私には付き合っている人がいます。彼は頼れるし引っ張っていってくれるタイプなのですが、短気な面や頑固な面もありケンカになる事が多いです。仕事で忙しいと八つ当たりされたり。どちらかと言うと私が彼に合わせているから付き合っていけているという感じです。
恋愛中はいいのですがこれが結婚生活となると不安を覚えます。

一方、友達の彼はとにかく優しいの一言につきる人です。でも友達に言わせると頼りがいがない、引っ張って行くタイプより人に着いて行くタイプで物足りないと言っています。

最近は長い結婚生活の事を考えるとどういうタイプの人がいいのか分からなくなってきました。
結婚相手に求めるものは人それぞれ違うとは思います。
頼りがいがある人、男らしい人、とにかく優しい人、誠実な人、経済的に安定している人・・・など。
結婚されている方、結婚相手にはこれを1番に求めた方が良いというものがあれば教えていただけませんか?
よろしくお願いします。

A 回答 (8件)

結婚生活は、譲り合いと相手への思いやりです。



お付き合いしてた頃の楽しい日々とはいかないでしょう。

頼りがいがある人、男らしい人、とにかく優しい人、誠実な人、経済的に安定している人
(全部必要です)
しかし完璧な人間はいません。

結婚生活を円満にしていくためには 相手に歩調を合わせ
イライラしない事です。

男性は 料理の上手な奥様でしたら 職場で自慢する
と思いますよ。

幸せになってください
    • good
    • 0

性欲の強さだと思います

    • good
    • 0

結婚13年目の主婦です。



結婚する時は、そんなに深く考えて無かったですね…
でも、今から思い返すと「信頼できる人」この1点だけかな。
性格も好みのタイプと全然違いますし、容姿もまぁ好みに近しい程度ですし、収入も人並みですし、もっと好みのタイプに近い人なんて周りに沢山居たのに、何故か主人を選んでしまいました。

未だにケンカも沢山しますし、嫌なトコロなんて山ほど有りますが、楽しい結婚生活を送らせて頂いてます。
    • good
    • 0

完璧な人はいませんもんね。



>短気な面や頑固な面もありケンカになる事が多いです。
仕事で忙しいと八つ当たりされたり。

これはつらいですね。。。
一緒に生活するのは難しそうですね。
頼れるし引っ張って行ってくれる人はとても魅力的ですが
反面こういう一面もあるのですよね。

私は今結婚していますが、お付き合いをしていた男性は
皆頼りがいがある人でしたね。。。
でもいつもけんかになってしまって、疲れてしまって
穏やかな今の主人と出会って結婚しました。
動物にたとえると羊のようです。
時々物足りないと思うときもありますが、
慣れてしまいました。
ケンカをしたことは一度だけしかありません。
穏やかに楽しく時間が過ぎていっています。

一番に求めるものはひとそれぞれちがいうとおもいますが、
八つ当たりをしてくるような人は結婚相手には向かないと
思いますよ。
私は金持ちやハンサム君でななくてもいいので
バランスのいい人がいいですね。
つまり平均点ぐらいの人です
私も平均点ぐらいの人なのでそれくらいで丁度いいと思っています
    • good
    • 0

 確かに,交際と結婚生活は違いますね。


私が思うのは,結局自分が居心地が良ければいいんじゃないかという事です。
引っ張っていってくれるタイプが居心地がいいのか,着いていくタイプが居心地がいいのか。
交際は惚れたはれたで成り立ちますけど,結婚は好きか嫌いかよりも自分に「合うか合わないか」の方が大事だと思います。
結婚って確かに色んな条件つけたくなりますけど,最終的にはフィーリングだったりします。
ご質問者様が,今の彼に合わせて生活する事を苦じゃないのなら結婚もありかと思いますが,今から不安を感じるなら結婚は「迷わず」なしです。
結婚前の不安は,結婚後は10倍100倍になります。

