昔通販で1万位で買った組立式ロッカータンスを解体し、板だけの状態にしてあります。
こちらを再利用して、プランタースタンド、テーブル、いす等をDIYしたいのですが、
心配なのが耐久性です。
1枚木ではなく、厚みのある何枚かの板(ベニアになりますか?)を張り合わせているようです。
暑さは1.5センチほど
小さなプランターを作りましたが、それは問題なく使っています。
全くのど素人でして、このような板をどう呼ぶのかも知りませんが、
上記のようなものを作るとしたら、どのような点に注意したらよいでしょうか?
それとも、あっというまに壊れてしまうような素材なのでしょうか?

「組立式家具の板を再利用して色々作りたいけ」の質問画像

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

>画像アップしました。


よければ見ていただけると幸いです。

今用事から帰り見ましたがこの手の物だと水に濡れたら糊が剥がれて上の板は反り返り見られなくなりますし、おそらく中心部分も空洞の物だと思います。

いつまで持つかはっきり言えませんが、あっという間に駄目に成るでしょう、又重量物を乗せると強度的に持ちません(私の会社で同じような物なら何度か雨に濡れて駄目になったので枠を使い上ににコンパネを張って作業台にしています)そのコンパネを止めのすら工夫がいる状態に簡単に成ります。

中の材質は正確な名称は忘れましたがチップ材に糊を付けてプレスしているような物ですし、おそらく外の周りだけ幅5センチ程度しか使ってないはず(中にも何本か支えとして入っていると思うけど)

是を使うのでしたら三六のコンパネの厚みのある物(大きさや強度の必要に応じて12ミリくらいから20ミリくらいの物で)一枚ホームセンターで勝ってきて適当な大きさに切って使う方が余程持ちます。

もっともコンパネもそのままでは水が掛かれば数年しか持たないと思うので、仕上がったら防水のために色を塗ったりすれば持ちが長くなります。

この材質なら室内などで水の掛からないところで電話機の台などにしないと、せっかく苦労して作っても長持ちしないし人が座るような物だと危険です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

遅くなって申し訳ありません。
重さがかかるものに不向きなことがよくわかりました。
何か他に利用したいと思います。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/19 23:27

他の方のおっしゃるように、水・大きい力が掛かるところには向きません。


切ったら分かりますが、写真の木地がみえている部分から2cmくらい無効になると空洞です。
#部分的に、強度を上げれるように「スジ」が格子に入っているものもあります。
#ちょうど木ネジを打つところは、この内側に木がある部分。

ですから、この内側の木の部分をうまく使う/内側の空洞にぴったり収まる木を添える(ベニアやかまぼこ板の切れ端を何枚か木工用ボンドで張り合わせてネジが効くようにする)などすれば、再利用できなくはありません。

実際、我が家では収納部屋の棚板、TVラック内にビデオとDVDを個別に収納するラックを作っています。

しかし、列挙された「プランタースタンド、テーブル、いす」には全く向かない素材です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

遅くなって申し訳ありません。
重さがかかるものに不向きなことがよくわかりました。
何か他に利用したいと思います。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/19 23:28

これは水を吸ってふやけてしまいます


合板ではなくチップを固めたホモゲンホルツ、ホモゲンボードなどの商品名のものです
耐水性はほとんどありません
    • good
    • 0
この回答へのお礼

遅くなって申し訳ありません。
重さがかかるものに不向きなことがよくわかりました。
何か他に利用したいと思います。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/19 23:27

この手のは枠にベニヤ板を貼ってあるのがほとんどです。


ですので、あまり重量が掛かる強度を要求されるものは避けたほうがいいですね。
椅子やテーブルなどは避けたほうがいいかと。

なにか周辺を囲むための壁につかうのがいいのでは。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

遅くなって申し訳ありません。
重さがかかるものに不向きなことがよくわかりました。
何か他に利用したいと思います。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/19 23:26

板叩いて軽い音しますか?



おそらくカラーボックスと同じように
中が空洞の板だと思われますので
あまり重みのかかる用途には不向きだと思います。

希望のサイズにカットすると芯がない部分が出てしまうので
そこに補強材を入れれば使うことはできると思いますが。

防水性はあまりないと思われてた方が良いと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

遅くなって申し訳ありません。
重さがかかるものに不向きなことがよくわかりました。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/19 23:26

どのような物かはっきり解りませんがおそらく合板で糊を使い貼り合わせていて、完全な一枚物ならまだしも一部中に隙間の有るタイプも有ります(表と裏は有るが中が空洞に)そのような物であれば強度は無いし、水に濡れて糊が剥がれてぼろぼろに成ることも有ります。



ベニヤ等の合板は濡れたりしたらあっという間に駄目になります、ベニヤに見えてもコンパネなら(コンクリートパネル)強度も有る程度有るので良いですが・・・

作られて家の中で強度の必要にないところへ使う物にした方が良いと思います(中が空洞化どうかは拳で叩いて音で判断できますし、ベニヤに見えると言うことは水には弱いです)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうござました。
画像アップしました。
よければ見ていただけると幸いです。

お礼日時:2009/05/16 11:48

薄い板を接着剤で張り合わせてあります


耐水接着剤なら問題はありません
プランターが水でふやけていないのなら耐水性には問題がないと思います
1枚板よりも合板の方が狂いは出にくいので大丈夫です
長い板で中央に荷重がかかるのなら縦に補強用の棒を入れたほうが曲げには強いと思います
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうござました。
画像アップしました。
よければ見ていただけると幸いです。

お礼日時:2009/05/16 11:47

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q炭素鋼とS45Cの説明

炭素鋼とS45Cの違いとは何ですか?
また、炭素鋼とはどのようなもので、S45Cとはどのようなものですか?
回答をお願いします。

Aベストアンサー

※炭素鋼
鉄と炭素の合金のことである。炭素含有量が、最低で0.02[mass%]含まれるものを指す。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%82%AD%E7%B4%A0%E9%8B%BC

※S45C
炭素の添加量が0.45質量%の場合は,「S45C」と表記される。
http://techon.nikkeibp.co.jp/article/WORD_LEAF/20050808/107437/


http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%8B%BC
世間一般の人が鉄というとSS材のことで、SC材は鉄より強い性質があり、
軸など強度が求められる場所で使われることが多い。

Q2枚の板をつなげて1枚の扉にするには

たかさ175cm横40cm奥行き2.5cmの2枚の板の扉があります。
これをつなげて
高さ175cm横80cm奥行き2.5cmの1枚の扉にしようとおもいます。
両面テープや木工用ボンドだと開閉時にとれてしまうとおもうのですけど
これを頑丈な扉にできないでしょうか?

Aベストアンサー

はじめまして。どのような扉の種類でしょうか?それにより違ってきますが、簡単な方法としまして、2枚の側面をぴったりくっつけて、裏から桟木(2枚で幅が80センチになりますので扉の開閉に支障がないように80センチより短い木。例、25×45×790ミリの角材)を上中下3箇所にネジ止めすると言う方法があります。フラッシュ扉(表面は合板{ベニヤ}で内部が空洞になっている軽量な扉)の場合は枠材にネジ止めしないと空洞部分にねじ込んでもネジが利きません。いずれにせよ、高さ175、幅80と大きくなりますのでその分、吊り元(開閉する為の軸の部分、普通の蝶番でしょうか?)に今までの倍以上に負担が掛かりますのでその部分の補強も必要かと思われます。(例、蝶番を大きな物に付け替えたり、数を増やしたり。)当方、家具製作1級技能士です。

Qs45cのアーク溶接

車用部品を製作の為、s45cでの旋盤加工の発注をする為に、図面製作中なのですが、旋盤加工後、アーク溶接にて溶接予定でいました。
今日、ネットで色々調べていた所、s45cの溶接は、余熱?等の前処理が必要で、単純に溶接しても、すぐに溶接が外れるとの文章を目にしたのですが、本当なのでしょうか?

その部品自体、最大で1~2トンの力がかかりそうな部品ですので、強度をssよりも上げたいのですが、もし、s45cでは、溶接困難でしたら、他の材質に変えたいと思うのですが、何か良い材料はありますか?

Aベストアンサー

溶接技術の宝庫↓

車用部品で、しかも1~2tonの重量が掛かる・・・
動体で振動を伴う部分での使用に際してなので、
充分な材質特性知識&溶接知識は必要です。公道ですよね??
自己責任の範囲を超えぬ様、まずは特性からどうぞ↓↓
「長いURLですがピンポイントだと思います」

http://www-it.jwes.or.jp/search/usearch.jsp?p_Query=s45c&p_Cond=1&bnrui_no1=7&bnrui_no2=&p_Action=Search&p_DefGrp=D_QA&line_num=10&act=search

QDIY、ベニア板のヤスリがけ。

DIY、ベニア板の角について。
DIY超初心者です。
カラーボックスに扉を付けたいのですが、ベニア板を使おうと思います。
しかし、うまくヤスリがかけられません。ある程度ツルツルにはなるのですが、特にカットした角の部分がトゲトゲしく、2回ほど紙ヤスリをかけてて自分の指に刺さりました。
角をなめらかにする方法、またはヤスリのコツをご教授ください。

