今回、2回目の不祥事発覚しました。
株価も暴落です。監理銘柄が解除されたばかりなのに・・・
今回上場廃止になってしまうのでしょうか?
どなたか教えてください。

A 回答 (2件)

http://www.chunichi.co.jp/article/economics/news … 
http://money.goo.ne.jp/investment/news/keizai/ky …

前回の時は、監理ポストにおかれ、上場廃止基準に該当するかどうかが審議と言う所まで追い込まれましたが、今回はそういう動きがありません。
恐らく大丈夫ではないかと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

先入観でものを言う人ばかりの中、客観的で建設的なご意見どうもありがとうございました。

お礼日時:2009/05/18 10:16

こんにちは。


>今回上場廃止になってしまうのでしょうか?
仕方ないですね。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q東芝の不正会計について

質問というか疑問があるのですが、
東芝の不正会計によって株主が大損していますよね?(知り合いが不正会計後に大量に買っていました。不正発覚後なので自己責任だとは思いますが・・)
これって経営陣(旧経営陣含め)に損害賠償ってできないんでしょうか。

不正会計やってた人が大金を貰って引退し、何もお咎めなしって・・正義が無さすぎるような
気がするのですが・・。
裁判やったところで勝てないのでしょうか。不正が民事的に証明できないとか・・。
法律に詳しい方いましたら教えてください。

Aベストアンサー

こんばんは

既に集団訴訟起こしています
判決はこれからですね
http://www.news24.jp/articles/2015/12/07/07316737.html

Q上場廃止のその他有価証券の評価

金融商品会計で教えていただきたく投稿します。

当社所有のA社株式が、B社への吸収合併のため期末直前に上場廃止となりました。
ただし合併日は期末以後、保有目的区分は「その他有価証券」です。

この場合の期末評価はどのようにしたら宜しいのでしょうか。

Aベストアンサー

おっと済まねぇ。減損をイメージしつついい加減な回答になっちまってたな。保有してるA社株式は金銭で買い取られるのではなく、合併後はB社株式を保有するってことでいいんだよな?

上場廃止で期末日にはA社はもはや上場企業でないっつーことなら、実務指針63項ただし書に基づき時価のない有価証券として扱うのが原則となるぜ。その上で合併効果を見込みつつ減損を検討することになるだろうよ。減損については複数ある計算方法から適切と判断されるものを選ぶことになる。

上場廃止が決定してても期末日には未だ上場してるのなら、時価評価が原則だな。

ところで、B社は上場企業かい?もしそうなら、合併日に再び上場株式を保有することになるよな。つーことは、上場廃止後の期末日から合併日までの期間などによっては、期末日においても上場株式に準じた評価をしたほうが実態に見合ってるかもしれねぇ。そこは会計士なり監査法人なりと相談してみなよ。

Qフタバ産業について・・・

今回、2回目の不祥事発覚しました。
株価も暴落です。監理銘柄が解除されたばかりなのに・・・
今回上場廃止になってしまうのでしょうか?
どなたか教えてください。

Aベストアンサー

http://www.chunichi.co.jp/article/economics/news/CK2009051502000187.html 
http://money.goo.ne.jp/investment/news/keizai/kyCO2009051401000946.html

前回の時は、監理ポストにおかれ、上場廃止基準に該当するかどうかが審議と言う所まで追い込まれましたが、今回はそういう動きがありません。
恐らく大丈夫ではないかと思います。

Q法人税における上場廃止の評価について

法人税における上場廃止の評価について

当方会社経営しております。
JALの株式を保有しておりましたが周知の通り上場廃止となりました。
法人税の決算をするにおいてこのような場合どのように評価・計算すればよいのでしょうか?
ちなみに当方の決算は5月末で、この時点ですでに上場廃止しておりました。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

その有価証券の区分や帳簿価額にもよりますが、一般的には著しい価額の下落として評価損を計上すべき状況でしょう。ただし御社における計上状況によるので、この程度の質問で回答できることではありません。下記サイトの「税務上の取扱い」を参考に。
http://www.okumurayoshifumi.com/kessan/608.html

Qなぜ過去の不正会計などが今頃出てくるのですか?

その当時は不正を見抜けなかったのに
大臣になったとたんいろいろ出てきて
不思議です。
注目されることで調べなおすのでしょうか?
それとも密告?
政治家の帳簿をチェックしている機関があるのでしょうか?