 私は,どちらかと言うと結婚は妻が強い方がうまくいくと思っています。良妻賢母ではなく恐妻賢母(笑)。
ですから,「優しいけど物足りない」位の男性の方が,夫婦生活はいいと思います。
夫婦になると,色んな話し合いが必要になります。
お金の事,親の事,子供の事などなど,いくら経済的に安定していても,お互いの気持ちがすれ違っていたらうまくいかないし,短気で頑固で人の意見を聞き入れないような夫だと本当に苦労すると思います。
相手を思いやれて,きちんと話し合いもできて,その上でいざと言う時に頼りになる人というのなら,「頼りがいのある人」の方がいいに決まってますけど,人間完璧な人はいませんからね。
長所と短所は表裏一体で,いい所が時には悪く映る場合もあるでしょうし,その逆もまた然りです。

 確かに経済力は大事です。結婚は生活ですからね。
でも私が結婚に一番求めたのは,「家族を作る」という覚悟があるかどうかです。
いくら経済力があっても,自分の趣味や道楽優先で家族を顧みなかったら困るし,不況の影響で職を失った時でもめげずに家族のために積極的に就職活動する根性があるかどうかの方が,収入その物より重要だと思っています。
だって,家族を作るってすごく大変だし,独身より自由はなくなるし,我慢も多くなるし。
でも,本当はそれ以上に家族って素晴らしいし,幸せなものです。
そういう「家族」の幸せの部分を見て歩いていける人と一緒になったら本当に幸せだなって思います。
「俺の稼いだ金だから自由に使わせろ」とか「自分の時間がなくなるのは嫌だ」などと言う人はアウトです。

 というわけで,私は「根性とフィーリング」で今の夫と結婚しました。
収入は少ないけど(笑),夫の職種と働きっぷりをとても尊敬しているし,夫の稼ぎが少なければ私も働けばいいだけの話。
どんなに仕事に時間を割いているような夫でも,気持ちが家族一番の人との結婚はとても幸せだと思いますよ。
    • good
    • 0

強いメンタルですね。


必要以上に不安を抱えたり、ネガティブな人は嫌です。

色々困難なことがあったときも
常に前向きな考えで居てくれる人となら
一緒に頑張って生きたいと思います。
    • good
    • 0

初めまして 二児の母です。


誰しも完璧な人はいません。
補いながら出来る それには基本愛情がなければ出来ませんよね。

力は絶対的に必要ですよね。
判断力/決断力/行動力/経済力/抱擁力、、、等。
個々に考え方があるので 一概に《これが一番求めた方が良い》と言うのは 人それぞれ。。。
経済力は 共働きすればどうにかなるでしょうから さほど視野には入れてませんでした(私自身は10年近く専業主婦で、現在はちょっとしたパート)
抱擁力も これは相手だけに求めるものでは無いと思うので重視しませんでした。 自分が求めたいのなら相手に先に抱擁しなくてはならないですからね。
私が この中で一番と思うのは、行動力でしょうか。
考えているだけではどうにもならない事が多いので まずは行動でしょうし。それが私の意に反した事でもそれは仕方ないです。
私が反対の意見を述べたら 夫が我慢しなくてはなりません。
どっちかが我慢と言うのではなく、それに至るまで 互いに信頼関係はありますから、間違った行動は考えにくいですよね。
互いに《善かれ》と思って 行動が基本前提にあると思うので。
    • good
    • 0

きちんと話し合って解決策が見出せる人、ですね。


性格や価値観の違いから衝突することは
当然のことと思うので、
それから先
その違いをお互いがわかった上で話し合いができ
お互いにとってよい結果を出せる、みたいなことが可能な人です。

短気な人は気持ち的に余裕がなく
人間的に未熟だと思うので私は苦手です。
友人とか知り合いならいいけど
夫にはしたくありません。

人についていくタイプは
基本的に自分でなんてもするけど
集団行動するときはそんな感じ、ならいいけど
常にそうだと疲れるのでいやですね(^_^;)

結婚生活は「生活」です。
心地よい生活がおくれる人が一番いいと思います。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング