こんばんわ 派遣社員としてCADの仕事をしております22歳の女です。
将来の事を考えて簿記の資格を取り、経理の仕事に就きたいと考えています。
そこでお聞きしたいしたい事は
1、経理は歳をとっても長く働けるか
2、今の会社にいて社員にしてくれるチャンスを待つべきか
3、若いうちに経理の派遣やアルバイトで経験を積んで正社員を目指すべきか
の3点です。
2は今の会社に派遣として長く勤めていれば正社員になれるかも知れないと正社員の先輩に言われました。
ちなみに経理の仕事というのはやはりお金が絡むので、シビアなのでしょうか?その当たりも教えて頂ければ幸いです。
乱文で申し訳ありませんが宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

1 今現在小さな会社の歳をとったおばちゃんというと


 経理をやっている人が多いです。
 ただし、これからは経理もアウトソーシングの時代などと
 呼ばれているので、今後の保障はありません。

2 チャンスがあるならば待ちましょう。
 ただし、どんな職業であっても簿記の勉強くらいはしても
 損にはならないので、2級くらいまでは独学で勉強してもいいでしょう。

3 未経験者が派遣で働けるか。というとどうなんでしょう。
 即戦力以外を派遣からとる企業があるでしょうか。


シビア・・・・ではありませんが、シビアにならざるを得ません。
経営者に一番嫌われる職種でもあります。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q経理の仕事で海外出張などはあるのですか??

経理の仕事で海外出張などはあるのですか??

経理の仕事といえば、内勤のようなイメージがあります。
が、経理の仕事で海外出張に行かれる方がいらっしゃいます。
あくまで自己申告ですが…
総務や経理を管理総括するような立場なら
出張もあるのかな?
と思ったり。

仕事内容に詳しくなくてごめんなさい。

Aベストアンサー

私は、経理の立場で中国とマレーシアに好く行きました。

両国とも子会社があったためです。

マレーシアは会社が他社の現地工場を買収したため、その経理処理の確認や会計士の監査に立会いなどでした。
それまで英語を使うことなどなかったので、突然英語で打合せの必要が出て大変でした。おかげで今は日常会話程度はできるようになりました。

中国は現地工場を作ることになり、会社の設立、採用、立ち上げの打ちあわせ、会計監査等で何回もいきまいた。特に会社を作って稼動するまでの多くの過程を経験しましたので、これは役に立ちました。
残念ながら、中国語は最初の段階でギブアップでした。

今では中小企業でも海外に工場を持つことは普通になりました。その場合経理でも何らかの用事ができます。何時言われてもいけるように心の準備はしておいた方が良いでしょう。

また、できれば英語か中国語でも使えれば、社内でもかなり重宝されると思います。

ちなみに私の初めてのマレーシア出張は54歳で、そこから英会話をはじめました。今でも毎日ラジオ英会話を聞いています。(現在65歳です)

Q私は34歳独身です。 派遣社員として働いています。 職場では私以外全員正社員です。 派遣という立場で

私は34歳独身です。
派遣社員として働いています。
職場では私以外全員正社員です。
派遣という立場でいつ契約を終了させられるのか毎日びくびくしながら、また肩身のせまい思いで働いています。悩みを打ち明ける友達もいません。
このような状況の中で、自分に自信がなくネガティブになり卑屈になりそうな時もあり辛くなります。
そんな時の考え方で何か良い方法があれば教えて下さい。

Aベストアンサー

正社員でも客先常駐といって、派遣されますよ。

心理状態が質問者さんと同じになるようです。

自分に問題があれば、お客様が評価して、こちらの上司に苦情を言うわけです。


また、

正社員の殆どが異動や昇給昇格で悩んでいます。

ローテーションと言って、

数年に一度異動する仕組みを取り入れているところもあります。

仕事の切れ目を狙って、異動することになります。

別の言い方をすると、異動されても困らない人ほど激しく移動します。

それが分かっているので、異動のたびに、自分は首になったんだなあと思うわけです。


こうして、耐えていても、

同期や年下が自分の上司になって戻ってくることがあります。

これは、心が折れますよね。

先輩風を拭かせて、指導したあれはなんだったんだ?

赤面したくなります。

しかもこの人が自分を評価し、いるいらないとはっきり言い、異動をさせます。

新人の頃はそうした仕組みが分からないわけですから、

漠然とした不満しかありません。

長くいると、それが分かってきますから、別の悩みが生じるわけです。


更に、これにも我慢して笑顔でいても、定年があります。

年を取ってから始めて経験するわけですから、情緒も不安定になります。

定年はどんなに出世しても等しく起きます。

ある時部下が、

「え、出世したら定年とか逃れられるんじゃないんですか?

 社長も? 他の仕事とか見つけてもらえるんじゃないんですか?」

まあ、あるわけないですよね。

でも、こう勘違いしている人もいるんですよ。

とどめに、

「バブル時代の上級管理職(部長職以上)の平均的な預貯金が3000万円と

 いうデータが出たときがある。

 実は、これだと年金生活まで1500万円以上足りないらしいよ。

 定年後、やっぱり就職活動が必要なんだよ。」

と教えてあげました。

60近くで、就職活動をしても職などありませんよ。


このとき、

会社が創り上げた幻想の中で、立派な社会人と思い込んでいたと知ります。

サラリーマンの末路を追いかけた話がありませんよね。

そのため、知らない人が多いんですけど。


偉い人は定年が近い(年齢が高い)ので、リハビリをします。

「ただの老人に戻るんだ。俺を見て誰も挨拶しないなんて普通なんだろう。

 いやまて、もっと扱いが酷いのか? 

 なんか分からなくなってるぞ。」

怖い話ですよね。

ですが、上の人は実際に分からなくなってますから、

どのラインに自分をおけばいいのか悩んでいます。

全てのサラリーマンが逃れられない現実です。

ここを考えずに、いる人は愚か者でしょう。


殆どの正社員や管理者、経営者は、人が作ったモノを管理したり捌いたりする

仕事ばかりしています。

しかし、ただの老人になったあと、そんな仕事を任せてくれるわけがありません。

自分が管理したり、捌いたりするためには、自分で作らないといけません。

何もかも自分でするとなったとき、これらのスキルが一切無いわけです。

まさに、ツブシがきかない。


金や組織が無くても、一人で種を作れる技術。

これが無ければダメですよ。


派遣をやっている人も正社員であっても、

人が作った雇用の形態でしかないです。


自分一人になったら何も出来ないという不安が本当の心配なんですよ。

安全な場所を夢見て、安泰な組織の内に潜り込みたいという欲求です。

しかし、どんなに奥にはいっても、

「はい、終了。卒業です。おめでとうございました。

 これからは、自身が獲得したスキルを自分で売ってください。」

と言われます。

「嘘だろう? 何で俺が? 俺だよ? 俺もなの? 

 俺は無理だよ。他じゃ無理だよ。ここだから、・・・」

こうなってしまいます。


先ほどの部下が何故、出世すると逃れられると思い込んだんでしょう?

「就職して正社員になると逃れられるはず。

 あれ、正社員になってもなんか不安消えないよ。何でだろう?

 そうか、出世してないからだ。」

と、自分に嘘をついていたからです。

学生時代は、

「何もできない自分がどうやって食べていくんだ?

 酷いじゃないか。

 ああ、なんだ、ちゃんと新卒採用って仕組みがあるんじゃないか。

 不安にさせてくれて、酷いなあ。」

と、安心はしたわけです。

しかし、そんな虫の良い話が一生続くわけがないですよね。

本質から逃げたわけですから、これは付きまといます。

”何も出来ない自分”=”何も作れない自分”です。

企業に入り、他人が作ったものを上から操作しても、

実際には年を取っているだけで、何も強くなっていないんですね。



定年後の上司に会いますけど、

一生懸命、自分ひとりで何か作れる技術を磨くんだったと言ってます。

自分は会社の言う価値観を信じて、人生を台無しにしたと。


私も、今の企業と言う仕組みが長く続くと思えません。


管理者をやっていますが、なるべく自分で作業までやるようにしています。

勿論管理の仕事をします。

しかし観点が違います。

「一人になっても何かしら作って働かないといけない。

 自分で作って自分で管理するんだ。

 ここには、多くのノウハウが溢れていて、学ぶのが無料だ。

 何がメリットかといえば、それが本当のメリットだろう。」

と思っています。

定年後、もし幸運にも自分の事業が上手く行ったとき、人を雇うだろうか?

こういう人を雇ったら、すぐ潰れてしまうだろうなあ。

どういう人を雇ったら得なんだろう?

ちょっとした我慢不足やノウハウ不足で、仲違いしていたら直ぐ倒産だな。

部下ではなく、委託先だ。

発想が大分変わります。


私が若いときに一緒に働いていた派遣さんがいます。

彼には、社員一人でもいいから、早く事業を起こして会社にしなさいと言いました。

いまは教えたとおり一人社長になり、逞しく(しかものんびりと)やっています。

「俺も会社起こしたら通用するだろうか?」

と言ったら困ってました。


正社員の大先輩が定年のときに再就職先を探したら、

ビル清掃の仕事しかなかったそうです。

下手をすると、自分が出勤していたビルの清掃を割り当てられるかもしれません。

これが現実です。


契約社員とか正社員とか、気にしている観点がずれていませんか?

売れる技術があるか? 売れるものを作れるか?

何時までにそれを身につけるか?

いつ、雇われるという発想から雇う発想に切り替えるか?

こういう競争をいまもやっているんです。


ゴールがすぐ傍にあり、そのゴールに到着した人がいるように思い込もうとして

はいけません。


例えばなしです。

受験があったとします。

受験に落ちた二人がいたとします。

予備校に入ろうとしたら、予備試験があり、

有名な予備校に合格した人と、そうじゃない無名な予備校にしかいけなかった人に

わかれたとします。


「ああ、彼はあの有名な予備校に受かったので、きっとそのまま有名な大学に

 入るんだろうなあ。それに引き換え俺は。」


予備校を自慢しあうとなれば、これは心が相当萎縮していますよね?


どちらも大学生じゃないんです。


働くとは、事業を起こして、自分が人を雇うことです。

ここを無理として、その下で大丈夫なポジションが無いかと探っているでしょう?

この虫の良い発想をすると、心が絶望します。

そんなものが無いと知っているからです。


しかし、事業を起こすための予備校であると知っていれば、違いますよね?


定年を迎えた後事業を起こせない人は、

予備校にはいって満足し、そこで留年し続けているのと同じです。


質問者さんも、それぞれの方を、

予備校満足派なのか、事業家予備軍なのか、識別してみるといいですよ。

意外と偉い人も前者だったりします。



誰もが同じ事業家ではありません。この段階で始まっていません。

企業とは、昔で言うところの荘園です。

そこにいる人すべてが小作人です。

正小作人、派遣小作人。でしょう?

