35歳の元WEBシステムエンジニアです。(転職回数3回)
現在離職中で、就職活動をしていますが、思うようにうまくいきません。
活動対象を自社製品を開発している企業にしているのですが、現在10社書類選考で落とされました。
履歴書・職務経歴書は人材紹介会社でチェックをしてもらったので、問題ないと思っているのですが、うまくいきません。
この際、妥協をしてハローワークから紹介してもらう人材紹介会社の正社員として就職してしまおうかと考えています。
みなさんはどう思いますか。
アドバイスをいただければと思っております。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

一般的には、35歳という年齢、転職回数3回、離職中とあまり人事に好まれる属性ではないのですが、それなりのキャリアと実績を持っていれば、それを認めてくれる会社もあります。



人材会社経由で応募しているのでしたら、人材会社に理由を聞けば、落ちた理由を教えてくれるはずですが、聞いてみましたか?

私自身数年前に同じような条件で転職活動をしましたが、とりあえず面接に呼んでみたというケースも非常に多くありました。

面接ではなく、書類審査に通らないということは、応募した企業の人事に、会ってみたいと思うものがなかったということだと思います。

書類選考で落ちた理由が、転職回数なのか、キャリア不足なのか、年齢なのか・・・

それが何かというのがわからなければ、対応のしようがありません。
まずは落ちた理由を知ることです。

最近人材紹介会社に聞いたところでは、今は経済状況の見通しがたたず、募集自体が減少している上に、募集していても、いい人がいればという程度の案件が多いという話を聞きました。そういう理由かもしれません。

この回答への補足

人材紹介会社経由での応募は現在6件です。
これについては、最近行ったので回答はきておりません。
(でもすでに1週間経っていますが。。)
書類選考で落ちたのは、自分で探した求人のある企業です。
それなりのキャリアはあると考えています。
ですが人材紹介会社では、不景気と年齢と転職回数のため
応募はすべて「チャレンジ」(受かる保証なし)と言われました。
以前でしたら10社中5社ほどは、書類審査には通るみたいです。
とりあえずは人材紹介会社の結果を待とうと思います。

補足日時:2009/05/16 13:09
    • good
    • 0

(1)質問者さんが経験してきた工程はどこからどこまでですか?


(2)経験業種はどこまでですか?
(3)経験した言語は何ですか?
(4)希望給与、希望勤務地は自宅からおよそ何分ですか?

答えられるまでよいです。

この回答への補足

>(1)質問者さんが経験してきた工程はどこからどこまでですか?

・企画書作成(営業からの要望の資料化など)
・概要設計(プレゼン資料や開発計画書など)
・詳細設計(ユースケース図やシステム関連図など)
・DB設計(物理設計・論理設計など)
・画面設計(レイアウト設計や機能設計など)
・プログラム設計(コーディング規約や関数定義書など)
・開発(サーバー設置から、DB構築、プログラミングなど)
・テスト(単体・結合・運用)
・マニュアル作成(インストール・運用・エラー対処・設定変更)

以上のように、一通り工程は経験しております。

>(2)経験業種はどこまでですか?

・BtoB(製造業・プラント事業・通信業など)
・BtoC(SNS、Blog、CMS、CRMなど)

>(3)経験した言語は何ですか?

・java(jsp、javaServlet、javaApplet)
・perl
・C、C++(VC、VC++)
・php
・html
・CSS
・javascript

>(4)希望給与、希望勤務地は自宅からおよそ何分ですか?

希望給与は450万からです。(前職の給与から大幅に減額しています)
希望勤務地は、神奈川県内もしくは東京都内です。(最大90分です)

基本的にはWEBアプリケーションの開発を主に行っておりました。
さらに職務経歴書では、プロジェクト管理能力に関しても記述をしています。
(予算管理・人員管理・開発講義・社内調整など)
すべて偽り無く記述しています・
しかしながら、あまり書類選考で通りません。
なにが弱いのか、なぜ落とされるのかが分かりません。

履歴書の写真も背広を着て映していて、別段普通ですし。。
とりあえずもう少し頑張ってみます。

補足日時:2009/06/03 00:52
    • good
    • 0

>業種や職種は一貫性があるように感じてます。


>会社毎に自己アピールや志望動機を、適切な文章で応募しているのです。
>すべてが合致しているはずなのに、書類審査で落とされるのです。
>特に高望みしているわけではないのですが、落とされます。

とありますが合致していないから落とされるのですよね?
35歳でも必要なスキルがあれば転職は可能です。(私は35から2回しています。ひとつは有力外資、もうひとつは日系の上場起業です)

高望みはしていないといいかすが、35歳の転職では
35歳なりの仕事ができないとダメなのです。
それ以前に関わっていたのはスタッフですか、リーダーですか
プロマネですか?35歳に求められるのは管理職としての
適正であってそれが経歴にかかれていなければ採用されません。
人を引っ張って行く力があるとか、部下をどれくらい統率したとか
よくシステム系で聞くのは作業はできるけど人員管理は出来ない人の話です。
部下を何人育てましたか?10人以上のチームを管理していましたか?
人間関係がうまくできて、その上、部下の管理も出来る人が
転職では望まれます。その当たりが書類には足りないのではないでしょうか。

この回答への補足

管理者としての能力に関しても記述はしたのですが・・・
でもたしかに弱い書き方だったのかもしれません。
再度、職務経歴書を見直してみようかと思います。
(すでに何十回と手直しはしているのですが)

補足日時:2009/05/27 02:39
    • good
    • 0

35歳/3回は問題ありません。


IT業界は転職に寛大ですからね。

ただ35歳だとやはりどんな職種であれ難しくなります。

企業側からすれば、なぜ35歳の人を雇わなければならないのか?
となります。
似たような職歴の人はたくさんいますから。
特にこの業界は経験年数=実力ではないので雇いたい人物か?
になります。

つまりいままでどんなシステムを作ってきたか?
ではなく、その会社で何ができるのか?
が言えないと無理です。

開発してきたプロジェクトの羅列や、経験言語だけでは無理ですよ。

あとは景気の問題については、客がSierに仕事を流さないため
Sierも下請けに回しません。

「WEBで自社サービスを展開してしている企業」

なら、そこでなにができるのか?
が問題です。
例えばネットでブランド品を販売している会社が自社開発、SEを募集しているであれば
写真を加工しサイトに載せる。JavaScriptなどでエフェクトもつけられる。
Flashなども知っている。
などよりは

知り合いのツテで安く仕入れることができます。
今はこういった製品が人気なのでこのようなものをPRしていきたい。
など営業的要素を備えた人が重要視されます。


パッケージ製品
筆まめ、駅すぱーと、地図、CADなどの場合もただの開発要員はあまり求めていません。


ただの職人の場合、使い捨て派遣を雇い入れたり、その時だけ契約社員を招いた方が
安上がりだからです。


あとは年齢的に既に厳しいのは当たり前ですし、自信があるのであれば起業することを
検討してください。
そのほうが下手に転職活動をして時間がかかり、入社したらブラック企業だった。
なんかよりリスクが低いですよ。
そしてリターンも高いです。


あと転職回数ですが気になるであれば詐称してしまうのも手です。
内定を貰い罪悪感があるのなら行かなければ良いだけです。
転職者の9割はなにかしら詐称しています。
2社目3社目をくっつける。やったことない経験を書く、ブランク期間の調整。
など・・・
希望理由、退職理由なんて特に嘘が多いですよね。

この回答への補足

>なら、そこでなにができるのか?
>営業的要素を備えた人が重要視されます。

今までの書類選考の段階では、会社毎には詳しくは記述しませんでした。
今後はこの点をもっと精度をあげより具体的に記述しようかと思います。

>あとは年齢的に既に厳しいのは当たり前ですし、自信があるのであれば起業することを検討してください。

実は起業も考えております。
現在転職中なので時間がある分、自分の技術や経験を元に製品を構築しています。

>あと転職回数ですが気になるであれば詐称してしまうのも手です。

詐称に関しては、現在は考えておりません。
ですが無駄なプロジェクト(期間が短いなど)は記述していません。
また退職理由は、ほぼすべて違う言い回しにしています。
ネガティブな退職理由は、それだけで落とされる可能性が高いと思うからです。
ただしこのあたりも書類にか記述していませんでした。
転職毎ごとに記述しようかと思っております。

補足日時:2009/05/17 20:58
    • good
    • 0

No.3です。



>>私が言う「自社製品を開発している企業」とは
「WEBで自社サービスを展開してしている企業」です。

なるほど。となると考えられるのは以下のパターンでしょうか?

1)募集していたけど、どこも不況になって人手不足でも人材を増やすどころではない。でも、人材募集のためリクルータへの金は払ってしまっているので、そのまま募集が出ている。

2)WEBで自社サービスを展開するための技術は、一般のWEBシステムエンジニアの持っている技術ではダメである。

金曜までビッグサイトで開催されていたソフトウエア開発環境展で、SaaSで有名なセールスフォース・ドットコムのブースを見てきました。個人的な印象ですが、この会社が求める技術者は、一般のWEBシステムエンジニアじゃあない気がしました。例えば、マイクロソフトのエクセルで使われているVBAそれ自身の開発をやったとか、C#コンパイラの開発をやったような技術者のように思えました。
つまりは、WEBの開発ツールの使い方を知っている人じゃあなく、WEB開発ツールそれ自身を設計・製造するレベルの人が欲しいということです。


ただ、これって単なる推測に過ぎません。書類で落とされる理由を応募者が聞くのは難しいかもしれませんが、人材紹介会社の担当者なら、応募先の企業も理由を話してくれるかもしれません。通常、人材紹介会社は、転職を成功されてナンボでしょうから、「これぞ適材適所!」として選んだ会社に面接で落とされるならともかく、書類審査で落とされるならば、その理由を聞いてくれというのも問題ない気がします。

この回答への補足

>1)募集していたけど、どこも不況になって人手不足でも人材を増やすどころではない。でも、人材募集のためリクルータへの金は払ってしまっているので、そのまま募集が出ている。

私が考えているのは、景気は悪いけどでも人材は必要であり
しかしながら経費はかけられないので、ものすごい優秀な人材しか採用しないのかなと思っています。
でもそのものすごい人材の条件・レベルがわからないので対応ができません。

>2)WEBで自社サービスを展開するための技術は、一般のWEBシステムエンジニアの持っている技術ではダメである。

今までWEBアプリケーション開発を8年以上やってきていたので、内情は知っているつもりです。
(大手企業のWEBアプリ開発もしていました)
またWEB開発ツールの開発のような人材募集をしている企業には応募しておりません。
きちんと募集要項をみて応募しているので、裏でWEB開発ツールの開発する人材を求めているのでしたら対応ができません。
そのようなことは募集要項に記述して欲しいです。

人材紹介会社を、もう一社増やしてみようかと思っています。

補足日時:2009/05/16 13:34
    • good
    • 0

>>35歳の元WEBシステムエンジニアです。

(転職回数3回)

>>活動対象を自社製品を開発している企業にしているのですが、現在10社書類選考で落とされました。


推測ですが、書類選考で落されるということは、それらの企業が求める技術・知識そして経験を質問者さんが持たれていないということだと思えます。
応募先の自社製品が、「ショートケーキ」等の食品だとか「ドライヤー」などの家電品等であれば、質問者さんのWEB開発の経歴は全く役に立ちませんよね?
また、自社製品がソフトウエアだとしても、それらの企業から見ると「WEBシステムエンジニア」という経験は「自社製品の開発にはほとんど役に立たない」と思われているのではないでしょうか?

