1.聴覚系における周波数分析とはどのような働きか。またそれは聴覚経験においてどのような役割を果たしているか。

2.音楽的な音の高さ(ピッチ)の2つの側面を説明しなさい。

3.音の流れの分離(音の系列的体制化)について説明し、それが音楽でどのように応用されているかを述べなさい。

問題やっててわかんないとこお願いします
音の認識に詳しい人マジでボスケテ・・・

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

工学関係の出身なもので、音楽心理学は詳しくは無いのですが、


薄れかけた講義の記憶をたどると以下のようでした。

1,鼓膜の振動を脳がフーリエ変換して、過去の経験値(スキーマ)
  と比較して再構築する、
   (雑踏の騒音の中で母親の声が聞き分けられたり、オーケストラ
    の各パートを聞き分けられたりします)

2,絶対音感と相対音感

3,帯域幅のことだと思います、音楽理論のなかに和声学というのが
  あります、和声学の根幹をなすのが音の系列的体制化です、長く
  なりますので、帯域幅で調べてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもです!

お礼日時:2009/07/28 21:27

この辺にヒントがあるかもしれません。



http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2900927.html
他人褌の回答+回答としては遠いと思いますのでポイント不要です。

また教科書かノート見たり、あるいは素直に先生に聞いた方が早いと思いますよ。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

スキーマ とは」に関するQ&A: スキーマ

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qピアノ初心者が楽譜だけをみてもリズムがわからない

大人になってからピアノを始めた素人です。(楽譜読めない)
(現在2ヶ月程度)

Web上のサイトを参考にピアノをがんばっており、一通りクリアできましたので、次は自分で楽譜をかって好きな曲を時間をかけてやってみようかと思っています。

そこで、適当な楽譜をかってみたはいいものの、CD付きじゃないので練習しようにもリズムがわからず練習が進まず困っております。

今までの初心者用支援サイトではお手本がMIDIとして用意してあるのでわからなければすぐお手本を再生して確かめればすぐわかったのですが、今回は楽譜だけ買ってますので当然音声サンプルがありません。

初心者サイトぐらいのだったらまぁ聞いたことあるクラッシックが多かったので出だしの音がちょっとつかめれば後はメロディは記憶にあったので結構すぐピンときていましたが、そうもいかなくなりました。
(ちなみに練習に利用したサイト様はこちらです。http://atelier.real-sound.net/pianokouza/)


あまり曲もしらなかったのでとりあえず「ピアノ・ソロ ピアノで弾けたらカッコいい曲あつめてみました」という楽譜集を買ってみたものの、全体的にいきなりレベル上がりすぎてちょっと無理そうだなというのと、CDサンプルがないので出始めから全然わからないという状況です。

ネットで検索すると該当曲の色々な演奏動画はありますが、いろいろ編曲された楽譜があると思うので、自分の持ってる楽譜どおりというわけでもないですし、初心者がサンプルCDのない楽譜だけを見て弾けるようになるにはどうしたらいいのでしょうか?

小さいころに音楽経験もないのでスラスラと音階がぱっと出てくるレベルでもありませんし、正直いまさらスラスラ読めるようになりたいとまでは思っていません。

音階は5線譜の下、中、上の音が何かを覚えているだけで間に出てきた音符はこの線の○個下だから、○だな。とかいう認識の仕方を頭の中でしています。
(条件反射でパッと出てくるわけではありません。)

というか正直その下、中、上の線の音の位置が鍵盤のどこにあたるかを視覚的に覚えているだけであまり音階に脳内変換をすることがないので鍵盤の場所で覚えているだけなので音階で何?といわれてもちょっとすぐに出ません。

ただそれよりもリズムが上手く読めません。
16分音符以上の細かい音符が色々含まれていたりする音符含有量の多い曲になるとお手上げになります。

音階は時間かければいいですが、楽譜をみてもリズムが読み取れない人間はどうやってCDなしの楽譜だけみて練習したらよいのでしょうか?