Aベストアンサー

まず角は、直角ではなく、必ず面取りをすること。通常は60度、ないし丸面にします。
 専用のカンナやトリマーを使用する。
ペーパーをかけるときは、化粧面からになりますが、硬い板に貼ったペーパーで、番手を上げながら慎重に

やすりを使用する場合は、単目や製材ヤスリを使うのがよいでしょう。波目でもよい。

べニアで作っても表面はダイノックシート( https://www.google.co.jp/search?tbm=isch&q=%E3%83%80%E3%82%A4%E3%83%8E%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B7%E3%83%BC%E3%83%88&gws_rd=cr&ei=SIC-V8GyN8jo0ASViL-YBw )で覆うという手もありますよ。

 なおベニアは、いわゆるコンパネではなく化粧合板を使うのですよ。コンパネでは重いしねじは効かないし、そもそも表面を仕上げるのが大変です。

>ベニア板を使おうと思います。
 まさか、コンパネを切って作ろうなんて思ってないですよね。(^^)

 コンパネは、コンクリートを流し込む型枠用のもので「使い捨て」ようですし、そもそも構造体には向かない。
 きちんと角材を組んで、その表に化粧合板、裏面はシナベニアのフラッシュ構造( https://www.google.co.jp/search?tbm=isch&q=%E3%83%95%E3%83%A9%E3%83%83%E3%82%B7%E3%83%A5%E6%A7%8B%E9%80%A0&gws_rd=cr&ei=GIG-V9zHM4O-0ASP3Z3gAw )にします。
 蝶番はスライド蝶番( https://www.google.co.jp/search?tbm=isch&q=%E3%82%B9%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%89%E8%9D%B6%E7%95%AA&gws_rd=cr&ei=PoG-V5vkGoTU0AS9pqrQDQ )、難しければ流し台蝶番( https://www.google.co.jp/search?tbm=isch&q=%E6%B5%81%E3%81%97%E5%8F%B0+%E8%9D%B6%E7%95%AA&gws_rd=cr&ei=g4G-V-_kMYK00ATU_J3QDA )、アングル蝶番( https://www.google.co.jp/search?tbm=isch&q=%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%83%AB%E8%9D%B6%E7%95%AA&gws_rd=cr&ei=n4G-V-LzH8K30ATHjpDoDw )を使うとよいでしょう。

まず角は、直角ではなく、必ず面取りをすること。通常は60度、ないし丸面にします。
 専用のカンナやトリマーを使用する。
ペーパーをかけるときは、化粧面からになりますが、硬い板に貼ったペーパーで、番手を上げながら慎重に

やすりを使用する場合は、単目や製材ヤスリを使うのがよいでしょう。波目でもよい。

べニアで作っても表面はダイノックシート( https://www.google.co.jp/search?tbm=isch&q=%E3%83%80%E3%82%A4%E3%83%8E%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B7%E3%83%BC%E3%83%88&gws_rd=cr&ei=SIC-V8GyN8jo0A...続きを読む

Q水冷したS45Cの再加熱について

水冷し、マルテンサイト相にしたS45Cを620℃で再加熱したら、パーライトとフェライト(おそらくフェライトバンド)になっていました。S45Cの変態温度は727℃であるのに、なぜでしょうか?ちなみに真空雰囲気で冷却し、常温になるまで1時間ほどかかりました。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

良い経験をなさいました。固体内の拡散速度を考えることになります。
最初にS45Cをオーステナイト化したときに、均一なオーステナイト相になっていなかったと考えるべきです。事実そうです。それで焼入れしてマルテンサイトを得たときにも炭素濃度には局所的な揺らぎが残っていたのです。この組織を620℃に持ってきたときには、それが極短時間ならば局所的には微細な炭化物とα鉄とに分離したはずです。ところが620℃でかなりの長時間を与えますと、組織の背後にあった炭素濃度の揺らぎが表れてきて、炭素の濃淡が出発材と同じ程度に「見えて」くるのです。厳密にはセメンタイトの形状が少し乱れます。これら処理を繰り返せば「セメンタイトの球状化処理」に繋がります。ご勉強ください。
考えるべき要素は「1、固体内の拡散は遅い」「2、異相界面には表面張力が無視できない」でしょう。

Q木工で2枚の薄い板同士が繋がるよう穴を開けるための位置を合わせるには

木工の一環で、長方形に切ったラワン版を組み合わせて簡易な箱を作っています。箱はそれぞれの板を個別にドリルで穴を開けたうえで(組み合わせた後で一度に穴を開けようとすると、ドリルがずれたり傾けたままの状態で通してしまい、板を突き破ってしまったことがあったため)、ボンドで仮留めした上で、ビスを回し込んで固定するつもりです。

木工を取り扱った本によると、ダボを使うのであれば、ダボマーカーを使うと穴を開ける位置を簡単に合わせられるとあったのですが、今回用いるラワン版の厚さは5.5mmのため、一般的なダボやダボマーカーでは口径が大きすぎるため、この方法は使えないようです。

こういった薄い板に対する穴開けの位置合わせで、便利な方法や工具などをご存じでしたらお教えください。

Aベストアンサー

仮留めをしたのなら、対角線になる定規を作って周りから縛る。
ドリルの傾きに関しては、適当な治具を作ってあてがうしかないでしょう。
(市販品ではないように思いますが、直角にあるものを改造すればOK)

しかし半分以上は、器用さと慎重さが勝負ですね。

単品の状態であけるには、ボール盤のようなものを購入することです。
ストッパなどの治具も作らなければなりません。=投資額は大きいです。

Qワッシャーの材質について(S45C、SUS304、SUS420J2)

ネットでワッシャーを買おうと思うのですが、材質を下記の中から選べるようになっています。
一番品質が優れている材質はどれでしょうか?

S45C
SUS304
SUS420J2

また、S45Cの表面処理は「四三酸化鉄皮膜」と「無電解ニッケルメッキ」という2種類があるようですが、それぞれ品質や見た目にどのような違いがあるのでしょうか。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

品質はみなほぼ同じです

材質の違いです

炭素鋼で炭素の添加量が0.45質量%の場合は,「S45C」と表記さます
http://www.neji-nakamura.co.jp/mame2.htm

SUS304
SUS420J2
http://mizumoto-mm.co.jp/chain_j/CH01-1_.html


使う用途により使う場所が違うだけです

屋外では
SUS 又は 溶融亜鉛めっき など 腐食に強い物


大きな力が掛かる
SUS420J2 や 高炭素鋼の物

などを選り分けて使うことに成ります

Qベッド板はベニヤ板何枚分だと大丈夫か

ちょっとわかりにくい質問ですみません。

長さ200cm位のパイプベッド用の床板なんですがヘッド側のが一枚(長さ100cm位)専用のがあるんですがフット側(長さ100cm)のがなく、ないほうの半分はちょうどいい大きさのベニヤ板を何枚か重ねてそれを乗せたらどうだろうと思うんですがはたして何枚くらい重ねるといいものでしょう?
頑丈になるようなら幅はヘッド側と同じ大きさのにして長さは50cmずつのを重ねて板を2枚作ってもいいかなと思っています。
ベニヤ板でも色んな名前のを広告で見かけるし
また厚みも2mmくらいしかないのとか5mmくらいあるのとか有ります。
どんなのがベストでなのかなぁと思ってます。?
ベニヤ板自体がぺろぺろな感じでない頑丈なのもでないと
使用に耐えないような気がするんですが。。。
またはなっから厚みの1cm以上有る板一枚を乗せるほうが
頑丈なのか。。。どうなんでしょう?ヘッド側の板も使わずにスプリングマットをそのままフレームの上にでーんと乗せることも考えたんですがフレームとフレームの間がしずんだりしてもいけないし、
悩みます。ベニヤ板を重ねるのと厚みのある板を乗せるのとどちらがいいものかアドバイスのほうお願いします。

ちょっとわかりにくい質問ですみません。

長さ200cm位のパイプベッド用の床板なんですがヘッド側のが一枚(長さ100cm位)専用のがあるんですがフット側(長さ100cm)のがなく、ないほうの半分はちょうどいい大きさのベニヤ板を何枚か重ねてそれを乗せたらどうだろうと思うんですがはたして何枚くらい重ねるといいものでしょう?
頑丈になるようなら幅はヘッド側と同じ大きさのにして長さは50cmずつのを重ねて板を2枚作ってもいいかなと思っています。
ベニヤ板でも色んな名前のを広告で見かけるし
また厚みも2mm...続きを読む

Aベストアンサー

経験をふまえて書かせて頂きます。他の方のご意見と併せて判断されて下さい。

【強度について】
合板の選択なら、コンパネ板(12ミリの1種類しかありません)で価格的にも妥当と思います。ホームセンター等で「コンパネ」というと一発でわかります。
厚いためそれなりの強度はありますが、裏側に骨は必要です。今残っているヘッド側の板は、最初から付属してきた板でしょうから、それを裏返して見て下さい。細くても3センチ角くらいの角棒の骨が、全周と中間に1~2本入っていると思います(合板は5ミリ程度の薄物)。メーカーは極力材料の量を落として製作していますが、手っ取り早いのは、今の骨をご覧になって同じように入れることです。
その結果、ヘッド部分とフット部分で板厚の違いによる段差が出来ますね。気にならないなら結構ですが、できたらヘッド部分も一緒に交換すれば安心できます。でもコンパネ1枚の寸法がベッド板の全体寸法より小さいので、2枚購入する必要がありそうです。

私は腰痛持ちであるため、パイプベッドに薄い敷き布団を乗せて使っていました。ベッドの上でかかとや肘や膝を立てると、ミシっと音を立てて板にヒビが入ってしまいました。敷き布団なしでは、その上を素足ではとても歩けない程の弱さでした。
そこで穴が開いてしまう前に、その上にコンパネ1枚をドーンと乗せておきましたところ、荷重が分散してバッチリでした。板はできるだけ大きいままで使用すると、強度も落ちないし、製作手間も省けます。

【通気について一言】
スプリングベッドであれば、20センチ?程の厚みがあり、布団の真横からも自然通気をしていると思われますが、できましたら、コンパネにも通気口を設けたいところです。
断熱も大事ですが、大量の発汗に対して通気も大切です。身体の乗るあたりに直径1センチ程度のキリでブスブスと穴を開けておきたいところです。市販ベッドの底板に、スノコ状(目皿)のものもありますが、その点を考慮しているからです。これも経験ですが、特に冬の朝なんかに敷き布団の下に手を入れるとシットリとしていることがあり、めくってみると灰色っぽいカビが生え始めていたことがありましたよ。キノコ栽培できそうな感じでした。
でも汗取り専用シーツも市販されていますから、それを使えば穴をあけなくて済むし、断熱も維持できますね。

【その他】
コンパネを使用されるときは、トゲがささりやすいので、手袋をして紙ヤスリなんかで、合板の切り口を滑らかにして下さい。また、コンパネは内装用建材でないため、ノンホルマリンでないと思いますので、もしも気にされるようでしたら確認をされると良いと思います。

長くなりましたが以上参考になさって下さい。

経験をふまえて書かせて頂きます。他の方のご意見と併せて判断されて下さい。

【強度について】
合板の選択なら、コンパネ板(12ミリの1種類しかありません)で価格的にも妥当と思います。ホームセンター等で「コンパネ」というと一発でわかります。
厚いためそれなりの強度はありますが、裏側に骨は必要です。今残っているヘッド側の板は、最初から付属してきた板でしょうから、それを裏返して見て下さい。細くても3センチ角くらいの角棒の骨が、全周と中間に1~2本入っていると思います(合板は5ミ...続きを読む

QS45CとSC45の違い

S45CとSC45の違いを教えてください。
色、強度等おねがいします。
初心者なので名前が似ていてよく間違えます。

よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

Sが頭に付くと、スティールで鋼(鉄を成分調整し、指定の強度を持たせたもの)を表し、
次のアルファベットは成分、もしくは、作り方を表します。
S45Cは0.45%の炭素が混入してあるということです。
SCのCは、#1さんの言われる通りキャスト(鋳造)のCです。
ねずみ鋳鉄はFC、ダクタイルはFCDとなり、45はその引っ張り強度を示しています。
1平方ミリで450Nの引っ張り強度があります。(伸びないってことじゃないです。降伏点に達しないってことです)
S45Cは一般的に平鋼や丸棒で売られ、加工します。
SC45は型に流して、自動車の部品など、複雑な形状を必要とするものに使われます。この場合焼きが入ってしまうので、焼きなましして、指定の硬度まで下げて加工できるようにします。

Qベニア板とプラスチックの接着

ベニア板とプラスチックの接着

洗面台の引き出しのレール部分がホッチキスのようなもので固定されていたようなんですが
外れてしまい、引き出しを使用する時に不便を感じています。

元通りにする部品は無いので『アロンアルファ耐衝撃』を購入しましたがくっつきません。

接着面は、ベニア板とプラスチック(モールのような素材)です。

良い方法がありましたら教えてください。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ベニア板にホチキスのような物で止めていた物は、タッカーで打ち込んだ針ですね。

ホームセンターや100円ショップ(タッカーは数百円)でタッカーを購入してきて止めては如何でしょうか。
安い物だと400円~800円
ホームセンターでも1000円~5000円程度

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BF%E3%83%83%E3%82%AB%E3%83%BC_%28%E5%B7%A5%E5%85%B7%29

プラスチックが接着剤で付きにくいからタッカーで打ち込んであるのでは?


人気Q&Aランキング

おすすめ情報