トップシンバルに穴を開け、シズルをつけて残響音を継続させたいと考えていますが、シズルの位置、数について詳しい片、ご教授ください。
当方、アマチュアのジャズドラマーで、ブラシワークを得意としています。

A 回答 (2件)

一応、丸のできるだけ外側を狙うのですが、自分でピアス穴開けたり、つけたりせずに、探してみてはいかがでしょう?


トップシンバルのカテゴリ内に存在するはずですから。
ヘタをすると、シンバルとしての音が死んでしまうかもわかりません。

また、音が激変するので、自分で行う場合は、もう一枚買って、どっちかを普通に、どっちかをシズルにしないと多分困ることになります。

参考URL:http://www.soundhouse.co.jp/shop/ProductDetail.a …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございました。慎重に対応したいと思います。

お礼日時:2009/05/27 10:25

位置に関しては外側の方がシンバル自体の振幅が大きいので長くなり音質の傾向は低くなります。

内側に近付ければその逆です。お手元に直定規があれば端の方に穴があいていると思いますのでM3程度のネジを通して反対側にナットを止めて抜け止めとし、ネジの頭の方がシンバルに当たるようにすると音のニュアンスはチェックできます。それを複数準備すればそれなりに試すことができますので理屈からいきなり加工しないで色々試してみるべきかと思います。但しリベットとは重さが違いますので全く同じにはなりません。
シンバル自体は中心で保持されているので中心を通る直線の節が出来る分割振動モード(ピザを等分に切り分けるような分割が複数パターンになる)で分割数は必ず2のn倍になります。それを頭に入れておくとリベットが少数の時にうねりを出す配置とうねりを出さない配置の見当が付きます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました、とても参考になりました。

お礼日時:2009/05/27 10:26

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング