現在、前期BNR32、純正の黒⇒純正の紺への全塗装を検討しています。
東京~神奈川で優良店情報を教えていただきたいです。
当方横浜市港北区に住んでおります。

これまで、板金、塗装だけは良いお店に縁がなく、ぶつけられて板金屋さんで修理しても数週間で塗装に亀裂がはいる、色が若干違うなど、ろくな目にあっていません。ちなみに相場は普通~やや高めでした。

今回の塗装を機に、板金修理も必要なため、板金修理も一緒にやっていただけるお店の情報を、何卒、教えていただきたくお願いします。
値段は安ければ尚良いですが、技術力優先です。
一部の金持ちしか相手にしない所以外でお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

以前、ここでフルエアロの組み付けと板金、全塗装をお願いしたのでご紹介します。


質問者様のお住まいからですと多少遠いのですが…

アルティスタ(神奈川県相模原市)
http://www.artista-jp.com/

塗装ブースは事務所(受付店舗)とは別の場所にあるので
作業風景等は見ることができませんでしたが
大変丁寧な作業でピカピカの新車みたいになって戻ってきました。

価格もエアロを組むためのチリ合わせや板金等、作業内容と仕上がりからすると
非常にリーズナブルだったと感じています。
(もちろん全てエアロパーツはボディとは別に塗装後組み付け)

実は私JZZ30ソアラ乗りなのですが、私のHPでお店を知った方が複数
ここで全塗装されているようですので技術力も間違いないかと思います。

以上、ご参考になれば幸いです。

参考URL:http://www.artista-jp.com/
「全塗装の優良店」の回答画像1
    • good
    • 1
この回答へのお礼

大変丁寧な回答ありがとうございます。
相模原程度なら全く滞りなく行きます。
それにしてもずいぶん安いのがやや心配ですが問い合わせてみます。
当方、予算は塗装のみで60万円です。
エアロパーツ等はなく、外観はノーマル、ただし度重なる峠やサーキット走行で砂や小石が塗装にうまっているような状態です。
他にも情報ありましたらよろしくお願いいたします。

お礼日時:2009/05/17 22:21

http://www.yokoban.net/index.html
昔HPを見て機会があれば一度出してみたいと思いました。
金額はわかりません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。見積もりを取っています。

お礼日時:2009/05/17 22:15

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q車のシートカバー 保険がおりない?

宜しくお願いします。

母が自家用車の座席に手作りのシートカバーをしていました。
(特殊なものではなく、清掃しやすいように、寸法を計り白い布を縫ったものです。)

家族に『メーカー純正?のシートカバーじゃないと事故等にあったとき、保険がおりない』と言われました。

がっかりしながら結局シートカバーはしていない状況なのですが、手作りのシートカバーをしていると本当に保険がおりないのですか?

保険会社の約款等を見れば良いのですが手元にないので質問させて下さい。

保険会社は確かJAだった気がします。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

どこの保険会社でも、「保険金を支払わない場合」という免責規定を設けています。

免責規定は、対人・対物賠償保険のように相手の損害を補償するものと、車両・人身傷害・搭乗者傷害保険のように自分(契約者側)の損害を補償するものとでは、その内容が大きく異なります。

たとえば、飲酒運転や無免許運転による事故で、車両保険等は支払われませんが、対人・対物賠償保険は支払われます。不正改造も同様で、車両保険等では免責要件に挙げられていますが、対人・対物賠償保険は支払われます。

また、不正改造が免責とされるのは、道路運送車両法に規定された規格を越えて改造された場合で、かつ、その改造によって損害が発生したと判断される場合に限定されます。
つまり、消音器を外した改造車で追突事故を起こしても、不正改造が損害発生の原因ではありませんから、車両保険は支払われます。

従って、手作りのシートカバーを付けていて、対人・対物賠償保険が支払われないということはありませんし、車両・人身傷害保険等も同様です。

しかし、シートカバー自体の損害は、車両保険では支払われません。
車両保険は、車本体のほか、車に定着された付属品が対象ですから、純正品であろうとシートカバーはそもそも車両保険の対象外です。

シートカバーを保険(共済)の対象とするには、車両諸費用保障特約という特約を付けてておく必要があります。
この特約は時価額評価で保険金(共済金)を支払うというものですから、手作品の場合、原価(材料費)ベースで時価額を算出することになりますが、実務では材料のレシート等が残っている方が珍しいので、「自己申告」という形をとります。

どこの保険会社でも、「保険金を支払わない場合」という免責規定を設けています。

免責規定は、対人・対物賠償保険のように相手の損害を補償するものと、車両・人身傷害・搭乗者傷害保険のように自分(契約者側)の損害を補償するものとでは、その内容が大きく異なります。

たとえば、飲酒運転や無免許運転による事故で、車両保険等は支払われませんが、対人・対物賠償保険は支払われます。不正改造も同様で、車両保険等では免責要件に挙げられていますが、対人・対物賠償保険は支払われます。

また、不正改造...続きを読む

Q車の修理(板金・塗装)

 車の後ろを鉄の柱にぶつけてしまい、テールランプ、
バックドア?付近がかなりいってしまい、カーコンビニクラブで見積もりを出してもらったところ、12万弱でした。その後ディーラーで見積もりしてもらったところ、カーコンビニの料金+1.5万位でした。周りの人に聞いてみると、ディーラーに持っていっても結局は下請けの町工場に出すということでしたが、(店舗の横に工場があってもそこでは点検くらいしかしないと)それなら、町工場に直接持っていった方が安いんでしょうか?
 ディーラーを通すことで、手数料みたいな物を上乗せされるとか・・・?無知なもので・・ご存知の方教えて下さい。

Aベストアンサー

もちろんディーラーも商売ですから、ディーラー経由で修理に出せば手数料がかかります。
ただし、ディーラーと契約のある修理工場は、ディーラーに対しては修理代を安くします。(卸し価格みたいなものです)
しかしながら、直接修理工場に持って行っても、ディーラーに出す価格とは違う価格(もちろん上乗せ)を提示されるでしょう。
それがいくらになるのか、ディーラーに出すより高いか安いかは、その修理工場の考え方次第なので一概にはいえません。

ディーラーの見積書を持って、何件か修理工場を回れば、ディーラーより安く修理してくれるところはすぐに見つかるでしょう。

ただし、修理工場にもレベルがありますので、選ぶ時には細心の注意が必要です。
修理の仕上がり、アフターサービスも含めて、修理工場を探すか、ディーラーにお願いするか決めた方がいいと思いますよ。

Q車のシートカバー

車のシートに
シートカバーをつけようと
考えています。

シートカバーの
メリット・デメリットを
おしえてください。

それとシートカバーをつけている方は
なぜシートカバーをつけているか
なんの目的でつけているのか

つけていない方は
なぜつけないのかを
おしえてくださいm(__)m

Aベストアンサー

昔のシートの生地自体が汚れやすく擦り切れ易い物で、日焼けで変色までしていました。

それを避けるためにシートカバーを付けてシートの保護をしていました。ハーフカバーと言う肩の部分のみのレースの物も社用車や豪華に見せたい人には人気でした。

かなり昔は実際に着けていましたが、どうしてもずれて、しわになったりフワフワになったりとして見た目も悪く、結んでいる紐も切れたりたるんだりして困ったものです。シートカバーを時々外して洗濯をするのは大変でしたが、シートとカバーの間に大量のほこりが乗っているのも不潔で嫌でした。

最近のシートの生地は丈夫で優れモノですから20年乗っても殆ど変色も無く擦り切れもありません。

本革風なども有りますから見かけは少し変りますが、高いお金を掛けて未だに最初からシートバーを付ける人が理解できません。

10年以上も乗って、シート自体が痛んでくればシート生地を張り直す事も出来ますが、それよりはカバーを掛ける方が安いですから、その時で良いように思います。

オリジナルのシート生地や色も車の開発の段階から内外装等とのバランスを考えてプロが選んであります。

それをわざわざ違う色のカバーを掛けて壊す事も無いようにも思います。

昔のシートの生地自体が汚れやすく擦り切れ易い物で、日焼けで変色までしていました。

それを避けるためにシートカバーを付けてシートの保護をしていました。ハーフカバーと言う肩の部分のみのレースの物も社用車や豪華に見せたい人には人気でした。

かなり昔は実際に着けていましたが、どうしてもずれて、しわになったりフワフワになったりとして見た目も悪く、結んでいる紐も切れたりたるんだりして困ったものです。シートカバーを時々外して洗濯をするのは大変でしたが、シートとカバーの間に大量のほこりが...続きを読む

Q板金・塗装の安い店

都内で軽板金・塗装を激安で行ってくれるところを探しています。
カーコンビニ倶楽部がやっぱり安いんでしょうか?
「ここは安くて良い仕事する!」ってところを知っている方がいらっしゃいましたら是非教えてください。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

部品の交換がある場合には、カーコンビニ倶楽部でも一般の鈑金工場でも変わりません。
カーコンビニ倶楽部は、パテの乾きが早くそれによって作業工賃が安くなる仕組みです。
(一般工場は1時間当たり6~7千円→カーコンビニ倶楽部は4.5千円の計算です。)
塗料は一般の工場と同じ物を使っています。
鈑金や塗装は技術の違いが出ますので、はっきり言ってどこのカーコンビニ倶楽部でも同じ仕上がりにはなりません。
一度コールセンターに電話してみたらいかがですか?
0120-0120-55です。
お近くの店舗を紹介されると思いますが、クレームの少ない上手い店舗と言えば教えてくれると思います。

ご参考まで

参考URL:http://www.carcon.co.jp/

Q車のシートカバー

車のシートカバー

MT車取り付け不可というシートカバーをよく見るんですがどうして付けられないんですか?
ATと何が違うんですか?

http://page5.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/e101773404

Aベストアンサー

さっそくのお返事ありがとうございます。
実はekワゴンの5MTに乗ってまして、同じくATとMTでシートカバーが異なっているのですよ。
ATの運転席アームレストは可動式なのですが、そのタイプのカバーをMTにつけるとアームレストが無いので、アームレストの根本が付く部分に穴が開いてしまいます。
それで「付かない」としていると思っております。多分、シート形状は共通でしょう。

Q板金塗装はなぜ高額なのか?

箇所にもよりますし、傷やへこみの度合いにもよるんだとおもいますが、板金塗装はなぜ数万円、十数万と高額なのでしょうか?
どうやって板金塗装ってやるんでしょうか?
シャシー、エンジン本体をボディからはずすんでしょうか?
その、技術料なんでしょうか?

Aベストアンサー

 元自動車整備士ですが、私は大概の修理はできても板金塗装だけはできません。(資格も別ですし)

 どのような行程で直すかは、職業上把握していますが、やることはできません。何故ならばあれは知識さえあれば出来るという代物ではないからです。パテで元のボディの完璧なラインをミリ単位で出したり、経年変化も計算して周りと違和感のない塗装にしたり等…言ってしまえば、板金塗装は修理というよりも芸術の分野ですね。誰にでも出来るものではありません。だから技術料が高いんです。

 芸術の分野とするならば安いもんです。「そんなの覚えれば誰だって同じ仕上がりになるのでは?」と思う人もいるかもしれません。一般的な整備はそうかもしれませんが、板金塗装は見る人が見れば上手い人と下手な人との差がはっきり出ます。

Q車 シートカバー

ちゃんと店員に聞いて車のシートカバーを買ったんですが
枕の部分だけが合いませんでした
レザーシートカバーで枕だけ買えるとこってありますでしょうか?
車はエブリィワゴン24年式です

Aベストアンサー

>ちゃんと店員に聞いて車のシートカバーを買ったんですが
>枕の部分だけが合いませんでした

現物を持ってお店に相談に行くのが良いと思います。

実はちゃんと付くという可能性も有りますし
全く付かないのであれば
お店さんが何かしら対応して下さると思います。

店頭で、店員さんに相談して購入すると言うことは、
こういう事態のためでもありますので
是非一度お店をお尋ね下さい。

Q板金塗装に詳しい方教えてください

はじめまして。
先日、プロの板金やさんにオールペンをしてもらったのですが、結構ユズ肌(みかん肌?)が気になります。これって多少は仕方の無いことなのでしょうか?何が原因でこうなるのでしょうか?磨き等をいれることで、ある程度平滑になるものなのでしょうか?教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

まず自分で缶スプレーなどで
どうでもいいものを塗って見てください
よく分かります
ユズ、みかん肌ではなく鮫肌といわれるものです

原因は「ミスト」です
ミストとは塗料を吹き付ける際
塗装面につかず周りに「霧」のように
漂っている物です
「霧」のようなものだから「ミスト」
と呼んでいます

どのような色にしたかは
知りませんがこれは必ず起こります

ソリットであれば磨いてある程度は消すことは
できますが
2コートソリット
メタリック
パール
などはクリアーを塗装するので
磨いて取れるのはクリアーのザラザラ感で
その下は取れません

これを防ぐには
色を塗った後
クリアーを塗る前に
「中磨ぎ」という作業を
入れるしかありません

通常 
足付け→塗装(色)→クリアー→磨き

これを 
足付け→塗装(色)→中磨ぎ→クリアー→磨き

こうすることで鮫肌は無くせます
無くせますが
ものすごく手間がかかるので
それなりの料金を頂けなければ
できない作業です

簡単に書きましたが
実際はもっと工程を行います
手を抜かれたとは思わないでください

中磨ぎ作業はよほどのことが無いと
やらない作業ですので
それに新車でもなっていますから
それほど気にしないほうがいいですよ

まず自分で缶スプレーなどで
どうでもいいものを塗って見てください
よく分かります
ユズ、みかん肌ではなく鮫肌といわれるものです

原因は「ミスト」です
ミストとは塗料を吹き付ける際
塗装面につかず周りに「霧」のように
漂っている物です
「霧」のようなものだから「ミスト」
と呼んでいます

どのような色にしたかは
知りませんがこれは必ず起こります

ソリットであれば磨いてある程度は消すことは
できますが
2コートソリット
メタリック
パール
などはクリアーを塗装するので
磨...続きを読む

Q新車にシートカバー 新車を購入しシートカバーをつけようと思っていますが、つけてない車のほうが多そうな

新車にシートカバー
新車を購入しシートカバーをつけようと思っていますが、つけてない車のほうが多そうな気がします。
着けてる理由と着けてない理由を教えていただけませんか?

Aベストアンサー

20年~25年前はつけてましたね。でもそれ以降はつけなくなりました。

つけていた理由:
・シートの汚れを防ぐ
・直射日光によるシート地の日焼けや劣化を防ぐ
・いろんな色やデザインのカバーが楽しい → 暑い時期と寒い時期で変えたり

つけなくなった理由:
・取り付けや取り外しが面倒
・シートのデザインが豊富になり、自動車用品店で売っている汎用製品だとピッタリつかないシートが多くなった
  → ピッタリ装着できる純正品は高い
・シートのデザインや色が綺麗になり、つけない方がデザイン的にまとまっていて良いと思うようになった
・車が生活上の楽しみから普通の道具に変化した

そんな感じでしょうか。
参考まで。

Q車の板金塗装について詳しい方お願いします。

いつもお世話になっております。

新車のドアの修理をするにあたり、色々調べたりお知恵を借りていたりしていたのですが、新たに疑問が湧いてきたので教えてください。質問は以下の通りです。


(1)塗装は新車の時のオリジナルが一番丈夫だと聞きますが、
 腕の良い町工場で施工した塗装と一体どれほどの差があるのでしょうか?
 決定的な工程の違いなどあるのでしょうか?

(2)修理等で全塗装する場合、塗装の上から塗装するのでしょうか?
 それとも塗装を落としてから再塗装するのでしょうか?
 
(3)上記(2)の状態で塗装する場合と、塗装されていない新品の部品を塗装するのとでは
 見た目や耐久性に違いが出るのでしょうか?


以上です。
車の知識に乏しく、質問が初歩的で申し訳ございません。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

(1)決定的な工程の違い

・自動車の塗装工程は、どぶ漬けといって槽の中に塗料が入っている中に、ボディーを潜らせて塗装します。
 この時、ボディーにはマイナス電荷、塗料にはプラス電荷(電子はマイナス側からプラス側に流れるので。詳しくは電子工学で。)がかかっており、その反応によって、塗料がボディーに付着します。これが所謂「電着塗装」です。
 電着塗装は、一定の厚み(電圧のかけ方により、厚みを変えることが出来る)を保ちながら塗装が出来、電気の力による強固な皮膜を形成することが出来ます。
 昔の車のように、年月が経ってもあまり色あせたり、剥げたりしないのはこのせいです。
 ドアのヒンジや、その他部品取付後に行う塗装に関しても、ロボットによるスプレー式の電着塗装が一般的です。
 傷がつきにくくなったのも、このお陰ですね。

 ・板金屋さんの塗装は焼付塗装ですね。 例えどんなプロが仕上げても、スプレー塗装はムラが出ますし(素人目には判らないかも)。焼付けですから、焼いてからの色の変化も多少加味しての塗料の調合が出来ないと
とてもよいものは出来ませんね。本当の熟練工でなければ、頼めません。


(2)修理等で全塗装する場合、塗装の上から塗装するのでしょうか?

 ・最初の塗装を剥がしてから塗装し直します。当然凹みや傷などは、引き出し板金やら均しを行ってからの塗装になります。


(3) 見た目や耐久性に違いが出るのでしょうか?
 
 ・長く乗っていれば、当然のことながら板金屋さんの塗装のほうが、傷みが出てきます。
 これは製造過程におけるコスト比と比例します。
 ただ、最近の塗料自体の品質が非常に向上した事で、あまり気にすることもないかと思います。
 
 YACHIZO さんの車は、新車とのことなので気にされているのだと思いますが、10年やそこらでヘタれてくるようなことは無いと思います(腕の良い人がやればですけど)。


 余談ですが、私ふた月前にドアを凹ませてしまい、馴染みの板金屋さんで修理しました。
 ドアの引き出し板金塗装と、リヤフェンダーの引き出し板金塗装、コミコミで10万円でした。
 ドアに付いた小さな傷でも、ドア一枚塗装ですから、2万5千円。
 私の住んでる所などはプロフ見てください。 
 
 参考になれば幸いです。

(1)決定的な工程の違い

・自動車の塗装工程は、どぶ漬けといって槽の中に塗料が入っている中に、ボディーを潜らせて塗装します。
 この時、ボディーにはマイナス電荷、塗料にはプラス電荷(電子はマイナス側からプラス側に流れるので。詳しくは電子工学で。)がかかっており、その反応によって、塗料がボディーに付着します。これが所謂「電着塗装」です。
 電着塗装は、一定の厚み(電圧のかけ方により、厚みを変えることが出来る)を保ちながら塗装が出来、電気の力による強固な皮膜を形成することが出来ま...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報