エクセル初心者です。
MATCH関数で、別ファイルの値を取得しようとしていますが
うまくいかないのでどなたか教えていただけませんでしょうか?

下記のように直接ファイル名やシート名を記述するとうまく
いくのですが、

[式]
 =MATCH(C7,[test.xls]テストシート!C1:C100,0)

ファイル名とシート名を変えることがあるので、

 セルB5 → test.xls
 セルC5 → テストシート
として、B5とC5を用いて記述しようと、&や""を使っていろいろと
式に入れてみたのですが、うまくいきません。
途中まではうまくいきそうになっても、C1:C100 の範囲指定で
tesx.xlsではなくて自分自身の C1:C100 を参照したりと、
思った結果になりません。

どなたか、教えていただけると助かります。
宜しくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

既回答者には質問のいみが判ったようだが、私にはもやもやして、はっきり意図がわかりにくい。


ーー
こう書いたらどうだ。
C7でファイルを選択する(決定する)文字列か数値を入れる。
下記で言えば大阪や神戸など。コードでもありえる。

E1:F4
E列  F列
指定語 ファイル名
大阪  A.xls
神戸  B.xls
京都  C.xls
奈良  D.xls
それで参照するブックを選択する。
そしてそのブック内の、決まったシートの決まったセルの値を参照したい。
と言うことかな。(シート名まで指定はF列の書き方を工夫すれば出来る。)
ーーー
であれば、C7で指定したデータに基づいて、VLOOKUP関数で
=VLOOKUP(C7,$e$1:$f$4,2,FALSE)
これで文字列としてエクセルファイル名が決まる。
MATCH関数とVLOOKUP関数は働きは似ていて、同じような用途に使える。
しかしそのまま=をつけて、セルに書いても
(1)フルパス指定の点(ファイル指定でA.xlsの前に着く部分すなわちフォルダ名は同じだと思うから”XXX”で指定し、それとファイル名を&でつなぐ。
セル番地は同じと思うので””の中に書く。
(2)ただの文字列から、「セルを参照する」に働きを変えてくれる
関数INDIRECT関数を思い起こす必要が有る。
Googleで「ndirect関数 使い方」「ndirect関数」でWEB照会すること。
ーー
エクセルで他ブックのセル参照は
http://www.excel-jiten.net/formula/ref_other_boo …
の最後の所をじっくりみて考えて。
ーーー
セル参照は他ブックの範囲(多数セル群)は出来なかった思うが
質問者の意図はどうなっているのか?出来ると思ってないですか。
    • good
    • 0

=MATCH(C7,INDIRECT("["&B5&"]"&C5&"!C1:C100"),0)


としたらどうなりまりか?
ただし、関連ブック(ファイル)をすべて開いておく必要があります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速、ご回答をありがとうございました。

昼間からずっと悩んでいたのですが、教えていただいた式を
入れてましたところ、まるで何事も無かったかのように静かに
求めていた値が現れて嬉しかったです。

本当に助かりました。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2009/05/16 02:46

マクロを使うと上手くいきます。


私が試作したもので解説します。
スクリーンショットの画像も参考にして読んで下さい。

MATCH関数で別ファイルの値を取得するファイルをmihon.xlsとし、
データが入っているファイルを2つ、それぞれ
ファイル名:test.xls シート名:テストシート
ファイル名:renshu.xls シート名:練習シート
としました。

テストシートにはC1セルからC100セルまでデータがあり、
練習シートにもC1セルからC100セルまで別のデータがあります。

mihon.xlsのシートのD5あたりに、
B5のファイル名とC5のシート名を入力後に
MATCH関数の中のファイル名とシート名の指示を変更させるための
マクロに連結したボタンを作りました。
つまり、B5のファイル名とC5のシート名を入力して[式の変更!]ボタンをクリックすると、
C9セルにあるMATCH関数のなかにあるファイル名とシート名が書き換わります。

[式の変更]ボタンのクリック時のマクロに、この1行を書きます。
Worksheets("Sheet1").Range("C9").Formula = "=MATCH(C7,[" & Range("B5").Value & "]" & Range("C5").Value & "!C1:C100,0)"

これで55nyanさんが希望している作動が実現できます。

わからないことがありましたら、補足をお願いします。
「エクセル MATCH関数でファイル名等の」の回答画像1
    • good
    • 0
この回答へのお礼

