最近いろんなことがあり、父親として夫として考えてしまうのですが、病気など不測の事態でどうにも生活がままならなくなった時、自殺して家族に保険金を残すしかないと思うのですが、自殺で保険金っておりるのですか?
そんなことしませんけどね、知っておきたいのです。
どなたか回答をお願いいたします。

A 回答 (3件)

保険証書を自分で確認して下さい。



一般的な回答は知っていますが、書き込むことによって助長すると判断される可能性があります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

保険証書を自分で見る!
あたりまえのことですね、申し訳ありません。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/19 12:24

生命保険の条件をよーーーーーーーく見てください


支払われない死因って必ず書いてあります。
自殺の場合免責期間があります。保険会社によっては5年って所もありますね。
自殺の場合免責期間を過ぎていれば払われます。

ただ自殺方法によってはそっちの弁済もしなければならないので
手元に残るのって少ないと思いますよ。
それよりも各行政や地方自治で色々な救済方法等ありますよ
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
言い訳になりますが、証書を自分で確認するというのは本当に思いつきませんでした。
まだまだ真剣に困っていないということでしょうか。
不毛なことを考えずにもっと一生懸命やれってことですね。

お礼日時:2009/05/19 12:32

確か現在は「加入から2年以上経過した契約は、自殺時でも支払う」


形になっているが普通です。
http://www.hoken-erabi.net/seihoshohin/goods/919 …

ただ、商法上は支払わなくても良いはずなので、新しい生命保険会社や
特約の場合、支払わないこともあるかもしれません。ここら辺は必ず
「約款」に書いてありますので、確認して下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
だめな場合もありですか、しっかり内容確認をしなくてはなりませんね。

お礼日時:2009/05/19 12:27

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報