Aベストアンサー

毎年、政治資金収支報告書が都道府県選挙管理委員会又は総務省へ提出されます。この収支報告書は、誰でも閲覧することができます。これは、広く国民の目に触れることにより、不正が起こらないようにするためです。収支報告書自体は、今までも簡単に閲覧することができましたが、その添付資料である領収書の写しについては、最近まで閲覧することができませんでした(役所の内部資料扱い)。
 しかし、情報公開法、情報公開条例などの整備が進み、その結果、役所側の公開度があがり、領収書の写しも開示請求すれば、見ることができるようになりました。現在、話題になている領収書の二重、三重計上が発覚しているのは、その効果です。これは、今年度から領収書が開示されることの効果が大きいようです。
 それと、今までは閲覧することができるとしても、マスコミもさぼっており、大して研究もしていませんでした。今は競って、分析しています。これは、国民の関心が高まってきたということの効果です。

Q上場廃止により現金化された場合の仕訳

小さな会社の初心者経理担当です。

当社持ち株のある外国証券が合併により上場廃止、その会社の株式は存在しなくなり、現金化。
現在、証券会社の口座に現金として入っています。

この場合、「有価証券」ではなくなると思うのですが、有価証券でなくなった場合の仕訳はどうなるので
しょうか?
(個人的な想像…借方:??? / 貸方:有価証券(簿価)、???(簿価と時価の差額)」

どなたか教えていただけないでしょうか。

Aベストアンサー

有価証券(外国証券)の簿価を1,000,000円とします。
この証券が上場廃止により現金化され、証券会社の口座に700,000円が入金されたとします。

入金日の日付で、
〔借方〕預け金     700,000/〔貸方〕有価証券 1,000,000
〔借方〕有価証券売却損 300,000/

Q会計の不正の発見の仕方を教えてください。

いま経理の仕事をやっています。
先輩の行動や言動が怪しいと思います。
はっきり言うと、何かをして会社のお金を自分のものにしていると思っています。金額はわかりません。
こういう不正を発見するにはどうすればいいのでしょうか?

Aベストアンサー

監査の勉強をしています。
教科書的に言いますと、
現金の取り扱いをやっている方だと、
横領している可能性はありますが、
この人物の生活は、派手でしょうか?
三菱銀行やパスコで横領した人たちの生活は非常に派手なものでした。ここで、まずぼろがでます。
職務について話が戻りますが、現金の横領をやっていますと、帳簿の改ざんをやらないと、ここでボロが出てしまいます。先輩が帳簿にタッチできる職務にいると、改ざんしている可能性が高いですから、NO1さんがおっしゃるように、伝票類の改ざんでわかります。会社内の帳簿を全部改ざんしても、会社外の取引先との数字が合いませんので、ボロが出ます。
棚卸資産を横領している場合、どっかで換金していますので、やはり、換金したことで足が付きますし、帳簿や伝票の数字が合いません。しかし、金額が大きくならないと、普通は見つかりにくいです。金額が大きいと、どうしても数字が合いませんので、バレマスガ、職務の分離が無い、経理部長などが関与している場合、非常に見つけるのが困難です。もし、内部監査部門があるような、大手企業ですと、最近内部統制がしっかりしてきていますので、ばれると思うのですが、中小企業は、やはり、職務の分離が適切に行えない状況で、不正が起きてしまいます。
難しいですが、先輩が関与している帳簿操作を見抜くには、伝票類から補助簿への突合をやっていくしかないと思います。金額が大きそうだったら、怪しいと思う取引(大きい金額のもの)の時期と金額に目を付け、そこから調べ上げると、必ずボロが出ます。
しかし、職務中の先輩の行動が怪しい場合、休みを取りたがらない(不正がばれるのを恐れる)や、部下に不正に関与している仕事を任せないなどのシグナルは出ます。先輩が休みのときに、ちょっと調べてみればよいかもしれません。しかし、内部監査部門があれば、私なら報告します。

監査の勉強をしています。
教科書的に言いますと、
現金の取り扱いをやっている方だと、
横領している可能性はありますが、
この人物の生活は、派手でしょうか?
三菱銀行やパスコで横領した人たちの生活は非常に派手なものでした。ここで、まずぼろがでます。
職務について話が戻りますが、現金の横領をやっていますと、帳簿の改ざんをやらないと、ここでボロが出てしまいます。先輩が帳簿にタッチできる職務にいると、改ざんしている可能性が高いですから、NO1さんがおっしゃるように、伝票類の改ざんでわ...続きを読む