私も、転職回数は多いのですが、すべてソフトウエアに関係する会社です。汎用機のシステム、組み込み系ソフトウエア、自社開発のパッケージ、社内SEの立場での業務システム開発に請負のWEB開発などです。で、この中で、WEB開発の経験があったとしても、それ以前の開発の仕事には、あまり役に立たない気がします。

応募先がソフト製品の開発をしている企業だとして、「WEBシステムエンジニア」と自称して応募したとき、企業は、「なるほど、WEBの開発には使える人材かもしれない。でも、自社の製品はWEB系ではない。必要な技術や経験が不足しているようだ。」と見られているのでは?

例えれば、「WEB」という文字が、運転免許証の「AT車に限る」というような技術不足を意味するように見られている気がします。応募先企業は、「うちは、AT車もあるけど、マニュアル車がメインなんだよね。AT限定免許では使えないなあ」ということでは?

厳しい見方ですけど、「自社製品を持つソフトウエア企業」の求める技術は、「WEB系」ではダメなんだと思います。

この回答への補足

申し訳ございません。
質問に足りないことがありました。
私が言う「自社製品を開発している企業」とは
「WEBで自社サービスを展開してしている企業」です。
募集要項を見て、自分が持っているスキルや経験で応募しています。
できないことはできないので、応募対象にはしていません。
会社毎に自己アピールや志望動機を、適切な文章で応募しているのです。
すべてが合致しているはずなのに、書類審査で落とされるのです。
特に高望みしているわけではないのですが、落とされます。

補足日時:2009/05/16 02:54
    • good
    • 0

不採用の最大の理由は、「35歳で転職3回」だと思います。


さらに、それらの業種や職種に統一性が見られるかどうかです。

就職というのは、いろいろな条件がありますが、何を優先させるか、これだけは譲れないものは何なのか、自分で決めるしかありません。
不況の影響は当然あるでしょうが、貯金がないのなら、採用してもらえる所を探すしかありません。

この回答への補足

業種や職種は一貫性があるように感じてます。
ですが「35歳で転職3回」は変えられません。
貯金はあり半年ほどは「自社製品を開発している企業」ということを優先させるつもりです。
ただし「自社製品を開発している企業」は、「35歳で転職3回」で採用不可だとしたら優先事項を変えざるを得ません。
募集要項どでは年齢等の条件は記載されてはいませんが、
裏ではやはり「35歳で転職3回」という条件等があるのでしょうか。
やはり厳しいのでしょうか。

補足日時:2009/05/16 00:18
    • good
    • 0

どんな手段を使ってでも早く就職先を探すべきです。

景気がよくなればまた次のチャンスも訪れます。

この回答への補足

いままで早く早くと思い転職してきましたが、最近になってそれはよくないなと感じています。
年齢的にも最後かなと思ってヘタな妥協はしたくないと考えております。

補足日時:2009/05/16 00:20
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QSCSKサービスウェアという派遣会社から 派遣の仕事を応募しました。 直ぐ確認電話が来て、面接の

SCSKサービスウェアという派遣会社から
派遣の仕事を応募しました。

直ぐ確認電話が来て、面接の予約をしました。

初めて派遣会社で仕事を探しましたが、

こちらは働く会社との面接でしょうか?
それともなんかネットで調べたら派遣会社へ登録をしなければならないとのことでしたが、その登録を行うのでしょうか?

一応面接といわれましたので…
書類選考に合格し、次の会社との面接だと思っていましたが…

派遣会社と面接が終ったら、またその会社と面接を行うのでしょうか?

イマイチわからない点が多くて・・
誰か流れについて説明頂けますでしょうか?

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

基本的には まともな派遣会社の場合ですが 派遣会社で面接して正式登録してから 派遣先に紹介します。
どんな(性格等の)人物か分からないのに 右から左へと紹介することなんかあり得ません。責任は派遣会社が被ることとになりますから

Q紹介予定派遣・人材紹介・人材バンクについて

大手派遣会社の紹介予定派遣(営業職)は、ほとんどが女性の求人ですか?
(男性の求人あったとしても稀でしょうか?)
男性の場合、人材バンク、人材紹介会社に登録する方がよいでしょうか。 
また人材バンク、人材紹介会社等も、派遣のように、紹介していただけたとしても
競合が多く、倍率高いのでしょうか。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちは。

紹介予定派遣は別に女性ばかりではないですよ。
また営業職であれば、男性もおおいに紹介を受けれますし!最近は男性も多いですよ。だから安心してください。
あと人材バンクや人材紹介は紹介を受ける会社にもよるのですが、倍率というより、面接のハードルが高いというのが一番でしょうか?経験者を希望するケースが多いの結構スキルがないと大変だとおもいます。

Qトヨタ、クラウド大手と提携

23日にトヨタが米最大手の「セールスフォース・ドットコム」と業務提携することを発表しました。
提携することで、どのようなメリットやデメリットがあるのでしょうか??
また、これについてどう思いますか??

Aベストアンサー

まだ過渡期的な提案だと思いますが、一抹の不安は感じました。

車もITも手段でしかなく目的にはなりえないというのが、
やはりマーケットの本音だと思います。

車と言う「手段」をブラッシュアップする為のIT利用が本来
だと思いますが、IT融合でかっちょいい車を目指すという
方向にいくと、二足歩行ロボットの二の舞になってしまいます。
(勿論あくまで基礎研究だと思いますが、しかしどうしても応用
のイメージがテーマパークぐらいしかわかないのは私だけでしょ
うか)

・ドアツードア
・インフラコストがあまりかからない
・比較的大きな荷物と人間の同時移動が可能

という他の手段よりその手段を選択する理由が本質だと思います。
良い方向にいくことを願ってやみませんが。

Q良い人材紹介会社・悪い人材紹介会社教えて下さい

人材紹介会社に手を出そうと思っておりますが、
会社はたくさんありすぎて選ぶのが難しいです。
そこで変な所に登録はしたくはないので
良い人材紹介会社・悪い人材紹介会社を教えて下さい

因みに人材紹介会社は正社員を紹介するための会社です、派遣ではありません。
よろしくお願いします

Aベストアンサー

私の場合は、エーブリック・インテリジェンス・クイックさんにお世話になりました。

小さなところも何社か登録しましたが、
案件自体が少ない為、なかなか紹介もありません。

大手だと案件数が多いので、次から次に紹介していただけます。
が、紹介会社も手数料商売なので、
どこかに入ってくれれば!という感じも受けます。
担当者によるとは思いますが・・・

小さな紹介会社さんの方が親身に話を聞いてくれるようなきもしますね。

職種などにもよると思いますが、
比較的大手に行かれることをお勧めします!

Q会社の紹介書の添削をお願い致します

こんにちは。私、海外の企業に勤めている外国人です。
このたび、弊社が日本進出するつもりですが、
そのための簡単な会社の紹介書を書いてみましたが
周りに日本の方がいないのでなんかおかしい文法とか
日本の方はあまり使わない言語とかがありましたら
どうか添削お願いいたします!
弊社の技術の理解は全然問題ないです。
それに文章のなかで「、」をどの部分につけばいいのかとか
接続詞などの細かいとろこを教えて頂きたいのです。
ぜひ、力を貸してください!

==============================================

株式会社○○○○○○ 代表者 ○○○○ 氏

【住所】 省略

【設立】 省略

【事業概要】
弊社はAUTOSAR標準を遵守したSaaS(サース、Software As A Service)ベースで車載ECU用ソフトウェア開発ツールを提供します。弊社の強みは2つあります。【1】他社に比べて1/10の値段で提供することができます。また、パソコンにインストールしなくてもWebブラウザーで使えますのでスマートフォンのようなモバイルデバイスからもアプリのインストールなしで使えます。しかも、オンライン教育は会員の能力評価に伴いオーダーメード型サービスを提供します。
【2】日本の既存AUTOSAR開発ツールの会社であるAPTJ(2015年9月に設立)、AUBASS(2016年5月に設立)、SCSKなどの会社と共生して既存のパソコンインストール製品をSaaSベースでアップグレードさせるビジネスを優先します。成功的な日本マーケット進出のために2016年11月にAUTOSAR本シリーズ発刊を予定しています。それで日本の企業から投資を誘致していだだき、会員が作り上げた結果を弊社のWebStoreから販売するサービスを提供し、さらに自律走行車のデータを連係したスマートフォンアプリ開発シミュレーションツールを追加で提供するつもりです。

【コメント】
代表者の○○○○は2008年、AUTOSAR専門会社であるeSOL(イーソル)に正社員として入社して技術を学び、現在の事業展開の土台を造りました。2006年5月28日は中国の時価総額8位となった大手企業の华夏幸福基业(CFLD)が作り出したグローバルアクセラレーターのテクコードからスマートカー分野のスタートアップ企業として抜擢されて現在の所在地に入居しました。AUTOSAR協会のAUTOSARツールベンダ、ドイツのボッシュのComassoと日本のToppersの会員社として登録されています。ご覧のグローバル自動車ソフトウェア協会を通じてグロバール進出を目指しています。

こんにちは。私、海外の企業に勤めている外国人です。
このたび、弊社が日本進出するつもりですが、
そのための簡単な会社の紹介書を書いてみましたが
周りに日本の方がいないのでなんかおかしい文法とか
日本の方はあまり使わない言語とかがありましたら
どうか添削お願いいたします!
弊社の技術の理解は全然問題ないです。
それに文章のなかで「、」をどの部分につけばいいのかとか
接続詞などの細かいとろこを教えて頂きたいのです。
ぜひ、力を貸してください!

===============================...続きを読む

Aベストアンサー

2006年5月28日は中国の時価総額8位となった大手企業の华夏幸福基业(CFLD)が作り出したグローバルアクセラレーターのテクコードからスマートカー分野のスタートアップ企業として抜擢されて現在の所在地に入居しました。

→2006年5月28日には、中国で時価総額8位となった大手企業の华夏幸福基业(CFLD)が作り出したグローバルアクセラレーターのテクコードから、スマートカー分野のスタートアップ企業として抜擢されて現在の所在地に入居しました。

現在の所在地に入居しました。
というのは回りくどい表現に感じます。
現在のビル(または、「オフィス」など)に入居しました。

としてみると良いと思います。「入居」は「移転」でも良いかもしれませんが、状況によります。

Q人材バンク(人材銀行)、人材紹介会社とは

今、再就職活動をしているものですが、人材バンク(人材銀行)ってハローワークよりも良いものなんでしょうか?
具体的にどういったものなのかわかりませんが、良いという情報だけは過去に聞いたことが合ったので気になりました。
どういったもので、良いものなんでしょうか?後、名前の似たので人材紹介会社ってありますが、本で見たのですが、
良さそうなのですが、2~3ヶ月くらい内定までにかかりそうで、ちょっと、時間的にきついです。
でも、こちらも具体的にどういったものなのか知りたいです。

人材バンク(人材銀行)、人材紹介会社とは具体的どういったものでしょうか?
また、転職サイトよりいいでしょうか?

Aベストアンサー

ハローワーク(職安)と人材銀行は公的機関で求人・求職とも無料でできます。

人材銀行とハローワークの差は#1さんが言っているように管理職や技術者だけが登録できる管理者・技術者専門の公的機関ということで、経験年数が3年以上なければ登録できません。年齢は40歳以上でなくても利用できますが管理職は、通常30歳後半から40代でないとなれませんのでその経験者となると40代以上がほとんどです。

技術者の場合は大卒の場合、経験3年以上というと25歳以上の人に限られていますが実際登録しているのは定年退職した人がほとんどです。

またハローワークと異なる点はハローワークは求人企業の検索しかできませんが、東京人材銀行では求職者情報もインターネットで検索できる点があります。

人材紹介会社(これを人材バンクと言うこともあるようですが)というのは、民間の機関で認可を受けた会社です。
求職者に対しては無料ですが、求人企業から報酬(成功報酬)を得て、利益を上げています。
すなわち、採用が決まって初めて報酬を得られますので、コンサルタントは真剣に時には強引に、職を斡旋します。希望と異なるような職まで斡旋する企業もあります。

公的機関の差は、お金を払ってまで求人をしたい企業が利用していますので、比較的大手や待遇のいい会社などが、ハローワークなどよりも求人している点です。

また、他社に気づかれないよう特定の分野の人材を集めたい場合や、リストラをしていても特定の分野だけを補充したい場合など、表にあまり求人していることを出したくないような企業の極秘求人情報がある場合もあります。

すなわち、ハローワークよりも求人情報が豊富なことがあります(会社によって差はあります)。

さらに人材紹介会社によっては得意とする分野がありその業界に詳しいコンサルタントが就職アドバイスをしてくれることもあります。

欠点としては、人材紹介会社は多くあるので、求人件数が少ない会社もあり、情報量や質に当たりはずれがあること。成立のため本人の希望を無視して話を進める会社も中にはあることなどだと思います。

転職サイトは直接申し込める求人情報を扱っていることもありますが、その多くは求人情報をそのまま利用するのではなく、人材紹介会社の求人情報を公開して、それに求人したい場合は、その人材紹介会社を紹介するという型式のものです。

私の場合は、転職サイトで自分の希望する業界に強い人材紹介会社を選んで人材紹介会社に紹介して頂きました。

ハローワーク(職安)と人材銀行は公的機関で求人・求職とも無料でできます。

人材銀行とハローワークの差は#1さんが言っているように管理職や技術者だけが登録できる管理者・技術者専門の公的機関ということで、経験年数が3年以上なければ登録できません。年齢は40歳以上でなくても利用できますが管理職は、通常30歳後半から40代でないとなれませんのでその経験者となると40代以上がほとんどです。

技術者の場合は大卒の場合、経験3年以上というと25歳以上の人に限られていますが実際登録し...続きを読む

Qビジネスプレゼンの添削をお願い致します

こんにちは。海外の企業に勤めている外国人です。
このたび、弊社が日本でプレゼンをすることになりましたけど
そのためのプレゼンの台本を書いてみましたが
周りに日本の方がいないのでなんかおかしい文法とか
日本の方はあまり使わない表現とかがありましたら
どうか添削お願いいたします!
弊社の技術の理解は全然問題ないです。
ぜひ、力を貸してください!

===============================================

はじめまして。ただ今、ご紹介に預かりました株式会社OOOOOの海外営業部のOOOOOと申します。本日はお忙しい中、お集まり頂きましてありがとうございます。発表の主題はAUTOSAR標準を遵守したSaaSベースの車載ソフトウェア開発ツールをご紹介することです。それではプレゼンテーションを始めさせて頂きます。

目次はこのようになっております。

まず、会社の紹介をさせて頂きます。わが社は2015年1月1日に設立して今年で2年目のスタートアップです。重要なメンバーは代表者のOOOOOと顧問のOOOOO博士、開発者のOOOOO、そして海外営業を担当している私、OOOOOまで4人揃っております。

続いて技術紹介をさせて頂きます。まず、AUTOSARというのはなにか知らない方がたくさんいると思います。AUTOSARとはオートモーティブオープンシステムアーキテクチャの略語で費用節減及び性能向上など消費者のニーズを基に様々な車種やフラットフォームに対応するために製造会社、開発会社、ツール開発会社により開発された開放型の車の標準ソフトウェアのことでありながら団体名でございます。BMW、ボルボ、GMなど海外の大手企業は今年100%AUTOSARが適用された自動車を販売しております。また、無人自動車の開発にも必須要素となっておりまして、テスラも採択しております。
AUTOSARの開発ツールは3つのパートに分れています。2段階まではARXMLというデータをやり取りするフォーマットで設計されます。

AUTOSARツール開発ツールは3つの段階に分けられております。段階毎に使用ツールが違いますが、値段が高いです。しかも、一部のツールのみ販売ではないので使わないツールがあっても購入するしかないです。わが社はより安い値段で必要なツールのみ買えますので経済的でございます。

続いて既存技術との比較について説明させて頂きます。パソコンインストールは少なくとも300万円の高額です。その上、新しいバージョンがリリースされましたら再購入するべきです。また、教育用の販売は禁止されていますのでハードルが高いと言えます。わが社のツールでさえあれば定額課金により1/10という驚くべき値段で使えますし、スマートフォンやタブレットなどを使ってどこでも、どんな時でも利用できます。それにネット講座を開設してより易く勉強ができるようにサポートします。もちろん、講座はサービス料金に含まれております。

これはわが社の製品がどのような形で行われるかを撮影したものでございます。これは技術力が認められ、AUTOSARの正式会員なったという新聞記事でございます。

続いてはわが社の技術の優秀性について説明させて頂きます。わが社の製品はArtextというオープンソースベースのシステムデザインツールを開発しています。こ方式により、入力の時間が約半分に節減することが分かります。既に、BMWを中心に使われています。わが社が開発しているオープンソースベースのツールを通して大手企業でも使用しています。

わが社の開発ロードマップでございます。現在ツールレイヤーズ分析を完了してSaaSベースのシステムデザインツール及びECUコンフィギュレーションツールを開発しております。これらのツールのアルファとベータバージョンを順次に開発し、今年11月頃に2段階まで正式サービスをする計画です。それから1年後、ツールの3段階を含むフールセットサービスを開始すると思います。製品の安全性と消費者のニーズに従って、パソコンインストールタイプとSaaSの両方をサポートします。特にイクリプスのオリオンという技術でインターネットの接続なしでSaaS使用ができます。そして本格的な日本進出のためアメバブログでAUTOSARの資料を連載してから発刊するのが目標でございます。他に自動車SWコンテスト開催も計画しております。

このような技術を実現するには今までのAUTOSAR仕様書をちゃんと熟知しなければならないです。その量も約1万9千ページとなっております。これは絶対短期間で身につけることが不可能だと思います。でも、わが社は日本でのAUTOSAR開発ツールを開発して常用化に成功した経験のある代表者と関連知識の豊富な顧問に同じくAUTOSAR開発の経験がある開発者で構成されております。この表から分かるように多年間の教育経歴でこざいます。LGや現代など大手企業での教育も行っております。

続いては日本進出計画について説明させて頂きます。まず、ジャスダックに上場したSCSKと協力してトヨタに納品する計画です。そしてわが社のプロトタイプ製品を名古屋大学やフジソフトなど教育機関に低額でサービスできるように打ち合わせをする予定です。これが実現すれば日本の既存AUTOSARツールをWebサイトでサービスをしてロイヤルティをもらうことができます。

わが社が公開したWebストアー環境により誰でもツールやSWコンポーネント、オープンソースを作って販売することができます。特にAUTOSARのBSWジェネレータは1つの会社全てのサービスができなのでもっと魅力的です。そして最近注目を浴びている自律走行車に必須のアプリサービスのシミュレーションができるようになって見込みのある市場だと思います。自律走行車のSW市場は成長可能性が高い市場です。わが社のツールで一般開発者が増えることにより企業の価値が1億ドルに及ぶユニコーン企業となる確信しております。

最後にAUTOSAR企業の投資事例をいくつご紹介させて頂きます。まず、アメリカの会社に引き受けられたフランスの会社でございます。約5.8億円ですね。
次です。やはりアメリカの会社にスウェーデンの会社が5年ぶりに引き受けられたと言います。これはドイツに引き受けられたフィンランドの会社です。なんど2位会社です。きっかけは技術の確保と無人自動車のためです。わが社が夢見る市場とほぼ同じですね。次は日本の事例です。日本AUTOSARの指折りの人物である名古屋大学の高田教授が設立したAPTJが様々な企業から投資をしてもらったそうです。もっと最近のお話です。日本の3社の出資によりAUBASSという会社が設立されました。特に前の3つの事例を見ると国内ではなく国の間で行われる引き受けが結構あります。

わが社もこの機会を通してこの技術を必要とする企業や教育機関との出会いを期待しております。では、これでプレゼンテーションを終りに致します。ありがとうございました。

こんにちは。海外の企業に勤めている外国人です。
このたび、弊社が日本でプレゼンをすることになりましたけど
そのためのプレゼンの台本を書いてみましたが
周りに日本の方がいないのでなんかおかしい文法とか
日本の方はあまり使わない表現とかがありましたら
どうか添削お願いいたします!
弊社の技術の理解は全然問題ないです。
ぜひ、力を貸してください!

===============================================

はじめまして。ただ今、ご紹介に預かりました株式会社OOOOOの海外営業...続きを読む

Aベストアンサー

章番号がないので、全文引用します。
また全体の流れについては言及せず、日本語として表現がおかしいまたは、意味が伝わりにくいところをしてきします。

冒頭から技術紹介までは特に気になる文章はありません。

>続いて技術紹介をさせて頂きます。まず、AUTOSARというのはなにか知らない方がたくさんいると思います。AUTOSARとはオートモーティブオープンシステムアーキテクチャの略語で費用節減及び性能向上など消費者のニーズを基に様々な車種やフラットフォームに対応するために製造会社、開発会社、ツール開発会社により開発された開放型の車の標準ソフトウェアのことでありながら団体名でございます。BMW、ボルボ、GMなど海外の大手企業は今年100%AUTOSARが適用された自動車を販売しております。また、無人自動車の開発にも必須要素となっておりまして、テスラも採択しております。

「開放型の車の標準ソフトウェアのことでありながら団体名でございます。」

「オープンな標準ソフトウエアであり、団体名でもあります。」


>AUTOSARの開発ツールは3つのパートに分れています。2段階まではARXMLというデータをやり取りするフォーマットで設計されます。
>
>AUTOSARツール開発ツールは3つの段階に分けられております。段階毎に使用ツールが違いますが、値段が高いです。しかも、一部のツールのみ販売ではないので使わないツールがあっても購入するしかないです。わが社はより安い値段で必要なツールのみ買えますので経済的でございます。

「値段が高いです。しかも、一部のツールのみ販売ではないので使わないツールがあっても購入するしかないです。」

「非常に高価です。他社のツールは段階別な販売を行わないものが多いです。」

>続いて既存技術との比較について説明させて頂きます。パソコンインストールは少なくとも300万円の高額です。その上、新しいバージョンがリリースされましたら再購入するべきです。また、教育用の販売は禁止されていますのでハードルが高いと言えます。わが社のツールでさえあれば定額課金により1/10という驚くべき値段で使えますし、スマートフォンやタブレットなどを使ってどこでも、どんな時でも利用できます。それにネット講座を開設してより易く勉強ができるようにサポートします。もちろん、講座はサービス料金に含まれております。

「再購入するべきです。」

「再購入が必要となります。」


>これはわが社の製品がどのような形で行われるかを撮影したものでございます。これは技術力が認められ、AUTOSARの正式会員なったという新聞記事でございます。
>
>続いてはわが社の技術の優秀性について説明させて頂きます。わが社の製品はArtextというオープンソースベースのシステムデザインツールを開発しています。こ方式により、入力の時間が約半分に節減することが分かります。既に、BMWを中心に使われています。わが社が開発しているオープンソースベースのツールを通して大手企業でも使用しています。
「優秀性」→「優位性」
「入力」というのは、設計などのデータ入力のことですか?
何を入力する時間なのか書いたほうがいいと思います。
それはデザインが優秀だから入力の効率がいいのでしょうか?


