親族の男性が無精子症の為、神戸の病院でMD-TESEの手術をした結果、精子が見付かりませんでした。
なので最後の望みで、日本で1つの病院でのみ、後期精子細胞が見付かれば顕微授精をしてもらえるとの事で、2度目のTESEを考えている様ですが、
TESEの主治医の先生は、
・TESEを2回目すると、男性ホルモンが崩れる可能性がある。
・後期精子細胞は小さくて、奇形が確認しずらく安全性が確認されていないので、産婦人科学会では認めてないので、オススメ出来ない。
との説明を受け、かなり悩んでいます。

その後期精子細胞で体外をしてる病院では、公表ではかなりの数をされていて、生まれた子の奇形率などは自然妊娠と変わらないと出てたのですが、やはり後期精子細胞での顕微授精は、危険なのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

>公表ではかなりの数をされていて、生まれた子の奇形率などは自然妊娠と変わらないと出てたのですが、


生まれなかった子はどうなのでしょうか?流産する率が高いのであれば、母体に結構負担かもしれないと思いますが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
流産率は今は分からない様です。
ただ、母体の負担ではなく、奇形率の心配をしております。

お礼日時:2009/05/15 20:53

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QRGBって?

色に関する質問です。
色を再現するのに、よくパソコンの画面上やテレビで
RGBの3原色で再現していますが、RGBという3色は、どういった根拠から出てきた色なのでしょうか?
人間の色覚細胞がこの3種類あるということですが、その細胞は
実際、人体に観測されて実在しているんでしょうか。としたら
その細胞を観測して、RGBで人の色覚は再現できる、とした
人は誰なんでしょう。
また、今あるRGBで再現できない色などはあるんでしょうか・・・。

初歩的な質問ばかりですみません。
ご返答いただけると幸いです。

Aベストアンサー

参考URLに詳しく書かれています。

錐体細胞には次の3種類があります。青(437 nmに吸収のピーク)、緑(533 nm)、赤(564 nm)。これら3種の錐体細胞によって色を感じることができます。人が見える色は赤、青、緑の3種類の色の混合です(3原色)。

誰がそれを発見したのかは知りません。
視細胞のオプシン発見より光の3原色の発見の方が早いのではないかと想像しています。

今あるRGBで再現できない色といっても、例えば家電量販店でたくさんのテレビを見るとそれぞれ色合いが違っているので、今の技術でどこまで再現できているのか疑問です。

参考URL:http://www.kiriya-chem.co.jp/q&a/q52.html

Qクローン人間や体外受精についてどう思いますか?

最近クローン人間についての話題が非常に多く、「例の羊」以来私たちの知らないところで猫などのさまざまな動物がクローン化されている様です。
体外受精などの人為的受精やクローンの技術がどんどん発達するのは本当にいい事なのでしょうか?
「神の領域」って言うのか自然に逆らってまでそのような事をする事は本当によい事なのでしょうか?
これも一種の自然破壊に繋がるのでは?

Aベストアンサー

感情、哲学的なことは一切抜きでいきます。
クローニング技術そのものは役に立つことは多いです。
交換用臓器、絶滅寸前動物の保護、優良作物などの量産、
有用物質を生成する生物の量産、発生段階からの観察による謎解明などなど。

しかし、同じ遺伝子ばかりが氾濫すると多様性が喪われ、なにかあったときのダメージが大きくなります。
たとえば旨い米だからといって、そればかりひろまってしまうと、
その種が冷害に弱かった場合、冷害の年は凶作になっちゃうわけですね。
絶滅動物をクローニングで増やしても、近親交配になってしまうので、
奇形などが多発し、結局保護になってないということもあるでしょう。
「クローニングで増やせるからいいや」と保護そのものに関心が薄れる可能性もあります。

商業ベース的にはよいことは多いですが、モラルなどが低下する点ではよいことは少ないでしょうね。

Qサーフボードのリペア箇所について

今年頭からサーフィンを始めた者です。
今度知人の知人からショートボードを売ってもらう予定です。
サイズ等は問題なさそうなのですが、ボード自体がやや古く使い込んでありリペアも多々あります。
中でもレール部分に1ヶ所とボトムに大きなリペアが2ヶ所あり
レール部分は10cm程度の割れのリペア、ボトム部分はコブシ大の大きさでリペア(埋めてある?)されています。

リペアしてあればどこを直してあっても影響ないものなのでしょうか?
それぞれのリペアがでかいし場所もレールとボトムなので重要そうな所だし
傷の場所がサーフボードにとって致命的な所なんだったら買い損なので・・・。
ちなみに2~3万で売ってもらう予定です。

Aベストアンサー

中古ボードの購入については難しいところがあります。
サーフショップ、ネット、リサイクルショップ、個人、難しい物は仲間同士が難しいですね買った人と売った人が顔を合わせる機会が多い為、購入後の状態を見てしまうという事です。
サーフボードは商品としては特殊です、年数と共に劣化していく物で以前の乗り手の使用状況でだいぶ変わってきます。
リペアについても見てみないとわかりませんね、ショップで修理しても
リペアの良し悪しがちがいます。リペア箇所が焦げた黄色であってボードが比較的白っぽいようであればあまり上手なリペアではありません。
リペアすると100%同じでは無いですが初心者が練習するのであれば問題ありません。
折れた板をリペアしたものでなければ大丈夫です。
どのくらいの使用か見てみないとわかりませんが想像で同じ程度のボードをリサイクルショップで購入すると同じくらいの金額ですね、サーフショップやスポーツ量販店で普通に売られているブランドのものです。
使用年数もあります。
最後に決めるのは自分です。その板でサーフィンしてみて感触がよければ購入もいいと思います。初心者でも合わない板は本当に合わないです。

中古ボードの購入については難しいところがあります。
サーフショップ、ネット、リサイクルショップ、個人、難しい物は仲間同士が難しいですね買った人と売った人が顔を合わせる機会が多い為、購入後の状態を見てしまうという事です。
サーフボードは商品としては特殊です、年数と共に劣化していく物で以前の乗り手の使用状況でだいぶ変わってきます。
リペアについても見てみないとわかりませんね、ショップで修理しても
リペアの良し悪しがちがいます。リペア箇所が焦げた黄色であってボードが比較的白っぽ...続きを読む

Q体外受精します

次の生理がきたら体外受精をすることになってます。
そろそろ生理になりそうです。

不妊の原因は私の卵管性のもので、過去に妊娠の経験はありますが、流産してしまいました。

人工授精などのステップもなくいきなり体外受精なので緊張しています。
体外受精の流れについてはお医者さんに教えてもらったのですが、まだドキドキしています。
体外受精の場合、主人にとってもイヤな作業があるのに協力をこころよくしてくれる主人にとても感謝しています。

体外受精経験者の方や、詳しい方、いろいろ話を聞かせてください。

まとまりのない質問ですいません。

Aベストアンサー

初めての体外受精、ドキドキする気持ち、すごくわかりますー。
私は5回目で妊娠、出産できました。
アドバイスと言っていいのかわかりませんが、無事体内に受精卵
を戻した後の生活について、少しだけ..。
1)腹筋を使うような仕事などは、あまりしない。
2)判定日前に出血した場合、流産の恐れもあるので病院へ。
3)冷やさない!!

特に、3番ですが、私が妊娠した時、ずーっとカイロを腰に貼って
いました。それまでも、もちろん靴下はいたり、なるべく冷やさない
様にはしていたんですが、内臓を暖めないと駄目だそうです。

それでは、がんばってくださいね!!

Qブルーハーツ マーシーが歌ってる終わらない歌

ヒロトではなくマーシーが歌ってる終わらない歌はCDで発売されてますか?またマーシーのソロアルバムに収録されているのでしょうか?

Aベストアンサー

CDでは発売されていません。ソロアルバムにもないです。

他にマーシーが歌うダンスナンバー・青空などもありますよ。

QT細胞とB細胞の表面マーカーについてなんですが・・・

T細胞とB細胞の表面マーカーについてなんですがT細胞の表面にはヒツジ赤血球と結合して「Eロゼット」を形成するEレセプターがあり、B細胞の表面にはウシ赤血球に抗ウシ赤血球IgG抗体を結合させた感作赤血球である「EA」と結合し「EAロゼット」を形成するIgGFcレセプターがあり、ヒツジ赤血球に抗ヒツジ赤血球IgM抗体を反応させたのち、新鮮血清を補体原として作用させて作製したヒツジ赤血球・IgM・補対複合体である「EAC」と結合し「EACロゼット」を形成するC3bレセプターがありますが、この「E」「EA」「EAC」って何かの略なんでしょうか?すごく頭に入りにくくて・・・。もしごぞじの方いらっしゃれば教えていただきたいです!よろしくお願いします!

Aベストアンサー

E:赤血球、erythrocyte
C:補体、complement
A:両受体、amboceptor

参考URLは、専門用語や最新の略語も豊富で、重宝しています。

参考URL:http://www.alc.co.jp/

QIPS細胞、バイエル薬品先に作成 山中教授抜く

iPS細胞をバイエル薬品先に作成し山中教授抜き、すでに特許出願も完了しているとみられバイエル薬品が特許を取得した場合、iPS細胞の医療への応用など実用化に大きな影響が出る可能性があるそうですが、、

医療への応用など実用に大きな影響が出るとはどういう意味ですか?
大学が競争に負けた場合臨床で実用されるのに困難があったりで、助かる患者が少なくなるという、悪い意味ですか?

Aベストアンサー

正解ではありませんが私の心配ごとです=他社、他国に先に特許を取られると、(1)この優れた研究結果で助かる日本人が大幅に減る+遅れる(2)他国や他社の特許料の入った超高い医薬品を買わされます 日本中の学者+医療関係者+製薬会社+政治家を結集して対処すべきです

Qクローンを作る場合、体細胞が必要らしいですが、爪や毛でも体細胞として使用できるのでしょうか?

体細胞クローン牛や、クローン猫はすでに生み出すことに成功しているようですね。

この際、遺伝情報を含んでいる体細胞がまず必要みたいで、
筋肉、皮膚、耳などが必要らしいですが、

たとえば、かつて飼っていた『愛猫の爪』や『毛』からも、愛猫とそっくりのクローン猫を生み出すことは可能なのでしょうかね?

筋肉や皮膚だけではなく、
『毛』と『爪』が体細胞としてクローン胚作りに使用できるか知りたいのです。
やはり、筋肉や皮膚ではないと駄目なのでしょうか?

Aベストアンサー

うーん、死んだ細胞から再生できるか?まではワタシの知識ではわかりません。
SFなどではミイラから再生するという話はありますけど。

DNA自体はタンパク質の組み合わせによる物質ですから、それが壊れていなければできるかもしれませんが。

北朝鮮拉致被害者の横田さんDNA鑑定も、骨が焼かれていたためDNAが破壊されてて鑑定は無理といわれてました。
わずかに残っていたDNAを増殖させて鑑定に成功したようです。

QRGBと色の波長

質問する場所を間違えていたらすいません。
少し疑問であることがあります。
光の波長で、色が決まると聞きました。
波長は、一次元の数です。(400nm,800nmなど)ので色は原理的に一元的に表現できるはずです。
しかしディスプレイ、画像のファイル形式などは、Red Green Blue(とalpha)で構成されています。三次元です。
なぜ、一次元で表現できるものを、わざわざ三次元で表現しているのでしょうか?

視細胞の構造が関連するのでしょうか?もしくは、RGBを指定する方法の方が直感的に色を指定できるために導入されたご都合的なものなのでしょうか?

ご存知の方、ご教授お願いします。

Aベストアンサー

> 波長は、一次元の数です。(400nm,800nmなど)ので色は原理的に一元的に表現できるはずです。

波長は一次元というのは正しいんですが、
色は一次元ではありません。色は無限次元です。
なぜなら、光は合成できます。つまり
『複数の波長の光が同じ場所から発せられたら何色に見えるか?』
というところまで考慮しないといけないんです。
色の波長は無限に存在するので、色の次元も無限次元となります。

一次元で表現できない色の例は、白と黒、それから赤紫です。
とはいっても、これらの色は三次元の色情報でも作れてしまいますが。
ここでいう赤紫というのは、
『波長400nmの青い光と、波長800nmの赤い光を混ぜた時に見える色』
と考えてください。この色はどの波長域にも存在しないはずです(多分)。

> なぜ、一次元で表現できるものを、わざわざ三次元で表現しているのでしょうか?

なので、『一次元で表現できるものを、三次元で表現している』のではなく、
『無限次元でないと表現できないものを、三次元でごまかしながら表現している』
ということになってます。

人間の目には、色を感じる細胞が大体3種類しか存在しないので、
人間の脳に与えられる色の情報は大体三次元になります。
なので人間の脳も色を知覚する時は、
『外界の無限次元の色情報が、目を通過すると三次元の情報になってしまう』
→『脳に送られる色情報も三次元なので、人間が知覚できる色は三次元』
という風になってしまいます。

他の動物も同じです。色を感じる細胞が2種類ある動物ならば、
色情報は無限次元から二次元に減ってしまいます。
色を感じる細胞が4種類ある動物は、
無限次元の色情報を四次元にまで減らして色を知覚します。

人間が知覚できる色が大体三次元なので、
ディスプレイ等も色を大体三次元でごまかしてしまえば
人間の目と脳を欺くことができるんです。
どうせテレビを楽しむのは人間だけですから、
テレビのディスプレイの色情報は人間だけに合わせればよいんです。

パソコンも基本人間が使うものですから、
画像データの色情報も人間にあわせて3次元ということになります。

> 波長は、一次元の数です。(400nm,800nmなど)ので色は原理的に一元的に表現できるはずです。

波長は一次元というのは正しいんですが、
色は一次元ではありません。色は無限次元です。
なぜなら、光は合成できます。つまり
『複数の波長の光が同じ場所から発せられたら何色に見えるか?』
というところまで考慮しないといけないんです。
色の波長は無限に存在するので、色の次元も無限次元となります。

一次元で表現できない色の例は、白と黒、それから赤紫です。
とはいっても、これらの色は三次元の...続きを読む

Q教えて下さい。 低温火傷し植皮手術も勧められているんですが入院、手術で

教えて下さい。 低温火傷し植皮手術も勧められているんですが入院、手術での金額はいくら位でしょうか?だいだいでいいので教えて下さい。

Aベストアンサー

金額については判りませんが、植皮をする事になれば、2週間以上の入院と共にさらに体の別の部分に新しい傷を作り、「絶対安静」と「入浴禁止」が待っています。
また修正のための2回目、3回目の手術を行う事もあります。

あなたが現在受けている治療は、ガーゼに抗菌軟膏(クリーム)をべったり塗って貼るという従来の治療法ですね?
今は湿潤療法という最新の治療法が普及してきて、全国でもこの治療法に切り替える病院が増えてきています。
湿潤療法では、低温火傷等の深い火傷でも、時間は掛かりますが上皮化させます。

植皮は極力避けたいと思っていられるのでしたら、先日このサイトで、同じような低温火傷での植皮の質問に、2回連続で詳しく回答していますので、参考にされると良いと思います。

http://okwave.jp/qa/q5820150.html

現在は、偶然にも受診した病院が湿潤療法を行っていたり、ネット等で調べて湿潤療法の病院へ転院された方はラッキーで、医師の言われるまま「ガーゼ治療は痛いのが当たり前なので我慢して続ける事」を正しいと信じて受けている方はアンラッキーといった状況です。
正しいと思っていた治療が間違っていた事がわかっても、大きな病院や熱傷専門病院は各種の事情ですぐに湿潤療法に切り替えられず、医療の現場も混乱しているくらいです。

何年か後には、湿潤療法が主流になりますが、その時には植皮の痕はもう戻りません。

金額については判りませんが、植皮をする事になれば、2週間以上の入院と共にさらに体の別の部分に新しい傷を作り、「絶対安静」と「入浴禁止」が待っています。
また修正のための2回目、3回目の手術を行う事もあります。

あなたが現在受けている治療は、ガーゼに抗菌軟膏(クリーム)をべったり塗って貼るという従来の治療法ですね?
今は湿潤療法という最新の治療法が普及してきて、全国でもこの治療法に切り替える病院が増えてきています。
湿潤療法では、低温火傷等の深い火傷でも、時間は掛かりますが上皮...続きを読む


人気Q&Aランキング