数日前に4ドアセダン(10万km走行)の足回りを友人に交換してもらいました。帰りに乗ったところ どうもゴトゴト(ゴツゴツ?)します。
以下の物を交換したのですが、これは交換当初はあることでしばらくすると馴染むのでしょうか?
友人いわく しばらくで馴染む と言っていますが、、。
(タイヤも含め購入時より全てノーマルで足回りをいじるのは初めてです)

交換部品(4輪共同じ部品で、全て純正品の新品です)
  アッパーマウント、ラバーシート(バネの下のゴム)、バンプラバー
状態
  50kmほどのりましたが、ゴトゴトもしくはゴツゴツします。(もちろん音はしません。 乗り心地の表現です)
  交換したマウントは亀裂が入っていました。
  ラバーシートも固く弾力がほとんどなくなっていました。
   →なので逆に乗り心地が柔らかくなるかと思った
ショック
  これはまだ生きており大丈夫とのことでした。

以上でわかる方お願いします。
 

A 回答 (1件)

100kmぐらいは慣らした方がいいかも知れませんね。


ただ足廻り交換作業では、各部締め付けする時は1Gをかけて締めつけます。
これをやらないとブッシュがよじれた状態で固定されてしまうのですが、この点は確認された方が良いでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございます。
やはりマウントなどが馴染むまで様子をみる必要があるのですね。
1Gの取り付けは、したそうです。(取り付けも見ていましたが、ハブをジャッキアップしてました)

もう少し様子をみます、安心しました。

お礼日時:2009/05/18 09:34

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング