ついに夏本番!さぁ、家族でキャンプに行くぞ! >>

仕事上の怪我で、全治2週間となり労災申請する予定です。認定されると治療費全額、休業保証80%の負担があると聞きましたが、治療費は労災を使って、休業期間については80%保証より有給休暇があるので有給休暇を使いたいと思いますが、治療費は労災を使って、休業は有給休暇を使うというのは可能ですか?

A 回答 (1件)

>認定されると治療費全額、休業保証80%の負担がある



「質問者さんが負担」ととらえたのでしょうか?
会社が「補償」の義務があります。法は会社が負担するのです。
そこで労災保険が会社に強制され補償は保険でまかなわれます。
ただし最初の3日は会社が補償します。(平均賃金の6割)

補償は、読んだ字のとおり「会社の労働者へのつぐない」です。
労働者の権利である年次有給休暇をあてがう余地はありません。
勤務先がそれをすれば罰されます。
会社が給与に関し保険を使わず、有休も減じず、出勤扱いで給与を払う分はかまいませんが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。まず、文章に一点誤りがあり、80%の給料負担→80%の給料保証でした。すみません。2週間であれば給料が80%になるより、普段、有休を使う機会が無いので100%給料保証される有休休暇を使った方がいいかなあと思いました。労災の場合、有休が使えないことが理解できました。ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/16 07:42

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング