こんばんは。
ツーリングが大好きな男です。
現在VTR250に乗っています。
VTRは足つき性、取り回し、燃費、航続性能等バランスが良く特段不満があるわけではないのですが、
高速巡航での快適さにもう少し重点をおいたバイクに乗り換えたいなと思っています。

個人的に挙げている候補は以下のとおりです。

1、ホンダNT700(ドゥービル)
良点 サイドパニア標準装備のフルカウルミドルツアラー。
   防風性能に必要十分なパワー、程よい足つき。
悪点 値段と入手性以外は良い。

2、ヤマハXVシリーズ
良点 スタイルはシルバラードのような形に。現行は950,1300,1700?,1900があるようですが
   どれがいいかはまだ決めていません。ゆったりのんびりできるところがいい。
悪点 細い山道は辛いかな?

3、ホンダVTR1000F(ファイアーストーム)
良点 スポーツ性、悪くない積載性能、中古の手頃感。
悪点 パワーがあるのでつい飛ばしてしまう。足つきがギリギリ。

今のところ考えているのは以上です。
この中でどれがいいか迷っています。
特に最近XVの排気量についても悩んでいます。
所有されている方の意見を聞いてみたいです。

これがいいよ、や他にこれなんてどう?なんて意見でも結構です。
どうぞアドバイスをよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

>VTRを650ccにするとブロスになると思います。


排気量もVバンク角も車重も違っているのに、この時点の推論が違ってる気がします。
その論理なら、250ホーネットとCB750が同じということになります。

>それにカウルをつけるとドゥービルになるはずです。
共通点は同系統で排気量が近い、というだけですよ?
ドゥービルと50cc違いならシャドウ750も同系統エンジンですが、もしかすると乗り味はこっちが近いかもしれません。

正直、候補として書かれてるのがアメリカンとツアラーとスポーツバイク(つまりなんでもアりということ)、共通点はツインということだけ、ではどうアドバイスしていいやら。
国産ツインエンジンバイクがすべて候補になりますよ、アメリカンなんて全部でしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼のほう遅くなりまして申し訳ありません。
いろいろと考えた結果TDM、ドュービル、VFR、GS650あたりに絞ってみました。
今年末ぐらいまではVTRに乗りつつじっくり現状の不満等を見直していきたいと思います。
自分が乗りたいのは、あまり重くないミドルクラスのツアラーで多少スポーツできるというニッチな方向性のバイクのようです。

お礼日時:2009/06/01 19:40

CBF1000って言うのがあります。


レッドバロンでも展示してありました。なかなか良さそうなんですけれど、実際にまたがったことも動かしたこともありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

CBF、直4なので候補にしていません。
おそらく良いだろうとはわかるんですが。
直4を候補に入れてしまうと収拾がつかなくなるのですいません。
自分が買うなら600ですかね。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/06/01 19:27

再度の回答失礼します。


TDMの場合シートのあんこ抜きなどでかなり対応できると思います。
サスペンションも柔らかめに設定して乗ったときの沈みなどで多少実際の足つきを向上できると思います。
普通に考えると身長が大きくないと言う事は、体重もそれに見合う体重であると想像出来ますから設定次第ではかなりいけると思います。
VTRだとあんこ抜きすら厳しいシート形状ですからシート高の調整はちょっと難しそうです。
個人的にTDMは「乗ってみて」かなり良いと思ったバイクでした。(試乗ですが 笑)
僕は約180cmあってTDMでは両足がほぼ完全に付くのであまり気にはなりませんでしたが、身長によって印象は随分変わってしまうのでそこらへんの読みが少し足りませんでした。
TDMにも興味がおありであればそこらへんも一考してみてください。
*VFR750やVFR800はオールマイティーで良かったですね。
しばらく先になりますが、VFR1000もSSタイプ、ツアラータイプと登場の予定のようです。
急がないのでしたら一度気に留めてみても良いかも知れません。
価格は「結構」するらしいですが。(苦笑)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼のほう遅くなりまして申し訳ありません。
いろいろと考えた結果TDM、ドュービル、VFR、GS650あたりに絞ってみました。
今年末ぐらいまではVTRに乗りつつじっくり現状の不満等を見直していきたいと思います。
VFR1000もその頃出ていれば購入対象になるでしょう。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/06/01 19:22

足つきに不安は残りますが、アフリカツインが、長距離ツーリングならベストでしょう。

高速から、オフロード、峠道まで、何でもいけます。
あのカウルで、高速巡航も余裕がありつつ、あの車体からは想像できない身軽さで、街中でも扱いやすいです。一度乗ってみれば、良さが解ります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アフリカツイン、最高だと思います。
ただ、自分の身長は163しかないため無理です。
バラデロなんかもかなりいいんですがシートが腰の位置ぐらいですから無謀すぎます。
5cm程上げ底しないと常に立ちゴケするぐらい足つきに難があります。
トランザルプも足つきの問題で候補から外れております。

あと10cm身長があれば・・・・
ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/16 18:42

今までの車歴がわからないので、どのくらいの知識と言うか想像力をお持ちかわかりません。

実際に自分が使う場面で候補バイクたちがどういう振る舞いをするのか、うまく想像できていらっしゃればいいのですが。

VTR1000Fが候補に挙がるということは、多少なりとも快活に走るバイクにも魅力を感じてらっしゃるんですよね。
そうするとXVシリーズはないんじゃないかな。
今時分がVTR250に感じてる魅力で、これは気に入ってるとか、外せないと言うポイントがないかもう一度確認してみませんか?
それらを含んでなおかつ欠点を補える選択を考えてみたらどうですか?

すくなくともXVやVTR1000が候補の時点で、高速道路ツアラーと言ってもいいBMWはベストチョイスではないと思います。もちろんBMWが一般道で魅力ゼロとは言いません、しかしオーナーの方お分かりでしょうけど高速:一般=7:3くらいで、高速道路で距離を稼いで都市部をはなれて、観光地のすいた道路をスイスイ走る、と言う使い方が一番BMW に向いてるのは異論ないでしょう?

とすると、扱いやすいエンジン特性と信頼性、燃費、重すぎない車重、もちろん予算、結構選択肢は広い気がしますがいかがですか?
ツインにこだわってる?

わたしもTDMはいいと思います、ツインにこだわらなければCB750Fとか。高速道路メインでなければ、フルカウルは必須ではないですよ、私は250シングルも持ってて角ライトの上に1100KATANA純正スクリーンをつけてますが、それだけで100キロ巡航は楽勝です。
それにER-6、あ、fならフルカウルですね。

ご参考に。

この回答への補足

回答ありがとうございます。
車歴ですが、CB400SF,VFR800,SHADOU750,CB1300,VFR800(Vtec),VTR250と乗ってきています。
今までで一番良かったのはVFR800(Vtec)ですかね。次点でSHADOW750
VTR250がダメな点ははっきり言って高速巡航のみに近いです。
VTRを650ccにするとブロスになると思います。
それにカウルをつけるとドゥービルになるはずです。

XVシリーズが候補に入っているのはのんびりでも疲れないからです。
排気量大きくなると下道で車と一緒に走るのが疲れますからね。
あとそのバイクの持っているスポーツ性を引き出すのもバイクの楽しみ方のひとつと思っていますので候補に入っています。

BMWについての印象はあなたと同じです。BMWを候補に入れるならGSシリーズですが、足つきに自信がないため候補ではないです。

TDMは・・・足が・・・他は○です。850であれば余裕があるんでしょうか?。
ツインへのこだわりは確かにあります。V4も結構好きです。
というより直4があまり好きではないだけですが。
今のVTRにもブラストバリアはつけてます。できればフルカウルがいいのは雨でも余裕ができるからです。
多分皆さんの想像を超えているでしょうがロンツーの帰りで1200km近く走ったこともあります。(VTRで。高速700km)日帰りでも500km近く普通に走っています。(高速は100km前後)疲れを考えると下道でもある程度の防風性は捨てがたいものだと感じています。

補足日時:2009/05/16 18:30
    • good
    • 0

長距離ツーリングならば、BMWが一番です。


日帰りで7-800kmならば楽勝です。
日帰りで1180km走った時はさすがに疲れました。

シャフトドライブは、定期的にオイルを交換するだけで良いので、途中で雨に降られたり、ダートを走った後の掃除も簡単ですので、長距離メインでは楽で良いですね。

ドゥービルに興味があり、ショップに在庫があったので、店主と話したのですが、「「ホンダ」と思って買うと後悔する」と言われました。
ヨーロッパ製(たしかスペイン?)ですので、市販パーツを組み込んだ形でバランスが悪く、細かな不具合がでるので、薦められないそうです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
長距離ツーリングならばBMWがいいのはわかります。
高い安全性、高い防風性、高い信頼性。
不安がひとつでも減ればロングツーは快適ですからね。
ただあくまでも下道メインですのでBMWは候補から外れております。距離を走るだけがツーリングではないと思っていますから。
(すいません、わがままで)

シャフトドライブはやはりいいですよね。
雨にも強い点が個人的に一番のメリットです。(荷物が減らせる)
ドゥービルについての話、初めて聞きました。やはり日本製とは違うのですかね。もう少し詳しく調べてみます。

お礼日時:2009/05/16 17:50

僕は乗ったことがないのですが、ロングならBMWはとても疲れにくくて良いと聞きますし、一緒に走った感じからするとやっぱり疲れないのだなと思いました。

(乗り手は60代の人。 K1200S)
ドゥービルはブロスに乗ってたこともあって、「これにカウルがついて、排気量が増え、トルクが増すとツアラーとしては?」と考えたらかなり評価の高いバイクが出来上がる感じですね!
装備もロング向きのものが標準で搭載されているので良い選択だと思います。
TDM900もかなりお勧め度の高いバイクです。
疲れにくいし思ったより足つきも悪くなく、走りは軽快です。
ただ、装備品は後付けですからその費用を見越してドゥービルを比較してみるとどうだろう、というところですね。
VTR100Fはツーに使うより走りたくなると思います。
またロング用装備が性格上似合わない気もするのでどうでしょうか?
バイク自体は個人的にかなり好きな部類ですが、少しやんちゃしないと楽しくないと思います、VTR1000Fは。(笑)
アメリカンは得意ではない(苦手)なので申し訳ないですが割愛させてください。
ご参考までに。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。
高速メインではなく、あくまでも下道メインなのでBMWは候補から外れております。
TDM900・・・かなりいいんです!いいんですが身長が低いもので、
足が付くか付かないかレベルです。(VTR1000Fより悪い)
何とか乗っても後々それが苦痛になりそうなので候補からは外れております。

やっぱりドゥービルが良さそうですよね。
ブロスもいいんですがなかなか現物を見れないもので・・・

お礼日時:2009/05/16 17:38

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q中古大型バイクの走行距離について

中古で大型バイクの購入を考えている者です。
バイクでロングツーリングなどしていれば、割と簡単に1万キロは超えてしまうようですが、
中古で出ている車体の多くは走行距離1万キロ~2万キロ台、1万キロ以内の物も多いように思えます。
これは、それだけ乗らずに手放す人が多いという事でしょうか?
また、大型バイクで走行距離2万キロというのに手を出していいものかどうかも悩んでいます。
2万キロくらいから部品にガタが出だすことも多いらしいですし、10万キロオーバーまで
長く乗っていくつもりならば、低走行のものを選んだ方がいいのでしょうか?
欲しいバイクが現行車種でないため、新品購入というのはなしの方向でよろしくお願いします。

Aベストアンサー

逆に、10万キロ以上乗るつもりだからこそ、走行距離を気にしなくてもいいという考え方もできるのでは?

2万キロでガタが出だすと書かれていますが、仮にその通りだとしても、それはあなたが新車購入していても同じです。
10万キロ乗るなら、そうした部分にも手を入れながら乗るということになります。
2万キロでダメになる部品なら10万キロまで4回換えることになるので、それが0回目か1回目かの違いなだけです。
安い車両を買って、お金をかけて手を入れれて、新車に近い状態にして乗るということもできるのでは?
近年のバイクであればエンジンはそう簡単には壊れないので、消耗部品とベアリング類、チェーンスプロケハブダンパーといった駆動系を変えれば、かなりパリっとします。

低走行車の中古車が多いのは、4万5万という走行距離だとバイクとしては正常でも買う側で控えるので、輸出に回されたり廃車にされてしまうからです。
中古市場に出しても二束三文の値しか付かないのであれば、部品取りにしたほうがまし、ということです。

Qレギュレータの不調?バイクVTR1000Fの前期

HONDA VTR1000Fについてですが、対策がわかる方
教えてください。

・状況
1)ヒューズが切れる。 10A 1枚 
   =>症状;ウィンカーが点滅しない、ホーンが鳴らない
2)交換後、一旦、すべて回復する
3)しばらくして、再度、ヒューズ切れ
   <=エンジンを軽くかけたり、再度キーONにする程度で発生
4)ヒューズ交換後、同様の繰り返し。
  試しに20Aのヒューズにしたが、同様。