Q上場廃止後に株を現金化した時の仕訳を教えて下さい

小さな会社に勤めている経理担当です。

このたび、会社の持ち株の一つである某外国証券が上場廃止になり、株がなくなりました。
そのまま現金化された資金を証券会社から会社の口座に振り込んでもらうことに。
その時の仕訳の勘定科目は何になるのでしょうか?
<個人的な予想>
借方:預金、貸方:有価証券(簿価)、有価証券●●(←?)益
*当社の株は簿価で管理しています。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

その仕訳で正しいです。益については、発行会社が株を買い戻した形になりますから、有価証券売却益になります。

Q会社内(全国)で取引先との癒着or会計上の不正を見つけるにはどんな調査が有効ですか?

こんにちは、みなさん!!

【質問】社内(全国)で取引先との癒着や、何だかの不正があると仮定して、それを見つけようと思ったらどのような調査が必要でしょうか?全社的に、まず、どのような取引先があるのかの実体もつかんでいない状態です。

ご存知の方いらっしゃいましたらよろしくお願いします。

Aベストアンサー

まず
不正の可能性がある「社員の特定」ですね

・とりあえず、50万円以上の伝票をめくってみて
 なにか不自然さを感じるような伝票を直感で見つける
・ある社員の購入先が偏っているようなことがないか
 (特定の1社との契約が大半を占めている)
 コンピューターデーターベースがあれば、簡単に見つけられます
・やたらに訂正伝票を頻発している(不都合をかくすための操作)
・給料のわりに普段の生活ぶりが派手

社員の特定がすめば
その社員の購入データーを調べる
・相場よりも高い価格で発注していないかどうか
・たしかに社内へ納入したと確証がないこともあった
 (自分自身で納入作業を全部しているので他人には実態が不明)
・高価な物品を購入したはずなのに固定資産台帳に上がっているか
 どうかが不透明
などを調べることですね

新聞などで業務上横領の手口を見ると
・ノートパソコンの架空発注
 (納入業者や社内仕入担当とつるんでいる)
 (自分だけで納入の時に立会いして、受け取ったと言う)
・プリンターの「トナー入れ替え」の架空発注
 (10000円のトナーを100本ぐらい発注する)
・20000円ぐらいの商品を50000円ぐらいで発注をする
・架空工事をでっちあげて、自分だけで検収完了報告を出す

などがありますね

まず
不正の可能性がある「社員の特定」ですね

・とりあえず、50万円以上の伝票をめくってみて
 なにか不自然さを感じるような伝票を直感で見つける
・ある社員の購入先が偏っているようなことがないか
 (特定の1社との契約が大半を占めている)
 コンピューターデーターベースがあれば、簡単に見つけられます
・やたらに訂正伝票を頻発している(不都合をかくすための操作)
・給料のわりに普段の生活ぶりが派手

社員の特定がすめば
その社員の購入データーを調べる
・相場よりも高い価格...続きを読む

Q非上場株式の株価評価の勉強法

会計事務所に勤めており、事業承継や組織再編に必要な、
株式交換比率や合併比率算定のための、非上場株式の株価評価の仕事をしています。
この仕事をはじめてまだ日が浅く、わからないことがたくさんあります。
会計学や簿記の知識はあるのですが、税法、商法の知識がないので、
初心者でも読みやすい本があれば教えてください。
特に法人税法と商法の、本やお勧めサイトをお願いします。

Aベストアンサー

こんな書籍があります。

非上場株式の評価と事業承継対策〈第3版〉
中央経済社 小池正明著
A5判 328頁 本体価格 3800 円(税込定価 3990 円) (01/05/02 発行) http://www.chuokeizai.co.jp/bbook/a3-4.html

法人税法では分かりやすいです。
平成14年版 法人税入門の入門
税務研究会 辻 敢/齊藤 幸司 著
A5判 264頁
ISBN4-7931-1186-6(2002.6 発行)
定価 税込1,680円(本体1,600円)http://www.zeiken.co.jp/book/newbook/1186.htm

大学生協のベストセラーです。
現代商法入門 近藤光男 有斐閣 \1,800

下記のページにも、紹介されています。
http://shopping.yahoo.co.jp/books/business_and_economics_and_law/law/commercial_law/311301/


人気Q&Aランキング

おすすめ情報