英英辞典(紙辞書)のおすすめはありますか?
東京大志望の浪人生ですが、英語は出来る方だと思います。
今年は洋書(oxfordのvery short introduction,講談社英語文庫など)も読んでみようと思っています(洋書・入試問題で使うものとして。電子辞書の方が多いでしょうが、気の向いた/時間のあるときには引く、という感じで)

書店に行くとロングマン(現代英英辞典)やオックスフォードのものが取り上げられていますね。
見た感じだと、英語学習者向けの色が濃いのはロングマン、ただ個人的にはオックスフォードの方が好き(内容ではなくてネームバリュー・イギリス英語の方が好き、というだけの話なのですが)かな、とは思います。

この2種に限るわけではありませんが、どうでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

下記が私の頭に浮かぶもので、実際に持っているのは1-4, 6-7で、組み合わせてよく使うのは1, 2 (その次は3) です。

1, 2は説明が割と私にピンと来るのですね。1は書籍のみ、2は書籍+CD(winのみ)+インターネット(初め暗証番号が要ります)と揃っています。1は大きさが適当で持ち易いのと、所々に日本語訳が入っています。3, 4ははじめ使いましたが、やや説明がくどいと感じ始めて今は使わない方向です。6, 7は日本人の学習者には向きません。

使い方と好みと思いますので、書店で見比べて決められるとよいと思います。外国人(学習者)用と英語国民用に別れます。前者はどれも一見似ていますが、使いこなすと結構違いがあります。複数持たれるのもよいかも知れません。

1. 研究社/カレッジ英英辞典
2. マクミラン
3. ロングマン
4. オックスフォード
5. ?(ど忘れ、コビルドだったかな)
6. American Heritage (超分厚い)
7. Merriam-Webster
    • good
    • 0

あなたが英語を受験用だけにと考えておられるのなら、どの英英辞典もお勧めできません。

理由は、日本の大学入試用ではないからです。

単に、Oxfordの英語辞書といっても、ピンからキリまであり、中級の英語学習者(Oxford Learners’ English Dictionary)から英語を母語とする/母語としなくても英語学/英文学の専門家が使う位のものまで色々あります。また、Oxfordのものでもアメリカ英語を主に編纂されたものもあるようです。

アメリカ英語を主と考えるのなら、ウェブスター系のものが有名ですね。この種のものでも、程度、語彙数などで、ピンからキリまであります。跡、中間的なもので、学生向けと称するものもありますね。

英語を母語/準母語と刷するような人々向けの辞書は、あなたが英吾を英語として使う/研究する以外は、積読になるかも知れませんね。

日本で出ている”大英和”と言っても、20万語位ですから、中級の上
向けかな?

恐らく、ウェブサイトで英語の辞書を紹介して、解説しているものがありと思います。

講談社現代新書の中に、「英語の辞書を 使いこなす」笠原準一著と言う本を参考に読まれることをお勧め致します。

この回答への補足

お礼に関しては改めて投稿しますが、補足として。

受験用のみと考えているわけではありません。大学に入っても勿論のこと続けていく(仕事上でも支障がないくらい、それこそ海外で働くことになっても、というくらいに、と考えています)つもりです。

ただ現段階で、辞書のレベルとしては当然ながら学習者向け、ということになるかと思います。

ご紹介のサイト、本は後ほどチェックしてみます。

補足日時:2009/05/18 01:05
    • good
    • 0

コウビルドもいいですよ。

    • good
    • 0

>イギリス英語の方が好き


Longmanもイギリス製の辞書ですよ。ただ、アメリカ英語が全盛の時代なので、きちんとアメリカ英語の用法も説明されています。
    • good
    • 1

アメリカ在住です。

両方持っています。また電子辞書にも両方入っています。別に画然と分かれるわけではありませんが傾向として
単語の意味を深く知る、古典的な用例を知りたい(例えば旧約聖書、シェークスピア)時にはオックスフォードを、逆に現代アメリカ小説を読んでいる時、クロスワードパズルをやっていて、「あれ?」と思ったときはロングマンを使うことが、【私は】多いです。あなたと同じで、たいてい電子辞書ですませますが、読み物として気の向いたときは辞書を引きます。

今、私のお気に入りはEvelyn Waugh ですがこの人の小説を読むときにはOxfordです。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q英英辞書のどちら(ロングマンかOxford)を買おうか迷っています。

以下の2つの英英辞書のどちらを買おうか迷っています。
どちらがお勧めか、特徴などを含めて教えてください。

■Longman Dictionary of Contemporary English. (LDOCE)
『ロングマン現代英英辞典』
外国人学習者のための英英辞典。全ての語が2000語の定義語によって定義されていて、初心者にも使い易い。文定義も一部に採用されている。
Longman

■Oxford Advanced Learner's Dictionary. (OALD).
上記と並ぶ代表的な学習用英英辞典。LDOCE よりはやや高度。動詞型、形容詞型などが記載されていて便利だが、習熟に時間がかかる。
Oxford University Press OALD

Aベストアンサー

初めての英英辞書であれば、Longmanの方が絵を多用したり、簡単な例文を紹介したり、間違いやすい単語の気をつける点などがあったりと、使いやすくなってると思います。もしみつけられるならadvancedを。
ロングマンはアメリカ英語が主で、オックスフォードはイギリス英語なのと、オックスフォードの方が専門的な単語などは多いです。ご自分のニーズに近い方を選ばれたらいいと思います。

Q受験のための英英辞典は何がいい?

来年大学受験を考えている者ですが、半年くらい前に『英語は絶対勉強するな』とゆう本を読んで、どうせやるなら英語を日本語で解釈する受験用の英語ではなくナチュラルな英語を身につけたいと思い本の通りにノウハウを実践中なのですが、英語を英語で解釈するには必要不可欠であろう英英辞典を購入しようと思っているのですが、英絶の本にも書いてあったロングマンかコウビルドを購入しようかと思ってます。いろいろ書店を探し回ったのですが、ロングマンはあったのですがコウビルドがどうしても見つかりませんでした。なので二つを比べることができません。ロングマンを少し立ち読みしましたが、わりと簡単な単語で説明してあってなかなかわかりやすかったです。しかし受験が本来の目的なので例文が豊富だとゆうコウビルドのほうがいいだろうと思っていたのですがアマゾンのレビューを見たところ、コウビルドはある程度の英語力が要求されると何人かの方が書いていました。なにせこれから長く使うであろう物なのでかなり迷っています。なのでどちらが受験者向き、とゆうことでいいか、実際にお使いの方、よきアドバイスお待ちしてます。

来年大学受験を考えている者ですが、半年くらい前に『英語は絶対勉強するな』とゆう本を読んで、どうせやるなら英語を日本語で解釈する受験用の英語ではなくナチュラルな英語を身につけたいと思い本の通りにノウハウを実践中なのですが、英語を英語で解釈するには必要不可欠であろう英英辞典を購入しようと思っているのですが、英絶の本にも書いてあったロングマンかコウビルドを購入しようかと思ってます。いろいろ書店を探し回ったのですが、ロングマンはあったのですがコウビルドがどうしても見つかりませんで...続きを読む

Aベストアンサー

 高校教員をしています。
 コウビルドもロングマンも教材研究で使っています。
 大学受験のためにコウビルドを…という感覚はすごいですね。ロングマンを見て「わかりやすい…」という感覚もすごいかも(まぁ、ロングマンもいろいろあるけど)。もう大学受験は大丈夫なんでは?
 コウビルドは「便所の100W」とは言いませんが、「6畳間に太陽光線」みたいな感じかも知れませんね。確かに例文は充実していますが、ある程度の英語力が必要ですし、いきなり使うというのはお薦めいたしません。
 ただし!
 語学や英語教育を志すのであれば持っていてほしい1冊です。長く使おう、というのであれば持っていて損はないです。

 もすこし易しいので、オックスフォードの「WORDPOWER」というのがあります。高校生にはこのへんのを薦めているんですけどね。

Qどの英英辞典を選ぶのがいいでしょか?

取り留めのない質問で申し訳ありません。主観的意見でも一般論でもよろしいのでアドバイスをいただけると嬉しいです。

4月から外国語学部英語学科の大学へ進学する高校3年です。(ちなみに英語に関しては特別な経験はなく、日本の学校でしか教育を受けたことがないのでごく普通の高校生と思っていただいてよろしいです。あと英英辞典を所持したことはありません。)

大学に入学したら必ず必要で、現在持っていないのでどの(どのような)英英辞典を購入するか悩んでいます。買うための参考とさせていただきたく、辞書を選ぶポイントや初心者にお勧めの辞書などのアドバイスをいただきたいと思い質問します。(電子辞書ではなく紙の辞書です。)

Aベストアンサー

こんにちは。私はアメリカで暮らして10年になる者です。さて、今英英辞書を探してる、との事ですが、私が知っている限り、初心者、経験者に限らず一般的にMerriam-Webster's dictionaryと言う英英辞書が一番使われています。日本に居た頃に別の英英辞書を数人に勧められた事がありますが、その英英辞書はイギリス英語中心のものだったので、アメリカ留学をしてからは一度も開いたことがありません。(その辞書の名前はどうしても思い出せません。ごめんなさい)ご質問者さんがいずれアメリカ留学を考えてるのであれば、と言うのを前提に回答させていただきました。

Qおすすめの英英辞典を教えてください。

はじめまして。今度、英語の勉強の為に英英辞典を購入しようと思っています。しかし書店に行くとロングマンでも何種類かあったり、オックスフォードでも何種類かあったりして、どれを購入すれば良いのかわかりません。
どなたかおすすめを詳しく教えてください。
ちなみに私の英語レベルは初心者(toeic500点レベル)ですがハイレベル向けもあわせて教えてください。
よろしく御願いします。

Aベストアンサー

英語の教師をしていますが、学生さんに勧めている辞書を紹介します。
・Longman Dictionary of Contemporary English. Longman.
・Oxford Wordpower Dictionary. Oxford.
上の二つは一般的に評判の良いものです。それから最近人気があるのが
・Collins COBUILD Learner's Dictionary. Collinsです。
普通の英英辞典とは言葉の説明の仕方が違っていますので、
書店で手に取ってご覧ください。上級者用としては同じ系列の
・Collins COBUILD Dictionary. Collinsもあります。
また、電子辞書SEIKO (SII) SR8000 もお勧めです。
研究社の新英和/新和英中辞典/Longman英英辞典/Roget's Theasaurusの4冊がまるごと収録されています。定価38,000円ですが、量販店では27,000円以下で買えると思います。あとは、実際御自分と相性の良いものを書店で選んでみられてはいかがでしょうか?

英語の教師をしていますが、学生さんに勧めている辞書を紹介します。
・Longman Dictionary of Contemporary English. Longman.
・Oxford Wordpower Dictionary. Oxford.
上の二つは一般的に評判の良いものです。それから最近人気があるのが
・Collins COBUILD Learner's Dictionary. Collinsです。
普通の英英辞典とは言葉の説明の仕方が違っていますので、
書店で手に取ってご覧ください。上級者用としては同じ系列の
・Collins COBUILD Dictionary. Collinsもあります。
また、電子辞書SEIKO (S...続きを読む

Qお勧めの英英辞典は?

英語を専攻している大学生です。
英英辞典を持っていないのですが、もうそろそろ購入しようかと考えているところです。お勧めの英英辞典がありましたら教えてください。(ちなみに現在の英語レベルはTOEIC750~800程度です。)
本屋でオックスフォード現代英英辞典を見てみたのですが、難しいような気がしました。やはり中級、上級者はオックスフォードを使っているのでしょうか。

Aベストアンサー

私もオックスフォードの物を使っていますが、これが一番解りやすいですよ。間違っても日本で編集製作された英英辞典(○○堂)はお勧めしません。変な表現や古い表現、解りにくい表現が満載で余計に意味が解らなくなります。

英英辞典はつまりは英語の国語辞典のようなもの。実に英語的な表現が強調されて載っているので英語の勉強には非常にお勧めです。
逆に、英和、和英辞典は捨ててしまう事をお勧めします。

Qアメリカ英語とイギリス英語どちらを勉強したら…

参考書や辞書にはアメリカ英語とイギリス英語の場合とが区別されているのですがどちらを学習したらよいのでしょうか
日本の学校で教えている英語はアメリカ英語とイギリス英語どちらなのでしょうか

本人次第…なのでしょうか…

大学受験などで採用されているのはどちらなのでしょうか
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

英語を勉強しようか、中国語を勉強しようか、と言うほどの悩みではないので、留学先などが決まっていないのであれば、アメリカ英語を中心にイギリス英語も学ばれるとよいと思います。

日本の学校英語は、戦後はアメリカ英語を中心に教えていると思います。大学入試の英文は、出典によって、アメリカ英語の時もあれば、イギリス英語の時もあると思います。リスニングテストなどは、アメリカ英語のことが多いのではないでしょうか?

以下は、学習者向けのサイトです。

☆VOA Special English
http://learningenglish.voanews.com/
HPの最新記事5つの中から、興味のある物を選んで下さい。スクリプトのページに変わります。ページ左の「MULTIMEDIA」から「Listen」をクリックすると音声が流れます。

☆BBC LEARNING ENGLISH
http://www.bbc.co.uk/worldservice/learningenglish/
Words in the News 等はお勧めです。

共に和訳はありませんから、

☆英辞郎
http://www.alc.co.jp/

☆YAHOO!翻訳
http://honyaku.yahoo.co.jp/

等の助けを借りながら読むとよいと思います。

ちなみに、

☆NHK語学番組
http://www.nhk.or.jp/gogaku/index.html
のページ左の

☆ニュースで英会話
http://cgi2.nhk.or.jp/e-news/index.cgi

も英語の勉強にはよいと思います。

英語を勉強しようか、中国語を勉強しようか、と言うほどの悩みではないので、留学先などが決まっていないのであれば、アメリカ英語を中心にイギリス英語も学ばれるとよいと思います。

日本の学校英語は、戦後はアメリカ英語を中心に教えていると思います。大学入試の英文は、出典によって、アメリカ英語の時もあれば、イギリス英語の時もあると思います。リスニングテストなどは、アメリカ英語のことが多いのではないでしょうか?

以下は、学習者向けのサイトです。

☆VOA Special English
http://learningengli...続きを読む

Qイギリスの大学に本入学する方法

自分の中でも漠然としていて「甘い」と言われるかもしれませんが、海外(イギリス)の大学に留学、というより入学したいと思っています。(ひょっとして同じ意味でしょうか?)

インターネットでいろんなキーワードで検索してみても、中々糸口すら見えて来ないのですが、どんな些細なことでも良いので道筋などのアドバイス頂けないでしょうか?
(ここに電話をして、願書をもらって、試験はこんな感じで・・といったような感じで)
よろしくお願いします


ここから理由などについて書こうと思います(必ずしも読んで頂かなくても良いような内容です)
基本的な英語能力については、日本の高校などにおいてずば抜けたものは持っていません
海外に行ったこともなく英会話の自身も特別なく、進みたいのも社会科系です

肝心の理由については短絡的か分かりませんが、オックスフォード大学へ留学?した方の本を見て何か感動するものがあったからです
加えて日本の大学が何か浮わついていて、あまり勉強に集中出来なそうな雰囲気やイメージがあるというか・・・ちなみに日本の大学だと早稲田や筑波大学辺りを目指そうと思っていました

これから英語を始めとした洋書での勉強を始めて、どんどん英語の本も読みこんでいこうと思っています
仮にこの意思が完全に無謀な事ということで諦めることになっても、これからの普通の受験勉強とは違うもので英語などの力が余計に付くという事で良いかなと、ちょっと楽観的にも見ています
でも2~3年の浪人も覚悟です、なんでもオックスフォードに入学するネイティブの方も2~3年社会人としてやってから入る方も少なくないとかで・・もちろん自分の経緯とは全く違ってますけどね

助言の方、よろしくお願いします

自分の中でも漠然としていて「甘い」と言われるかもしれませんが、海外(イギリス)の大学に留学、というより入学したいと思っています。(ひょっとして同じ意味でしょうか?)

インターネットでいろんなキーワードで検索してみても、中々糸口すら見えて来ないのですが、どんな些細なことでも良いので道筋などのアドバイス頂けないでしょうか?
(ここに電話をして、願書をもらって、試験はこんな感じで・・といったような感じで)
よろしくお願いします


ここから理由などについて書こうと思います(必...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。

高校からイギリスに行き、そのまま大学に入学した者です。
かなり前の経験なのでお役にたてるかわかりませんが、ご参考までに・・・

私の場合、高校2年生の途中で日本の高校からイギリスの6th Formに入りました。
当時、大学入学のためには6th Formで2年間学んだ上に試験を受ける「GCE A-level」
が3科目以上必要でした。私はその前段階の「GCSE(通常16歳で受ける試験)」も
並行して取得しなくてはならなかったため、A-level4科目、GCSE5科目を無理矢理
2年間で取得することになり、かなり厳しかったです。ただ、そのような「荒行」が
できたのも、私の学校が私立校で、多くても1クラスの生徒数は10名ほど、マンツー
マンでの授業も多かった、という恵まれた環境だったからなのかもしれません。

当時は、UCASという大学入試センターのような機関に願書を出せば、希望した各大学に
情報が振り分けられるというシステムで、日本のように大学ごとに願書を提出する必要は
ありませんでした。その後、各大学から「A-levelでBを3科目取れば入学可能」といった
ような条件が出され、もし試験でそれ以上の成績が取れれば合格、という流れです。

なお、オックスフォード大とケンブリッジ大(いわゆるOxbridge)は、少々特殊な
選考をしていました。通常の選考方法とは別に、大学独自の入学選考試験で入学する
ことも可能だったと記憶しています。また、両校は複数のカレッジの集合体なので、
各カレッジに申込みする形で、通常の選考でも積極的に面接を行っていました。
オックスフォードに関して言うと、書類選考で通った入学希望者はカレッジから面接に
招かれ、2泊ほど食事付きでカレッジの寮に滞在できるというなかなかの待遇でしたよ!

他の回答者の方からはイギリスの大学に対して厳しいご意見があるようですね(^_^;)
あえて私の経験の中での良い点をあげると、講義が学生と教える側が議論する形式のものが
多かったので、とてもためになったということでしょうか。単純に知識を得るというよりも、
ものの考え方や議論の仕方などを学べたような気がします。良い悪いは別として、それまで
受けてきた日本式の授業とは全く違ったので貴重な体験でした。なお、留学に向けて準備を
されるようでしたら、英文エッセーを書ける技術は身につけておいたほうがよいかと
思います。日本のような一問一答形式の試験ではないので。

他の方が指摘されたように、イギリスやイギリスの大学にもマイナス面は多く存在すると
思います。文化や考え方の違いもありますし、実際多くの留学生が途中帰国するのを見て
きました。イメージだけではなく下調べを十分にした上で判断をされたほうがよいと思います。
でも、留学は単に学問的な知識を得る以上に多くの経験ができますので、そういった摩擦も
貴重な人生経験になるのかもしれません。他の人に合わなかったものでも、halemethさん
には適していることもあるでしょうし、日本や他の国の大学に行って満足できないという
可能性だってあります。

長々と失礼しました。
いろいろ大変かとは思いますが、頑張って下さい!

こんにちは。

高校からイギリスに行き、そのまま大学に入学した者です。
かなり前の経験なのでお役にたてるかわかりませんが、ご参考までに・・・

私の場合、高校2年生の途中で日本の高校からイギリスの6th Formに入りました。
当時、大学入学のためには6th Formで2年間学んだ上に試験を受ける「GCE A-level」
が3科目以上必要でした。私はその前段階の「GCSE(通常16歳で受ける試験)」も
並行して取得しなくてはならなかったため、A-level4科目、GCSE5科目を無理矢理
2年間で取得することになり、...続きを読む

Qアメリカ留学 電子辞書はロングマンかオックスフォードか

カシオのEx-wordXD-R8100を使用していましたが、今度アメリカへ留学することになり、英語辞書のより充実したものの購入を考えていますが、カシオのXD-F9000とセイコーのSR-T7100で迷っています。ロングマンはアメリカ、オックスフォードはイギリスが中心と聞いたので、やはりロングマンなのかなあ、と思うのですが、セイコーのものも評判がいいらしいので、どっちつかずでいます。アドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

電子辞書って結構、高価な買い物なので慎重になっちゃいますよね。質問の回答になるかどうかはわかりませんが、「辞書の引きやすさ・見やすさ・理解しやすさ」で購入を決定すれば良いと思います。

どれくらいの期間を留学されるのかわかりませんが日常の英会話、教科書・参考文献がスラングや100%米語ユーザーでなければ理解できないように話される(又は書かれている)わけではないのでそこまで神経質にならなくても良いと思いますよ。

英語をコミュニケーションをとる立場で考えたら、英米両方の国の人と将来的には話すようになるのですから、片方のみが誤解できる表現だけを覚えるよりは、両方が普通に理解できる表現のほうが覚え得な気がします。わからなければ聞き直せば、意味を教えてくれるでしょうし。。

実際、自分の場合ですがロングマンの表記が調べにくく、オックスフォード辞書のほうが引きやすいと感じます。(ロングマン派の方、ごめんなさい)

一度、紙の辞書を本屋さんで見てみてから理解しやすそうな方を電子辞書で買えば良いと思いますよ。

Q英和辞典のお勧めは?

こんばんは。

英和辞典の購入を検討しております。

「ジーニアス英和辞典」を購入しようと思っていたのですがウィキペディアに次のような内容がありました

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

オーラルコミュニケーションに力点を移しつつある現代の高校英語においては、一般の高校生にとって、内容、訳語、解説などの表現が難しすぎると敬遠する向きもある

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

購入の一番の目的は「英会話に役立てたい」です。

英会話が大してできる訳ではございません。

ただ辞書に載っている例文等を学んでみようかなっていう感じですので、できるだけ内容、訳語、解説等の表現がわかり易く、よりシンプルで実用的なものを希望してしまいます。

お勧めの辞典を紹介していただける方、どうぞ宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

 あまり、各辞書の特質は、気にされないほうがいいと思います。
 個人的にはジーニアスはよく使います。例文や解説も多いのが便利です。それと同等な量の例文や解説があり、ジーニアスより前から愛用しているのが、プログレッシブです(あるソフトのおまけCDにあったのが、なれそめ)。

 後者はネットでも引けるので、ここでの回答で辞書定義や解説を示すのに便利です。

 研究社英和中辞典は標準的で使いやすい感じもあるし、ネットにもあり、英英辞書目当てで買った最初の電子辞書にもあったので、やはりよく使っています。

 また、英和辞書、和英辞書だけでは次第に物足りなくなくなってきます。どうしても英語特有のニュアンスが掴みにくいとかの不満が出てきます。そうなると英英辞書も使いたくなります。

 英会話目的なら電子辞書をお勧めしておきます。持ち歩けて、いつでも辞書が引けるメリットは計り知れません。なお、液晶画面が広いものでないと、使いづらいです。

 電子辞書に採用される英語辞書は、有名で定評のあるものになっていますので、そんなに差はありません。むしろ、辞書に慣れて使いこなす方が大事になってきます。やはり、使い込んで慣れてくると、それが一番いい辞書のような気がしてくるので、不思議なものです(^^;。

 電子辞書を選択したとすると、英和、和英、英英辞書の他に、大量の辞書コンテンツがあります。英語辞書以外に、何があるかのほうが悩ましいところです。たとえば、国語辞書として広辞苑か大辞林か。経済用語、シーン別文例集等々、電子辞書ごとで多彩です。

 またもや個人経験で恐縮ですが、いつも電子辞書を二つほど持ち歩いています。英語辞書では1台が「研究社英和・和英中辞典+ロングマン現代」、もう1台が「ジーニアス英和・和英+OALD(オクスフォード)」です。よく、「なんで二つ?」と聞かれます。英語辞書での説明の差は参考になるし(辞書編纂者ごとで、いろいろ見解が違うみたいです)、搭載している他の辞書も違うので、便利だからなんですが。

 使っていて、不足を感じてきたら(それは上達してきた証)、別の辞書も使うことを検討すればいいわけです。あまり気にせず、有名な辞書ならどれでも最初の一冊として、間違いはありません。

P.S.

 もちろん、スマホでネット辞書という選択もありです。ネットにある辞書全てが使える反面、電池の持ちとかがちょっと難点かもしれません。

 パソ通時代に、単語にこだわることによって上達した、手に入る限りの辞書を全て揃えていた上級者がいました。OALDだけでも、最新版だけでなく、過去の版も持っていて、時代ごとでの変遷まで知っていました。凄い方でしたよ。単語から英語を見てみるというレベルの人は、それくらいやるということなんでしょうね。

 あまり、各辞書の特質は、気にされないほうがいいと思います。
 個人的にはジーニアスはよく使います。例文や解説も多いのが便利です。それと同等な量の例文や解説があり、ジーニアスより前から愛用しているのが、プログレッシブです(あるソフトのおまけCDにあったのが、なれそめ)。

 後者はネットでも引けるので、ここでの回答で辞書定義や解説を示すのに便利です。

 研究社英和中辞典は標準的で使いやすい感じもあるし、ネットにもあり、英英辞書目当てで買った最初の電子辞書にもあったので、やはりよ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報