・レギュレータの不調?でバッテリーが過充電とか?
 交換要でしょうか?
 現行は、ホンダの対策品だが、再発もあるようだ。。。
 熱い季節に故障出るのかな。
・WEBで調べると、ジェネレータかレギュレータではと出る。
・車種は、VTR1000Fの前期型です。

対応として、レギュレータをネットで購入し、自分で交換しようと
考えていますが、適切な判断でしょうか?
パーツはヤフオクで安い社外品にしようと考えています。
コスト半分くらいですので。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんばんは。

 同じく前期VTR1000F乗りです。

 ちょっと待ってください。おそらくレギュレータ交換しても改善しませんよ。

 レギュレータの不具合で出る症状は主に"バッテリ上がり”です。過充電の場合は他に不具合が出ることも多いですが、特定のヒューズだけ切れる、という症状は多くないです(無いとは言いません)。

 まず、エンジンがかかっている状態で、バッテリに何ボルトの電圧が来ているか、簡易的なテスタでも良いので(数値が表示される物)計測してください。
 3000-5000RPMで13.5-14.9V位なら正常の範疇です。

 明らかに15.0V以上や13.0Vすらいかない場合はもちろんレギュレータの疑いが大です。

 ただし、おそらく数字は正常の範疇に入っていると思われます。

 これはその10Aのヒューズ(おそらくホーン、ウインカ、ストップランプ)の回路のどこかで短絡が起きているからだと思われます。

 修理としては、配線図とにらめっこしながら地道に当たっていくか、かなりの数のヒューズを用意してテスト&エラーで不具合箇所を絞り込むかのどちらかしかありません。

 しかも症状が出なくなったから治ったと思いきや、また再発…なんてこともよくある話。

 自信がないならショップにお任せで。ただし、店によっては高額修理になる可能性も…

 時間かかっても良いなら、まずはサービスマニュアルの購入から強くお薦めします。

こんばんは。

 同じく前期VTR1000F乗りです。

 ちょっと待ってください。おそらくレギュレータ交換しても改善しませんよ。

 レギュレータの不具合で出る症状は主に"バッテリ上がり”です。過充電の場合は他に不具合が出ることも多いですが、特定のヒューズだけ切れる、という症状は多くないです(無いとは言いません)。

 まず、エンジンがかかっている状態で、バッテリに何ボルトの電圧が来ているか、簡易的なテスタでも良いので(数値が表示される物)計測してください。
 3000-5000RPMで13.5-14.9V位なら...続きを読む

Q大型のVツインの中で…

現在大型のバイクを探しているのですが、最近は世間の流れが過激なスピードと
恐ろしくスムーズで味の薄いエンジンや、スペック至上主義で、
ただ速さを求めるだけのようなバイクが多く、手が出ません。

私はある程度のパワーがあれば十分で、むしろ操作するときに得られる感覚や
エンジン・排気などが心地よく、また乗りたくなるようなバイクが好きです。

そこで皆さんに聞きたいのは、400ccオーバーで…
(1)Vツイン
(2)峠でのスポーツ走行が楽しい
(3)SSのような過激さはイヤ
(4)軽量(200kg以下)である
(5)ハーフ・フルカウルあり

のようなバイクは何でしょうか?国内外、逆車は問いません。
ちなみに私のバイク歴はsv400s→w650で、Wでは加速や中速コーナーがつらくなり、
スポーツタイプに復帰しようと考えています。(20代です年寄りではありませんw)

Aベストアンサー

わたしも似たような考えを持っており、同じようなバイクを探しています。

個人的には…
(1)SV1000S(スズキ)
(2)VTR1000F(ホンダ)
(3)MT-01(ヤマハ)
(4)ビューエルのバイク
(5)ST-4,ST-3(ドゥカティ)

*(3)のMT-01は1600ccなので200キロ以上あると思います。
*(5)のST-4.-3はLツインです。

MT-01に乗りたいですけど高いし、中古が無いのでSV1000Sの購入を考えています。(SV1000Sもあまりタマはありませんが)

一番購入しやすいのはVTR1000Fでないでしょうか?割と安いです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報