>わが社の開発ロードマップでございます。現在ツールレイヤーズ分析を完了してSaaSベースのシステムデザインツール及びECUコンフィギュレーションツールを開発しております。これらのツールのアルファとベータバージョンを順次に開発し、今年11月頃に2段階まで正式サービスをする計画です。それから1年後、ツールの3段階を含むフールセットサービスを開始すると思います。製品の安全性と消費者のニーズに従って、パソコンインストールタイプとSaaSの両方をサポートします。特にイクリプスのオリオンという技術でインターネットの接続なしでSaaS使用ができます。そして本格的な日本進出のためアメバブログでAUTOSARの資料を連載してから発刊するのが目標でございます。他に自動車SWコンテスト開催も計画しております。

「思います」→「予定です」
「イクリプス」は「オリオン」は、開発ツールのことですか?
それならそれぞれ「eclipse」「orion」がいいです。

>このような技術を実現するには今までのAUTOSAR仕様書をちゃんと熟知しなければならないです。その量も約1万9千ページとなっております。これは絶対短期間で身につけることが不可能だと思います。でも、わが社は日本でのAUTOSAR開発ツールを開発して常用化に成功した経験のある代表者と関連知識の豊富な顧問に同じくAUTOSAR開発の経験がある開発者で構成されております。この表から分かるように多年間の教育経歴でこざいます。LGや現代など大手企業での教育も行っております。

「常用化」がよくわかりません。元の英単語?を記載していただければより適切な日本語があるかもしれません。

>続いては日本進出計画について説明させて頂きます。まず、ジャスダックに上場したSCSKと協力してトヨタに納品する計画です。そしてわが社のプロトタイプ製品を名古屋大学やフジソフトなど教育機関に低額でサービスできるように打ち合わせをする予定です。これが実現すれば日本の既存AUTOSARツールをWebサイトでサービスをしてロイヤルティをもらうことができます。
>
>わが社が公開したWebストアー環境により誰でもツールやSWコンポーネント、オープンソースを作って販売することができます。特にAUTOSARのBSWジェネレータは1つの会社全てのサービスができなのでもっと魅力的です。そして最近注目を浴びている自律走行車に必須のアプリサービスのシミュレーションができるようになって見込みのある市場だと思います。自律走行車のSW市場は成長可能性が高い市場です。わが社のツールで一般開発者が増えることにより企業の価値が1億ドルに及ぶユニコーン企業となる確信しております。

「1つの会社全てのサービスができなのでもっと魅力的です。」わかりにくいです。
「1社で全てのサービスができるので魅力的です。」ということでしょうか?

>最後にAUTOSAR企業の投資事例をいくつご紹介させて頂きます。まず、アメリカの会社に引き受けられたフランスの会社でございます。約5.8億円ですね。
>次です。やはりアメリカの会社にスウェーデンの会社が5年ぶりに引き受けられたと言います。これはドイツに引き受けられたフィンランドの会社です。なんど2位会社です。きっかけは技術の確保と無人自動車のためです。わが社が夢見る市場とほぼ同じですね。次は日本の事例です。日本AUTOSARの指折りの人物である名古屋大学の高田教授が設立したAPTJが様々な企業から投資をしてもらったそうです。もっと最近のお話です。日本の3社の出資によりAUBASSという会社が設立されました。特に前の3つの事例を見ると国内ではなく国の間で行われる引き受けが結構あります。

「引き受けられた」た「買収」または「合併」のことでしょうか?
このセンテンスは口語体的です。話し方次第なので特に文法としておかしくはありません。

>わが社もこの機会を通してこの技術を必要とする企業や教育機関との出会いを期待しております。では、これでプレゼンテーションを終りに致します。ありがとうございました。

ご健闘をお祈りしております。

章番号がないので、全文引用します。
また全体の流れについては言及せず、日本語として表現がおかしいまたは、意味が伝わりにくいところをしてきします。

冒頭から技術紹介までは特に気になる文章はありません。

>続いて技術紹介をさせて頂きます。まず、AUTOSARというのはなにか知らない方がたくさんいると思います。AUTOSARとはオートモーティブオープンシステムアーキテクチャの略語で費用節減及び性能向上など消費者のニーズを基に様々な車種やフラットフォームに対応するために製造会社、開発会社、ツール...続きを読む

Qある人材紹介会社では、応募をクローズしている会社が、他の人材紹介会社では、その会社は受けつけているといわれたのですが……

ある人材紹介会社を通じてAという会社に応募しようとしたところ、応募の時期に前後して、現在、応募をクローズにしたといわれたました(二件の人材紹介会社B、Cからそう言われました)。

その後、別の人材紹介会社D(上記の二件以外の)より「A社は人事調整中ではあるが、よい人なら面接まで進ませたいので、書類審査をしたい。履歴書等を送って欲しい。各部門の人間と検討する」との旨を伝えられました。

これはどういうことでしょうか? 人材募集をそのAという会社が絞っているのは確かなようですが、D社を信頼して、そこを介して応募しても大丈夫でしょうか?

D社は一人でやっているような小さな人材紹介会社なのですが……(A社にD社の紹介で、何人か入った人はいる実績はあるようです)。

ご教授いただきたくお願い申し上げます。

Aベストアンサー

採用凍結といいながら優秀な人材であれば検討の余地もあり得ます。D社はそのあたりの状況(というか雰囲気)がわかっていて応募を促している可能性もあります。
大手の紹介会社だと会社対会社の付き合いですが、個人経営の紹介会社の場合、採用担当者と個人的なつながりで情報を得ていることも多く、表向き凍結といいながら現実には採用活動継続という情報を得ている可能性はあります。

もちろん「ダメもと」と知りつつ、根拠のない万が一の可能性にかけているだけかも知れないので、そのあたりはその紹介会社の方が信頼できる方かどうかで判断してみるしかないでしょうね。

私は個人経営の紹介会社経由で数社を渡り歩いてきましたが、確かに大手紹介会社にはない情報を持っていたり、採用担当者との個人的なつながり(信頼関係)でかなり強引に入社させてくれたり、結構に役に立ってくれたという印象があります。

Qプラットホームとは

よろしくお願いします。
ある会計ソフト(連結に特化した会社)ですが、
海外展開を推進していく上で、既に世界中に張り巡らされたS社プラットフォームを活用する事は安心、安全、低コストを実現する為に非常に有効と判断して選択しました。
このプラットホームとは具体的にどんなことでしょうか。必ずプラットホームを使わなければならないのでしょうか。

Aベストアンサー

プラットフォームとは

アプリケーションソフトを動作させる際の基盤となるOSの種類や環境、設定などのこと。

WindowsとMacOSは「異なるプラットホーム」となる。

転じて、同一のファイル仕様を持ったアプリケーションがインストールされた環境も「同一プラットホーム」と言う。

例えば、WindowsXPとMacOS Xは「OSレベルでは異なるプラットホーム」であるが、XPにXP用のPhotoShopを、MacにMacOS X用のPhotoShopをインストールすれば、双方でPhotoShop用のデータを扱えるので「アプリケーションレベルでは同一のプラットホーム」になる。

>このプラットホームとは具体的にどんなことでしょうか。必ずプラットホームを使わなければならないのでしょうか。

プラットホームは、言い換えれば「動作環境」の事。

「既存の動作環境を使用しない」って事は「すべての入出力を自分で独自に行う」って事で、BIOSやOSさえも使用しないって事になります。

「プラットホームを使用しないで業務システムを組んで下さい」ってのは「このパソコンはCDドライブとモニタとマウスとキーボードしかありません。OSが入ったHDDは積んでません。このパソコンはCD起動して動作する事はできますから、CDから起動して動くシステムをCDに焼いて下さい」って事と同じです。BIOSやOSを一切使わずに業務システムを作れますか?

プラットフォームとは

アプリケーションソフトを動作させる際の基盤となるOSの種類や環境、設定などのこと。

WindowsとMacOSは「異なるプラットホーム」となる。

転じて、同一のファイル仕様を持ったアプリケーションがインストールされた環境も「同一プラットホーム」と言う。

例えば、WindowsXPとMacOS Xは「OSレベルでは異なるプラットホーム」であるが、XPにXP用のPhotoShopを、MacにMacOS X用のPhotoShopをインストールすれば、双方でPhotoShop用のデータを扱えるので「アプリケーションレベルで...続きを読む

Q人材紹介会社から応募するか、自社HPから応募するか?(人事経験者様の回答大歓迎)

24歳女です。
私自身の個人的興味で、木材・林業系の会社への転職を希望していますが、そんなに元気のある業種ではないので、この業種の募集自体が少ないようです。
業種へのこだわりは捨てようかと思っていたところ、たまたま見ていた人材紹介会社の求人情報で、この業種の希望職種の求人を発見しました。

もっと詳しく会社概要等を見たいと思い、業種のところに書いてあった特殊な技術名と住所とで検索をかけて会社を割り出し、HPをチェックしたところ、自社サイトでも同じような求人を出していたのです。

現住所と転職する場所は新幹線でも2時間かかるくらい遠く、人材紹介会社を通して転職活動を進めるほうが楽だとは思います。
普通に応募する場合よりも、会社の内情や社風、実際に求めているスキルなどの情報も得られるでしょうし。
女なので、「どのくらいの期間は働いてもらわないと困る」等の情報も気になります。3年くらいは絶対働くつもりだし、できれば育休後に復帰したいんですが…

というような、個人的事情はさておき。
いくつか考えるところもあり、この人材紹介会社を通して転職活動をするかどうか悩んでいます。

それは、
1.人を探している企業は人材紹介会社に対して対価を払うので、スキル等を判断する基準が上がってしまうのではないか。
2.自社HPからの応募と紹介会社からの応募とでは、人事担当者から見て印象の違いがあるのか。

ということです。

人事経験者以外の方でも、転職経験者、紹介会社の社員さん、どなたでも、どうぞご意見ください。
よろしくお願いします。

24歳女です。
私自身の個人的興味で、木材・林業系の会社への転職を希望していますが、そんなに元気のある業種ではないので、この業種の募集自体が少ないようです。
業種へのこだわりは捨てようかと思っていたところ、たまたま見ていた人材紹介会社の求人情報で、この業種の希望職種の求人を発見しました。

もっと詳しく会社概要等を見たいと思い、業種のところに書いてあった特殊な技術名と住所とで検索をかけて会社を割り出し、HPをチェックしたところ、自社サイトでも同じような求人を出していたのです。
...続きを読む

Aベストアンサー

転職活動中の者です。
先日、人材会社に行って話を聞いたのと、人材系の会社勤務の友人の話を聞いたことから書込みます。

企業は人材会社経由で採用をした場合には車が買えるほどの手数料を支払います。
従ってスキルがない人間を採用することはありません。
人材会社に要求する基準もかなり厳しいものと言っていました。即戦力ですね。
ただし人材会社の紹介を受ければ有利に話は進みます。

一方、自社サイトからの応募だと誰でも応募ができます。
企業からすれば面接する手間だけでお金は動かないので
スキルがなくとも会ってもらえる可能性はあります。
ただし、人材会社の紹介という保証書がないので話しを
有利に進めることができるかは疑問符です。
ポテンシャル採用ということはこちらの方が期待できます。

人材会社で聞いてみたらどうでしょうか?
裏基準も満たしていて推薦してくれるかを。
ダメそうだと言われたら履歴書を送らないように言って
サイトから応募すればいいと思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報