24歳女性です。長文ですみません。

最近、本で「アスペルガー症候群」について読みました。すると、全てではありませんが、自分に当てはまるような気がしてなりません。

私は思春期に入る頃から人間関係に苦労してきました。親から言われたのですが、小さい頃は天真爛漫で無邪気で良い子だったそうですが、やはりちょっとしたイジメに合っていたそうです。幼稚園に通っていた頃は、年上の男の子や女の子にいじめられ、同い年の男の子とばかり遊んでいました。また幼稚園以外の別の場所では、自分だけ外されていたりしました。しかし、周りで見ていた大人は、私が悪いと言っていたそうです。それは、私が集団に入るのが下手で生意気だから、3人以上になるとダメだから、といった理由でした。

それから小学校に入った頃には同級生の友達もでき、毎日遊ぶほど楽しかったです。しかしその反面、「遊び方が自己中心的」、「一緒に遊んでいる友達より遊ぶことに熱中して相手のことが見えていない」、「融通が利かない」等、ちょっと我が儘な子と言われていました。
そのせいか小学校の高学年頃になると、友達に外され始め、徐々に友達は減っていきました。そして、仲良くしていたはずの友達も、結局私が居ると他の子と遊べない、また他の子に変に思われる、等の理由で遊んでくれなくなりました。

学校では、勉強は割と得意でした。学年でトップ10位に入ることもよくありました。なので、「天然だけど、頭の良い子」で通っていました。

しかし、やはり中・高でも人間関係が上手く行かず、せっかく友達になっても最後には離れていってしまい、続きませんでした。

大学では友達も出来たし、それなりに楽しい思い出もできましたが、やはり「天然」「突飛な発言をする」と言われていました。また、よく友達の言葉の裏や冗談、暗黙の了解が理解出来ないということがあり、からかわれました。

私は、自分は他の子とどこか違う、他の子が普通にできることが出来ない、ということはかなり小さいころから分かっていました。自分は一生懸命やっているつもりでも、なんだか通じない、上手くいかない、といつも感じます。

しかし、なぜこんなに頑張っているのに、上手く行かない、相手の立場に立ちなさいと言われるのか悩んできました。それは、私が不器用、我が儘、下手だから、と思い込んでいました。なので、もっと努力して気を使い、場数を踏むしかない、と考えてきました。

しかし、この「アスペルガー症候群」の本を読んだとき、なんだか今までどうしても解けない謎が解けたような気がしたんです。

また、アスペルガーは遺伝する、と書いてありました。実は、父親は私が思うにアスペルガーでは無いかと思います。今まで母親から、父親の人間関係のトラブルを色々聞かされてきました。母親はこの病気を知らないので、父親はちょっとした人格障害だと言っています。父親のトラブルとしては、「自分が思ったことをどんな失礼なことでも言ってしまう」、「一度こうだと決めたら変えられない」、「すぐ自分の世界に入ってしまい、周囲の感情に関心が無い」等です。そして、父親は同じ屋根の下で兄弟4人と生活しているのに、小屋にこもって勉強に熱中していたため、「一緒に育っていない」と他の兄弟から言われています。また、父親は東大の博士を卒業する程、知能はかなり高いです。明らかに高機能自閉症的なニオイがします。さらに、私の姉は「統合失調症」と診断されていて、現在生活保護を受けています。しかし、アスペルガーは統合失調症と誤解されやすい、と書いてあります。

私も軽度のアスペルガーな気がしてなりません。人間関係が上手く行かないのも、先天性のものだとしたら・・

もし、診断するとしたらどこの病院が良いでしょうか。また、病院に行って良かった、後悔した方はいますか?気持ちはすっきりするかもしれませんが、逆に治らないものなので凹むかもしれません。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

>よく友達の言葉の裏や冗談、暗黙の了解が理解出来ないということがあり、からかわれました。


今風の言い方で言えば「空気が読めない」。典型的な高機能自閉症です。おそらくあなたが予測するとおり、あなたは軽度の発達障害でしょう。

もうお分かりだと思いますが、アスペルガー症候群は発達障害の一種で病気ではありません。病院に行ってもなおりません。先天的なもので、通常は加齢と共に症状が軽くなるはずですが、軽くならないケースもあります。

あなたの場合もう大人ですので、これ以上症状が軽くならないかもしれません。割り切って生きるしかありません。病院に行ってもメンタルケアのようなことをするだけで、正直治療とは言いがたいことしかできません。発達障害の判断基準は曖昧です。病院に行ったからといって、自分が発達障害なのか詳しく判定することは不可能です。

私も軽度のADHDですが楽しく生きています。東京大学医学部に現役で合格し神童と呼ばれていましたが友達が少なくて悩んだ時期もありました。今は似たような頭はいいけど変わり者の人たちに囲まれて楽しく生きています。経済的にも余裕のある生活ができ、いまでは障害ではなく才能としてADHDであることに誇りを持って生きています。考え方次第ですよ、すべては。
    • good
    • 0

こんばんははじめまして。

アスペルガー当事者です。

私の場合、自分が住んでいる県の発達障害者支援センターというところにTelして相談し、専門医の紹介を受けました。
自分がなぜ周りとうまくやれないのか、アンサーに向かって進み始めたと確かに感じました。

質問者様の経過は、アスペルガーの方の育ち方に似ている気がします。
目立つ問題行動を起こさなければ、成人になるまで診断されない(本人が気付かない)のも不思議ではありません。

病院に行って良かった、後悔したか、どちらかといえば、良かったです。
診断後の凹み具合としては・・・私の場合は他の人と比べなければ大丈夫でした。
どうしても、他のコミュニケーション能力が長けている人と比べて凹む機会は多いですけどそういう人は尊敬するに限ります。
それにそういう人だって苦手なものはあるはずですし、と思ってます。

苦手なことは多いけれど、伸びる部分は確かにあると感じます。
伸びない部分を補えるくらい他を伸ばして適応していけたら・・・良いと思います。
    • good
    • 0

中学二年の息子がADHDです。

私自身も診断は受けていませんが、おそらくADHDでしょう。

さて、成人の発達障害は診断は難しくなるようです。対処方法をそれなりに身につけて、健常者同様になっている場合も多々あります。また、幼少期の発達についての本人や親の記憶もあいまいになっています。その上専門医も少ないということです。

また、ほかの発達障害もありますので、まずは関連書籍を読んでみることをおすすめしす。

参考URLは、PDFですが、4ページ目に各県の発達障害の窓口が掲載されています。質問者様のお住まいの近くにある専門医を紹介していただくとよいでしょう。

参考URL:http://www.mhlw.go.jp/seisaku/dl/17b.pdf
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング