「新しい技術が開発されても、コストの問題や、古い技術に
こだわり続ける層が存在し続けるために、自然環境に負荷を
かけつづけてしまう」ということを漠然と考えており、
何か勉強できればなあと思っています。

こうしたことは、環境技術に限らず、心理学的にも、
マネージメント論など異なる分野でも論議されている
ことなのかもしれません。
なぜ人は古い技術にこだわるのでしょう・・・

どんな学問分野でもかまいませんので、上記のようなことを
考えることのできる分かりやすい本、サイトなどご存じ
でしたら、教えてください。
あまりに漠然とした質問ですみません。

A 回答 (2件)

> なぜ人は古い技術にこだわるのでしょう・・・



具体例を挙げないと更に深く入れないのでは?

一般的には、
変更には、変更の為の手間・コスト・リスクが発生するし、
互換性を保たないと都合が悪い事もあるので、
「必要でなければ変更しない」というのも選択肢として間違ってないと
思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答いただき有り難うございます。

>具体例を挙げないと更に深く入れないのでは?
具体例を挙げられないので、このような質問形式に
なっております。忖度いただければ幸いです。

どうも「人はなぜ古い技術にこだわるのか」の一文に
引きずられた回答が多いようです。
期待する回答は、学問分野の紹介、本、サイトの紹介です。

お礼日時:2009/05/16 12:03

現状を続けている限りこんなに楽なことはありません。

改革を志せば苦痛が伴います。人間は楽な方に楽な方に考えやすい生き物です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>1.現状を続けている限りこんなに楽なことはありません。
>2.改革を志せば苦痛が伴います。
>3.人間は楽な方に楽な方に考えやすい生き物です。

ご回答いただき、誠に有り難うございます。
>>1~3
そういうことを、学問的に(どんな学問分野でも良いが
自然環境技術においてならベター)考えたいため質問してます。
期待する答えは、学問分野の紹介、本、サイトの紹介です。
よろしくお願いいたします。

お礼日時:2009/05/16 11:59

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報