管理小作人。小作人長。

小作人が勝手に上下を決めて、悦に入っても仕方がないですよ。

「お前も、年なんで出て行ってくれ。」

これは必ず来ます。


事業を起こすことを回避して、安全を求めた人々。

その中でも格付けをして、自分を満足したい。

この中で互いにこれを羨ましがると、

「いつでも自分は社長になれる」

という自由を忘れてしまいます。


そちらの方が本道ですよ。

負けた人の論理にならって、本気で羨ましがったらだめです。


以上、ご参考に成れば。

正社員でも客先常駐といって、派遣されますよ。

心理状態が質問者さんと同じになるようです。

自分に問題があれば、お客様が評価して、こちらの上司に苦情を言うわけです。


また、

正社員の殆どが異動や昇給昇格で悩んでいます。

ローテーションと言って、

数年に一度異動する仕組みを取り入れているところもあります。

仕事の切れ目を狙って、異動することになります。

別の言い方をすると、異動されても困らない人ほど激しく移動します。

それが分かっているので、異動のたびに、自分は首になったんだ...続きを読む

Q経理と財務の仕事について

現在の会社では経理課と財務課が組織上分かれているのですが仕事が経理の仕事と
財務の仕事がごちゃまぜになっている状態です。
私もいまいち分からないのですが、一般的な会社の経理と財務の仕事の区分を具体的に教えてください。
例えば売掛金・買掛金の管理、細かいところで小口現金の金庫を会社の大きな金庫に入れる仕事は経理?財務?
どなたか教えてください。

Aベストアンサー

経理の仕事は会社の経理全般を行うことです。それに対して、財務は資金調達及び入出金の管理を一般的には行います。

基本的に現金・預金など現物(小切手、手形など)を扱う部署と伝票を起票する部署を分けるのが普通です。

売掛金の管理も経理が財務より入金データを入手し、売掛金の消し込みを行う。あるいは、経理部が買掛金の支払データを作成し、実際に支払を実行するのが財務部となります。

Q派遣社員と正社員の付き合い方

現在派遣社員で働いています。お昼もみんなで食べるのが当たり前のような、息苦しい雰囲気の会社です。勝手にお昼の準備がされています。さて、悩みは、とてもお世話になった正社員の方が退社されるので、お別れ会が開かれます。当然いくべきでしょうが・・・苦手な人がいるので行きたくありません。でも、これから毎日会社に行くのだから、行くべきと思うのですが、迷ってます。助けてください。

Aベストアンサー

派遣社員を3年ほどやっていました。
職場の雰囲気によって、派遣と正社員がバラバラの所と派遣も社員も同等のような感じのところと2種類ありますよね。息苦しい雰囲気でがまんしてお昼をみんなと食べる職場ではツライですね。私だったらこういう場合は歯医者があるとか言って断わってしまいます。別に次の日きまずくもなく、お別れする社員さんに「昨日はすみませんでした」程度のメールを送ると思います。回答にはなっていないですが、頑張ってください!

Q経理の経験を活かした仕事には、どのような仕事がありますか?

経理の経験を活かした仕事(経理スタッフの仕事を除き)には、どのような仕事がありますか?

経理の経験を活かした仕事を探しております。
リストラで失業し、経理の仕事で再就職活動をして1年経過しているのですが、学歴が大卒でないこともあり、困難を極めております。
33歳の男性で、経理財務の仕事の経験が5年以上有り、年次決算などの難しいことはできませんが、
月次決算ぐらいは経験があります。また、営業事務や総務事務の経験もあります(給与計算や社会保険の経験はなし)


なるべくいままでの培ってきた経理の経験を活用する仕事をしたいのですが、どのような仕事がありますか?
いろいろな求人情報サイトを見ても、いまいちピンとこないので、ご意見を宜しくお願いします。

Aベストアンサー

どんな仕事でも経理のことがわからなければ仕事は進めることができません。活かし方は直接的なものと間接的なものがあります。経理部門への再就職が困難であるなら他の仕事はどこでも同じです。

Q派遣社員も正社員と同じにサービス出勤するべき?

3/1から働き始めた会社の若い女性社員に言われたことで悩んでいます。
それは、
「遠隔地から来ているベテラン社員でさえ30分以上前から来て掃除しているんだから、
あなたも早く来て掃除してください。」
ということです。
私は、派遣の仕事を探すときに、提示された条件を検討して決めています。
始業時間・就業時間・残業の程度・自宅からの距離・時給
などです。
それにあった条件だったから、契約したのに
その女性社員は、派遣だからって時間ギリギリに来るなんてずうずうしいって態度がありありなんです。
やっぱり、その社員さんの言うことの方が正しいでしょうか?
ちなみにもし、最初から30分前からくるべきと分かっていたら、その仕事は選んでいませんでした。
派遣会社の営業の人も、時間通りに始められるのが
派遣社員のメリットだからと言ってくれたんですが・・・。