遅い時間にもかかわらず、詳しいご回答をいただいて恐縮です。

マクロはまだやったことがなく、難しそうですがやってみたいと
思います。

取り急ぎ、お礼申し上げます。
いろいろ教えていただいて、どうもありがとうございました。

お礼日時:2009/05/16 02:51

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qエクセル プルダウンの作り方

お世話になります。
エクセルでプルダウンの作り方を教えていただけませんでしょうか?
住所を▼のボタンでクリックしたら【北海道,青森,秋田,岩手・・・】などの選択ができるようにしたいのです。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

メニューから「データ」、「入力規則」、「設定」で「入力値の種類」を「リスト」を選択します。
そうすると「元の値」という表示がでますので、そこで前もって作っておいたリストの範囲を指定します。
多くないのでしたら、そのままそこにカンマで区切って入力しても出来ます。

Qエクセルでデータ.xlsから1行毎に元シート.xlsへコピーし1行毎に多数ファイルを作成したい。

現在、以下のような繰り返し作業をカット&ペーストで何度も行わないといけません。
手が疲れて困っています。
エクセルマクロで簡単にできる方法を教えてください。

以下の例のようにデータ.xlsは、一番上の行に元シート.xlsに差込む位置、
次の行から1行ごとのデータがあります。

データ.xls
A B C D E F
1 A2 A3 B3 C2 D2 D3 <- 元シート.xlsにコピーする位置
2 test 123 456 789 012 345
3 test2 456 789 012 345 678
4 test 456 123 789 012 345
...

元シート.xlsは固定文字や罫線等があります。

元シート.xls
A B C D
1 ------------------------------
2
3
4 abcdefg 9876543
5 ------------------------------

元シート.xlsに、データ.xlsの1行ごとのデータを、指定したセルに入れ、
A列の名前で多数のファイルを作成したいのです。
ただし、A列で同じファイル名がある時は、ファイル名の後に_2等を付けて保存したいのです。

以下のような多数のファイルを自動的に作成する方法を教えて下さい。
宜しくお願い致します。

test.xls
------------------------------
test 789 012
123 456 345
abcdefg 9876543
------------------------------

test2.xls
------------------------------
test2 012 345
456 789 678
abcdefg 9876543
------------------------------

test_2.xls
------------------------------
test2 789 012
456 123 345
abcdefg 9876543
------------------------------
...

現在、以下のような繰り返し作業をカット&ペーストで何度も行わないといけません。
手が疲れて困っています。
エクセルマクロで簡単にできる方法を教えてください。

以下の例のようにデータ.xlsは、一番上の行に元シート.xlsに差込む位置、
次の行から1行ごとのデータがあります。

データ.xls
A B C D E F
1 A2 A3 B3 C2 D2 D3 <- 元シート.xlsにコピーする位置
2 test 123 456 789 012 345
3 test2 456 789 012 345 678
4 test 456 123 789 012 345
...

元シート...続きを読む

Aベストアンサー

丸投げに当るので、原型のみです。
上の例のtest_2.xlsのA1セルはtestが正しいと解釈して作成しています。
その他不明な部分は適当に仮定しています。(原型なので問題ないでしょう。)

・データの整合性等のチェックは一切省いていますので、実際の使用では各種のチェックを入れておかないと即エラーになります。(データが想定と違う場合)
・変数の宣言は省略して名前のみにしてありますが、実際はタイプを指定しておいたほうが良いでしょう。
・元シート.xlsおよび作成されるファイルは同じフォルダにあるものとしています。
・データ.xlsからのコピーはコピーメソッドで行っていますので、書式などもそのままコピーされます。
 (もし式が入力されている場合は、参照がおかしくなることがあり得ます)
・元データのデータ有無に関わらず、データシートのデータを上書きするようにしています。

データ.xlsがアクティブな状態で実行されるものと仮定しています。
(シート名、ブック名などは仮設定です)
適宜、修正してご使用ください。

Sub test()
Dim dst_name, mbk_name, mst_name, bk_name, b_name
Dim dst, mbk, mst
Dim ad, p, i, j

p = ThisWorkbook.Path & "\"  '// 対象となるフォルダのパス+"\"
dst_name = "データシート"    '// 対象データのあるデータ.xlsのシート名
mbk_name = "元シート.xls"    '// 元シート.xlsのファイル名
mst_name = "元シート"      '// 元シート.xlsの対象とすべきシート名

Set dst = Sheets(dst_name)
For i = 2 To dst.Cells(dst.Rows.Count, 1).End(xlUp).Row

'// 作成するファイル名をチェック
 b_name = dst.Cells(i, 1)
 If b_name <> "" Then
  j = 1
  bk_name = p & b_name & ".xls"
  While Dir(bk_name) <> ""
   j = j + 1
   bk_name = p & b_name & "_" & Format(j, "#") & ".xls"
  Wend

'// データをコピー、保存
  Workbooks.Open p & mbk_name
  Set mbk = ActiveWorkbook
  Set mst = mbk.Sheets(mst_name)
  For j = 1 To dst.Cells(i, dst.Columns.Count).End(xlToLeft).Column
   dst.Cells(i, j).Copy (mst.Range(dst.Cells(1, j).Text))
  Next j
  mbk.SaveAs (bk_name)
  mbk.Close
 End If
Next i
End Sub

丸投げに当るので、原型のみです。
上の例のtest_2.xlsのA1セルはtestが正しいと解釈して作成しています。
その他不明な部分は適当に仮定しています。(原型なので問題ないでしょう。)

・データの整合性等のチェックは一切省いていますので、実際の使用では各種のチェックを入れておかないと即エラーになります。(データが想定と違う場合)
・変数の宣言は省略して名前のみにしてありますが、実際はタイプを指定しておいたほうが良いでしょう。
・元シート.xlsおよび作成されるファイルは同じフォルダに...続きを読む

Qエクセルでプルダウンメニューの作り方

  エクセルの画面で、よく三角形を逆さまにした形をクリックするといくつかメニューが出てき、どれかを選べるようになっていますが、その作り方を教えてください。
 会社で人事を担当していますが、三角形(プルダウンボタン)をクリックすると社員氏名一覧が表示され、そこから選択できるようにしたいのです。
 しばらく自力でいろいろやってみましたが、さっぱり見当がつかず、どうやればいいのか分かりませんでした。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは!
当方使用のExcel2003での一例です!

↓の画像のようにSheet2に名簿表を作成しておきます。
画像ではSheet2のA2セル以降を範囲指定 → 名前ボックスに仮に「名簿」と入力しOK
これで範囲指定したセルが「名簿」と名前定義されましたので、

Sheet1のリスト表示させたいセルを範囲指定 → メニュー → データ → 入力規則
→ リスト → 「元の値」の欄に
=名簿
としてOK

これでSheet1のセルをアクティブにすると右側に下向き▼が表示されますので、そこをクリック!
これで希望に近い形にならないでしょうか?
Excel2007の場合は↓のURLが参考になるかもしれません。

http://www.eurus.dti.ne.jp/~yoneyama/Excel2007/excel2007-ny_kis2.html

尚、同一Sheetに「名簿表」を作成する場合は名前定義する必要はなくて
「元の値」の右側の四角をクリックし、リスト表示したいセルをそのまま範囲指定すればOKです。

以上、お役に立てば良いのですが・・・m(_ _)m

こんばんは!
当方使用のExcel2003での一例です!

↓の画像のようにSheet2に名簿表を作成しておきます。
画像ではSheet2のA2セル以降を範囲指定 → 名前ボックスに仮に「名簿」と入力しOK
これで範囲指定したセルが「名簿」と名前定義されましたので、

Sheet1のリスト表示させたいセルを範囲指定 → メニュー → データ → 入力規則
→ リスト → 「元の値」の欄に
=名簿
としてOK

これでSheet1のセルをアクティブにすると右側に下向き▼が表示されますので、そこをクリック!
これで希望に近い形にならない...続きを読む

Q質問番号C1 C2 C3 C4 C5 C6 C7 C8 C9 平均

質問番号C1 C2 C3 C4 C5 C6 C7 C8 C9 平均
       1 1 2 3 4 5 3 8 7 5 4.2
エクセル2003でこのような質問表を作っています。
条件付書式で、一番大きい数と、一番小さい数に色をつけたいのですが、
そのような条件が見当たりません。
どうすればいいのでしょうか?
また、2007ならば可能なのでしょうか?

