100Vの回路で、20Aの配線用遮断器には1.6mmの配線で定格電流15Aのコンセントを接続出来ると思いますが、例えばトータル1900VAの電気機器を接続した場合だとブレーカーもおちないで、コンセントの定格電流15Aを超えてしまうと思うのですが、コンセントや配線は大丈夫なのでしょうか。良くないのであればなぜ、こういう規定をOKにしているのでしょうか?

A 回答 (3件)

ブレーカーから先の配線は2系統以上に分岐されており、1系統の負荷は1.5KVに


制限されますが2系統以上の合計で2KVのブレーカー許容容量となっています。
 通常1ブレーカに2・3系統の配線と2個以上のコンセントが接続されますが、
1台で1.5KV以上の機器は存在せず複数の機器を同時利用する可能性はあります
が、定格電流が大きい機器はブレーカーから別系統にして分散されます。

100V系の機器では最大1.5KVを超過する機器は無く、定格電流12A程度に制限され
最大電流15Aに許容されます。
定格1.5KVを超過する機器は、200V系の機器になり100V系で1.9KVの機器は存在
しませんので、200V系で定格電流が低減された機器になります。

100Vのブレーカー1系統に定格(最大)電流15Aの機器を複数接続されないように
考慮されていれば問題ありません。
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しく教えていただいて助かります。有難う御座いました。

お礼日時:2009/05/18 22:31

規定では分電盤から第一分岐点までは2mm以上の電線を使用するとなっています


ブレーカーから第一分岐点まで2mmそこから5アンペアの回路と15アンペアの回路に分岐する
どうです
これのどこが悪いのですか
これで問題はありません
15アンペアのコンセントから15アンペアを超える電流を取り出す行為がいけないだけです
    • good
    • 0
この回答へのお礼

分かりやすい回答有難う御座いました。

お礼日時:2009/05/18 22:36

「安全率」が乗じられているので「普通」は問題無い。


でも「長時間」フル稼働させられると「発熱」して危険。
1つのコンセントに複数の大電流使用器具は挿さない事が必要。
分散しましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お早い回答有難う御座います。

お礼日時:2009/05/18 22:29

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング