3月から初めて派遣で働いています。
上司のいい加減さと、職場環境のあまりの悪さに、
3ヶ月更新で、5月いっぱいで辞める予定でしたが
上司が異動になり、急遽6月から更新することになりました。

そこで、時給UPの交渉をしたいのです。
私はOA操作ではいっていますが
とある、30枚ほどのパワーポイントのスライド作成など
「こんな内容や文章で作ってね」と投げかけて作っているのではなく
内容から構成まで、自分で考えて作ったりしています。
更には、これからの業務により、社員の人が他の取引先と行う打ち合わせなどや、
他部署との会議などに一緒に出席し、
部署の動向、打ち合わせ内容の理解まで必要とされています。

これは、OA操作の契約範囲外と思い、モチベーションUPのためにも
時給UP交渉をしたいと思っているのですが、どう思いますか?

3ヶ月で時給交渉をするのは早すぎるでしょうか。
私は、契約とは異なるのではないか、と思い大丈夫かなぁと思ったのですが・・・。
(契約書には、打ち合わせ参加等の内容はありません)

A 回答 (3件)

基本的に契約通りの仕事をしている以上は一般派遣の場合、時給アップは殆どありません。

派遣というのはそういうものです。
ただ、契約外の仕事を強制されているのなら、時給交渉前にまず派遣担当に相談しましょう。仕事を見直すのか、そのままで時給アップなどの待遇を改善するのかは派遣元と派遣先の話し合いになります。そういう意味ではこの場合、交渉するのに早い遅いはありません。今すぐにでも派遣会社に相談しましょう。
    • good
    • 0

こんばんは。


1年前まで派遣で働いていました。
8年同じ会社に派遣されていましたが、
時給UPは3回だけでした。

1回目が、2年目。
派遣会社から、400円UPします。と申し出がありました。
理由は、2人で行っていた業務を私1人でやることになったためです。
2回目が、6年目。
同じ派遣先で、異動になり業務内容がまったく変更されたので
交渉しました。200円UPしました。
3回目が、7年目。
正社員の方が、辞めると言うことで業務を引き継ぎました。
お金に関する業務(ミスしたら、1000万円の損害が出るくらい)
も私1人でやることとなり、これでは割りに合わないと思い、交渉しました。
上がらないなら、辞めます。と言いました。200円UPしました。
でも、その後時給上げてやった!!と恩着せがましい態度をとられ
たり、個室に呼び出されて怒鳴られたりしたので辞めました。
今は正社員で働いています。

以上の経験から、3ヶ月は早いかな~?と言うのが感想です。
ですが、契約と異なる業務が加わると言うのは、交渉の機会では
あります。
上手に交渉できるといいですね!がんばってください。
    • good
    • 0

契約内容と違うと担当営業にまず相談。



それが嫌で辞めたいなら営業も企業側と話し合いの場を設けるとは思いますが、
そうでない場合は、なんとか今のままでがんばって的な話し合いで
終わると思います。

質問者様は、契約内容以外の仕事をしているのに対し、
違うからしたくないとかという気持ちではなく、
今のままでいいから時給をあげて欲しいということですよね?

それは難しいと思います。

でも、難しいとはいえ、違う仕事をしている相談はしておいたほうが
いいと思います。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q請負契約、業務委託契約、派遣契約それぞれの違い

請負、業務委託、派遣業務それぞれの違いがいまいちはっきりしません。
私の解釈では
例えばビル立てるとしましょう。

請負契約では発注者がビルの完成を目的に契約するため、仮に請負者がどんなに失敗しようが、どんな合理化をして簡単に建ててしまおうが、結果(成果物)が出来上がれば、契約が履行されたものと考えられる。また、発注者はいかなる場合でも請負者への指揮命令権を持たない。

業務委託ではビルの完成を目的とせず、ビルを建設する作業自体を目的に契約するため、ビルが完成しなくても建設作業をおこなっていれば、契約が履行されたものと考えられる。
また、発注者はいかなる場合でも請負者への指揮命令権を持たない。

派遣契約ではビルを建設する作業をおこなうために人材を確保するのが目的なため、完成はおろか,ビルを建設する作業自体を履行しなくても問題はない。ただし、発注者は派遣労働者に対して指揮命令権をもつため、作業をするよう指示することになるため、その結果、その指示に従わなかった場合、契約が履行されていないと考えられる。

さらに掻い摘むと
請負はビルさえできれば手法は問わない(問えない)
業務委託はビルはできなくてもいいが、ビルを建てる作業はしなければならない。
派遣は発注者がビルの建て方、などを指示し、それに従わなければならない。

こんな感じ解釈していますがもんだいないでしょうか?(ここでは建設業における派遣は認められないなどということは無視していただいて結構です。成果物ををわかりやすく考えたかったのでビルとしただけなので)

請負、業務委託、派遣業務それぞれの違いがいまいちはっきりしません。
私の解釈では
例えばビル立てるとしましょう。

請負契約では発注者がビルの完成を目的に契約するため、仮に請負者がどんなに失敗しようが、どんな合理化をして簡単に建ててしまおうが、結果(成果物)が出来上がれば、契約が履行されたものと考えられる。また、発注者はいかなる場合でも請負者への指揮命令権を持たない。

業務委託ではビルの完成を目的とせず、ビルを建設する作業自体を目的に契約するため、ビルが完成しなくても建...続きを読む

Aベストアンサー

まず、「請負」「派遣」は法律用語であるところ、「業務委託」は法律用語ではないため、同列に並べて比較できるものではありません。
業務委託は取引用語のひとつであって、請負や派遣をも含めて使われることすらある、定義の一定しない用語です。そのため、法律で定義付けされている定義請負・派遣と比較しても、あまり意味がないのです。

請負・派遣と比較して意味があるのは、「委任(または準委任)」です。

民法の予定する請負の場合には、請負人は仕事の完成義務を負い、仕事の目的物に瑕疵があれば注文者の請求により修補義務を負います。また、注文者の指図も可能です(636条参照)。
したがって、お書きの事例でいえば、基本的には瑕疵のないビルさえできれば良いが、注文者の指図があればその範囲で従わねばなりません。

民法の予定する委任(または準委任)の場合には、受任者は委任事務を処理する義務を負い、委任の本旨に従って善管注意義務を負います。また、委任の内容としての指図もありえます。もっとも、請負との区分上、仕事を完成させる義務は負いません。
したがって、善管注意義務を果たしつつビルを建てる作業をしていさえすれば良い、といえます。

派遣は、労働者派遣法によるものであって、「派遣元事業主が、自己の雇用する労働者を、派遣先の指揮命令を受けて、この派遣先のために労働に従事させること」になります。究極の目的は、人の確保ではなく、労働への従事です。
したがって、派遣先である発注者の指揮命令に従う必要があります。

まず、「請負」「派遣」は法律用語であるところ、「業務委託」は法律用語ではないため、同列に並べて比較できるものではありません。
業務委託は取引用語のひとつであって、請負や派遣をも含めて使われることすらある、定義の一定しない用語です。そのため、法律で定義付けされている定義請負・派遣と比較しても、あまり意味がないのです。

請負・派遣と比較して意味があるのは、「委任(または準委任)」です。

民法の予定する請負の場合には、請負人は仕事の完成義務を負い、仕事の目的物に瑕疵があれば...続きを読む

Q業務内容について。 5号OA機器操作とは?

はじめまして。
現在の派遣先との業務内容のことで教えてください。
私は23で社会人2年目です。
現在の派遣先は今月末で3ヶ月経つところです。

雇用明示書には業務内容として5号OA機器操作として
派遣されていますが、
5号OA機器操作とは具体的に何を指すのでしょうか?

派遣元からの業務内容の説明は下記の通りでした。
(1)経理の補助として簡単な仕訳入力
(2)来客へのお茶だし
(3)電話応対
(4)簡単なPC入力
(5)その他庶務
あくまでも簡易職(一般事務)としての募集で、時給は23区内の
一般事務の相場位です。

しかし実際の業務は、
(1)経理に関しては、経理担当の社員は存在しておらず、
日々の仕訳から月次のP/L、B/S、
減価償却や社保の手続きに至るまで派遣の私が担当をしています。
また決算時は決算業務全般、
法人税等に関わる手続き全てをやらなければならないそうです。

また一般事務としての募集でしたので、
経理経験がなく、知識も乏しい旨は派遣元・派遣先ともにわかっていてのことです。

また(2)(3)(4)に加え、
会社HPの更新も私の業務ということになっており、
適宜行うのですが、
(5)のその他庶務に該当する業務とは思えず、
そのあたりの法律関係を教えて頂きたく質問申し上げました。

経理・HPの更新ともに説明外の業務で、
社内に知識を有する人間もいないので、
わからないことを聞く窓口もない状況です。
前任の派遣は上記業務をこなしていたとの事で、
これ以上は私にはできないと伝えても、出来ないじゃ困ると
取り合ってもらえず、努力不足のような言われ方をされています。
経理・HPどちらも独学で学びつつ、
わからない事は、知人の専門家、直接窓口に質問にいったり
(税務署・社保事務所等)で対応していますが、
限界があり、非常にストレスを感じています。

派遣元に苦情の申し入れはしていますが、
派遣元と派遣先がグループ企業の関係上でか、
「前からそういった感じの企業さんで、
派遣社員の使い方をご存知ない方達なんですよ。
ぎりぎりまで我慢していただいて、無理になったら中途解約で
構いませんので」
との事でした。

私側としてはそれでは一方的に私だけが
不利益を受けているような気がして納得ができません。

どのように対応していくのがベストなのでしょうか?
力をお貸し下さい。
稚拙な長文で大変失礼ですが、宜しくお願い申し上げます。

はじめまして。
現在の派遣先との業務内容のことで教えてください。
私は23で社会人2年目です。
現在の派遣先は今月末で3ヶ月経つところです。

雇用明示書には業務内容として5号OA機器操作として
派遣されていますが、
5号OA機器操作とは具体的に何を指すのでしょうか?

派遣元からの業務内容の説明は下記の通りでした。
(1)経理の補助として簡単な仕訳入力
(2)来客へのお茶だし
(3)電話応対
(4)簡単なPC入力
(5)その他庶務
あくまでも簡易職(一般事務)としての募集で、時給は23区内...続きを読む

Aベストアンサー

短期で思い切って辞めるスタッフさんに、
「職歴が心配になりませんか?」
とバカ正直に訊ねた所、
「もう、この歳になると、大事なのは今!未来じゃなくて今だから!」
「短期でも契約満了すれば良し。」
との事でした。
OA事務だから5号で差し支えないと思いますけど・・・私的には。
営業事務も経理事務も、OA事務な事に変わりはないので。
短期の職歴って、履歴書に書かなくても良いと思うのですが・・・

派遣先の詐欺意識は明らかなので、こういう派遣先を黙認する変な派遣元の登録は抹消です。
戦いたいなら、人材派遣協会や職安に相談して、申告先を聞いてみては?
私も23歳時は、マンパで1450円(一般事務)だったです。テンプで1550円(営業経理)かなあ・・・
貴女自身に社保に興味がないなら、即日辞めて次を探すべしでしょう。
学校や派遣会社は、処世術を教えてくれる先生ではないので、それなりに皆、派遣元に騙されたり、経営者に騙されたりしてるんじゃないかなあ・・・と私は思うのですが。

私は親・親族に一切、事務員がいない環境で現在まで生きて来たので、理不尽だと思えば辞めて次を探す、としか思ってなかったです。
同じ経理でも、総務部配属の際は、50円は安いですよ・・・
総務部経理が一番難しい事務ですが、総務は生産性のないセクションなので、使える金を持ってないのです。

はっきり言って、商業科か経理系のビジネス学校(2年制)を出てない若い人が、総務部経理補助に就く自体が、無謀と言わざる得ません。
派遣先・派遣元共に性質が悪いし、決断出来ず出社を続ける貴女も考えが甘いかなあ・・・と思います。
スキルに合わない仕事を紹介されたなら、次に行くしかないでしょう。

どうしても会計がやりたいなら、新卒時代はまともな税理士事務所か営業経理から始めては?まともな会社なら、新人には営業経理をさせますよ。

派遣元に対して、自分の意見を言う勇気がない性格なら、派遣は向いてないと思います。
人によっては、派遣元と派遣先に相談して、負担を減らす方向で居座る人もいると思いますが・・・働くか辞めるかの決定は、貴女自身です。

私は高校時代に総合実践という、事務の真似事をする授業が有ったので、身の丈に合った紹介しか受けないので・・・
決算関係は、既に先輩テンプりんが稼動してる、まともなテンプ案件しか出会った事がないので・・・
あんまりリクやパソナ様は、こういう時、相談出来る方がいないというか・・・

若い時、職安でこういう案件を見つけて、面接に行って受かりましたが、辞退しました。他の年上の女性達も、皆さん全員、辞退なさってたので・・・

短期で思い切って辞めるスタッフさんに、
「職歴が心配になりませんか?」
とバカ正直に訊ねた所、
「もう、この歳になると、大事なのは今!未来じゃなくて今だから!」
「短期でも契約満了すれば良し。」
との事でした。
OA事務だから5号で差し支えないと思いますけど・・・私的には。
営業事務も経理事務も、OA事務な事に変わりはないので。
短期の職歴って、履歴書に書かなくても良いと思うのですが・・・

派遣先の詐欺意識は明らかなので、こういう派遣先を黙認する変な派遣元の登録は抹消です。...続きを読む

Q業務請負契約と、業務委託契約の違いは何でしょうか?

業務請負契約と、業務委託契約の違いは何でしょうか?

Aベストアンサー

過去の質問に全く同じモノがありますが、参考にならなかったのでしょうか?

業務委託と業務請負の違いとは?
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa1317066.html

Q派遣先の契約を更新せずに、同じ職場の別の部署で契約することについて

いつもお世話になっております。
前回「派遣を更新しないで辞めたいです」というタイトルで質問させていただきました。

今の派遣先のお仕事を12月まで終了して、同じ会社の別の部署で1月から契約していただくことは可能なのでしょうか?
実は今回の派遣先に就業する時、最初にいた部署の課長とお話ししたら「人手が足りないから仕事なくなったらおいで」と言われました。
今の部署はプロジェクトリーダー(社員A)が元の部署の課長ともめて異動した部署になります。
(この時も社員Aは上に嘘の報告をし、元の部署の課長にプロジェクト遅延の責任を押し付けました)
今の上司は私たちのプロジェクトの進捗だけ気にして話をする機会もなく、普段は在籍しているビルも違うので会うこともありません。
進捗会議だけ参加して上から否定的な事を一方的に言われるので信頼関係が築けずにいました。
前の部署の課長とは同じフロアで時々子供のことを相談したりしています。
信頼できる人です。
現在のプロジェクトはリーダー(社員A)が私たち派遣を管理できず、適切な指示もできず、4月リリースの開発も絶対に終わらないのに上司には「終わらせます」と嘘の報告をしているため、私は12月末の契約満了で更新をせずに終わろうと考えています。
一緒に作業している他の派遣さんも辞めるつもりです。
契約は満了で終わりますが、プロジェクトは途中。
今の部署や社員Aを裏切って辞めることになります。
それなのに同じフロアの別の部署と契約しても問題ないでしょうか?
実際本当に採用されるかはわかりません。
どちらにしても12月で辞めると思うので他を探す必要があります。

このような場合、やはり同じ会社の別の部署での就業は難しいでしょうか?
よろしくお願いいたします。

いつもお世話になっております。
前回「派遣を更新しないで辞めたいです」というタイトルで質問させていただきました。

今の派遣先のお仕事を12月まで終了して、同じ会社の別の部署で1月から契約していただくことは可能なのでしょうか?
実は今回の派遣先に就業する時、最初にいた部署の課長とお話ししたら「人手が足りないから仕事なくなったらおいで」と言われました。
今の部署はプロジェクトリーダー(社員A)が元の部署の課長ともめて異動した部署になります。
(この時も社員Aは上に嘘の報告をし、...続きを読む

Aベストアンサー

>もう少し考えたいと思います。
まあ本当はなんのしがらみもない新たな職場で
あなたのスキルを活かしたほうが問題もなく
スッキリするとは思いますけどね。

Q業務委託と業務請負の違いとは?

