こんにちは。
いつもお世話になっております。

さて、もうかなり以前のことですが、クリスチャン・テツラフのコンサートで予期しない光景を目にしました。
というのは、ショスターコヴィチのヴァイオリンソナタop.134がプログラムにあったのですが、演奏前に2本の弓を持って舞台に現れ、第二楽章を二本目の弓で弾いたのです。

以上のことは
・よくあること
・この曲に限ってはよくあること
・めったにないこと
のどれに当たるのでしょうか?
私はヴァイオリンのソロを聞いた経験が多くないので非常に驚きました。

また、弓を代えたのは音色のためだと勝手に想像していますが、ヴァイオリンについて全く無知なので、他にも考えられる事項などおありでしたら教えていただきたく存じます。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

そのようなことは見たことがありません。


なぜなのかわからないので推理です。

1)
 第2楽章は,その弓の方がしっくりいくような感触があったので,
 どうしようかと迷った結果,弓を代えることに決めた。

2)
 ただの気分転換

3)
 第2楽章と,その弓との関係に何か特別な思いがあった。
 例えば,恩師から譲り受けた弓で,第2楽章には何か特別な意味があった。
 亡き恩師への思い出・・・(根拠もなく考え過ぎですね。)

4)
 松ヤニの種類が違った。或いは,松ヤニのつけ具合が違った。
 第2楽章に限っては,その松ヤニにこだわった。
 (のだめカンタービレのストーリに使えそうな推理ですが・・・
  普通はしませんね。スキーなら雪質によってワックスを変えますが…。)

つまらない推理で申し訳ありません。もし,3)の推理のような理由だったら,
とても素敵な話だなと思います。
弓の質によって発音の敏感さ(音を出す反応)の違いはありますが,
プロが使うような弓なら,どちらも優れた弓でしょうし,大差はないように
思うので,本当の理由はよくわかりません。


本題から少し脱線しますが,ベルリオーズ:幻想交響曲 第5楽章の途中で
コンサートマスターが弓を代えるのはテレビで見たことがあります。
隣の席の人と目を合わせてお互いに苦笑いしていました。
弓の毛の部分ではなく,弓の木(スティック)の部分で弦をたたく奏法が
出てくるのですが,きっと,すごく高価な弓を使っていたのでしょう。
(スティックを傷つけたくなかった。)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>2)
 ただの気分転換

↑これを読んで笑いをこらえたら涙が出てしまいました。
しかし、絶対にそうではないとは誰も言い切れませんよね。

3)は楽しい妄想が膨らむ推理ですね。
(そうならなにか一言聴衆に言って欲しかった、とは思いますが)

松ヤニや弓の質のお話も、興味深く拝読しました。
実は「発音の敏感さ」ということは考えたこともありませんでした(大昔に習ったことはあるのですが手ほどきの段階でお払い箱になりました)。
何も知らないでヴァイオリンを聴いているのだなあ、としみじみ思うと同時に、ちょっと知識が増えて喜んでいます。

高価な弓を傷つけたくない、という気持も、弦楽器をほとんど知らない私にはすぐに思いつかないものです。
そういえば数年前にマイスキーが演奏中に弓を破損した(木の先が折れた)のを見ました。みんなが「弓が壊れたのに最後まで弾いてすごい」と口々に言っていたのに、ヴァイオリンを弾く友人だけが「高い弓だったでしょう・・・」と嘆息していたのを思い出しました。

楽しく、興味深いお話をありがとうございます。

お礼日時:2009/05/17 00:27

詳しくは無いですが、松脂は弦と弓の摩擦力を左右しますよね。

種類や付け具合で音質は結構変わる・・・例えばソリッドになったりソフトになったりとか、松脂を付けていない新品の弓では音が鳴らないくらいですから付け具合で音量の感度も変わるのではないでしょうか。

楽器と演奏者の関係というのは、それこそ少し前話題になった競泳選手と水着の関係のようにとてもデリケートなものなので、人によって(より満足いく結果を出す為に)それぞれの使い方やこだわりがあっても、そんなに不思議は無い気はしますが・・。
例えば、予め2台の管楽器を準備しておいて、曲に合わせて楽器そのものを持ち代えるプロ楽団員がいても、自分はそんなに不思議には思いません。理由は色々考えられるでしょうが、そんな事すべきではないという気風は無いですし、充分あり得る事だと思いますね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>松脂を付けていない新品の弓では音が鳴らないくらいですから

おおっ!!
そんなこともあるとは!
初めに松脂を使用した人は偉大ですね(ごめんなさい、程度が低い反応で)。
以前、小さな会場でうるさいほど大音量のヴァイオリニストを聞いたことがあるのですが松脂のつけすぎ?(再度ごめんなさい、くだらない想像で)。

実は私は「弓二本で登場」を見たとき、不思議とは思わず、アホなことに「弓を二本同時に使うんだ~」と心から信じ込んでいたのでした。その数週間前に南米の民族楽器チャランゴを三台一度に(右手と左手と歯で)演奏する奏者を見ていたので、その流れなのかと・・・。
というわけで若干「肩すかし」を食らった感がありました。
もちろん周囲からは「そんなことを期待したのはアナタだけ」との厳しい言葉が。

楽器に対しての関係は本当に人それぞれですね。
ピアノを分解したという、こだわりの塊のようなミケランジェリもすごいと思いますし、日本の幼稚園でアップライトを弾いてるサンソン・フランソワの写真を見た時もおおらかですごいなあ、と思いました(そもそもどちらの演奏家も大好きなのでそう感じたのでしょうが)。

回答を拝読していろいろ考えさせられます。
ありがとうございました!!

お礼日時:2009/05/17 01:01

まず、


・めったにないこと
でしょう。
確かに弓も楽器本体と同じくらい重要ですが、いくら楽章によって最適な奏法や音色のために使い分けたとしても見ていて違和感を感じる筈。
クリスチャン・テツラフ、この人は見るからに神経質で音も細く何というか大らかさに欠けるし、どうしても好きになれない演奏家の一人です。(いかにもそのようなことをやりそう)
私は過去、様々な巨匠達の生演奏も聴いて(見て)きましたがそのような興ざめなことをする人はひとりもいませんでした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど!
やはり「めったにないこと」なのですね。
驚いた甲斐がありました。
珍しい経験をして得をしたような、おっしゃるように興ざめなような・・・(ステージマナーに関しては何も意見がないので、流されやすいタイプの日和見です)。

このときの演奏会はピアノがアンスネスだったのですが、まるで一人の人間が同時にピアノとヴァイオリンを弾いているかのような息の合い方でした。テツラフの完璧主義(神経質?)モードも最大値になっていたのかもしれません。それ以前に聞いたときは巧いのか下手なのか良くわからないラルス・フォークト(勿論超人的に巧いのですが、ところどころ凡人の理解を超えたパッセージが・・・)のピアノでしたが、ヴァイオリンにももっと自由なノリがあったような気いたしました。個人的には後者が好みです。

早速のご回答、ありがとうございます。

お礼日時:2009/05/16 23:38

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q刀剣について

片刃と両刃の刀剣は、殺人・戦闘という見地から、どう違うのでしょうか?
剣客・剣豪・騎士・武士・武人・軍人・殺人鬼・マフィア・テロリスト等にとっては、実際に殺人・戦闘・決闘をするにあたり、使用する刀剣選びに、片刃・両刃の刀剣選びは、どういう意味があるのでしょうか?

また、ことわざ「両刃の剣」の意味は、国語的意味は存じていますが、
実際にどういう意味なんでしょうか?

Aベストアンサー

質問者さんの話からずれて質問者無視になるのであまり言及しませんでしたが・・・

日本刀にも両刃はあります。
諸刃作りとよばれる技法でして、つばからしのぎの部分まで両刃になっていたり逆に切っ先からしのぎの部分まで刃になっていたりします。
また、反りについてですが、誰かが考案してつけたわけではありません。上古刀、つまりいわゆる太刀以前の太刀から反りがあるものは存在します。
日本刀の場合、最初期の童子切であっても芯に軟鉄を使っていますから、鋼鉄との収縮度合いの性質上、多かれ少なかれ「自然に」反ります。それを意図的に大きく反らせるか小さく反らせるかが時代によって変わるだけです。これは形が偏っている片刃で多層構造である以上、避けるほうが難しい現象です。
このあたりは、意図的に形を整えている西洋の剣とは大きく異なります。
また、日本刀の始まりは今のところ確固たる説はありません。
平安中期、ちょうど平将門が活躍していたころに確立したとされていますが、それ以前の可能性も十分あり、不明です(平安初期の作品が空白のため)。
もともと、日本の場合は輸入品からの発展ですから、西洋や中東のように、先史時代から鉄器や青銅器を保有していた世界とは又別の発展を遂げていますが、その曙は不明な点が多いのです。

さすがにこれ以上はずれるのもあれなので・・・ちょっと補足がてら。
剣客・剣豪:基本的に日本の武人ならば日本刀以外はありえないでしょう。なにせ「他が存在しない」のですから。また、いわゆる剣客などは、剣、つまり「日本刀をつかった剣術」を鍛えるわけですから、日本刀以外はありえません。
騎士:伝統的な騎士の武装ならば、ブロードソード、つまり両刃の大剣です。実用的かどうかはともかくとして、騎士とはそういうものです(見栄えと道を重視するのは武士と一緒)。なので、15世紀には騎士道物語とともに騎士は滅亡しました。ドン・キホーテがその象徴です。のこったのは形骸化した騎士道だけです。まあ、それが後に決闘という風習を生むのですが・・・

武士・武人:騎士と同じく日本刀一辺倒です。ただし実用的かどうかは置きます。
騎士、武士とも、もっとも現実主義、効率主義に習えば「剣なんぞ持たないで槍か弓か金棒を持ったほうが良い」という結論になりますから、もっている理由は結局のところ武威誇示なのです。

軍人:先も言ったとおり指揮官の象徴、指揮棒の代わりですから、実際に使うことはほぼありません(そもそも近代戦闘でそんなことをやる軍隊は、よほど切羽詰っているか頭が煮えているということです)。前の回答でも言いましたが、世界中でいらないとなって消滅の一途をたどりました。なお、武威の誇示が主要目的ですから、重たくなければ何でもかまわないということです。

殺人鬼:刀や剣は使わないでしょうね。目立つだけでしょうから(刀を街中で持っていたら即捕まりますよね?)。過去の例を見ても、ナイフくらいが妥当でしょう。

マフィア・テロリスト:こちらも武威の誇示が目的ですから、なるべく、大きい剣を選ぶでしょうね。ただ、実際には使用しません。実際に使用するならマフィアはサブマシンガン、テロリストはカラシニコフでもつかうでしょう。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/日本刀

質問者さんの話からずれて質問者無視になるのであまり言及しませんでしたが・・・

日本刀にも両刃はあります。
諸刃作りとよばれる技法でして、つばからしのぎの部分まで両刃になっていたり逆に切っ先からしのぎの部分まで刃になっていたりします。
また、反りについてですが、誰かが考案してつけたわけではありません。上古刀、つまりいわゆる太刀以前の太刀から反りがあるものは存在します。
日本刀の場合、最初期の童子切であっても芯に軟鉄を使っていますから、鋼鉄との収縮度合いの性質上、多かれ少な...続きを読む

Qブラームス/ヴァイオリン協奏曲 第一楽章のカデンツァでクライスラー版の

ブラームス/ヴァイオリン協奏曲 第一楽章のカデンツァでクライスラー版の名盤は?

ブラームスはヨアヒムと親交があったので曲を完成させるにあたり多くの助言を受けたことから、もっぱらカデンツァもヨアヒム版で演奏するヴァイオリニストが多いのは周知の事実です。

でも、クライスラー作曲のものもベートーヴェンの協奏曲のカデンツァ同様に素晴らしいと思います。
(個人的にはこちらの方が好きです)
そこで、クライスラー版を用いたゾクゾクするような演奏のCDがあれば教えて頂きたいと思いました。
尚、フェラス/カラヤン/ベルリン・フィル盤は持っていますのでその他でお願いします。

Aベストアンサー

#1です.

ヴァイオリン協奏曲好きの方が,ご自分のコレクションをまとめてみえるHPがあります.
第5番の部屋:別館 (下記URL)

そこのブラームスの協奏曲のリストに,カデンツァも記載してあるのを発見しました.

ご参考まで.

参考URL:http://dairokuban.michikusa.jp/page087.html

Q舞台 刀剣乱舞のDVD

最近刀剣乱舞にハマり、舞台のDVDを購入しようと考えているのですが、「舞台 刀剣乱舞 虚伝 燃ゆる本能寺」(初演版)の初回限定盤と通常盤の違いはなんですか?

ご回答よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

>最近刀剣乱舞にハマり、舞台のDVDを購入しようと考えているのですが、
>「舞台 刀剣乱舞 虚伝 燃ゆる本能寺」(初演版)の初回限定盤と通常盤の違いはなんですか?
初回限定盤はスペシャルパッケージ仕様との記載があり、
通常版とは違うパッケージのデザインになっています。
それ以外の封入特典などは特に変わりはないみたいですね。

Qピアノソナタ第8番の悲愴の第二楽章聞くと涙が出そうになるんですけど同じ人いませんか?? クラシックと

ピアノソナタ第8番の悲愴の第二楽章聞くと涙が出そうになるんですけど同じ人いませんか??

クラシックとかについて語れる友達とかいないので初めていうんですがどうして何でしょうか?

なにか曲の作りでそういう風な工夫があるのでしょうか?

Aベストアンサー

ご質問から、感受性が豊かなのですね。
音楽は、人の心に影響することは昔から知られていました。
このため最近は「音楽療法」という治療法もあるのです。

昔に名曲を作曲した人は、ご質問者さんと同様に「感受性が豊か」で「こころに響く音楽」を創作したのです。彼らに「音楽療法」の考えは無かったかもしれませんが、「心を打つ音楽」を発明したということですね。

ご参考まで。

Q刀剣の手入れ

家に刀剣が数振りあります。
自分では手入れが出来ないので、業者さんにお願いしようと思っておりますが、どこに頼んで良いのかわかりません。
父が購入したものでどこから買ったかもわかりません。

東京都内で信頼できる刀剣屋さんを教えてください。

Aベストアンサー

銀座にある刀剣柴田が有名です。
先代はなんでも鑑定団で鑑定していましたよ。

Qヴァイオリンの弓のラッピングについて

弓のラッピングが一部、緑色になっています。
工房で交換するべきでしょうか?
また、変える事で気をつける事があったら教えて下さい。

Aベストアンサー

変色が気になってしまうなら交換されるのがいいですが、
演奏に支障がなく、変色を気にしないでいられるなら
そのままでいいのではないかと思います。
一部、変色しているだけで、
弛んだり、ほどけたりしていなければ、
そのまま使い続けられてはいかがですか。

もし、交換されるなら、
高級な材質は長年使っても変色しませんが、
弓の本体価格とのバランスがありますので
見た目の好みと予算で決めるといいと思います。
材質や巻き幅で弓の重心が若干変わりますが、
買う側としては巻き方(弓の重心)に特に希望がなければ
専門家(工房)にお任せでいいのではないでしょうか。

Q刀剣乱舞 新サーバー追加

今話題のDMMさんによる刀剣乱舞について質問です。
刀剣乱舞公式ツイートで「次の刀剣乱舞 新サーバー追加は27日火曜日を予定しております。」と書いてあったのですが、詳しくはだいたい何時ごろになるのでしょうか?サーバー追加には14~16時までメンテナンスが必要と言っていたので16時のメンテナンスが終わったらすぐに新サーバー追加するのでしょうか…?

Aベストアンサー

いまのところ上記以外の発表はありませんが、16時に新サーバが追加されている可能性が高いとおもいます。
このため、確実にはじめるには、一旦16時にはアクセスをして、確かめたほうがよいかと。
(この前新規追加された山城国は、確か3日くらいで満員になったんだっけな…)

もしそれ16時以外の追加になるのであれば、公式ツイッターでお知らせがあると思います。

Qベートーヴェン交響曲第5番で第一楽章と第4楽章の展開部、再現部、コーダ

ベートーヴェン交響曲第5番で第一楽章と第4楽章の展開部、再現部、コーダはそれぞれ何分何秒からですか。下記のディスクでいうと何分何秒からですか。どれか一枚選んで教えてください。

カルロス・クライバー ウィーン・フィル
サイモン・ラトル ウィーン・フィル(全集中の方でも旧盤でも)
フルトヴェングラー ベルリン・フィル 43年(DG) 47年(DG) 54年(EMI)
フリッチャイ ベルリン放送響(DG)
テンシュテット LSO(BBC)
セル ウィーン・フィル(ORFEO)
ケーゲル ドレスデン・フィル(東京でのライブ)
カラヤン BPO(60年代)
シェルヘン ロイヤル・フィル
シェルヘン ルガノ放送響
ギーレン SWR(DVD)

Aベストアンサー

では、クライバーのウィーンフィルで・・・・・(ひさびさに聴きました)

第一楽章
展開部・・・・・2'53  
再現部・・・・・4'17
コーダ・・・・・5'50

第4楽章
展開部・・・・・4'13
再現部 ・・・・6'19
コーダ・・・・・8'57

Q刀剣乱舞 刀剣乱舞の中て一番好きなキャラはなんですか!僕は鳴狐が好きです!

刀剣乱舞




刀剣乱舞の中て一番好きなキャラはなんですか!僕は鳴狐が好きです!

Aベストアンサー

私は、蛍丸が好きですが細かく区切ると
五虎退
鯰尾藤四朗
山姥切
三日月宗近
蜻蛉切
岩融
ですね

Qヴァイオリンでよく聞く曲名

ヴァイオリンでよく聞く曲なのですが、曲名と作曲者を教えてください。

ドミソシドーシードシー
ドミソシドシドシラーシラー
#ドレファラレー#ドレー#ドー
レファラ#ドレ#ドレ#ラソファミーレード

ちょっと記憶があいまいで、正確ではありませんが、もしおわかりになる方いらっしゃれば、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

「魅惑のワルツ」という曲にとても良く似ていると思います。

その曲は三拍子のゆったりとしたワルツではありませんか?

もしそうなら、
日本語題名「魅惑のワルツ」 原題「Fascination」といって
1957年に公開された「昼下がりの情事」という古~い映画の主題曲です。
作曲者はフェルモ・ダンテ・マルケッティ(F.D.Marchetti)という人。

古い曲だし、美しい旋律が魅力的なので、多くのオーケストラがレパートリーに取り上げていて、CDもたくさん出ています。
有名なのは「パーシー・フェイス・オーケストラ」とか「フランク・チャックスフィールド」などの演奏ですが、他にもいろいろあります。

下記参考URLの5曲目で試聴できますので、確かめてみて下さい。
http://www.7andy.jp/cd/detail/-/accd/C1080119

もし違ってたらゴメン。


人気Q&Aランキング