夏に普通二輪ATを取る予定なんですが、皆様オススメの
かっこいいビッグスクーターを教えてください。
車種とか詳しくないので、皆さんの意見を参考にさせていただきたいと思います。
あと、免許取得するのに速くてなん日くらい掛かると思いますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

普通免許持っていたら2週間あれば取得できます。

(補習・一発合格で)免許を持っていなかったら1か月はかかると思います。
スクーターの免許を取るようですが、MTもおもしろいですよ。選択の幅も広がりますし、お金は少し高くなりますが検討の余地はあります。
格好いいスクーターですが、個々の判断基準が様々ですので、格好いいと言うより人気のある車種というのが正解かと思います。国内人気NO、1は、マジェスティでしょう。そして、スカイウェーブ・・・。カワサキ以外の、ホンダ、ヤマハ、スズキそれぞれ、個性的なスクーターがあります。実際、自分で足を運んで座ってみた方が良いです。
人の意見は参考にはなりますが、好みは様々ですので、自分の体に合って、乗りやすく、そして格好いいバイクを見つけてください。
一番楽しい時季ですね。(私もそういう時季がありました)
    • good
    • 0

スクーター派の方もおいでかも知れず、ちょっと言いにくいですが・・


つい最近、大型取ったのですが、教習の間に、400(4気筒)に乗ったり、スクーター(400、650)に乗ったりしました。
自腹で4000(4700円!夜だった)も払って、750ならまだしも400と、スクーターになんんか!!!と思いました。が、スクーターだとクランクがスーパー難しいです。エンジンブレーキが効かないバイクに乗って、びっくり仰天!。

650だと、まぁまぁの加速でしたが、400は、ちょっと止めて欲しいなぁ。という加速でした。400MTも、ひどかったんですが、(教習所は狭いので、高回転が使えません)スクーターの400は、まるで原付(失礼)のような感覚がします。750ccMTに乗ってる最中に乗るから、加速が悪い感じがすると思います。

あと、スクーターは前の車輪が見えないので、一本橋もすっごい難しくて、落ちました、私は。

大型も、ご承知のようにATだと、650ccまでしか取れません。今は800ccまでありますが、免許はMT免許でないと乗れません。

でも、気に入ったバイクに乗るのが一番なので、MTに興味ないのでしたら、ATで。
    • good
    • 0

ピアジオのMP3がいいですね。


250ccと400ccの二種類が発売されています。
安定性は三輪スクーターなので、抜群に良いですよ。
    • good
    • 0

アディバのAD250とかどうですか?


収納出来る屋根が着いていて雨の日も安心、さらに暖房もあるので冬場も安心。
    • good
    • 0

ATですと教習内容のクランクとかがやりにくいとかって話を聞きます


MT取った方がノチノチ良いですよー。

だいたいビックスって言ったら
ヤワハ マジェスティ、スズキ スカイウェブ、ホンダ フェルツア
とかですね
自分は値引き率の高いスカブ選びますヽ(´Q`)ノ
外見は好みですから直感で選んで下さい
    • good
    • 1

そうですね。

ピアッジオのMP3なんかどうでしょうか。

あれは面白いですよー。通常のバイクとは違う異次元の感覚がありますよ。コーナリングのときなんか当たり前の風景がちょっと違って見えます。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qバイクのバッテリーを新品に変えてから2年になるんですが、どうもバッテリーが弱ってきてるようなんです。

バイクのバッテリーを新品に変えてから2年になるんですが、どうもバッテリーが弱ってきてるようなんです。そもそも中型バイクのバッテリー交換時期はどれくらいでしょうか?今の2年前のバッテリーも充電したらまた使えたりします?

Aベストアンサー

使用方法やその他の原因があるのかもしれませんが、
基本的にバッテリーには当たりはずれがある物だという認識でいてください。

なので、はずれを引いていれば、もっと早くバッテリーが駄目になる事もあります、
中華製の安いバッテリーなら数か月で駄目になる事もありますから。

ただし、当たりを引けば5年以上持ったりするのも事実です。

もし、2年で完全に取り換え時となったならば、
当たりでは無かったという事になりますが、
2年持てばまずまず平均に近い状況・・という慰め方も出来ます。

バッテリーというのは、走行時に電気を補充する仕組みがあるのですが、
走るのは近所がメインという短い距離だけだったりすると、
充電が出来ずにバッテリーが上がりやすくなりますし、
一番電気を使うのはエンジンをかける時なので、
一日に何度もエンジン止めたり掛けたりする様な乗り方だと、
それだけバッテリーにも負担を掛け寿命も早めてしまいます。

なので、バッテリーの当たりはずれと使用方法によって様々だと思ってください。

QバイクでスクータータイプはすべてATなのでしょうか?バイクでスクータータイプはすべてATなのでしょうか?

51~125以下の小型のバイクを購入しようと思っています。バイクについては全くの初心者で分類についてもよく分からないのですが、スクータータイプはすべてATなのでしょうか?他のオフロード?とかスリムな形のバイクはすべてMTということになるのでしょうか?
お願いいたします。分類についても教えていただけると幸いです。

Aベストアンサー

スクーターはATというよりCVTで、いわゆる無段階変速というヤツです。

アクセルを開けるだけで0Km発進から最高速まで出るのはATと同じですが、多段ギアではないので加減速時の変速ショックはありません。

No.1さんがご回答の通り、過去にはベスパのようにMT式のスクーターもありましたが、現在買うことができるスクーターのほとんどは上記のCVT機構といって差し支えないでしょう。

スクーター以外の車種(オンロード・オフロード・アメリカン・ビジネス等)については、一部の例外的車種を除いてMT車です。

MT車は左レバーがクラッチで左ステップにシフトチェンジペダル、右レバーが前輪ブレーキで右ステップが後輪ブレーキペダルになりますが、遠心クラッチを搭載するビジネス車(スーパーカブなど)にはクラッチレバーはありません。

スクーターはクラッチとチェンジペダルがありませんので、ほとんどの車種は自転車と同じく右レバーが前輪ブレーキで左レバーが後輪(もしくは前後輪)ブレーキ。これまた一部の古い車種で後輪ブレーキがペダル式のものも存在しますが。

バイクもAT限定免許というものが存在するほどですから、当然、MT車よりもAT車(スクーター)のほうが運転が単純になりますが、そこはバイクならではの運転する楽しさとの相反関係になるので、お好みで選ばれたらいいと思います。

125ccのバイクなら軽いですしパワーも少ないですから、男性ならばMTの運転になれていない方でもちょっと乗れば問題なく扱えると思います。(MT免許があるなら)

スクーターはATというよりCVTで、いわゆる無段階変速というヤツです。

アクセルを開けるだけで0Km発進から最高速まで出るのはATと同じですが、多段ギアではないので加減速時の変速ショックはありません。

No.1さんがご回答の通り、過去にはベスパのようにMT式のスクーターもありましたが、現在買うことができるスクーターのほとんどは上記のCVT機構といって差し支えないでしょう。

スクーター以外の車種(オンロード・オフロード・アメリカン・ビジネス等)については、一部の例外的車種を除いてMT車です...続きを読む

Q電動バイクのシリコンバッテリー

電動バイクの購入を考えていますがいろいろ解らないがあり質問します
最近電動バイクにはシールドバッテリーとかシリコンバッテリーとか
積んでいるみたいですがシールドバッテリーとかシリコンバッテリー
の見分け方はどのようにするのですか?

シリコンバッテリーとは中にシリコン状の液体が入っているんでしょうか
またシールドバッテリーとシリコンバッテリーはキャップが無く
中を見ることも出来ないと思うのですが
比重はどのようにして判断するのでしょうか?

Aベストアンサー

専門家でもないので解説するのは僭越ですが、シールドバッテリーはその名前のとおり、密閉されていて転がしても液漏れしない、補水不要のバッテリーです。MF(メンテナンスフリー)バッテリーとも呼びます。
一部の中大型バイクを除きますが、原付~小型バイクでは20年と少し前から普及が進み、現在はほぼ100%がシールドバッテリーを搭載してます。

シリコンバッテリーを使ったことは有りませんが、シールドバッテリーの電解液を希硫酸から有機シリコンに代えたものということらしいです。
美容整形術に使うようなドロリとした液状なのかどうかは見たこと無いので判りません。

外観での見分け方は、他の商品との差別化のために判りやすく、外面にも「SILICON」とか書いてあると思いますよ。(↓見にくいですが、「SILICON POWER」と書いてあります。)
http://www.greensaverbattery.com/

最近のシールドバッテリーは、比重管理などしなくて良く、過充電防止機能の付いた専用充電器で充電して、電圧管理だけしていればよい!ということになっています。
適正に比重管理できない圧倒的多数のユーザーのための事故防止とサービス向上を目的とした「改良品」ということですね。

専門家でもないので解説するのは僭越ですが、シールドバッテリーはその名前のとおり、密閉されていて転がしても液漏れしない、補水不要のバッテリーです。MF(メンテナンスフリー)バッテリーとも呼びます。
一部の中大型バイクを除きますが、原付~小型バイクでは20年と少し前から普及が進み、現在はほぼ100%がシールドバッテリーを搭載してます。

シリコンバッテリーを使ったことは有りませんが、シールドバッテリーの電解液を希硫酸から有機シリコンに代えたものということらしいです。
美容整形術に使うよう...続きを読む

Q普通二輪ATの教習において、免許なし・原付・車の人と、小型二輪ATをし

普通二輪ATの教習において、免許なし・原付・車の人と、小型二輪ATをしばらく乗っている人とでは課題走行でのスキルに差は出ますか?

Aベストアンサー

今までほぼ同じ操作、運転感覚の物をしばらく運転している人と、小さく出力も弱い原付しか運転したことがない人、全く初めての人では差があって当然です。

ただ、今までの運転に慣れていると言う事は、悪い癖が付いている可能性もあり、その差が良い方向にのみ働くとは限りません。

特に原付にしか乗ったことがない人は、初めて2輪を運転する人よりうまくいかない可能性があると思います。
普通二輪AT限定で使用される車種は車体が大きく小廻りが利かないので原付に乗ったことがある人はその大きさ・重さ・力に圧倒されると思います。
それに比べ、小型を運転していた経験がある場合は、やはり多少有利でしょう。

全く運転経験がない人は、原付を運転していた人より慎重になるので(変な癖も付いていない可能性が高い)、上達は早いと思います。

Qバッテリーの性能とバイクの馬力は関係あるのでしょうか?

バッテリーの性能とバイクの馬力は関係あるのでしょうか?

例えば安物の中国製バッテリーと、少し値のはる国内産メーカーのバッテリー
とでは、バイクの性能自体に影響が出ますか?

Aベストアンサー

全く関係ありません。
バッテリーは電力が必要な物に使ってるだけです。セルモーターやライトなど。

Q小型2輪のATで運転出来る車種

小型2輪のATで乗れなくてMTで乗れる車種ってどんなんがあるんでしょうか?

Aベストアンサー

ATで乗れなくてMTで乗れる車種

意味が解りません

Qバイクのバッテリーについての質問です

昨日バイクに乗ろうと思いセルをまわしたら普通にエンジンがかかったのですが
スタンドでガソリンを入れた後急にセルが回らなくなりました
キーをオンにしてもニュートラルランプすらつきません
バッテリー上がりにしてもランプぐらいつくだろうと思いバイク屋に持ち込んだところ
バッテリーがもうだめで交換するしかないと言われました

交換してまだ2年も経ってないバッテリーだったのでショックでした
前のバッテリーは3年以上もちました

バイク屋の話ではあまり乗らないと中の液が蒸発して寿命が短くなるということでした
実際あまりバイクに乗っていなかったのでそうなのかなとは思いました

で質問ですがバッテリーの寿命は乗る頻度により変わるのでしょうか

それともうひとつ車やバイクのバッテリーは鉛を使ったものがほとんどのようですが
鉛のバッテリーが使用される理由はなんですか
個人的には鉛は重いので軽いもののほうが燃費がよくなるのではと思うのですが

以上バッテリーに詳しい方宜しくお願いします

Aベストアンサー

バイクのバッテリーに限らず、自動車のバッテリーも使い方次第で寿命は全く違ってきます。

普通の鉛蓄電池(バッテリー)は電極に鉛を使い、電解液に希硫酸(濃硫酸を水で3倍ぐらいに希釈したもの)を使ってます。
この、希硫酸(H2SO4)と鉛(Pb)がバッテリー端子に電気的負荷(セルを回すなど)を掛けることで化学反応を起こして硫酸鉛(PbSO4)になり「放電」します。
しかし、希硫酸と鉛が化学反応を続けると希硫酸の硫酸成分が少なくなり、電極液の比重が軽くなります。
(※満充電時の比重1.28)
ところが、バイクのエンジンが始動して発電機が回ると発電した電流がバッテリーに流れて硫酸鉛を電気分解します。
これを「充電」といいます。

このような、放電と充電を繰り返してるのですが、バッテリーは自然放電があるので、長期間乗らないと放電に対して充電がされないために電解液の硫酸成分が鉛電極に付着してしまい(サルフェーション)通常の充電では分解されなくなりバッテリー寿命を早めます。

尚、電解液が蒸発することは殆んどありませんが、充電し過ぎ(過充電)を繰り返すと希硫酸の水分が水の電気分解になり水素(H2)と酸素(O2)に化けるので電解液が減ってしまいます。
これに気付かず、鉛電極を露出させてしまうとバッテリーの電流容量(放電能力)は激減してしまい致命的な寿命を迎えるのです。

従って、ご質問のバッテリー寿命の件は、乗る頻度で変わります。

次に、鉛バッテリーが使われる理由は安くてタフ(無理な充・放電に強い)であることです。
もし、同じような電流容量のリチウムイオン蓄電池なら、バッテリー価格は数倍になり充・放電回路も複雑になるので全体的なコストアップは避けられません。

バイクのバッテリーに限らず、自動車のバッテリーも使い方次第で寿命は全く違ってきます。

普通の鉛蓄電池(バッテリー)は電極に鉛を使い、電解液に希硫酸(濃硫酸を水で3倍ぐらいに希釈したもの)を使ってます。
この、希硫酸(H2SO4)と鉛(Pb)がバッテリー端子に電気的負荷(セルを回すなど)を掛けることで化学反応を起こして硫酸鉛(PbSO4)になり「放電」します。
しかし、希硫酸と鉛が化学反応を続けると希硫酸の硫酸成分が少なくなり、電極液の比重が軽くなります。
(※満充電時の比重1.28)
ところが...続きを読む

Q小型二輪(AT・スクーター)の走行可能距離は、どれくらいでしょうか?

小型二輪(AT・スクーター)の走行可能距離は、どれくらいでしょうか?


 原付だと、10~15kmまで、でしょうか。
(やはり、速度が上がると、エンジンの回転も上がったままなので、キツイ)


小型二輪の場合は、どうなのでしょうか?
 造り(スピードが上がると、エンジンの回転も上がったまま)も同じなので、やはり、里長距離(片道50kmとか。片道100kmとか)は、無理でしょうか?


 よろしくお願いします。

Aベストアンサー

実際に乗れば解りますが多少は走る場所と冷却方法によっても違いは出ると思います、もちろん乗り方にも寄ります。

小さい排気量のエンジンで常に全開に近い状態で走りっぱなし等の様な乗り方だとバイクの寿命は短めになるでしょうが一度や二度そんなことをしても壊れるような物は少なくとも国産では無いでしょう、乗っているライダーの方が疲れてしまい危険は増えると思います。
なお、過去に空冷のカブ系エンジン搭載車50で日帰り240キロ以上(正確には記憶してません)食事とトイレ以外停まらないで走ったことも有りますが私はばててしまいましたがバイクは何とも有りませんでした(市街地と山間部共に有りました)初めての事でしたからライダーの方が疲れ果てました。

現在でしたら私も通勤に原付趣味で大型を乗っていますがその走り方次第と思いますよ、もっとも原付などでバイパス的な流れの速いところは怖くて走る気になれませんから30キロ程度の通勤で使用しているだけ(そろそろ25000キロ近い)ですが、手に入れるまでに殆どメンテナンスしてない車両でしたから後何年乗れるか疑問(大修理しないで)

多少排気量的に余裕がありきちんとメンテナンスして大切に乗ればもちろん寿命も変わるでしょうしライダー自身も疲れは少なくなるでしょうが一口に距離だけでは判断しにくいと思います、又最近は2種原付も国内生産の物は殆ど無くなってきていると聞いていますから一口に距離で決めれない、最初に書いたように色々な要素を考えあわさないと解らないでしょう。

きちんとメンテナンスしていれば(もちろん乗り方なども考慮して)片道100キロだろうと別に不具合は無いと思いますが、消耗品の交換等の頻度は上がるだけでそんなに心配は要らないと思います。
手に入れるときに新車ならその状態を維持するために定期的にメンテナンスするだけですが、中古だと以前の乗り方は解らないしメンテナンスの度合いも解らないのでその後のバイクの寿命は有る程度運任せに成るでしょう(私はほぼノーメンテナンスの物を無料で手に入れて修理しながら乗ってますが、驚くようなことはディスクプレートがボロボロに成るまでパット交換もしてなかった)多分フロントブレーキは殆ど効いてなかったと思うくらいの状態でした、それ以外にも色々有りますが人に寄れば走れれば何もしないで乗っている人が多いのも現実ですから忘れないで購入時には良くチェックしましょう(規制前の2ストが欲しかったので全て承知した上で手に入れました)

実際に乗れば解りますが多少は走る場所と冷却方法によっても違いは出ると思います、もちろん乗り方にも寄ります。

小さい排気量のエンジンで常に全開に近い状態で走りっぱなし等の様な乗り方だとバイクの寿命は短めになるでしょうが一度や二度そんなことをしても壊れるような物は少なくとも国産では無いでしょう、乗っているライダーの方が疲れてしまい危険は増えると思います。
なお、過去に空冷のカブ系エンジン搭載車50で日帰り240キロ以上(正確には記憶してません)食事とトイレ以外停まらないで走った...続きを読む

Qバイクのバッテリーについて質問です。

バイクのバッテリーについて質問です。
HONDAのVTRにシガーソケットをつけて、PSP(ナビ仕様)、Xacti DMX-CA9、SONY HDR-CX170の3つを接続し、
運転中のみ通電(使用)予定です。
バイクのバッテリーはこの3つをつなげても大丈夫でしょうか?早くバッテリーがへたってくるかと思いますが・・・
運転中(エンジンON)の時にしか使わないのですが、バッテリー切れで
エンジンがかからないということになりませんか??
よろしくお願いします。

※バイクなのか、AV機器なのか迷ったのですが、バッテリーかな?と思ったのでカテゴリはバイクで質問。

Aベストアンサー

4です

>追加質問で申し訳ないのですが、配線はヒューズボックスがよいのか、既存配線からの割り込み(リレー?)が
よいのか迷ってます。

昔はリレーの起動電流だけは既存の配線からワンタッチで取りだしていました(リレーやヒューズは使用)が、あのワンタッチは使用中に接続不良が有ることとバイクの売却時に配線にその痕跡が残るために止めてキーオンで通電するヒューズから起動電流だけ今は取りだしています、これだと全ての物を取り外しても一切の痕跡は残りません。


>ヒューズボックスが良いなとは思います。というか、それぞれ(ヒューズボックスとリレー)の
メリットがよく分かりません、、、

リレーを使うのはバッテリーからの電力を直接配線のロス無く使えるためと私はバイクの配線はその設計時の電流を考えたらとても怖くて直接使う気になりません。
ヒューズも同じ事で後付けの配線や機器にトラブルが有ったときに配線から出火すればあっという間に車両は燃え上がります(実際に車では見たことが有ります、消化器程度では消えませんよ)既存の細い配線に設計時に考慮されていない電流を流すとそのうちに劣化して熱を持ち出火などの恐れがある、又途中の擬宝珠やスイッチの端子などに負荷が多く掛かり無用のトラブルの恐れも増える、だからその可能性を無くすためにリレーを使用してヒューズは万一機器のトラブルで短絡したりしたら簡単に出火するので(これは過去に後付けのメーターで経験、幸い火災には成らなかったのでその後点検したが異常箇所発見に至らず)もちろんメーター内部で短絡が一時的に起こったみたいですがこの様な経験から後付けにヒューズも付けないのは怖くて出来ません。

なお、他の方がBMWのヘラーソケット使用を書かれていましたが私のバイクはBMWですがヘラーは付けていません(今のBMWのバイクには純正で付いている車種が多い、無くてもオプションで付けれますし)使わない理由は国産の用品がシガーなのでそのままだと使えないためにどうしても費用が掛かる。

だったらバイク用の防水のシガーソケットを付ける方が良いとの考え(もちろん付ける場所も一考の様有り)だから私はトップケースに穴を開けて色々と取り付けています(私の友人たちのバイクも殆ど私が配線は実施しています)もちろんFTR等の国産にも無線機程度は搭載できるようにした経験も有ります。

なお、私のバイクはBMですが少し古くて単気筒ですから他のBMW程の発電量は無くライトとフォグを点灯するとオーディオは使えませんけどね(他の物を優先するから)色々としているので配線についてはディーラーも勘弁と言われます(触りたくないそうです)もっとも冷やかしで言うだけですが(FTRの場合はETCと無線機は2A程度の消費です)この程度だと全く問題ないと本人から聞いています。

4です

>追加質問で申し訳ないのですが、配線はヒューズボックスがよいのか、既存配線からの割り込み(リレー?)が
よいのか迷ってます。

昔はリレーの起動電流だけは既存の配線からワンタッチで取りだしていました(リレーやヒューズは使用)が、あのワンタッチは使用中に接続不良が有ることとバイクの売却時に配線にその痕跡が残るために止めてキーオンで通電するヒューズから起動電流だけ今は取りだしています、これだと全ての物を取り外しても一切の痕跡は残りません。


>ヒューズボックスが良いなとは思...続きを読む

Q125ccでMTとスクーターでなぜスクーターが速い

アドレスV125を所有しています。
先日125ccのMTに試乗したのですが、加速がアドレスの方が段違いに速かったのですが、これは何故なんでしょうか?

馬力的にはどちらも大体10psですが、やはり重量が20kg近く違うためですか?
それともギヤ比?
多分この2つが理由だと思うのですが、どちらの方がより加速の差につながっているのでしょうか?

Aベストアンサー

加速の差は、ギヤ比の方が比率は大きいです。
スクーターは基本的に低速よりのギヤ比だし。
ただ、スクーターだと効率の良い回転数をキープできますから、発進加速では特に有利です。
逆に高速になるほどMTのほうが有利でしょう。
MTなら、速度が上がっても加速できるギヤが選択できますが、一般のスクーターでは、それはできませんから。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報