Aベストアンサー

条件付書式で、
「セルの値が」―「次の値に等しい」―「=MIN($C$1:$C$9)」
で、「書式設定」で色選択、
「追加」
「セルの値が」―「次の値に等しい」―「=MAX($C$1:$C$9)」
で、「書式設定」で色選択、
「OK」

Qエクセル(Excel) 納品書の作り方【画像修正版

昨日http://oshiete.goo.ne.jp/qa/7348426.htmlで質問させていただき、詳しくご回答いただき少し進んだのですが、状況が変わったので改めて質問させていただきます。

■エクセル(Excel)で納品書の作成をしています。
シート1に納品書、シート2に商品マスタ(一覧)を作っていて、シート2の一覧を反映させて
納品書に番号を打ち込むだけで、商品名・単価までが出るシステムを作りたいのですが、
昨日のご回答の中の「VLOOKUP」?を入れて、自分なりにマス目の数字を変えてやってみたのですが
反映されずN/?のようなエラーになってしまいます。

※画像が見にくかったのでシート<CENTER></CENTER>だけにしました。

1、上記のように、シート2との関連付けの係数を、写真の場合の数字で教えてください。

2、合計と、合計から20%を引いた数値を割り出す関数も、写真の数字で御願いします。

宜しくご教授お願い致します。

Aベストアンサー

こんばんは!
前回投稿した者です。

当方もかなり古い(人間も古い!なぁ~んちゃって!)Excel2003を使用しています。
↓の画像のようにSheet2にデータを作成しておきます。

#N/A というエラーは、「検索値」がない!ということですので
お示しの画像のB列にSheet2のA列にないデータを入力するとそういったエラーが表示されます。

画像のセル配置ですと
C4セルに
=IF($B4="","",VLOOKUP($B4,Sheet2!$A:$C,COLUMN(B1),0))
(「$」マークの位置に気を付けてください)
という数式を入れD4セルまでオートフィルでコピー!
そのまま最後の24行目までコピーしておきます。

F4セルには
=IF(COUNTBLANK(B4:E4),"",D4*E4)
という数式を入れ、F24までオートフィルでコピー!

これでB列に商品番号を入力すればSheet2のデータが反映され、
E列に数量を入力でF列に金額が表示されると思います。

最後に合計金額のF26セルは
=IF(COUNT(F4:F24),SUM(F4:F24),"")
手数料のF27セルは
=IF(F26="","",F26*0.2)

これで何とか形にならないでしょうか?

※ 振込金額の欄は不明ですので手を付けていません。

参考になりますかね?m(_ _)m

こんばんは!
前回投稿した者です。

当方もかなり古い(人間も古い!なぁ~んちゃって!)Excel2003を使用しています。
↓の画像のようにSheet2にデータを作成しておきます。

#N/A というエラーは、「検索値」がない!ということですので
お示しの画像のB列にSheet2のA列にないデータを入力するとそういったエラーが表示されます。

画像のセル配置ですと
C4セルに
=IF($B4="","",VLOOKUP($B4,Sheet2!$A:$C,COLUMN(B1),0))
(「$」マークの位置に気を付けてください)
という数式を入れD4セルまでオートフィルで...続きを読む

QシートAとシートBのあるセルの合計をシートCに出したい

Office2003のVBAを勉強中です。

2つのエクセルファイル(ファイルA、ファイルB)があります。
ファイルA、Bにはシートが一つづつあり、そこには同じフォーマットで表が書かれています。

ファイルA、Bのシートに書かれている表の合計を新規に作成したエクセルファイルCに書き込みたい場合、皆さんならどのようにされるでしょうか?

僕は下記のように考えました。
1.ファイルCを作成
2.ファイルAの対象シートをファイルCのシート1へコピー
3.ファイルBの対象シートをファイルCのシート2へコピー
4.ファイルCのシート3にシート1とシート2の合計を計算表示

「そんな手間な事をせずとももっと・・・」だとかあるようでしたら、
皆さんのご意見をお聞かせください。

それともう一つ、シート1の指定セルとシート2の指定セルの合計をシート3の指定セルに計算表示するのはどのようなロジックを書けばよいのでしょうか?

