35歳の元WEBシステムエンジニアです。(転職回数3回)
現在離職中で、就職活動をしていますが、思うようにうまくいきません。
活動対象を自社製品を開発している企業にしているのですが、現在10社書類選考で落とされました。
履歴書・職務経歴書は人材紹介会社でチェックをしてもらったので、問題ないと思っているのですが、うまくいきません。
この際、妥協をしてハローワークから紹介してもらう人材紹介会社の正社員として就職してしまおうかと考えています。
みなさんはどう思いますか。
アドバイスをいただければと思っております。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

一般的には、35歳という年齢、転職回数3回、離職中とあまり人事に好まれる属性ではないのですが、それなりのキャリアと実績を持っていれば、それを認めてくれる会社もあります。



人材会社経由で応募しているのでしたら、人材会社に理由を聞けば、落ちた理由を教えてくれるはずですが、聞いてみましたか?

私自身数年前に同じような条件で転職活動をしましたが、とりあえず面接に呼んでみたというケースも非常に多くありました。

面接ではなく、書類審査に通らないということは、応募した企業の人事に、会ってみたいと思うものがなかったということだと思います。

書類選考で落ちた理由が、転職回数なのか、キャリア不足なのか、年齢なのか・・・

それが何かというのがわからなければ、対応のしようがありません。
まずは落ちた理由を知ることです。

最近人材紹介会社に聞いたところでは、今は経済状況の見通しがたたず、募集自体が減少している上に、募集していても、いい人がいればという程度の案件が多いという話を聞きました。そういう理由かもしれません。

この回答への補足

人材紹介会社経由での応募は現在6件です。
これについては、最近行ったので回答はきておりません。
(でもすでに1週間経っていますが。。)
書類選考で落ちたのは、自分で探した求人のある企業です。
それなりのキャリアはあると考えています。
ですが人材紹介会社では、不景気と年齢と転職回数のため
応募はすべて「チャレンジ」(受かる保証なし)と言われました。
以前でしたら10社中5社ほどは、書類審査には通るみたいです。
とりあえずは人材紹介会社の結果を待とうと思います。

補足日時:2009/05/16 13:09
    • good
    • 0

(1)質問者さんが経験してきた工程はどこからどこまでですか?


(2)経験業種はどこまでですか?
(3)経験した言語は何ですか?
(4)希望給与、希望勤務地は自宅からおよそ何分ですか?

答えられるまでよいです。

この回答への補足

>(1)質問者さんが経験してきた工程はどこからどこまでですか?

・企画書作成(営業からの要望の資料化など)
・概要設計(プレゼン資料や開発計画書など)
・詳細設計(ユースケース図やシステム関連図など)
・DB設計(物理設計・論理設計など)
・画面設計(レイアウト設計や機能設計など)
・プログラム設計(コーディング規約や関数定義書など)
・開発(サーバー設置から、DB構築、プログラミングなど)
・テスト(単体・結合・運用)
・マニュアル作成(インストール・運用・エラー対処・設定変更)

以上のように、一通り工程は経験しております。

>(2)経験業種はどこまでですか?

・BtoB(製造業・プラント事業・通信業など)
・BtoC(SNS、Blog、CMS、CRMなど)

>(3)経験した言語は何ですか?

・java(jsp、javaServlet、javaApplet)
・perl
・C、C++(VC、VC++)
・php
・html
・CSS
・javascript

>(4)希望給与、希望勤務地は自宅からおよそ何分ですか?

希望給与は450万からです。(前職の給与から大幅に減額しています)
希望勤務地は、神奈川県内もしくは東京都内です。(最大90分です)

基本的にはWEBアプリケーションの開発を主に行っておりました。
さらに職務経歴書では、プロジェクト管理能力に関しても記述をしています。
(予算管理・人員管理・開発講義・社内調整など)
すべて偽り無く記述しています・
しかしながら、あまり書類選考で通りません。
なにが弱いのか、なぜ落とされるのかが分かりません。

履歴書の写真も背広を着て映していて、別段普通ですし。。
とりあえずもう少し頑張ってみます。

補足日時:2009/06/03 00:52
    • good
    • 0

>業種や職種は一貫性があるように感じてます。


>会社毎に自己アピールや志望動機を、適切な文章で応募しているのです。
>すべてが合致しているはずなのに、書類審査で落とされるのです。
>特に高望みしているわけではないのですが、落とされます。

とありますが合致していないから落とされるのですよね?
35歳でも必要なスキルがあれば転職は可能です。(私は35から2回しています。ひとつは有力外資、もうひとつは日系の上場起業です)

高望みはしていないといいかすが、35歳の転職では
35歳なりの仕事ができないとダメなのです。
それ以前に関わっていたのはスタッフですか、リーダーですか
プロマネですか?35歳に求められるのは管理職としての
適正であってそれが経歴にかかれていなければ採用されません。
人を引っ張って行く力があるとか、部下をどれくらい統率したとか
よくシステム系で聞くのは作業はできるけど人員管理は出来ない人の話です。
部下を何人育てましたか?10人以上のチームを管理していましたか?
人間関係がうまくできて、その上、部下の管理も出来る人が
転職では望まれます。その当たりが書類には足りないのではないでしょうか。

この回答への補足

管理者としての能力に関しても記述はしたのですが・・・
でもたしかに弱い書き方だったのかもしれません。
再度、職務経歴書を見直してみようかと思います。
(すでに何十回と手直しはしているのですが)

補足日時:2009/05/27 02:39
    • good
    • 0

35歳/3回は問題ありません。


IT業界は転職に寛大ですからね。

ただ35歳だとやはりどんな職種であれ難しくなります。

企業側からすれば、なぜ35歳の人を雇わなければならないのか?
となります。
似たような職歴の人はたくさんいますから。
特にこの業界は経験年数=実力ではないので雇いたい人物か?
になります。

つまりいままでどんなシステムを作ってきたか?
ではなく、その会社で何ができるのか?
が言えないと無理です。

開発してきたプロジェクトの羅列や、経験言語だけでは無理ですよ。

あとは景気の問題については、客がSierに仕事を流さないため
Sierも下請けに回しません。

「WEBで自社サービスを展開してしている企業」

なら、そこでなにができるのか?
が問題です。
例えばネットでブランド品を販売している会社が自社開発、SEを募集しているであれば
写真を加工しサイトに載せる。JavaScriptなどでエフェクトもつけられる。
Flashなども知っている。
などよりは

知り合いのツテで安く仕入れることができます。
今はこういった製品が人気なのでこのようなものをPRしていきたい。
など営業的要素を備えた人が重要視されます。


パッケージ製品
筆まめ、駅すぱーと、地図、CADなどの場合もただの開発要員はあまり求めていません。


ただの職人の場合、使い捨て派遣を雇い入れたり、その時だけ契約社員を招いた方が
安上がりだからです。


あとは年齢的に既に厳しいのは当たり前ですし、自信があるのであれば起業することを
検討してください。
そのほうが下手に転職活動をして時間がかかり、入社したらブラック企業だった。
なんかよりリスクが低いですよ。
そしてリターンも高いです。


あと転職回数ですが気になるであれば詐称してしまうのも手です。
内定を貰い罪悪感があるのなら行かなければ良いだけです。
転職者の9割はなにかしら詐称しています。
2社目3社目をくっつける。やったことない経験を書く、ブランク期間の調整。
など・・・
希望理由、退職理由なんて特に嘘が多いですよね。

この回答への補足

>なら、そこでなにができるのか?
>営業的要素を備えた人が重要視されます。

今までの書類選考の段階では、会社毎には詳しくは記述しませんでした。
今後はこの点をもっと精度をあげより具体的に記述しようかと思います。

>あとは年齢的に既に厳しいのは当たり前ですし、自信があるのであれば起業することを検討してください。

実は起業も考えております。
現在転職中なので時間がある分、自分の技術や経験を元に製品を構築しています。

>あと転職回数ですが気になるであれば詐称してしまうのも手です。

詐称に関しては、現在は考えておりません。
ですが無駄なプロジェクト(期間が短いなど)は記述していません。
また退職理由は、ほぼすべて違う言い回しにしています。
ネガティブな退職理由は、それだけで落とされる可能性が高いと思うからです。
ただしこのあたりも書類にか記述していませんでした。
転職毎ごとに記述しようかと思っております。

補足日時:2009/05/17 20:58
    • good
    • 0

No.3です。



>>私が言う「自社製品を開発している企業」とは
「WEBで自社サービスを展開してしている企業」です。

なるほど。となると考えられるのは以下のパターンでしょうか?

1)募集していたけど、どこも不況になって人手不足でも人材を増やすどころではない。でも、人材募集のためリクルータへの金は払ってしまっているので、そのまま募集が出ている。

2)WEBで自社サービスを展開するための技術は、一般のWEBシステムエンジニアの持っている技術ではダメである。

金曜までビッグサイトで開催されていたソフトウエア開発環境展で、SaaSで有名なセールスフォース・ドットコムのブースを見てきました。個人的な印象ですが、この会社が求める技術者は、一般のWEBシステムエンジニアじゃあない気がしました。例えば、マイクロソフトのエクセルで使われているVBAそれ自身の開発をやったとか、C#コンパイラの開発をやったような技術者のように思えました。
つまりは、WEBの開発ツールの使い方を知っている人じゃあなく、WEB開発ツールそれ自身を設計・製造するレベルの人が欲しいということです。


ただ、これって単なる推測に過ぎません。書類で落とされる理由を応募者が聞くのは難しいかもしれませんが、人材紹介会社の担当者なら、応募先の企業も理由を話してくれるかもしれません。通常、人材紹介会社は、転職を成功されてナンボでしょうから、「これぞ適材適所!」として選んだ会社に面接で落とされるならともかく、書類審査で落とされるならば、その理由を聞いてくれというのも問題ない気がします。

この回答への補足

>1)募集していたけど、どこも不況になって人手不足でも人材を増やすどころではない。でも、人材募集のためリクルータへの金は払ってしまっているので、そのまま募集が出ている。

私が考えているのは、景気は悪いけどでも人材は必要であり
しかしながら経費はかけられないので、ものすごい優秀な人材しか採用しないのかなと思っています。
でもそのものすごい人材の条件・レベルがわからないので対応ができません。

>2)WEBで自社サービスを展開するための技術は、一般のWEBシステムエンジニアの持っている技術ではダメである。

今までWEBアプリケーション開発を8年以上やってきていたので、内情は知っているつもりです。
(大手企業のWEBアプリ開発もしていました)
またWEB開発ツールの開発のような人材募集をしている企業には応募しておりません。
きちんと募集要項をみて応募しているので、裏でWEB開発ツールの開発する人材を求めているのでしたら対応ができません。
そのようなことは募集要項に記述して欲しいです。

人材紹介会社を、もう一社増やしてみようかと思っています。

補足日時:2009/05/16 13:34
    • good
    • 0

>>35歳の元WEBシステムエンジニアです。

(転職回数3回)

>>活動対象を自社製品を開発している企業にしているのですが、現在10社書類選考で落とされました。


推測ですが、書類選考で落されるということは、それらの企業が求める技術・知識そして経験を質問者さんが持たれていないということだと思えます。
応募先の自社製品が、「ショートケーキ」等の食品だとか「ドライヤー」などの家電品等であれば、質問者さんのWEB開発の経歴は全く役に立ちませんよね?
また、自社製品がソフトウエアだとしても、それらの企業から見ると「WEBシステムエンジニア」という経験は「自社製品の開発にはほとんど役に立たない」と思われているのではないでしょうか?

私も、転職回数は多いのですが、すべてソフトウエアに関係する会社です。汎用機のシステム、組み込み系ソフトウエア、自社開発のパッケージ、社内SEの立場での業務システム開発に請負のWEB開発などです。で、この中で、WEB開発の経験があったとしても、それ以前の開発の仕事には、あまり役に立たない気がします。

応募先がソフト製品の開発をしている企業だとして、「WEBシステムエンジニア」と自称して応募したとき、企業は、「なるほど、WEBの開発には使える人材かもしれない。でも、自社の製品はWEB系ではない。必要な技術や経験が不足しているようだ。」と見られているのでは?

例えれば、「WEB」という文字が、運転免許証の「AT車に限る」というような技術不足を意味するように見られている気がします。応募先企業は、「うちは、AT車もあるけど、マニュアル車がメインなんだよね。AT限定免許では使えないなあ」ということでは?

厳しい見方ですけど、「自社製品を持つソフトウエア企業」の求める技術は、「WEB系」ではダメなんだと思います。

この回答への補足

申し訳ございません。
質問に足りないことがありました。
私が言う「自社製品を開発している企業」とは
「WEBで自社サービスを展開してしている企業」です。
募集要項を見て、自分が持っているスキルや経験で応募しています。
できないことはできないので、応募対象にはしていません。
会社毎に自己アピールや志望動機を、適切な文章で応募しているのです。
すべてが合致しているはずなのに、書類審査で落とされるのです。
特に高望みしているわけではないのですが、落とされます。

補足日時:2009/05/16 02:54
    • good
    • 0

不採用の最大の理由は、「35歳で転職3回」だと思います。


さらに、それらの業種や職種に統一性が見られるかどうかです。

就職というのは、いろいろな条件がありますが、何を優先させるか、これだけは譲れないものは何なのか、自分で決めるしかありません。
不況の影響は当然あるでしょうが、貯金がないのなら、採用してもらえる所を探すしかありません。

この回答への補足

業種や職種は一貫性があるように感じてます。
ですが「35歳で転職3回」は変えられません。
貯金はあり半年ほどは「自社製品を開発している企業」ということを優先させるつもりです。
ただし「自社製品を開発している企業」は、「35歳で転職3回」で採用不可だとしたら優先事項を変えざるを得ません。
募集要項どでは年齢等の条件は記載されてはいませんが、
裏ではやはり「35歳で転職3回」という条件等があるのでしょうか。
やはり厳しいのでしょうか。

補足日時:2009/05/16 00:18
    • good
    • 0

どんな手段を使ってでも早く就職先を探すべきです。

景気がよくなればまた次のチャンスも訪れます。

この回答への補足

いままで早く早くと思い転職してきましたが、最近になってそれはよくないなと感じています。
年齢的にも最後かなと思ってヘタな妥協はしたくないと考えております。

補足日時:2009/05/16 00:20
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング