個人のノートに“雲帰碧洞”ということばが残っておりました。
 恐れ入りますが、このことばがどこにあるものなのかどうかお教えください。
 まったく記憶が呼び起こせなのです。
 なにからとって書き留めたのか。
 (国語のカテでも質問をだしたのですが、直接のご回答はありませんでした。)
  よろしくお願い申しあげます。

A 回答 (2件)

元々が誰の言葉なのかまでは分かりませんでしたが、禅宗で用いられる言葉のようです。



「雲歸碧洞露滴蘭叢」または「雲歸碧洞露滴蘭聚」がひとまとまりの句のようです。

雲は碧洞に帰り、露は蘭叢(蘭聚)に滴つ。
(くもはへきどうにかえり、つゆはらんそう〈らんじゅ〉にしたつ)

と読むのだと思います。
「碧洞」「蘭叢」が具体的な場所や“事柄”を表わすのか、単に「緑の生い茂った洞」や「蘭の密生している場所」を指すのか分かりませんが、禅の言葉であれば、なにがしかを象徴しているような気はします。

前回の国語のカテも見ましたが、回答の文面から推測するに、お茶席の床に掛けられていた言葉のようですので、お茶に縁の深い大徳寺関係の方の言葉かもしれませんね。

もう少し出典を調べて、もし分かりましたらまた回答します。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 パンダアップルさん、ありがとう御座います。

 雲は碧き大いなる洞に帰り、露は蘭の叢に滴る。
 行くべきところ、帰るところ。それぞれに帰り、往く。
 いいですね。
 “雲”と“露”、そして「碧洞」と「蘭叢」。
 勝手にいろいろに思いを抱いております。
 出典のご調査でのご回答はありがたいのですが、この質問は一先ず締め切り、この後にもまた、いつか愚問を出しますので、どうかその折、お目にふれたら、ご敷衍賜りたくお願い申しあげます。

 ありがとう御座いました。

お礼日時:2009/05/16 07:56

参考ぐらいしかなりませんが、


「雲帰碧洞」中の「碧洞」が何を意味するかですね。
仏教禅であれば「雲帰碧空」が理に合った句だと思いますので、「雲帰碧洞」は仏教禅ではなく道教の句ではないですかね?
道教の一派には「碧洞宗」というのがあります。道教のお寺は険しい山の上にありますから、「雲帰碧洞」でもおかしくはないですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 mmkyさん、いつもありがとう御座います。

 道教には碧洞宗というのがあるのですか、いい名前ですね。
 そういう事まで思いをめぐらせて、お教えくださりましてありがとう御座いました。
 私たちが日本で老荘のイメージで思う道教と、中国での民間の道教とはちょいと様子が、どうも違いますね。
 深遠な道教の言葉かもしれませんね。

 ありがとう御座いました。

お礼日時:2009/05/16 07:48

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q『白雲洞なる雀巣居に行李を置く』は何の意味ですか

この『白雲洞』は雀巣居同じ場所ですか。
『白雲洞』という雀巣居の意味ですか。
ちょっと変だと思いますが、正しい意味を教えてください。
お願いします。

Aベストアンサー

出典が分かりませんが、白雲洞=雀巣居。
「白雲洞」という名の宿に泊まった、といった意味の文章でしょうね。

Q震災遺構を残したい人と残したくない人の心理の違い

心理学カテで質問を出しましたが、的確な回答を得られませんでした。
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/8395393.html

哲学カテの方がモノゴトを深く考える方が多いのではと思い、再度質問することにしました。


今日、NHKで東日本大震災の遺構を残すことに関してドキュメンタリーを放映していました。

陸に乗り上げた大きな船。その船を目前に見る自分の目の前で多くの人が津波に呑み込まれて行った。そんな船は辛いことを思い出させるだけだから解体して欲しい。
市長は後世のため保存したかったのですが、住民投票した結果、7割以上の人が解体撤去を望んだので解体されました。

釜石市では、住民248人が一軒の建物に逃げ込んだが、そのほとんど全部が死んだ。その建物に逃げ込んで死んだ妊娠中の娘さんを両親が毎月命日に訪れ、娘と対話していた。その両親はこの建物こそ失った娘と会える唯一の場所だから、是非解体しないでくれと訴えていました。しかし、別の両親は、自分の娘を思い出して辛いから解体してくれという考えでした。

同じ経験をしているのに、何故違いが出るのでしょう?
私は最近妻を亡くしましたが、妻を思い出す全ての遺品をなくしたくありません。共に暮らした家も手放したくありません。妻を思い出して辛いけれども、その辛さを10%くらいは軽減してくれるのが妻の遺品との対話なんです。
だから、建物を解体するなという両親の気持ちはよく分かります。
見るのが辛いから解体しろという親の気持ちが分かりません。

心理学的に、どこがどう違うのか説明できるでしょうか?もう少しその心理を深く、詳しく知りたいのです。
ではよろしく。

心理学カテで質問を出しましたが、的確な回答を得られませんでした。
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/8395393.html

哲学カテの方がモノゴトを深く考える方が多いのではと思い、再度質問することにしました。


今日、NHKで東日本大震災の遺構を残すことに関してドキュメンタリーを放映していました。

陸に乗り上げた大きな船。その船を目前に見る自分の目の前で多くの人が津波に呑み込まれて行った。そんな船は辛いことを思い出させるだけだから解体して欲しい。
市長は後世のため保存したかったのですが、住民投...続きを読む

Aベストアンサー

 『原爆資料館』の問題などと同じでしょうね。一方には「もう戦後70年近くの時間が経過しているのだから今さら過去を呼び戻したりするための記憶の拠り所に意味があるだろうか」と問う向きもあれば、「今後二度と繰り返さないための拠り所として必要」との意見もあります。何れが正解とも答の出し難い問いかけでしょう。
 御自身が一つの拠り所を喪失されたのであれば、相手を偲ぶよすがとして手許に遺しておきたいとのお気持ちも当然の感情でしょう。
 それに対し傍から「いつまで感傷に浸っていても、喪った者は二度と戻ってくることもなく、むしろ去っていった相手の気持ちを本当に理解しているのか」と問われるやもしれません。確かに愛する者を喪ったことは途轍もなく辛い。共に過ごした日々を思い出しては涙に暮れてもしまう。
 けれどもそうしてばかりでは、あの人がどう感じてしまうかと想像してみれば、自らのそうした姿を逆に悲しんでしまうかもしれない。となれば、本当に「あの人の気持ち」に応えようとするならば、それを思い出させるものを手放す以外にはないのかもしれない、と考える人もいるのではないでしょうか。精神病理の一つに「ペットロス症候群」と呼ばれる肉体的症状を伴う病症もありますが、それは依存症と密接な関係があるともされています。
 元々は飼い主が唯一の拠り所としていた存在が突然に喪われたことで、本人にとっての「生きるための意味や目的」も同時に喪われ、それによって薬物やアルコールに依存せねばならなくなってしまうとの深刻な状態を意味し、その裏返しが「依存症」との話になります。他にも自身のあるべき姿を探し求めてボヘミアンのように彷徨する「青い鳥症候群」や「金妻症候群」などもそれに近いといえましょう。
 「ペットロス症候群」は時として自死に至る場合から相手に対し法廷に訴えるなどの攻撃的な姿勢をとる場合まで幅も広くあります。前者は自らが相手に対し全責任を負うとの見かけは優しくもみえますが、もう一つの評価からすればその対象に対し優越的支配的な立場をとっているとも解釈されます。
 一方の後者は、ペットを喪失した主因を相手に転嫁しその罪と賠償責任を法的に求めるなどのケースです。その基準をどこに置くかは医師の判断とガイドラインにもより、そのものズバリの形があるとは限りません。
 理性と感情の間で揺れ動く人間のさだめかもしれませんね。

 『原爆資料館』の問題などと同じでしょうね。一方には「もう戦後70年近くの時間が経過しているのだから今さら過去を呼び戻したりするための記憶の拠り所に意味があるだろうか」と問う向きもあれば、「今後二度と繰り返さないための拠り所として必要」との意見もあります。何れが正解とも答の出し難い問いかけでしょう。
 御自身が一つの拠り所を喪失されたのであれば、相手を偲ぶよすがとして手許に遺しておきたいとのお気持ちも当然の感情でしょう。
 それに対し傍から「いつまで感傷に浸っていても、喪った...続きを読む

Q「黒洞々」の読み方は?

「黒洞々たる夜が」という表現を見かけたのですが、「黒洞々」は何と読むのでしょうか。

Aベストアンサー

こくとうとう
羅生門ですよね?

Q空間のことば

距離とは何か?真に人間に係わるものは軽量も測定もできないことを私は知っている。
本当の距離は目の感知するところではない。ただ精神にだけ許されたのだ。その値はことばの値だ。
ものを結び合わせるのは言葉だからだ。サンデグジュベリ

ええ?人間の精神性が神の領域にまで入れば言葉は不要になるかもしれませんが
しかし、客観的な計測者がおらずとも空間はあるはず。

言葉の値とは?

Aベストアンサー

単なる想像ですが。

確か聖書の冒頭部分に「初めに言葉ありき」とあったように思いますが、これは“根本”を指した表現かと思います。
その根本に付いて“山崎弁栄(べんねい)上人”は「宇宙の本体は絶対(相対する物のない)の大心霊態(精心体)である」と云っています。(これはまあ余談ですが)

西洋の言葉を重視する姿勢は、東洋の、と言うか日本の精神性と比較できるかと思います。
西洋は理性の発達が際立っていますし、日本人は情、の発達が顕著です。

言葉を介さなくても心通わすと日本人と違って、西洋は言葉が頼りなんでしょう。

「ものを結び合わせるのは言葉だからだ」と言う表現は西洋ならでは、と思います。

空間に付いては分かりません。
距離とは、神と人との隔たり感の事を云っているのでしょうか。

Q洞不整脈と洞房ブロックと洞停止

心電図に詳しい方ご教授お願いいたします。
洞房ブロックと洞停止の違いはわかるのですが、これらと洞不整脈との違いがイマイチわかりません。
洞不整脈の分類のひとつとして洞房ブロックや洞停止があると考えてよいのでしょうか?

Aベストアンサー

洞房ブロックは、当然、洞機能異常ではないので、原則的には洞不整脈にはいれません。

が、洞房ブロックと洞停止の鑑別は慣れないと難しいので、入れる人もいるかもしれませんが、それだとnon conductionのAPCによるブロックはどうなんだ..という話になるので、普通は入れません。

Q「ことば道」

古典落語に「あくび指南」という演目があります。
天下泰平の江戸の世、みながいつもファ~ファとやっているのは実は「駄あくび」で、
ある若い衆が、あくび指南所で、師匠にみっちり「正当なあくび」を教えてもらうという噺です。

実際に「本式のあくび」や「駄あくび」があるわけではありませんが、わたしたちが日常使っていて、生きてゆくのに不可欠な「道具」である「言葉」に関しては、その「道」というものはありません。言葉という、わたしたちが使用する見えない道具は、しかし時にひとを殺傷することも可能な「武器」でもあるのです。

「あくび道」はなくとも「言葉」に対するなんらかの「美学」のようなものがあってもいいような気がします。

そして同時に、向田邦子の言葉ですが、「悪態も含めて、持ってる言葉の辞書が厚い人の方が、その人生は豊かだ」ということも事実でしょう。

『シラノ・ド・ベルジュラック』を基にした、スティーブ・マーティンのコメディ『愛しのロクサーヌ』では、バーで、「鼻」を馬鹿にされた「彼」が、剣ならぬテニスのラケットで、無礼な男の特徴を巧みに皮肉りながらカウンターパンチを食わせてゆきます。「高度な悪態」はほとんど話芸であり、文芸、詩の領域に達しています。

また「ことば」と一言にいっても、その様相、相手に伝える形は、このような液晶画面に表示される文字であったり、手蹟 = (手書き)の文字であったり、または肉声であり、録音された声でありと様々です。「言葉の作法」として、便箋を選ぶこと、ペンを選びインクを選び、封筒を選び、そこに自分の手書きの文字を載せる。数日後、何処かでポストに見つけた「手紙」から、読み手は様々な情報を得ることができます。

・・・と、前置きはこのくらいにして、みなさんの「ことば道」、言葉という道具について思うところ様々、お聞かせください。

古典落語に「あくび指南」という演目があります。
天下泰平の江戸の世、みながいつもファ~ファとやっているのは実は「駄あくび」で、
ある若い衆が、あくび指南所で、師匠にみっちり「正当なあくび」を教えてもらうという噺です。

実際に「本式のあくび」や「駄あくび」があるわけではありませんが、わたしたちが日常使っていて、生きてゆくのに不可欠な「道具」である「言葉」に関しては、その「道」というものはありません。言葉という、わたしたちが使用する見えない道具は、しかし時にひとを殺傷するこ...続きを読む

Aベストアンサー

良いお話をいろいろ聞けました。お医者様に相談していらっしゃるということですが、中々どうして、ご立派な司会力だと思います。結局、丸く納めて、いろいろと豊かなお話しになるようにしてしまいました。

人の色、言葉の色というものは常にあるのではないかと思っております。人は生きていく中で周囲の色に染まり続けて、もはや自分が何色か分からなくなりつつあるというのが、実際のところではないかと思います。ただ自分の生来の色と思うものは誰しもあって、そこに立ち返っては、新鮮な気持ちになったり、自分を取り戻したりするということはあるでしょう。こういう浄化の衝動は誰にでもあるものかと思います。しかし、あまりに浄化したいという衝動が強いものになったり、他人にあれこれ口出しするようになれば、排他的なものになるでしょう。自分の色は自分の色、他人の色は他人の色と分け、多種多様なものの存在を認める鷹揚さは必要だと思うのですね。

同時に年相応の振る舞いもあろうかとは思います。一般論として思うことを書いているのですが、やはり中年が、自分は純粋無垢で透明な存在です、と言い出したら、カマトトなのかな、と首を傾げます。若い人にこそ、純粋無垢という言葉は相応しいものです。中年ならば、自分の色をしっかりと理解しそれを誇れる人が、魅力的であると思うのです。これは、自分自身を適切に理解していることが成熟だと考えるからです。

人や言葉に色が入ってしまうのは、どうしてなのでしょう。それは人の限界かと思います。晩年の境地で何か透き通ってくる人はいると思います。例えば、古くは浅葱色というのは、官位を示す禁色でした。これは歳をとればとる程、白に近づけたそうです。しかしそれでも純白には達しないのでした。白は最も神聖な色だからです。人間にできることと、できないことはあります。

哲学者も言っていますが、「事実=物自体=原光景」を認識することは、人にとって難しいことです。それでもひょんなことで、ふっと醒めて、色の無い原光景が見える瞬間があります。原光景の荒々しさに圧倒された時、美を感じる感覚が生まれます。

さて見方を変えると、人に色があるということは、意見の共有の難しさを示しています。突き詰めれば、同じ色の人同士、近い色の人同士でなければ、感性が通じないということになるからです。同じ傾向の人を探すことは、大切なことだとは思います。しかし一方で、私自身は次のように思います。同じものを見ていても別々の光景が広がってというのも、面白いことではないのか、と。そして「すれ違い」は、言葉の使い方次第で、味わい深いものになるのだと思います。「私と違う。あんたは間違っている」と言えば、ただ不愉快でしかないでしょう。お互いを尊重し、興味を持ち合い、言葉を引き出し合うことができれば、それは友達なのでしょう。

さて、グラスルーツさんにはグラスルーツさんの秋が。おそらく私には私の秋が。別の方には別の秋が。
どうぞ、それぞれのやり方で、それぞれの季節を存分に楽しまれますように。

良いお話をいろいろ聞けました。お医者様に相談していらっしゃるということですが、中々どうして、ご立派な司会力だと思います。結局、丸く納めて、いろいろと豊かなお話しになるようにしてしまいました。

人の色、言葉の色というものは常にあるのではないかと思っております。人は生きていく中で周囲の色に染まり続けて、もはや自分が何色か分からなくなりつつあるというのが、実際のところではないかと思います。ただ自分の生来の色と思うものは誰しもあって、そこに立ち返っては、新鮮な気持ちになったり、自...続きを読む

Q301リダイレクトで一部URLがFC2エラーへ飛ぶ

301リダイレクトで一部URLがFC2エラーへ飛ぶ問題についての解決お願いします。
ドメイン移転のため、301リダイレクトをしようとしています。
現在FC2の無料ホームページを使用しています。
aaa.web.fc2.comからbbb.web.fc2.comへ301リダイレクトしようとしています。
下記のように.htaccessを記述したのですが、
aaa.web.fc2.comからbbb.web.fc2.com、
aaa.web.fc2.com/index.htmlからbbb.web.fc2.com、
aaa.web.fc2.com/ddd.htmlからbbb.web.fc2.com/ddd.html
へはリダイレクトが成功しているのですが、
aaa.web.fc2.com/bbb.htmlからbbb.web.fc2.com/ccc.htmlへは、
aaa.web.fc2.com/bbb.htmlを入力するとFC2のページがないというエラーページに飛びます。
この問題の解決をどうぞよろしくお願いします。

RewriteEngine on
RewriteCond %{THE_REQUEST} ^.*/index.html
RewriteRule ^(.*)index.html$ http://aaa.web.fc2.com/$1 [R=301,L]
RewriteCond %{HTTP_HOST} ^aaa\.web\.fc2\.com
RewriteRule (.*) http://bbb.web.fc2.com/$1 [R=301,L]
Redirect 301 /bbb.html http://bbb.web.fc2.com/ccc.html
Redirect 301 /ddd.html http://bbb.web.fc2.com/ddd.html

301リダイレクトで一部URLがFC2エラーへ飛ぶ問題についての解決お願いします。
ドメイン移転のため、301リダイレクトをしようとしています。
現在FC2の無料ホームページを使用しています。
aaa.web.fc2.comからbbb.web.fc2.comへ301リダイレクトしようとしています。
下記のように.htaccessを記述したのですが、
aaa.web.fc2.comからbbb.web.fc2.com、
aaa.web.fc2.com/index.htmlからbbb.web.fc2.com、
aaa.web.fc2.com/ddd.htmlからbbb.web.fc2.com/ddd.html
へはリダイレクトが成功しているのですが、
aaa.web....続きを読む

Aベストアンサー

bbb.web.fc2.com に bbb.html は無いのですね?
それなら正しい動作ですね。

.htaccess の5行目で aaa.web.fc2.com/bbb.html に来たアクセスを bbb.web.fc2.com/bbb.html へリダイレクトさせています。
ddd.html が成功しているのは7行目の設定では無く、5行目の設定でリダイレクトした結果です。

4行目と5行目の間に
RewriteRule ^bbb.html$ http://bbb.web.fc2.com/ccc.html [R=301,L]
を入れましょう。
そして、6行目と7行目は機能していないので消して大丈夫です。

Q著作物を総称することば

本・CD・DVD・ホームページ・ブログ 等
何らかの情報を記述して、発信するものが色々とありますが、
これらを総称する、いいフィーリングの言葉ってのはないでしょうか?
著作物では、ちょっと硬いかなぁと・・・。

Aベストアンサー

>私のイメージ的には、「メディア」と「コンテンツ」の中間、
>もしくは両方を包含したものみたいな感じなんですが・・・。

うむむむ。
コンテンツって中身ってイメージがあるんです。
構成というか。。。。
媒体と中身の中間ですか?

イメージ沸かないですが、、、

そのものズバリではなく、抽象的なイメージでよければ、、、、

iMedia

iがつくことで、なんかはくがつきますよね。
ありきたり?


もし、会社名、団体名、場所名、サイト名を考えているのでしたら


iMedia Mall なんていかがでしょう?

覚えやすいでしょ?


モールってショッピングモールとか、アウトレットモールとか、
人が集まって見る、聞く、触れる、楽しむ、賑わう という
イメージが私にはあるんです。

そしてiはeyeの略語でもある
そしてイメージという意味も含む。
(人の頭の中のものを具体化するってニュアンスありそうな気が。
、、、ってわたしが勝手に決めただけですが)



一方的な発信を楽しむために人が集まる場。
それがiMedia mall

わたしが今作った造語ですが、、、。

今検索かけたらひっかからなかったので、同じ名前の会社・サイト・団体・個人はなさげなきがします。

>私のイメージ的には、「メディア」と「コンテンツ」の中間、
>もしくは両方を包含したものみたいな感じなんですが・・・。

うむむむ。
コンテンツって中身ってイメージがあるんです。
構成というか。。。。
媒体と中身の中間ですか?

イメージ沸かないですが、、、

そのものズバリではなく、抽象的なイメージでよければ、、、、

iMedia

iがつくことで、なんかはくがつきますよね。
ありきたり?


もし、会社名、団体名、場所名、サイト名を考えているのでしたら


iMedia Mall なん...続きを読む

Q創洞にある架橋状組織とは?

法医学の記述で不明なところがありましたので教えてください。

「創洞に架橋状組織がある場合うんぬん」という記述がありました。
創洞の意味はわかりますが、架橋状組織の意味がわかりません。

また「鋭器損傷は刃や尖で組織を切断するため組織架橋は生じない」などの記述もありました。
「組織架橋」と「架橋状組織」は同じ意味でしょうか?

よろしくお願いします

Aベストアンサー

以下の参考URLは参考になりますでしょうか?
「鋭器損傷」
ここの図が参考になるのではないでしょうか・・・?
◎http://forensic.iwate-med.ac.jp/lectures/newest/node5.html
(成傷器の推定)
●http://www.asahi-net.or.jp/~mg5s-hsgw/siryou/sayama_jiken/igimousitatesyo/kekkon.html
(原決定の前提事実の認定、判断の誤り)
この中に
・切断されない血管が残存している可能性を意味する
との記載があります。
◎http://forensic.iwate-med.ac.jp/lectures/2002/notes_node4.html
(挫創・裂創)
◎http://forensic.iwate-med.ac.jp/lectures/notes7.html
(挫創・裂創:性状)
ここの記載では同じ意味のようです・・・?

ご参考まで。

参考URL:http://forensic.iwate-med.ac.jp/lectures/notes5.html

以下の参考URLは参考になりますでしょうか?
「鋭器損傷」
ここの図が参考になるのではないでしょうか・・・?
◎http://forensic.iwate-med.ac.jp/lectures/newest/node5.html
(成傷器の推定)
●http://www.asahi-net.or.jp/~mg5s-hsgw/siryou/sayama_jiken/igimousitatesyo/kekkon.html
(原決定の前提事実の認定、判断の誤り)
この中に
・切断されない血管が残存している可能性を意味する
との記載があります。
◎http://forensic.iwate-med.ac.jp/lectures/2002/notes_node4.html
(挫創・裂創)
...続きを読む

Q中国の古いことば

『一夜君と語る 十年書を読むに勝る』という言葉の出典を探しています。
いろいろ、ネットや本屋さんで探したのですが、わからなくて…。

どなたかご存知の方、いらっしゃったら教えていただきたいです。

Aベストアンサー

二程全書·遺書二十二上·伊川語録

古人有言曰。共君一夜話。勝讀十年書。若一日有所得。

http://oak.zero.ad.jp/~zaf37197/bungaku/bungaku.htm

http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?id=1324570-0000&kind=jn&mode=5

(程伊川)程頤という儒学者の程伊川語録に書かれています。

※ちなみに私は漢詩にまったく詳しくありませんが、
日本語を一度、単語にしてから調べてみました。
調べられないことが無い事を証明してみました^^;


人気Q&Aランキング

おすすめ情報