トルクコンバーターは流体クラッチと言います。
クラッチというと エンジンとトランスミッションの接続をつないだり、切ったりするものだと思っていますが、
トルコンの場合は これに 当てはまらない気がします。
トルコンについて教科書的なものの説明をみると
ポンプインペラーのトルクをタービンライナーにどのように伝えるかについて書かれています。
トルコンって なぜクラッチというのでしょうか?自分のクラッチの概念が間違っているのでしょうか?
初心者で巣が、ご教授下さい。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

 クルマの研究で食ってる者です。


 工学的に言うと・・・実は多くの場合、自動車のメカニズム解説のHPや本の、クラッチに関する説明が間違っています。
 CLUTCHとは『つかむ』機能を有した装置全般の事を指しており、決して『接続をつないだり、切ったりするもの』ではありません。(例えば・・・土木作業車のバケット・クレーンでは、バケットのツメを『クラッチ』と呼びます。このツメは土砂をつかむ部品であり、呼称が本来の意味で使われている例です。)

※クルマのクラッチの場合、『連結を断続するからクラッチ』では無く、本来つながっていないところを、機構学的・力学的に接続する装置として『クラッチ』という名称が使われています。(本質的に剛結されている装置は、クラッチではなくカップリング=Couplingと言います。)

※流体の物理的特性で接続しているモノ、即ち『流体継手』は、『流体の性質を利用して本来接続されていない軸同士を接続』しているので、クラッチの仲間に分類出来ます。(つまり、『流体クラッチ』という呼称はアリ、ということに。)
 さて、トルクコンバータを流体クラッチに分類出来るかどうかは意見の分かれるところですが(流体クラッチとは、今日では特に流体のせん断力により回転を伝達する装置を指しますが、トルコンは流体の圧縮力も利用して回転を伝達しているので、作動原理がちょっと違います)、本来接続されていない軸同士を接続しているので、いずれにしろクラッチの仲間と言う事は出来ます。 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。意味がよくわかりました。

お礼日時:2009/05/21 11:12

>トルコンって なぜクラッチというのでしょうか?



トルコンをクラッチと呼ぶ人もいないと思いますし
そう記述する文献もないと思いますが?
如何でしょう…
    • good
    • 1

流体クラッチ といえば カップリング を想像しますが


 カップリング(トルク増幅の無い流体継ぎ手)を使った車は無くなりましたが

なぜそう呼ぶ人がいるのか 
 出力に負荷(ブレ-キ)をかければ
 入力側が回っていても、出力側が回っていないだからでは
 =動力伝達されていない(トルクX回転数が0)
    • good
    • 0

たぶんね、トルク増幅器とか書いても、一般の人には判らないだろうと言うことで、流体「クラッチ」と訳した。

と考えられます。

>エンジンとトランスミッションの接続をつないだり、切ったりするものだと思っていますが、
ねっ。普通はそう思うでしょ。
全く新しい概念を判るように例えると、「クラッチみたいな物です」と。
そう言われると、なんとなーく「ああ、そうなんだぁ・・・」と、朧気ながら判ったような気になります。
あの機能とこの機能があって・・云々かんぬん・・言われたって、車を買う方にしてみれば「なんやねん。それ」で、買う気が失せます。

私見なんだけどね。 その辺じゃないのかなと思います。
    • good
    • 0

クラッチという機構は動力の伝達をつないだり切ったりする機構のことを


意味します。

とくにクラッチという英語の意味から、切断するよりも接続するほうに意味があります。
したがって、完全に力の接続を切ることのできないトルクコンバータのようなものも流体クラッチといわれることがあります。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AF%E3%83%A9% …
クラッチにもこれだけの種類がありますからここからクラッチと呼ばれる機能の概念をつかんでください。

ただし、流体クラッチとトルクコンバータは違いますので、
勘違いしないでくださいね。
トルクコンバータは流体クラッチの機能もありますが、本質はトルク増倍機能を持っているということです。
機械式クラッチの車に対して、トルコン付きのオートマチック車のローギヤの減速比は小さいですが、これはトルコンにトルク増倍機能があるため、大きい減速比にしなくても十分な駆動トルクがでるためです。
    • good
    • 0

トルク‐コンバーター【torque converter】


自動変速機の一部をなす油圧式のトルク(回転力)変換機。密閉容器の中に二つの翼車を対置し、中を油で満たす。一方を回すと、油の流れで他方も回り、その際、間に固定翼を置いて流れの方向を変えると、低速時にはトルクは大きく、高速時にはトルクが小さくなり、変速機の要求と一致する。

と、辞書にはありますが納得できましたか??????

解らないときは、解るまで悩みましょう。そうすることで知識は広がるのです。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qドアクローザー(ミニクローザー)支持棒とドア接触面の音を消したい。油をさしてもダメでした

http://www.kanamono.biz/mini-closer.html
このドアクローザーを使っています。
ドアの接触面にはこのサイトの最下部にある「スライド保護板」が張ってあり、横棒がバネで押す仕組みです。
取り付け後、数ヶ月は順調だったんですが、最近、ギーという異音がするようになりました。横棒がスライド保護板を押す時に若干擦れる(スライド保護板上を移動する)ため異音がしています。
接触面にシリコンスプレーやCRC、自転車用の油などを試してみましたが効き目がありません。シリコンスプレーや油を付けるとかえって音が大きくなるようです。(洗剤で拭いても音は消えません)
音がスライド保護板と横棒の接触面から出ていることは間違えありません。
最初は全く異音はしませんでした。
音を消す良い方法はないでしょうか?

Aベストアンサー

音が鳴ってるのは本体側ですよ(^_^;

 シリコンスプレーやCRCなど浸透性の高い潤滑油をスプレーしちゃうと、元からあるグリスを流してしまうので、更に悪くなっちゃうんですよねぇ

本体を分解できるのであれば分解してグリスアップします
できなければ隙間などから注入

音がスライド保護板から出てるのなら、試しにその上に透明のプラスティックの定規でも両面テープで貼ってみてください、音が変わらないはずですから。

Qスズキのトランスミッション

スズキのトランスミッションって自社製なの?
MTは自社で、ATは他からの買い物、ということを耳にしたんですが、本当なのでしょうか?

Aベストアンサー

昔はジャトコで今はアイシン精機?
他からの買い物って言い方をしてしまうとちょっと意味合いが違うと思います。
ATでも3速ATから6速AT、CVT他いろいろあります。
それぞれ車種によってギア比やミッション本体のカタチ、大きさ他様々違いがあり、兄弟車は共通部品だとしてもそれぞれ専用設計されていますから、汎用品を使っているみたいに聞こえてしまったと思われますが、それは間違いです。
取引先をみると状況がすこし理解できるかも?

参考URL:http://www.aisin.co.jp/profile/customer/index.html

Q男性自身と玉袋の接触面にツブツブ、汗疹かナ~?

今年の春あたりからですが、質問タイトルのツブツブ発疹が気になり出しました。男性自身はその重力と引力の関係でブリーフの中で下を向き玉袋と常に接触する形になるわけですが、その部分だけに汗疹の様なブツブツが出来ています。
1平方センチあたり6~7個の小さな水泡状の物で痒みも痛みもありません。
悪い場所に遊びに行ったりした経験もここ10年以上無く、単なる汗疹と思っていますが、トイレに行った時など、汚い手で男性自身を捧げ持つ関係で悪い菌が付いたのでは…、とも心配しています。
同様経験をお持ちの方、又、その関係の病気に知識の有る方のご回答をお待ち致します。ヨロシクお願い申し上げます。

Aベストアンサー

コンジロームでしょうか?
よくわかりませんがこちらを参照にしてください。

参考URL:http://www2s.biglobe.ne.jp/~scy/faq.html

Qパーツクリーナー(ブレーキクリーナー)はエンジンやミッション、トランス

パーツクリーナー(ブレーキクリーナー)はエンジンやミッション、トランスファのシールは溶かさないでしょうか?またドレンボルトなどに塗られている液状ガスケットも浸透していって溶かさないですか?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

自分の知る限り最近のパーツクリーナーは速乾性の物がほとんどなので、度を越さない程度ならそこまでシビアに考えなくていいかもしれません。ただもしもエンジンに直接かける場合は必ずエンジンはきった状態で。点火系のリークがあったりすると燃えます。

Qハードディスクの「流体軸受け」の素材ってなんですか?

ハードディスクの軸受け部分に使用するものは、最近はほぼベアリングから「流体軸受け」というものになりましたが、
この「流体」に使われてる素材ってなんでしょうか?

オイル類だとは思いますが、どんなふうに精製されてるのか、他の用途はあるのかなども・・・

Aベストアンサー

>宇宙ロケットなどにも使われていると聞きました(ベアリングのほう)

回転部分を磁気で支える磁気軸受の事だと思います。
無重量状態と磁気の反発力を利用しています。
また(詳細は不明ですが)箇所によってはボールベアリングも
採用しているはずです。

流体軸受はキズがつきにくい、静音、摩擦・抵抗が少ない事が利点で
ありますが大型の機械などは磁気軸受同様そのものの重量が大きくなる
と技術的に難しく困難な場合があります。

また最近の小型の機器などでは新技術でオイル漏れがない方式も取り入
れられてますが「オイル漏れ」の問題もあります。新技術を実際に採用
しているのは現在ではまだ小型機器が多いようです。

>ボールベアリングに取って代わってしまうものなのでしょうか?
ハードディスクの場合はそうですが、すべてが移行する事はまず無いでしょう。
それはやはり、機器の用途やコストによりそれぞれ利便性があるからです。
ちなみにコスト面からいえばボール式より流体軸受けがよいのですが
加工する技術面や管理面ではボール式の方が容易だそうです。

また日本は精密ベアリングの製造で世界のトップクラスの技術であり
世界シュアも1/3以上あるそうです。

自転車の車軸もボールベアリングの一種ですが生産性、安全性、
機器の重量、管理面などを考察するとオイルベアリングには
不向きな面などもあります。

両者の方式のベアリングを採用した場合に、例えば自動車の走行中に
仮にボール式の場合は潤滑油の漏れが発生したとしても大事故を起こす
様な要因はありませんが、オイルベアリングの場合はオイル漏れが生じ
た場合は即時にダメージが発生して、自動車の場合は事故につながります。

このように流体軸受け(オイルベアリング)は理論上で言えばかなり
良い物ですが物理的上に例である自動車の車軸などに用いた場合は、
安全性など欠ける場合もあります。また磁気軸受も理論上はリニア
モータカーなどの理論と同じですから実用的ではあるのですが現状の
普及率を考えるとまだ無理があります。(HDDには使えませんが)

>宇宙ロケットなどにも使われていると聞きました(ベアリングのほう)

回転部分を磁気で支える磁気軸受の事だと思います。
無重量状態と磁気の反発力を利用しています。
また(詳細は不明ですが)箇所によってはボールベアリングも
採用しているはずです。

流体軸受はキズがつきにくい、静音、摩擦・抵抗が少ない事が利点で
ありますが大型の機械などは磁気軸受同様そのものの重量が大きくなる
と技術的に難しく困難な場合があります。

また最近の小型の機器などでは新技術でオイル漏れがない方式...続きを読む

Qヴィッツかパッソの条件(騒音,トランスミッション,企画)はどちらがいいでしょうか?

ヴィッツかパッソで悩んでいるのですが値引き後14万パッソの方が安いのですが、パッソは少し騒音がうるさいみたいですが音楽をならしながら走ればそんなに気になるものなのでしょうか?
それとヴィッツはCVTでパッソは4速ATですがこれはどのように違うのでしょう?
それとパッソは企画はトヨタですが製造はダイハツがするみたいですがトヨタが製造するのとでは故障とか信頼はそんなに劣るものなのでしょうか?
その差は14万に値するのでしょうか?
一概に言えない事でしょうが何か参考になる助言などありましたらお願いします

Aベストアンサー

>パッソは少し騒音がうるさいみたいですが音楽をならしながら走ればそんなに気になるものなのでしょうか?
このクラスの車は差はありますが総じてエンジン音などはうるさくなります。
これはどのメーカーでもコンパクトカーであれば仕方がないことです。

>それとヴィッツはCVTでパッソは4速ATですがこれはどのように違うのでしょう?
スクーターに乗ったことはありますか?
CVTはスクーターのようなミッションであると思えばよいです。

>それとパッソは企画はトヨタですが製造はダイハツがするみたいですが
>トヨタが製造するのとでは故障とか信頼はそんなに劣るものなのでしょうか?
10年または30万キロくらい走れば違いが出てくるかもしれませんが、そんなに変わるものではありません。
国産であればメーカーがどこであるかよりも日常のメンテナンスをちゃんとしているかどうかが重要です。

>その差は14万に値するのでしょうか?
ヴィッツとパッソどちらに乗りたいですか?
どちらでもいいというのであれば安いパッソをお勧めしますが、
ヴィッツに乗りたいのであれば14万多く払ってもヴィッツにするべきだと思います。

>パッソは少し騒音がうるさいみたいですが音楽をならしながら走ればそんなに気になるものなのでしょうか?
このクラスの車は差はありますが総じてエンジン音などはうるさくなります。
これはどのメーカーでもコンパクトカーであれば仕方がないことです。

>それとヴィッツはCVTでパッソは4速ATですがこれはどのように違うのでしょう?
スクーターに乗ったことはありますか?
CVTはスクーターのようなミッションであると思えばよいです。

>それとパッソは企画はトヨタですが製造はダイハツがするみたいです...続きを読む

Q地表付近の流体の基礎方程式

地表付近の流体の基礎方程式は、粘性流体のナヴィエストークス方程式でいいのでしょうか?地表との摩擦も関係してくるのでしょうか?
また、地表付近の流体を圧縮性流体で扱う場合はありますか?教えて下さい。

Aベストアンサー

>粘性流体のナヴィエストークス方程式でいいのでしょうか?

気象関係の研究では、粘性流体のNS方程式が用いられています。

>地表付近の流体を圧縮性流体で扱う場合はありますか?

超音速飛行などの研究ではあるのではないでしょうか。

Qビッグスクーターのクラッチ滑りとはどう行った症状なんですか? クラッチが滑ったらクラッチシューを変え

ビッグスクーターのクラッチ滑りとはどう行った症状なんですか?
クラッチが滑ったらクラッチシューを変えないとダメですか?
あまりよくわからないので教えてください。

Aベストアンサー

スクーターなどのATのバイクは、クラッチが滑るようになると、アクセルをひねっても、回転は上がるけれど、それに比例した分加速していかない状態になります。感覚としては、エンジンが半分空回りしている感じです。
スピードが一端乗ると、症状はわかりにくくなりますが、低速からの発進で、以前と比べて明らかに、加速していない時には、クラッチの滑り&クラッチシューの摩耗を考えます。
もちろん、交換です。

さて、自分でできるかできないかは、
やる気と、知識と工具次第です。
ドライブベルトを自分でばらして交換できるぐらいの人でしたら、
いけるでしょう。
普通の一般のユーザーは、バイク屋さんにお願いしましょう。

Q【化学・超臨界流体】ノンカフェイン、脱カフェイン飲料水の製造方法を見ていて、ノンカフェインコーヒーは

【化学・超臨界流体】ノンカフェイン、脱カフェイン飲料水の製造方法を見ていて、ノンカフェインコーヒーは「超臨界流体として取り出す」とあって、超臨界流体って何だ?と思って調べたら、

「超臨界流体とは気体と液体の区別がつかないもの」と記載されていました。

何ですか?気体と液体の区別がつかない物体って何?

どういう状態のものを超臨界流体と言うんですか?

物体は固体、液体、気体の3態であると習ったのに液体でも気体でもない超臨界流体という物体が存在するってことですか?

水で言う超臨界流体は液体の水でもなく気体の水蒸気でもないどんな状態ですか?

あと何で超臨界流体になるとコーヒー豆はノンカフェインで抽出出来る仕組みなんですか?

教えてください。

Aベストアンサー

>物体は固体、液体、気体の3態であると習ったのに液体でも気体でもない超臨界流体という物体が存在するってことですか?
物理化学で習いますが、多くの物質で臨界点、という物性が決まっています、圧力と温度がその臨界点に達すると、それ以上の温度とそれ以下の圧力では気体か液体か「定義出来ない」状態になります。体積は無関係です。
これが「超臨界流体」で流体ではありますが気体でも液体でもありません。化学的な反応性が高くあるいは低くなるので色々便利です。

Qミッション(MT)の入りとクラッチの踏みしろについて

お世話になります。
ダイハツ ムーヴ L602S JB-JL に乗っているのですが、
最近、クラッチの踏み深くて乗りにくくなってきました。
クラッチの踏みが深いとは、クラッチを思いっきり強く奥まで踏まなくては切れない状態です。
また、半クラッチが無くなった様な気がします。
・・・クラッチをチョッと離すと直に繋がってしまいます。

このような状態になるにはどこか壊れたのでしょうか?
もし調整が出来るのであればご指導をお願いします。

Aベストアンサー

原因はクラッチ板の磨耗のようです。
「クラッチの切れ」が悪いので、特にN→Rや3→2→1とシフトダウンでは、ギアの入りが以前より悪いはず?!逆に「ミート巾」が狭くて半クラッチがし難くて「ペダル操作も重い」と言う事なら、間違い無く「クラッチ板」です。
費用はチョッと掛かりますが、当然、やらなければならない修理(交換)です。交換に踏ん切りが付かず、「滑り」を起こすまで使っていた人は、交換後のクラッチ操作に「早くすれば良かった」と言うくらい「楽」になるモノなんです!大げさですが「クラッチペダルがアクセルペダルみたいな、柔らかいカンジ」と言った人が居ました。
勿論、限界まで使うのが経済的かもしれませんが?限界って判るものじゃないンです、確認できたとすると「交換作業」と同じくらい分解してますので・・・それに、限界を超えた時には「フライ・ホイール」までも傷を付けるのでパーツ代が増える分、不経済となりますョ!なので、もう「クラッチオーバーホール」をお奨めしますけど・・・


人気Q&Aランキング

おすすめ情報