刑事訴訟では被告人、民事では被告であるはずですが、なぜかマスコミは被告として同じに扱います。全く意味が違うのになぜあえて誤解を招く用法にこだわるのでしょうか?

A 回答 (1件)

なんで法律用語を使わないといけないの


現在 裁判員制度に向けて
一般人には判り憎い法律用語を使わないで進めていきます

一般人に被告人と被告の違いを明確に判る人は殆どいません
したがって。できるだ一般に使われている用語を使います

この回答への補足

裁判員がやるのは刑事ですよ。それくらいは国民も分かるのではないでしょうかね。むしろ自分がやらなきゃいけない対象の区別という意味では今まさに必要ではないですか。民事と同じにすると民事で被告にされた人が不当に不快な思いをします。民事で被告になると、「わたしはなにも悪いことはしていないのに被告ですか」っていう頓珍漢なことになります。是正すべきです。

補足日時:2009/05/15 20:32
    • good
    • 0
この回答へのお礼

マスコミに問い合わせれば済む話でしたね。やはり、「分かりやすいように」裁判の相手方というくらいの意味で統一して使ってるだけという感じでしょうかね。お手数をおかけしました。終了します。

お礼日時:2009/05/15 20:42

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報