業務委託と業務請負契約の違いが分かりませんので
教えて下さい。

Aベストアンサー

説明しづらいですが、概略以下の通りです。

○業務委託
 本来、自分で行う仕事の全部又は一部を、代わりにやってもらうこと。
 例えば、ビル内の清掃、車の運転、商品の販売とか。

○業務請負
 何か特定の物を完成させることを目的として、仕事をしてもらうこと。
 例えば、家の建築、設計図の作成とか。

変な例えかもしれませんが、フランスパンが欲しかったとします。
委託にすると、パン屋さんに行ったけどパンが無かったら、交通費以外のお金を返してそれでおしまいです。
でも請負だと、フランスパンが見つかるまで探しに行きます。探した結果、多額の交通費がかかっても余計にかかったお金はもらえません。

分かりづらいですか。
 

Q時給交渉について

今の派遣先には1年8ヶ月勤めています。違う業務でもう1人派遣社員(同じ派遣元)がいるのですが、その方が辞めることになり現在募集をかけています。その募集時給が私ともう1人の人より高い時給で募集されていました。
派遣元は最初のうちは私たちがスタートした時給と同じ金額で募集をかけていたのですが、就業予定日が近づいた最近になって金額が上がっていました(50円アップです)
そろそろ更新確認時期なので、仕事量等含めて時給の交渉をしようと思いますが、この出来事をうまく利用できないかと考えています。営業担当にはどう伝えたらいいでしょうか?
ちなみに、まだ後任のスタッフが決まっていないようです。

Aベストアンサー

1年毎に時給交渉はしたほうがいいです。
言わなければアップしない派遣会社は、最近は多いようです。
派遣先に余計なことを言って、終了されてしまうことを恐れているのかも
しれません。

違う業務で・・・というのが気になりますが、大きく差がない仕事であれば
これを理由に交渉はOKと思います。
ただ、派遣会社によっては「実際にはこの時給より安く契約する」と
嘘か本当か言う場合もあると思います。

まずはご自身の1年8ヶ月の努力をもとに、交渉してみましょう。
「1年以上続けたので今回はアップしてほしい」
と言えば、これまで一度もアップしていないのなら、効果あります。
50円はアップしてくれると思います。
それでダメだと言われたり「50円まで」と言われたら、
「新人さんと同額では(新人さん以下では)納得いかない」
と交渉してもいいと思います。

Q業務委託と請負の違いについて

業務委託と請負の違いがわかりません。
法律的に「委託」と「請負」は別だと聞いたことがあるのですが
どうやって区別するのでしょうか?

例えば会社の事務システム構築を別の会社に依頼するときは
「委託」でしょうか?
「請負」でしょうか?

Aベストアンサー

契約の内容に拠りますが、基本的には委託契約も請負契約です。
法律上は委託契約という言葉はありません。

参考までに申し上げると、請負契約とは、定められた納期までに所定の成果物をなすことを契約するものです。
成果物や納期を契約の目的とせず、事務処理を任せると言う場合の委託契約は、法律上は委任契約となります。

Q時給の交渉

派遣会社のHPで見つけた案件に応募して、8月から派遣で働くことになりました。

HPから登録して、派遣会社から電話が来たときに、「HPに載せた時給が間違っていて、50円下がるけどいいか?」という確認がありました。
そのときはできればHPに載っていた時給が欲しいと伝えました。
結局顔合わせの結果採用してもらえることになり、採用連絡の際に、「30円あげたのでそれで妥協して欲しい」と言われ(結局HPの時給より20円DOWN)、ゆくゆくは正社員の話もある案件だったのでOKしましたが、ちょっと腑に落ちません。

こういうことってよくあるんでしょうか?

Aベストアンサー

ちょっとあんまり聞かない話ですね、正直言って。

体よく値切られているのだと思います。それにしても時給20円の値切りとはせこい話ですね。

「おかしいと思うのでHPどおりの時給にならないのか?」ともう一度くらいいってみてもいいだろうと思いますが、それもたった20円のことですから気にしないことにして、早めにその派遣会社とは縁を切ったほうがいいかもしれないですね。

そういうヘンテコなことをする会社は、他にもいろいろヘンテコなことをしでかすもんです。

ゆくゆくは正社員の話もある、ということなら、派遣先の会社に、どうもあの派遣会社はヘンテコで、働きづらい、とある段階で話をして相談にのってもらうとか。

えと、長くなりましたが質問にお答えすると、「そういうことってあんまりありませんよ」です。

Q業務委託と業務請負の違いって

業務委託は仕事の一部をやってもらうことで、
業務請負は仕事の全部をやってもらうこと
であってますか?

Aベストアンサー

業務請負、というのは結果を出さないと
お金をもらえない契約です。

業務委託は、結果を出さないとお金を
もらえない委託と、結果にかかわらず
労務を提供するだけでお金をもらえる
場合とに別れます。

前者は、請負との区別があいまいになり
名前の違いだけで、実際は請負という
場合もあります。

後者は雇用との区別があいまいになり、
これも名前の違いだけで、実際は雇用で
あり、労基法の適用を不当に逃れるために
やられる場合も少なくありません。

どう理解するかは、契約書の文言や業務の実体、
などによります。

Q派遣の時給交渉

来月で3年目を迎える派遣社員です。仕事量が増えた為10月から時給を少し上げてもらい更新しました。それはありがたい事だったのですが。派遣会社の人からは派遣企業先が払う時給は変わらない、ずっと据え置きで派遣会社が取り分を少なくしてあなたの時給をあげていると言われていました。今回で時給が上がったのは2度目です。経費処理をしている関係上、元の時給も知ることになるのですが派遣先企業が払う時給がUPしていたのです。それもあげてもらった金額よりも派遣会社が多く取っているのです。裏切られた気分です。信頼というものが崩れます。私が経費処理をしているのもご存知なのですが。こういった場合派遣の更新を白紙にできますか。

Aベストアンサー

人材業界の者です。

まず、既に更新の契約を締結している場合は、今回の事由をもって「無効・取消し」はできません。これは契約内容自体に虚偽(契約した時給と違ったわけではありませんので)などがなく有効に成立しているからです。

まだ締結前(更新の確認があって口頭でも了承していない場合)であれば自由に更新を拒否できます。

バレる嘘をつく派遣元には感心しませんが、既出の回答にあるような事情があるかもしれません。心情的には理解できるのですが、あくまでも契約自体に虚偽や違法性がないと中途での解約はできません。

既出の回答に対して恐縮ですが、法律関係は正確を期する必要がありますので、訂正です。

>契約期間内でも1ヶ月前に言えば途中で辞めることは可能だそうです。

有期雇用契約での中途退職は「契約期間が1年を超える」契約で「1年を超えた日以後」はいつでも退職を申し出ることができるという規定はありますが、恐らく1回の契約期間が1年を超えている可能性はないと推測できますので、民法628条(やむを得ない事由による雇用の解除)を除いて契約期間中の退職はできません。

今回のケースでは事情を説明してもし派遣元が納得してくれれば「合意での契約解除」ですので、退職することは可能です。

また、派遣の期間制限についてですが、H16.3.1の改正労働者派遣法でいわゆる26業務などの職種であれば派遣期間の制限は撤廃されています。


では、どうするのが良いか?
今後hkanさんが交渉時にイニシアチブを取れるようにやんわり話をするのはいかがでしょうか?回答した通り契約自体に違法性はありませんが「嘘をつかれた」というのはいい気はしませんよね。ですから「感情論」でその内容を曖昧ながらも伝えて、「信用できない」というのを前面に出して困らせてはいかがでしょう?

例え派遣元に悪気がなかったとしてもわざわざ嘘をつくくらいならもっともらしい理由を言われるより、黙っていてくれた方がマシだと思いますよね。ですから、今後自分に有利な交渉ができるような位置づけをつくる材料として捉えるのが前向きで良いかもしれません。

たとえ業務上の知り得た内容と正当論を言っても知ってしまった以上は気になるのが人という者ですし、経理関係に派遣をする場合は「知っている可能性がある」または「派遣先の上司に本人に関する請求書などには触れさせない」と通常は気を配るものですから、派遣元の甘さがありますね。

参考URL:http://www.mhlw.go.jp/general/seido/anteikyoku/kaisei/dl/haken.pdf

人材業界の者です。

まず、既に更新の契約を締結している場合は、今回の事由をもって「無効・取消し」はできません。これは契約内容自体に虚偽(契約した時給と違ったわけではありませんので)などがなく有効に成立しているからです。

まだ締結前(更新の確認があって口頭でも了承していない場合)であれば自由に更新を拒否できます。

バレる嘘をつく派遣元には感心しませんが、既出の回答にあるような事情があるかもしれません。心情的には理解できるのですが、あくまでも契約自体に虚偽や違法性がない...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報