普段は磯釣りをしてるものですが、機会があって船釣りをはじめることになりました。船釣りは今まで一度もしたことがありません。それで、駿河湾での基本的な青物狙いのエサ釣りのタックルを教えてください。
友人には道糸にPEの6号をすすめられていますが、本当にそんなぶっとい道糸をみなさん使ってるんでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

自分は、主に相模湾で釣りをしています。



自分のリールですが、PE6号を巻いています。
理由は、リールを買った時に箱に書いてあるリールの道糸の巻ける距離がPE6号で300mとか400mとかってある事が多い。(もちろんPE6号以外にも書かれていますが、巻ける距離が短くなる等の理由があります)
それと、船宿のHPとかの仕掛図等を見ても大抵はPE6号が多いと思われるからです。

oscodrug70さんは、駿河湾でエサ釣りの青物狙いで行かれるそうですが、駿河湾では、本鰹船の場合、PE8号を推奨している船宿が多いみたいです。(相模湾ではPE6号が多いのですが・・・)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。PE6号を使ってる方が多いので、僕もPEの6号を使う方向で考えています。

お礼日時:2009/05/16 17:20

タックルは青物といっても狙う魚種・サイズ・釣り方で違ってくるでしょうから乗る船宿で聞くのが一番だと思います。


道糸は
・特に乗り合いだとお祭りをさける為魚を走らせずに少々強引に取り込むことが出来る
・太めの道糸のほうがお祭りを解きやすい
・道糸のサイズが周りとあまりに違うと潮の流れによる仕掛けの流れ具合が周りと違ってきてお祭りしやすくなる
などの理由から太目を使うことが多いようです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね。道糸のサイズなどは自分が乗る船の方にあわせようとおもってます。

お礼日時:2009/05/16 17:18

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング