われ乗ったので共犯扱いでした。
これは「共犯」ですよ、「遺失物等横領罪」が正確でしょう。

(遺失物等横領)
第二百五十四条 遺失物、漂流物その他占有を離れた他人の物を横領した者は、一年以下の懲役又は十万円以下の罰金若しくは科料に処す...続きを読む

Q今、家は買うべき?借りるべき?

信頼できる専門家のご回答を期待します。

今の日本の税制、情勢を踏まえ、
住宅は買ったほうがよいでしょうか?
それとも、賃貸のまま住んでいたほうがよでしょうか?

私のことを書きますと、
年収500万円、
妻はパートで年200万円程、
子供は小学校入学前が2人います。

埼玉県内に住むつもりです。
限られた情報だけのご意見で難しいかもしれませんんが、
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

はじめまして、住まいソムリエの尾崎と申します。

日本の税制・現在の情勢を踏まえて、
住まいは購入か、賃貸かどちらがよいか。とのことですが
このご質問はどういった視点で考えるかで答えが変わってきます。

ですので一言では難しいのですが、下記いくつかの視点で、
一般論で恐縮ですが回答させていただきます。

1.経済合理性
シンプルにコストだけだと、賃貸のほうが安く抑えることは可能でしょう。
しかし、住まいの条件を揃えると、同じスペックの住まいなら
購入に分があります。経済的に「お得」かどうかで、いうと購入ではないでしょうか。

2.住みよさ
1.に通じますが、月々同じ金額を支払うなら購入されたほうが、立地・設備等がより良い住まいに住むことができるでしょう。

3.資産性
賃貸は残すものがありませんので、購入の方が有利です。
ただし、現在の情勢を踏まえると、今後資産性を保てるのは利便性の高い立地の不動産のみです。
※埼玉県でいうと、資産性を保てるのは23区よりの駅や、ターミナル駅から徒歩圏の物件に限られてくるでしょう。特に、JR・私鉄の支線やマイナーな駅からバスに乗るような物件は相当な価値の下落が予想されますので、地縁など資産性以外の理由がある方以外にはオススメできません。

4.可変性(拡張性)
転勤、転職、出産や離婚など、ライフスタイルの変化に対応しやすいのは賃貸です。
予測不可能な事態が起きた場合には購入は経済的なリスクを負う可能性があります。

あとは、戸建やマンションなど、様々な要素がありますが、
結論としては、下記のいずれを重視されるかで
再度検討されるのが良いのではないでしょうか。

1.経済合理性 は賃貸・購入いずれでも追求できるでしょう
2.住みよさ は購入に分があります
3.資産性 は郊外なら賃貸、都心(寄り)なら購入でしょう。
4.可変性(拡張性) は変化の可能性があるなら賃貸かマンション購入、戸建は流通性が低くオススメできません。

以上、参考になりましたら幸いです。

はじめまして、住まいソムリエの尾崎と申します。

日本の税制・現在の情勢を踏まえて、
住まいは購入か、賃貸かどちらがよいか。とのことですが
このご質問はどういった視点で考えるかで答えが変わってきます。

ですので一言では難しいのですが、下記いくつかの視点で、
一般論で恐縮ですが回答させていただきます。

1.経済合理性
シンプルにコストだけだと、賃貸のほうが安く抑えることは可能でしょう。
しかし、住まいの条件を揃えると、同じスペックの住まいなら
購入に分があります。経済的に「お得」かど...続きを読む

Q未成年・刑事事件の国選弁護人

友人宅の困りごとについて、お知恵をお借りしたく、よろしくお願い申し上げます。
友人の子(未成年)が、街頭での風俗営業の客引き行為で捕まりました。
雇い主側にけしかけられ、ある意味、職務上のことであるとは言え、その子にも、昔、保護観察がついていた時期があって、それも万全の態度で受けていたのではないという、古傷があります。
さて、これが刑事事件となったら、どうすればよいものでしょうか。
当人は未成年であるうえ、友人宅には資力がないので、国選弁護人が選任される状況は整っているのではないかと推測します。
しかし、調べてみると、国選弁護人の報酬等は刑事訴訟の訴訟費用となるから、当人が有罪判決を受けた時は、結局その報酬等を負担しなければならないようであり、すると、資力がない友人宅には、とても大きな出費となります。
そこで、国選弁護人というのは、必ずしもつけなくてもよいものでしょうか。
もしそうだとすると、弁護人をつけないことで、判決の結果が相当変わるなどの不利益も予想されるものでしょうか。
お詳しい方がいらっしゃいましたら、お手数ながらご教示いただけますと幸いです。よろしくお願い申し上げます。

友人宅の困りごとについて、お知恵をお借りしたく、よろしくお願い申し上げます。
友人の子(未成年)が、街頭での風俗営業の客引き行為で捕まりました。
雇い主側にけしかけられ、ある意味、職務上のことであるとは言え、その子にも、昔、保護観察がついていた時期があって、それも万全の態度で受けていたのではないという、古傷があります。
さて、これが刑事事件となったら、どうすればよいものでしょうか。
当人は未成年であるうえ、友人宅には資力がないので、国選弁護人が選任される状況は整っているの...続きを読む

Aベストアンサー

本人が未成年なら殺人や強盗なんかの重罪じゃない限り,刑事裁判ではなく,家庭裁判所の少年審判を受けることになります。
少年審判では「弁護人」ではなく「少年付添人」というのを付けることは可能ですが,必須ではありません。
なお,本人が希望するのであれば,法律扶助という制度を使って費用の負担無く付添人を付けることもできます。

Q親戚の家を借りる場合に賃貸契約は要る?

親戚の家を借りる場合も賃貸契約を結ばないといけないのでしょうか?
電気水道ガス、インターネット回線などはそのまま引き継ぎますが、
そのままだと請求書&領収書は親戚の名前で来ることになりますよね?
それぞれは契約なので手続きすれば自分の名義に変えることが
できるだろうと思うのですが、その際に賃貸契約書が必要でしょうか?
またその住所地に転入届を出して住民票を起こす場合にも賃貸契約書が
要るものなのでしょうか?子供の学校のこともあるので住民票は必須です。
なお親戚と私は苗字が違います。
経験された方のお話をお伺いできれば助かります。

Aベストアンサー

賃貸契約書は賃貸契約の書類ですから他手続きとは繋がりませんね。
逆に賃貸契約書が有っても、その建物にご本人が住んで居るとも限らない。
あくまで契約上の責任者が誰なのか・・・そんな書類です。

住民票転出転入に必要というのも判らなくもないですが、基本ご本人様の申告で通る。
転出は元の住まいの役場に住所の証明がありそこから転出されますからね。
転出の手続きをすれば、そのデーターを元に転入はできます。

新たにできた身分証明にて全ての契約ができます。
運転免許証などの身分証明か住民基本カードなどを作れば良いのでは?

賃貸契約書が身分証明書になるかというと、そうでもない。
親戚の方とトラブル回避や、税金などのトラブル回避のために作る必要自体は有るとは感じますけれど。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報