Aベストアンサー

すばり!
派遣社員の場合契約時に決めた仕事以外してはいけません。
ですので契約時に掃除の項目がない場合掃除もしてはいけません。
なぜなら、もし掃除をしてその時に怪我をしたり物をこわしたりしたらあなたの責任になります。
私の会社の場合派遣の人には絶対に掃除なんかやらせないし遅刻さえしなければぎりぎりでこようが誰も何もいいません。
その若い社員は世間をしらなすぎですので無視が一番!
もしひつこいようであれば派遣会社の上司に言ってもらうなり対処してもらえるはずです。
波風をたてたくない、長くそこで働きたいと思うなら少しは早く出てもいいと思いますが...

Q経理の仕事

経理の仕事

23歳の女です。
経理の仕事に就きたいと考えています。
しかし先日、質問させて頂いた際に経理事務員は所得隠しなどの責任を押し付けられる事もあると聞いて、躊躇してしまっています。

私は特に管理職になりたいとかの野心はなく「一般的なOL」として、経理をしたいと思っています。

経理の仕事って、そんなに責任重大なお仕事なのですか?

Aベストアンサー

>そんなに責任重大なお仕事なのですか?

会社を船に例えると、経理は羅針盤と言われることがあります。
会社の方向性を決める大切な仕事です。

会社の規模にもよりますが、小さなところだと、
経理事務を担当していると、総務、庶務、人事、給与、労務など
ありとあらゆる雑務をまかされることがありますので、
その中で法律に抵触するようなことでも、知らず知らずのうちに
違法行為に加担していた。というようなことはよくある話です。

まあ、特に気にする必要はないと思います。

Q私の職場のことです。 私は派遣社員ですが、周りは正社員です。 しかも年下が多く、私が教育をしなければ

私の職場のことです。
私は派遣社員ですが、周りは正社員です。
しかも年下が多く、私が教育をしなければいけないような雰囲気になります。
正直なところこれまで派遣社員でやってきて、ほとんど教育らしいことは受けたことはなく自ら考え行動してきた私にとって、年下の正社員は鬱陶しい存在で邪魔です。
皆さんは私のような立場をどう思いますか?

Aベストアンサー

そもそも会社が悪いのでしょ
教育係なんて正社員がしなきゃならないのに派遣に押し付けているっていうクズ会社
管理もずさんでいい加減な会社じゃないですかね

Q簿記2級で経理事務の仕事

いつもお世話になります。
カテゴリー違いだったら申し訳ありません。
私は20代の男で経理事務未経験の者です。
経理事務の仕事について色々と調べたのですが、簿記2級で経理事務の仕事は給料が安い、または給料が少ないのを覚悟してくださいという意見がありました。
私は経理事務の仕事に就きたいと思ってるのですが、経理事務は給料が少ないのですか?
また簿記2級で食べていけるのでしょうか?
簿記1級を持っていないと給料の面で厳しいのでしょうか?
ご回答、ご教授よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

>経理事務は給料が少ないのですか?

他の事務(営業や総務など)と同じです。
経理事務が特別少ないわけではありません。
簿記(1級含む)に資格手当を出す会社は少ないと思います。
なので資格があれば経理部門に採用されやすいだけで、給料面は普通の事務員と同じということです。

簿記を持っていなくても経理事務は出来ますから、給料に反映されるのは主に経験です。
1級を目指すより、早く入社して出世するほうが昇給は早いと思います。

Q正社員として、派遣・アルバイトの方への接し方で悩んでいます

社会人になってから10年間、一貫して正社員として働いてきた30歳女性です。
派遣社員・アルバイトへの接し方で真剣に悩んでおります。
職種は総務事務職です。

◆症状
「派遣社員・アルバイトの方への接し方が威圧的(命令口調・指示や要求が厳しい)」と言われ、
最終的には反発を買い、辞められてしまう。
◆派遣・アルバイトについての自分の考え
社員と派遣・アルバイトは組織の中で役割・担当分野が異なると考えています。
自分では「担当分野が違う」イメージですが、上司曰く「無意識に社員が上だと考えていて、
気がつかないうちに言動に出ているのでは?」とのこと。
◆自覚している偏見
1)「PCスキルや社会常識が年齢の割に伴っていない人が多い」
注意しているつもりでも「そんなことも知らないの?」という態度が出ているかもしれません。
(もちろん優秀な方もたくさんいらっしゃるのは分かっています。)
2)「仕事はラクなのに、文句ばかり多い。」
特に「社員なのに、もっと・・」と言われると、「社員は聖人なのか?」とかちんときます。
3)「本気で教えてよいのか分からない」
仕事への本気度が図りかねています。また、入れ替わりが早い印象があるため
「どうせすぐ辞めちゃうんだろう」と思ってしまい、教えることにストレスを感じます。

もちろん、人間としては対等であることは分かっていますし、
その人の人生なのだからいろんな働き方があるのは分かっています。
ただどうしてもこちらが構えてしまったり、いらいらしてしまうことが多く、
その根底には上司にも指摘された「社員の方が上」という「偏見」があるのだと感じています。
縁あって一緒に働くのですから、気持ちよく働けるよう自分の接し方を変えなくてはと思っています。
自分の偏見を取り除き、うまくやっていくにはどうしたら良いでしょうか?
アドバイスやご意見を頂ければ幸いです。

社会人になってから10年間、一貫して正社員として働いてきた30歳女性です。
派遣社員・アルバイトへの接し方で真剣に悩んでおります。
職種は総務事務職です。

◆症状
「派遣社員・アルバイトの方への接し方が威圧的(命令口調・指示や要求が厳しい)」と言われ、
最終的には反発を買い、辞められてしまう。
◆派遣・アルバイトについての自分の考え
社員と派遣・アルバイトは組織の中で役割・担当分野が異なると考えています。
自分では「担当分野が違う」イメージですが、上司曰く「無意識に社員が上だと...続きを読む

Aベストアンサー

 No.3です。お礼読みました。読んでいただけたので、No.3の回答で触れたことについて、補足しにきました。

>実際に口に出して「そんなことも知らないの?」と発言したことはないですが、相手の立場に立つことができていなかったことは確かです。

 質問文もそうなのですが、
 言わなくとも態度に出ていたら、相手に伝わる、と、お考えにならないのかな…と感じました。自分がされたらどう思うかをポイントに、自省してみてください。

 それと、態度だけで止まっていたことは確か…というのは、本当ですか?
 よく、思い出してみてください。大丈夫ですか?
 単語こそ変えているけれど、似たようなことを言ったりしていませんでしたか?

 退職の原因が、このようにありますよね。

>「派遣社員・アルバイトの方への接し方が威圧的(命令口調・指示や要求が厳しい)」

 多分…あなたにとってはたんなる指示言葉だったのかもしれませんが、相手の立場で聞いて…というところが欠けていたから、この結果となっているのは間違いありません。言葉遣い、必ず見直して下さい。しっかり見直さないと、同じことがおきますよ…。
 以上です。では上司と相談して、頑張ってください。

 No.3です。お礼読みました。読んでいただけたので、No.3の回答で触れたことについて、補足しにきました。

>実際に口に出して「そんなことも知らないの?」と発言したことはないですが、相手の立場に立つことができていなかったことは確かです。

 質問文もそうなのですが、
 言わなくとも態度に出ていたら、相手に伝わる、と、お考えにならないのかな…と感じました。自分がされたらどう思うかをポイントに、自省してみてください。

 それと、態度だけで止まっていたことは確か…というのは、本当です...続きを読む


人気Q&Aランキング