演奏動画検索して100%同じ楽譜ではないにしろ大体は同じなはずなのでそういうのを参考にして耳で覚えるしかないでしょうか。

楽譜読みが苦手な素人がCD音源なしの楽譜で練習するのにいい方法は何かないでしょうか。

大人になってからピアノを始めた素人です。(楽譜読めない)
(現在2ヶ月程度)

Web上のサイトを参考にピアノをがんばっており、一通りクリアできましたので、次は自分で楽譜をかって好きな曲を時間をかけてやってみようかと思っています。

そこで、適当な楽譜をかってみたはいいものの、CD付きじゃないので練習しようにもリズムがわからず練習が進まず困っております。

今までの初心者用支援サイトではお手本がMIDIとして用意してあるのでわからなければすぐお手本を再生して確かめればすぐわかったのですが、...続きを読む

Aベストアンサー

何となく分かってきました。
ほかの方たちがおっしゃってるように、キャリアも技術もいまいちってとこですか。

でも、みんな最初は、そんなもんですよ。
数ある楽器の中から、ピアノを選んだのが悲劇でしたね。

まぁ、趣味でやるわけですから、練習して苦労するのもまた楽しってことですかね。

まず、新しく買ってきたお手本のない譜面は、その譜面どうりでなくても良いですから、同じ曲を探してみましょう。
アレンジしてあっても、元のメロディは一緒ですから。

見つからない時はいまある、お手本つきの譜面を使いましょう。
あなたが、クラシックをやりたいのか、ポピュラーをやりたいのかわからないので、それ以前のことだけちょっと。

まず、譜面のおたまじゃくしを、ぜんぶ五線譜のど真ん中(ハ長調のらのところ)へ一列に書き直します。
この時音符の長さは変えません。
メロディが二部音符 二部音符 |四分音符:::|八分音符と四分音符~ などの時
音の高さだけをラの音にして移し変えます。
もちろん小説の区切りも入れます。
それ以外の、タイ、とかスラー、とかの曲想記号は全部はずします。

メトロノームがあれば、いいんですが、ない時は自分の手拍子に合わせて、歌ってみるか、
ワンフィンガーで弾いてみます。

歌ってみる時は、ラーでもターでも良いです。
全音符なら、ラーーーー|四分音符ならラーラーラーラー|八分音符は、ララ ララ ララ ララ
てな具合です。

そして、元の曲とあわせてみます。長さがあってればO,Kです。

これは、あなたの望んでいることとは、ちょっと方向が違うかもしれませんが、
「いまさら、音階をすらすら読めるようになりたいとも思わない」
っておっしゃいましたが、それは、もうちょっと音階が読める人の話だと思います。

あなたの言う、メロディのリズムって言うのは、多分この音符の長さのことではないでしょうか?
違ってたら、無視してください。

それから、なんかハノン見たいな音階練習はやっていられるでしょうか。
指の準備運動だと思って、やってください。全部やる必要はないでしょう。
ちょっと指が温まればよろしいんじゃないですか。
やる癖を付けると今度はやらないとちょっと・・・みたいになります。

この練習方法は、譜面に弱いプロのミュージシャンが、
初見(しょけん 始めてみた譜面をすぐ弾くこと)に強くなる練習でよくやります。

この先があるんですが、まずこれだけ。

譜面は、お芝居の台本と一緒です。知らない曲を弾くためのデータだと思ってください。
でないと、耳で聞いて覚えた曲以外は弾けなくなってしまいます。

そういう主義で、演奏してる人も一杯いますけどね。
それはそれで、あり、かな?ともおもいます。

要は、楽しきゃいいんです。

ながながと能書きばっかりで余計なことだったらすいません。

がんばって楽しんでください。

何となく分かってきました。
ほかの方たちがおっしゃってるように、キャリアも技術もいまいちってとこですか。

でも、みんな最初は、そんなもんですよ。
数ある楽器の中から、ピアノを選んだのが悲劇でしたね。

まぁ、趣味でやるわけですから、練習して苦労するのもまた楽しってことですかね。

まず、新しく買ってきたお手本のない譜面は、その譜面どうりでなくても良いですから、同じ曲を探してみましょう。
アレンジしてあっても、元のメロディは一緒ですから。

見つからない時はいまある、お手本つきの譜面...続きを読む

Qト音記号の音と ヘ音記号の音が混同してしまいます!

ピアノを教えています。

音読みは丁寧に教えているつもりなのですが 
楽譜が複雑になってくると ト音記号の音とヘ音記号の音が混同してしまう生徒さんがいます。
(例 ト音記号のラと ヘ音記号の低いドを 読み間違えてしまう。)

何か良い指導法があれば 具体的に教えて頂けますか。
宜しくお願い致します。 

Aベストアンサー

こんばんは。

読み方を教えるのであれば、
・2箇所のドだけをとにかく教えて覚えさせる。
・ト音記号の●の場所はトになっている。ヘ音記号の●の場所はヘになっている。
というふうに、どれか1~2か所だけを教えるのがよいと思います。

しかし、ある程度のスピードで五線譜を読むことができないとまずいですよね。
弾くときには、今弾いている小節ではなく次の小節を読みますからね。
そのためには、読ませるよりも書かせるほうが断然よいです。
・ト音記号の楽譜を与えて、それの1オクターブ下の楽譜を
 五線紙にヘ音記号の楽譜として書き直させる。
・絶対音感のある生徒であれば、聴音でヘ音記号楽譜を書かせる。

生徒さんによってマスターするまでの遅早はありますが、
だんだん速く書けるようになり、必ず、相当のスピードで読めるようになります。


以上、ご参考になりましたら幸いです。

Qメロディしかわからない曲(インスト)

メロディしかわからない曲のタイトルと作った人を
教えてください。
キーはわからないものの、音階には出来るので以下に。
そ↑そふぁふぁーみみ、
そ↑みれれーどど、
み↑どししーらら、
そ↓しどれー
って感じではじまる曲なんですが、
わかりますでしょうか?
(↑↓はそこで上下に音程が飛びます。
 、のところで1小節程度の間が空きます)
ピアノの旋律で、イージーリスニング風の曲です。

Aベストアンサー

これって、服部克久さんの、「ル・ローヌ」ではないでしょうか?

キーはG。

それにしても、楽譜にしなくても、ある程度伝わるものだ、と我ながら感心しつつ、今私の頭の中では、このメロディが何度もループしております。いい曲ですよね。

QなぜA音(ラ音)が基準音?

A音が基準音というのを聞きました。そこで調べてみると
http://qa.asahi.com/qa3960381.html
で、A音(ラ)が440Hzと1939年に国際的に決められています。

と書かれていました。これはA音が何か特別な意味を持っているから国際的に440HZをラ音としましょうとなったのでしょうか?私は音楽なんかわからないので、音階でドレミファソラシドで「ド」が最初の音なので「ド」が基準の音と勘違いしていました。しかし「ド」の音ではなく「ラ」音が国際的な基準になったんでしょうか?何か意味あるのかな?と疑問に思ったので質問させて頂きます。

Aベストアンサー

こちらを読むとわかりやすいかと…
http://tuhan-shop.net/the%20orchestra/orchestra-no-tishiki-sono2.html

↑「オーケストラのピッチについて」「オーケストラのチューニング」の項目を参照してみると参考になります。
ヴァイオリン等の弦楽器の開放弦がA音(ラ)であることが多いのでオケなどでは「ラ」でチューニングをします。
一方、吹奏楽ではBbが管楽器の開放になっているのでBbで合わせるようです。
質問者さんも弦楽器(ギターでもよい)か管楽器に触れたご経験があると納得がいくかと思います。

Q曲名もアーティストもわからないんですが・・・

ずっと気になっている洋楽があるんですけど、曲名もアーティストも歌詞もわからないんで探しようがなくて困ってます><
この前有線で流れていたので売れている曲だと思うんですが、かわいい声の女性ボーカルで確か男性のラップが入っていたと思います。メロディーもちょっと切ないというかしっとりしてる感じです。
サビの部分が、
 ララランララ~ララ~
 
 ラララランララ~ララ~
音階にすると
 ミファソミドソファ

 ミレミファレシファミ
です。情報不足で申し訳ないんですが、わかる方教えてください!!

Aベストアンサー

Nelly Feat. Kelly Rowland の "Dilemma"じゃないでしょうか?

下記のサイトでPVが視聴できますのでご確認ください。

参考URL:http://www.universal-music.co.jp/u-pop/artist/nelly/uicu1030.html

Q感想の述べ方

音楽を聴いたときの、上手な感想の述べ方を教えてください。

お願いします。

Aベストアンサー

中学生か大学院生かわかりませんので、どういったレベルの感想を述べるのかがわかりません。思いつくことを書いてみますと:

1)事実関係を勉強すること。

例えば、「熊蜂の飛行」を聴いて「ブンブンとハチが飛んでいるようだ」というのであれば小学生的です。しかし、もっと勉強すれば、「細かい音の羅列は19世紀ロシアの音楽スタイルを象徴し、それは音楽だけでなくロシアの建築、美術に通じるものがある」等々と話しが続きます。大学院レベルになれば、作曲家に関する研究はもちろん、19世紀帝政ロシアからソビエトへの政治の移り変わりまで勉強しなければなりません。

2)知的興味を持つこと。

ベートーヴェンの肖像画を見たら、どれもこれも怒ったような顔をしていますね。なぜベートーヴェンはあんな顔になってしまったのか?と考えてみるのです。小学生の答えなら「ベートーヴェンは怒りんぼ」となるでしょうが、もう少し勉強したら、ベートーヴェンは、お金に困っていて、健康状態はすぐれず、死にたいと思っていた、というようなことが出てきます。おまけにドイツやオーストリアは晴れの日が少ないとか、いろいろなことがゾロゾロと出てきます。アルプス山脈が雲を遮っているので北側が曇りの分、イタリアは晴れの日が多いとか、地理の勉強にもつながります。

手っ取り早いのは、作品を説明している記述を読むことだと思います。聴くためのヒントみたいな物がそこに見い出せると思います。CDに付いている説明書きとか、作品名をネットで検索するだけでも多くの情報が得られます。それを読んでから改めて作品を聴いてみれば、新たに想像が膨らんだりするものです。

決まった答えの無いのが芸術の大変なところかもしれませんが、反面、鑑賞する側の自由があります。どう感じようが自由なのです。そこの所もヒントになるかもしれません。

中学生か大学院生かわかりませんので、どういったレベルの感想を述べるのかがわかりません。思いつくことを書いてみますと:

1)事実関係を勉強すること。

例えば、「熊蜂の飛行」を聴いて「ブンブンとハチが飛んでいるようだ」というのであれば小学生的です。しかし、もっと勉強すれば、「細かい音の羅列は19世紀ロシアの音楽スタイルを象徴し、それは音楽だけでなくロシアの建築、美術に通じるものがある」等々と話しが続きます。大学院レベルになれば、作曲家に関する研究はもちろん、19世紀帝政ロ...続きを読む

Q調べてもわからない拡張子

いくつかの拡張子辞典を調べてみてもぜんぜんのっていない拡張子があります。
almが今わかりません。
調べても対応ソフトがわからない場合は
どうしたら良いのでしょう?
ちなみに、ゲームソフトをダウンロードしたところ
わからない拡張子がいくつか出てきました。
よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

AL-Mail の
メールファイル(*.alm)

Q声楽と特定のコントラバスのみピッチがおかしく感じてしまうのですが...

私は吹奏楽やジャズがすきでいろいろ聞いてきましたが、クラシックは詳しくありません。

私にすべての雑音が特定の周波数に判別できる絶対音感はないのですが、かといって完全な音痴でもなく、「440Hzで発声してみよう」などと時々自己チェックで、今日は合格、今日は不合格だ、などとやっているレベルです。

10年以上前ですが、ある絶対音感者のジャズ評論家の先生から次のようなことを教わったのを思い出しました。

「平均律の楽器や、ジャズバンド程度のチューニングの音しか聞いていない耳にはわからないだろうが、いちばん端的に言えばクラシックの弦楽や声楽、ジャズで言えばリチャードデイビスのベースが最も正確なお手本だからよく聴いてみなさい」と。

さてそこで、
弦楽四重奏や、ピアノの入らない吹奏楽のアンサンブル、そして高名なソリストの独奏では、どれも「ああ、美しい正確なピッチだ!」と感激できるのですが、なぜか先生の指摘してくれた声楽では、オペラなど世紀の大歌手たちがみんなピッチが外れて聞こえてしまうんです。
クラシックはあまり詳しく無いので仕方ないかな、とも思いましたが、わたしの得意なジャズでのお手本、リチャードデイビスのベースソロをいくら検証しても、数あるジャズ奏者のなかでも一、二を競う変態ピッチに聞こえてしまいます。
(他のベース奏者には、きわめてピッチが正確だ、と感激できるレッドミッチェルなどの奏者がいることは自分の耳で確認しているつもりです)

他の純正律器楽での正確なピッチの調和のうつくしさは認識できているつもりなんですが、「正確ピッチのお手本」とされている声楽とベースの独奏だけが、お手本にもかかわらずピッチはずれに聞こえてしまう、という私の耳(というか音をつかさどる脳の機能)が異常でしょうか?

それとも10年前の先生には、ちょっとからかわれていたのでしょうか?

私は吹奏楽やジャズがすきでいろいろ聞いてきましたが、クラシックは詳しくありません。

私にすべての雑音が特定の周波数に判別できる絶対音感はないのですが、かといって完全な音痴でもなく、「440Hzで発声してみよう」などと時々自己チェックで、今日は合格、今日は不合格だ、などとやっているレベルです。

10年以上前ですが、ある絶対音感者のジャズ評論家の先生から次のようなことを教わったのを思い出しました。

「平均律の楽器や、ジャズバンド程度のチューニングの音しか聞いていない耳にはわか...続きを読む

Aベストアンサー

#2 & #6 です。おおもとの質問からはそれてしまいますが、
#9 の「お礼」の中でお書きになった以下の部分
『>平均律ならA=440HzとすればCの音程は決まりますが、
>そうでなければCの音程は厳密な決まりはありません。

これはとても驚いたのですが、平均律の定義のひとつに「音程を厳密に決定する」という要素があって、純正律では音程は自由、という意味ですか?』
 について、です。(音階論には入らないと#6で言っておきながら少しだけ入ります)

 まずは、「純正律」が何種類あるか、ということはおいておいて、とりあえず、下記の純正律について考えてみます。
 C(1/1)
 D(9/8)
 E(5/4)
 F(4/3)
 G(3/2)
 A(5/3) = 440Hz
 B(15/8)
 C(2/1) = 528Hz
かっこ内は周波数比です。音名は英語式です。
 で、これはハ長調として書いたものですが、もし、ト長調で純正調を作るとCから始まるのでなくGから始まることになります。
 G(1/1)
 A(9/8) = 440Hz
 B(5/4)
 C(4/3) = 521.48Hz
 D(3/2)
 E(5/3)
 F(15/8)
 G(2/1)
 一応、A = 440 Hz としたときの その短3度上のCの音を計算してみました。少し違ってますよね。
 平均率だと、何調であれ、こういうことは起こらないのですが、そのほかの調律だと、このように、Aがその音楽の調で何番目の音かによって、「同じ調律であっても」他の音の高さが異なってくるのです。
 そういうことを一気に解決してくれたのが平均率ですが、そのかわりどの音程を取ってもいまひとつ美しくないわけです。そこのところをとりあえずチョコチョコっと修正してその瞬間瞬間美しく響かせることが、声楽や弦楽では(楽器の構造上)楽にできるというわけです。鍵盤楽器ではできない真似です。
 で、こうなってくると何が正しいではなくて、何が好みかになってくるような…。で自分の好みを「正しい」音程と表現する人はたくさんいて、それはそれでよろしいかと。

#2 & #6 です。おおもとの質問からはそれてしまいますが、
#9 の「お礼」の中でお書きになった以下の部分
『>平均律ならA=440HzとすればCの音程は決まりますが、
>そうでなければCの音程は厳密な決まりはありません。

これはとても驚いたのですが、平均律の定義のひとつに「音程を厳密に決定する」という要素があって、純正律では音程は自由、という意味ですか?』
 について、です。(音階論には入らないと#6で言っておきながら少しだけ入ります)

 まずは、「純正律」が何種類あるか、ということ...続きを読む

Qわからないことを素直に「わからない」と言えますか?

知識を問うような質問されて、わからない時、「わからない」と言えますか?
教えて下さい。

Aベストアンサー

僕は基本的に言うようにしてます。
そして、悔しいから後で調べて身に付けます。

「知ったかぶり」が嫌いなんです。
本当は「なりたい」のですが、なりきれない人ほどみっともないものはないです。
先輩や上司にいるんですよ、
体裁か何か分からないけど僕が質問したときに、
知らないのにあれこれズレたことを言って
知識はあるんだぞと言わんばかりに取繕おうとする人。
そのとき僕は思うのです、時間の無駄だから知らないのなら
「知らない、~なら知ってると思うから聞いてごらん」
とか言ってくれれば良いのに・・・と。

たまたま上司と客先に赴いていったときの話で、
客先から色々と言われて、上司は「○×△§□~」と話をすりかえて、
その後うまくいったとばかり満足そうにしてましたが・・・。
僕はそのとき先方の顔色をずっと見ていたので分かりましたが、
うちの上司は愛想をつかされてるようです。
明らかに「この人に言っても話にならない、話するだけ時間の無駄だ」
という顔でした。
先方が求めている回答と全くズレたことばかり言っているので
先方も疲れたのでしょう。
僕がこの上司のことをどう思っているかは、言うまでもありませんね。

長々と書きましたが、
僕は分からないことは先ず認めたうえで、
少し違うかもしれないけどこういうこともあるよ、
などど補足してくれる人は尊敬出来ます。
自分の不足している部分(知識のみならず)を認めない人は、そこで終わりです。
そこから進歩しない確立が高いのです。
もっとも、すぐに「知らない」って逃げる人はこの話から除外しますけどね。
自分の足りないところを認めることが「成長」するための一歩ではないでしょうか?

一人で突っぱしってしまいましたね。汗
僕の場合は、
「すみません。勉強不足で即答出来ませんので、調べた上で改めて連絡します」
という感じです。
参考になったでしょうか?汗、汗

僕は基本的に言うようにしてます。
そして、悔しいから後で調べて身に付けます。

「知ったかぶり」が嫌いなんです。
本当は「なりたい」のですが、なりきれない人ほどみっともないものはないです。
先輩や上司にいるんですよ、
体裁か何か分からないけど僕が質問したときに、
知らないのにあれこれズレたことを言って
知識はあるんだぞと言わんばかりに取繕おうとする人。
そのとき僕は思うのです、時間の無駄だから知らないのなら
「知らない、~なら知ってると思うから聞いてごらん」
とか言ってく...続きを読む

Qアルトサックスのピッチの調整について

アルトサックスを吹いているんですが、オクターブキーを押さないラ、ソ、ファ、ミ、レ辺りの低い音と真ん中のドのシャープの音などがかなり低いです
オクターブキーを押すソ(B)の音を基準にいつもあわせています
しかし変え指をしないと上に挙げた音がかなり低いんです
変え指をしたら一応ピッチはあうんですが、曲のテンポが早かったり、16分音符のときにこれらの音がでてきたら変え指をするのにかなり忙しく指を動かしてしまうので混乱して音間違いとかしてしまいます

早いテンポの曲や16分のときは、低いままでも大丈夫でしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは
>アルトサックスを吹いているんですが、オクターブキーを押さないラ、ソ、ファ、ミ、レ辺りの低い音と真ん中のドのシャープの音などがかなり低いです

 もしかしたらセルマーのC*にヴァンドーレンの3半の新品リード(^^;?

>オクターブキーを押すソ(B)の音を基準にいつもあわせています

 σ(^_^;は、高くなる音と低くなる音の真ん中ぐらいがファ(As)なので、その音を基準にチューナーで合わせてます。
 高めになる音を基準にしたら他の音がみんな低くなると思う(^^)

 リードがマウスピースに馴染むまでなんだか低めにしか吹けないけれど、そんなリードでも落ち着いてくるとバランスよく吹けるような気がします(^^;


人気Q&Aランキング