Aベストアンサー

こんばんは。

>Office2003のVBAを勉強中です。

私のいつもの持論なのですが、VBA勉強中は、なるべく、ワークシートのごちゃごちゃしたものには、手を出さないほうがよいですね。1年掛かるものが、2年になってしまいます。ワークシートを扱うと、結構つまらないことで振り回されるので、「ロジック」とは関係のないところに行ってしまいます。

とはいえ、実務上の問題は避けては通れないのですから、軽く流す程度にしたほうがよいと思います。

>僕は下記のように考えました。
1~4
それで良いとは思うけれど、それを現実化させるというのは、実は、意外とつまらない部分でつまづくことが多いかもしれません。

まったく、同じ造りのシートだとしたら、#3の[統合=Consolidation] が最も便利かなって思います。

ただ、元のデータのブックが開けてある状態なら、意外に単純な方式で出来ます。C列だけを計算すればよいのですね。

1~3行目まであるデータで、A列,B列が項目と明細が入っていて、C列が計算行です。

ひとつのSheet1は、
 A   B    C
日時  名前  金額
20061201  Aさん  100
20061202  Cさん  200
20061203  Bさん  100

同じようなシートで、金額だけ違うような場合は、

マクロは、以下のようになります。

Sub TestSample1()
Dim wb1 As Workbook
Dim wb2 As Workbook
Dim newWb As Workbook
Set wb1 = Workbooks("TEST061.XLS")
Set wb2 = Workbooks("TEST062.XLS")

Set newWb = Workbooks.Add
With wb1.Worksheets("Sheet1")
'項目のコピー
 .Range("A1", .Range("A65536").End(xlUp).Offset(, 2)).Copy _
  newWb.Worksheets(1).Range("A1")
End With

With newWb.Worksheets(1)
  'C列に数式を作る
  .Range("A2", .Range("A65536").End(xlUp)).Offset(, 2).FormulaLocal _
   = "=[" & wb1.Name & "]Sheet1!RC +[" & wb2.Name & "]Sheet1!RC"
  '値貼り付け
  .Range("A2", .Range("A65536").End(xlUp)).Offset(, 2).Value = _
  .Range("A2", .Range("A65536").End(xlUp)).Offset(, 2).Value
  '合計を出す
  .Range("A65536").End(xlUp).Offset(1, 2).FormulaLocal = _
  "=SUM(" & .Range("A2", .Range("A65536").End(xlUp)).Offset(, 2).Address(0, 0) & ")"
 
End With
End Sub

なお、保存は手動でしてください。

こんばんは。

>Office2003のVBAを勉強中です。

私のいつもの持論なのですが、VBA勉強中は、なるべく、ワークシートのごちゃごちゃしたものには、手を出さないほうがよいですね。1年掛かるものが、2年になってしまいます。ワークシートを扱うと、結構つまらないことで振り回されるので、「ロジック」とは関係のないところに行ってしまいます。

とはいえ、実務上の問題は避けては通れないのですから、軽く流す程度にしたほうがよいと思います。

>僕は下記のように考えました。
1~4
それで良いとは思...続きを読む

Qエクセル(Excel) 納品書の作り方【改めて】

昨日http://oshiete.goo.ne.jp/qa/7348426.htmlで質問させていただき、詳しくご回答いただき少し進んだのですが、状況が変わったので改めて質問させていただきます。

■エクセル(Excel)で納品書の作成をしています。
シート1に納品書、シート2に商品マスタ(一覧)を作っていて、シート2の一覧を反映させて
納品書に番号を打ち込むだけで、商品名・単価までが出るシステムを作りたいのですが、
昨日のご回答の中の「VLOOKUP」?を入れて、自分なりにマス目の数字を変えてやってみたのですが
反映されずN/?のようなエラーになってしまいます。

※画像が貼り付けてあります。商品名は1番以外伏せさせていただいています。
くっつけてありますが、左側がシート1・右側がシート2です。

1、上記のように、シート2との関連付けの係数を、写真の場合の数字で教えてください。

2、合計と、合計から20%を引いた数値を割り出す関数も、写真の数字で御願いします。

宜しくご教授お願い致します。

Aベストアンサー

画像がいまいちよく見えないのですが、納品書の項目は左から、No、商品番号、商品名、単価、数量、金額でいいのでしょうか(名前は多少違っていても意味があっていればもんだいないです)

でしたら、
C1セルに=IF(ISBLANK(B2),"",VLOOKUP(B2,Sheet2!$A$2:$C$200,2,FALSE))
D1セルに=IF(ISBLANK(B2),"",VLOOKUP(B2,Sheet2!$A$2:$C$200,3,FALSE))
E1セルは空白で
F1セルに=IF(D2="","",D2*E2)
といれて、C1からF1までをコピーしてその下の行にタテに貼り付ければ出来ますよ。
おそらくエラーが出たのは、コピーしたときにVLOOKUP関数の最初のセルの指定がずれてしまっているのでは無いかと思いますよ。     

Qエクセルのシート名を、シート1に作成した新旧一覧表に対応させる形で、複数シート一括で変更するには?

エクセルのシート名の変更について教えてください。

シート1のA列に、現在のブックのシート名が、
シート1のB列には、変更したいシート名が
対応するように入力されています。
シート数は50~200程度で、つど変わります。


    A列    B列
1行目:りんご   赤色 
2行目:ばなな   黄色
3行目:メロン   緑色
    ・     ・
    ・     ・
    ・     ・

※この場合、「りんご」は「赤色」に、「ばなな」は「黄色」に、
「メロン」は「緑色」に、それぞれシート名を変換したい。

今は、手作業でひとつずつシート名を変換しており、
かなりの手間で困っています。
一覧表を作成するまでは手作業でいいのですが、
何とかして、シート名の変更を、この一覧表を参照して
できないでしょうか?
過去の質問をいろいろと見たのですが、
該当するものが見つけられず、VBAも初心者のため、
途方にくれています。
ぜひともご教授ください。

Aベストアンサー

マクロサンプルです。マクロは標準モジュールシートに貼り付けてください。変換表のシート名は4行目を修正のこと。

Sub Macro1()
Dim sh As Worksheet
Dim res
Const trg As String = "Sheet1" 'シート1のシート名に変更
For Each sh In Worksheets
  Set res = Worksheets(trg).Range("A:A").Find( _
    what:=sh.Name, LookIn:=xlValues, Lookat:=xlWhole)
  If Not res Is Nothing Then
    sh.Name = res.Offset(0, 1).Value
  End If
Next sh
End Sub

Qエクセル2007でプルダウンで選んだものに反応

Excel2007でプルダウンで選んだものに反応して隣のセルが自動入力される方法(エクセル2007)
A1をプルダウンで「猫」「犬」から選べるようにし、「猫」を選んだ場合B1に自動に「111」が、「犬」を選んだ場合B1に自動に「222」と入力されるようにしたいです。
ご教授の程、宜しくお願いします。

Aベストアンサー

VLOOKUP関数での方法です。
(1)別シートに入力文字列と対応コード表を作成。(仮にSheet2のA:B列範囲で順不同)
(2)B1に=IF(COUNTIF(Sheet2!A:A,A1),VLOOKUP(A1,Sheet2!A:B,2FALSE),"")を設定
   入力文字列が存在しない場合は空白としています。

Q【word2003】excelからの差し込み印刷で,「Microsoft Excel ワークシート DDE (*.xls)」で別のシートを選択するには?

word2003を使用して,excelからの差し込み印刷を行っている際,数値に3桁ごとの区切り(,)が入らなかったので,
http://support.microsoft.com/kb/882154/ja#1
このページを参考に,「Microsoft Excel ワークシート DDE (*.xls)」を選択するようにしました。
ところが,元データには複数のシートがあり,いくつかの文書でそれぞれのシートを利用したいのですが,この方法では最初のシートしか選択できません。
別のシートを選択する方法はあるのでしょうか?
また,上記URLの下の方にある「データの差し込み後に書式を設定するには」で解決しようとする場合,具体的にはどのように入力したらいいのでしょうか。
ご存じの方がいらっしゃいましたら,どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

DDEの場合は、先頭シートだけが差し込みの参照シートになります。
これは仕様上諦めるしかないです。そこで桁区切りをフィールドコード
で変更される方式に戻して以下のように設定してください。

差し込み形式を元のOLE DBにする。
Wordの差し込みフィールドが設定している文書で[ Alt+F9 ]キーを押す。
フィールドコードが表示されたら桁区切りのためのスイッチを追加する。

{ MERGEFIELD フィールド名 \# #,##0 } にする。

または、スイッチの一部を省略して
{MERGEFIELD フィールド名 \# #,} でも出来ます。
これは「,」の区切りのスイッチが3桁区切りにしてくれるためです。
(「\##,」でも良いみたいです)

URL先では逆スラッシュ( / の反対 )で説明していますが、キーボードの
「ろ」のキーを示しているだけですから、「\」になるようにキーを押して
半角の「\」を追加してスイッチをたします。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング