これは質問より愚痴かもしれません。

3年前に離婚した20年連れ添った妻がいました。

二人目の子供が生まれた後、何気ない会話で「実家から出たかっただけなんだよね。」と妻。
妻の実家では父親の躾を通り越した暴力がひどかったらしく、娘の顔に青あざもしょっちゅう。
彼女とは普通に恋愛し結婚しましたが、結婚前はけっこうゴタゴタしました。
が、彼女のことを思い、我慢して結婚。
一見、仲がいい新婚生活でしたが、先ほどの言葉を聞いて、白けてしまいました。
要するに、実家から逃げ出す手段、たまたまその時現れたのが私、誰でもよかった。
それからは、ぎくしゃくした毎日。
案の定、私の病気やらリストラを期に、離婚。
今は実家とは絶縁状態で子供を引き取って、誰にも縛られず生活しているようです。

きっかけはそうでも。私に魅力がなかったのでしょう。

しかし、20年間の結婚生活は、何だったのか、仮面夫婦だったのか、未だに理解できません。
馬鹿ですね。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

昔から日本には良い言葉があります。



「ご縁」。

奥さんの前に、たまたま貴方がいた、、、のでなく、
二人は 縁 があって結婚されたのです。

奥さんには、貴方が必要だったのだし、貴方も奥さんが、そのときは
(互いに人生修行として)必要だったのです。

その修行として、互いが必要でなくなったので、別れることになったのです。
奥さんは、幼い頃から不遇な境遇で育ち、貴方に救いを求めて、一時でも貴方によって、救われてたのではないでしょうか?
そうでなければ、女は嫌いな男の子供など生みたいなどとは思いませんよ。
本当に嫌いな男の子供なら 中絶とかもやってしまいます。

>子供を引き取って、誰にも縛られず生活しているようです。

女手ひとつで、「貴方の子」を育てておられるのですよね?

良い奥さんだと思いませんか?

世界中に数十億もの人間がいるなか、貴方のDNAを引き継ぐお子さんを産んでくれたのは、間違いなく「その奥さん」なのです。

お子さんが産まれたとき、嬉しくなかったですか?
楽しいこともあったと思いますが、、。
すべて 暗黒面を見ないで、光明面、明るい面を見るようにされたらこれからの時間も楽しくなると思いますよ。

過去という字は「過に去った」と書きます。
全知全能の 神様であっても「過ぎ去った時間」だけは、どうしようもありません。

「過に去っていった時間」の中に暮らさず、これから来る未来の時間の中で暮らしていきましょう。

「あのとき、ああすれば良かった、こうすれば良かった」と思っても、もう、「過去」のことなのです。

それに、そのときは「そうするより」仕方なかったのです。

貴方の元を去っていった奥様と貴方のお子さんのの幸せを祈ってあげましょう。
その貴方が幸せを祈ってあげられる「程度に従って」貴方の幸せもやってまいります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とても深いお言葉です。

確かに縁があって一緒になり、互いに必要がなくなり縁が切れた。

妻を憎んではいません。
が、何気ない、言わなくてもいい、嘘でもいい、そんな言葉は夫婦に限らず恋人、友人、社会にあると思います。

何気ない言葉が相手を傷つける。

離婚の原因は私の病気、鬱病がなかなか治らなかったわけで私に原因があります。

彼女の苦労も凄まじかったでしょう。
病気が故もあり、私が妻を評価できなかったでしょう。
テレビのような美談は数えるほど。

別れ際は、貯まっていた不満をかなり罵倒されて去って行きました。
鬱病患者には言ってはいけない言葉を。

しかし、憎んではいません。
今は、病気もやや良くなり別れた家族を助けよう努力する気持ちになってます。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/16 10:25

 ちょっと話は違うかもしれませんが,親戚のおばさんは昔奉公に出され本当に本当に血の滲むような苦労をしたんだそうです。


だから,その時は「早く結婚してこの状況から逃れたい」と思ったそうです。
それで叔父と結婚した訳ですが,昔苦労した分,今はどんな事もあり難いし幸せだと言っています。

 私はそういう経験がないので考えも浅はかなのかもしれませんが,きっかけよりその後の方が大事なんじゃないかと思っています。
例えば入社のきっかけがコネだとしても,仕事をしっかりして実力があるならいいって思っちゃうし,二世議員だって,国民のためにやる事やってくれるならどこから出馬してもいいと思っています。
 結局,ご質問者様はきっかけよりその後の中身に満足してなかったんじゃないかと感じました。

 それに,自分だって我慢して結婚したくせに,相手の言葉には過敏に反応して白けたりして。
まぁ,元奥様の仰った言葉もひどいですけど,言ったか言わないかの違いなだけで,思ってる事はお互い様って気がします。
そんな夫婦に信頼関係とか絆なんて生まれないと思います。
ご質問者様が奥様の言葉に白けて愛を与えてこなかったから,いざと言う時に助けてくれなかっただけだと思います。
おそらく,実家から出たくて誰でも良かった結婚だったから,病気やリストラで離婚した訳ではなくて,ご質問者様の愛を感じられなくなったから,奥様の中にも支えたいという気持ちが芽生えなかったんだと思います。
 うつの家族を持つ人もうつに陥りやすいとよく聞きますが,うつの人を支えるのって本当に大変だそうです。
それこそ,よほどの愛がなければ支えるのは難しいと思います。
自分もおかしくなりそうな時に収入も断たれるという二重苦は,想像以上に大変だったのではないでしょうか?
それに,こちらの理解できないような事をされて「病気だから」と言われても納得できなかったり,うつ患者には言ってはいけない言葉があるからと言葉に気を使うだけでも本当に疲れます。
離婚する時の罵倒は,今まで溜まっていた物が全て吐き出されたんでしょうね。我慢はどんなに小さくても蓄積すると膨大になりますから。

 また,自分の人生が辛く厳しいと誰かのせいにしたくなると思います。
人間なんて弱い生き物ですから。
でも,結果には必ず原因があって,自分に起こった問題の原因を作ったのは誰でもなく自分自身なんですよ。
相手は自分を映す鏡。人生は自分を映す鏡。
過ぎた20年はどんなに考えても取り戻せませんが,その20年で得た事を糧にこれからを前向きに生きる事ができれば,今までの20年は決して無駄にはならないと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

妻のかなりの期間、我慢し続けていました。
それはよく解ります。
鬱とは精神病ではないので、健康な人のように解ります。
一見、普通なのです。
ですが、やろうとしてもできない。
だから悩む。役にたたない。

たぶん、妻もそのことは充分解っていたはずですが、一見、普通に見える人間が何故?と思う。
それは、しかたがないこと。
いくら愛情があって、私も愛情があっても、表現できず反って反対の行動をとる。
頭では解っても、長い間、そういう環境では、普通は耐えられない。

私は妻を憎んでいません。
反って済まないと思っています。

ただ、あの一言は、何だったのかなと。
ぽつんと言ったわりに真実味、核心のような気がしてしかたがありませんでした。
彼女の実家の家庭環境も考えると、そういうことかと。

今は、私は前向きで考えています。
まだ子供のことなどありますが。

ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/17 11:14

「誰でもよかった」は彼女、自分の人生に対する尊厳


無いですよねー

それを当人のあなたに言うのって、正直と言えば正直だけど
あなたに対して失礼ですよ。

離婚してよかったです。
あなたの為に。

お子さんがあなたに会いに来てくれる。
これが一番ですよ。
あなたの人格に問題があれば、子供は絶対に会いに来ない。

奥さんの環境は、そりゃあ~悲壮残酷だったんでしょうね?
その意味、あなたは彼女をその環境から救ったのです。

で、彼女は誰と結婚しても「誰でもよかった」って
言ったはず。

ま、ある意味、あなたがターゲットにされた。

でもね、
今は離婚して、あなたの子供との縁があるわけだし
その意味で、あなたの子供を生んでくれた《偉大な女性》です。

そう考えて、あなたは彼女のような人ではなく
優しい思いやりある情の深い人と縁が出来るよう
今後、楽しみにしましょうよ。

20年も結婚生活したんだったら、それの全てが「誰でもよかった」が
答えじゃないですよ。
その時は離婚だから残酷な事言うよ。

二人で小さな子供囲んで幸せだったはず。
みんなで笑ったはず。

それさえ否定したら、あなたの全人生、否定することになる。

その彼女の言葉ぐらいに、煽られないよう、影響されないように
したほうがいいです。

人は適当に簡単に言葉言っちゃうんだから。
ひょっとして、あなただって彼女を傷つける言葉言ってるかもしれないしお互いです。

夫婦は共犯。

どっちがどうのは無いです。
選んだのはあなただし、彼女だから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

きっかけが何だったにせよ、結婚して幸せだった時期もありましたし、子供にも恵まれて、彼女には感謝しています。

過去の事は済んだことですし、無駄な経験も無いと考えていますから、今は前に向かうだけです。

>夫婦は共犯

そうだと思います。
まあ、私のほうが病気のこともありましたがどちらかというと悪いのでしょうね。

ただ、その一言は、未だに何だったのかなと思います。
もう引きずってはいけないのですが。

ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/17 11:02

初めまして、30代半ば 二児の母です。


結婚16年目を迎えてます。

奥様の失言もそうですが、結局貴方も《我慢して結婚》と思っている様子ですので、お互い様では無いでしょうか。
貴方自身も 現在は誰に縛られる事無く生活しているのですし。

奥様が何も縛られる事無く生活しているのか、、、となると 私はそうは思いません。 お子さんの年齢が分りませんが、まだ10代でしょうから、扶養しなくてはなりません。 離婚すれば自由だ と勘違いされるでしょうけど、実際離婚してその後の苦労は独りで背負う事になりますからね。
貴方の病気がどんな病だか分りませんし、リストラされた後の貴方の行動が一因じゃないでしょうか?
病気は好きでなる物では無い事は奥様だって承知の上でしょうから。

御実家から逃げ出すにも手段はいくらでもあります。
会社に転勤願いを出せば 移動は可能だった年代ですよね。
今迄の疎通が 溜まってしまって、その表現が《実家を出たかっただけ》となっただけで、切っ掛けは本心では無いと思いますよ。
既に離婚されている様子ですので 今更何を言っても変わる訳でも無いので、貴方は貴方の生き方をした方が善いかと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですよね。

今の妻が完全に自由だと思いません。
が、少なくとも実家での暴力はない。

私は決して手を挙げることはしませんでした。

離婚の直接の原因は私の鬱病です。
かなり長かった。
今のように会社や世間も精神病扱いでしたから、リストラや再就職も困難。

最後は耐えられなかった!
テレビでやるような美談は稀です。

仕事のストレスの上、妻の言葉…妻の友人にも言っていたそうですが…そんなことが重なったのかなと。

弱い人間ですね。

しかし、今はやっと前向きに生きていける覚悟ができました。
もう遅いですが、妻も望んでいたように。

ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/16 10:04

昨日 うちの父親が倒れて どうにか落ち着いた後


姉と離婚した親二人について話しました。
父は90近くになりますが
頑固でワンマンな警察官でした。。母とは 私が幼い頃から仲が悪く・結末は母親の浮気が原因でした。どちらが悪いとも言えないです。兄もバツ①ですが 兄がこの前口走った言葉が 「男はいつまでも 女が可愛いんだよ・父さんも同じと思う」って 姉に。
父親は 母親を未だに憎んでます・・90になっても・いぇ 歳をとれば尚更 一人で暮らし頑固な 父親を誰も相手せず 母親を怨む事だけで 生きてて 母親より先には死なないって言ってます(笑)でも裏返すと、まだ気持ちがあるって事みたいです。
質問者さんの 気持ち分からないでもないけど
もう 終わった事 引き出さない様にして下さい。離婚してなきゃ 別ですが 傷を深追いして 今からの人生まで 台なしにしそうです。相手の言葉の何気なさに縛られるのは 馬鹿らしいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

別れた妻に恨みはないしむしろ感謝してます。
ただ、誰でもよかった、と言わないで欲しかったな、と。

今は引きずってません。そんなこともあるんだという気持ちです。

子供達、22と18ですが、今でも会に来てくれます。

子供達にも妻にも、すまないと思ってます。

今、新しい人生に踏み出す気持ちにようやくなってきました。

ありがとうございます。

お礼日時:2009/05/16 09:42

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング