連邦破産法が実施された場合、個人の株主が所有する株の資産価値は、どうなるのか? 何か保護されているのか? 紙切れ同然となってしまうのか? 再起を待って、そのまま保有するのか?
良く分からないのですが、よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

連邦破産法は、清算型手続と再生型手続とを同一法にまとめています。

そのため、適用される章により異なります。代表的なところでいえば、第7章(Chapter7)は清算型なので日本の破産法と同様に、第11章(Chapter11)は再生型なので日本の民事再生法と同様に考えれば足ります。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q株取引の税金について

株初心者なので
株の税金がいまいちわからないのですが、例えば

300円の株を千株買って200円で売った場合は
マイナス10万円なので仮に手数料は一律千円だとすると
手数料の消費税の50円だけだと思うのですが、
ここからがわからないのですが、

同じ年にやっぱり200円で千株買い戻して300円で売った場合は
ここで利益が10万円出ますが、前回のマイナス分で相殺されて
税金は手数料の消費税のみなのか、今回利益が出た10万円に
10%の税金がかかるのでしょうか?

また、他にどのような税金がかかりますか?
今年始めたばかりで現在60万ほどマイナスです・・・

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

株式の譲渡益に対する税金は、原則として源泉分離の10%(もうすぐ20%)になります。これは、年間総合利益に対する税金ですので、損失分は当然に差し引くことができます。
特定口座源泉ありにしておくと、次の日には税金が払い戻されています。
たとえば、12月1日に10万円儲けると、1万円源泉徴収されますが、12月4日に10万円損すると、12月1日に源泉徴収された1万円が、12月5日に払い戻されます。
逆に、今年度すでに損している場合は、利益を得てもすぐ税金は払い戻されます。
ちなみに、外国為替証拠金取引や外貨預金での為替差益は雑所得に分類され、総合課税(税率は最低で20%、所得が多いと高くなる)なので、為替差損が出ても株式の利益から差し引くことはできません。

Q紙切れ同然の株

1年前に勤めた会社が倒産した時に、上司と同僚数名で会社を作りました。
付き合いで少々出資しましたが、今は社員への給与が2ヶ月も遅配するような経営状況で、株の価値は紙切れ同然といわれています。
会社を辞めて株も処分したいと思っているのですが、会社では買い取ってくれそうもないのですが、何かよい方法はないのでしょうか。

Aベストアンサー

親会社との合併があった場合
合併の形には、いろいろなケースがあり一概には、説明が出来ませんが、簡単に結論だけ記載します。

1.所有している株式が、親会社の株式と交換できるかも?
ただ、状況から見て何千分の一の株数になると思います、場合によっては一株に満たないとおもいます。もし一株に満たなければ、端株の買取請求が出来ます。

2.合併に際して、株主に賛成か反対か聞いてきます。そして合併に反対ならば株式の買取の申し出があるはずです。この場合も金銭的には、期待できませんが!

以上、代表的なケースについて、おおざっぱに、書いて見ました。1のケースは、まず可能性はないと思います。あるとすれば2のケースだと、思います。

Q株 税金

株の税金について、
A社の株を1000円で5株買って、1000円で5株売った場合。(利益なし)
税金は、どれぐらいかかるのでしょうか?

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

儲けがないので税金はかかりませんが、証券会社に手数料とられます。
なので、結果、損します。

Q破産申請した会社上の売掛金、その資産の所有者は?

得意先に金型(400万円)を販売したのですが、入金直前に破産申請をして代金の回収ができなくなりました。
得意先との取引条件は、末日締め翌月末支払いです。
現在は売掛金が回収できない状況です。
このようば場合、その金型(資産)の所有者だれになるのでしょうか?

弊社でしょうか?それとも破産申請した取引先でしょうか?
代金の回収はしていないので、弊社が所有者ということにならないでしょうか?
非常にl困っております。
ご専門の方、お教えいただけますようよろしくお願いします。

Aベストアンサー

はじめまいして。

まずは売買契約書が大事になるかと思いますが、所有権留保(売買目的物の
所有権が買主に移転する時期を代金完済時とする特約)と言う特約が付いて
いるかどうかですが、付いていると有利にお話が進められると思います。

また付いていなくとも、金型がまだ取引先の工場に存在している場合ですが
販売した動産(金型)を目的物として、民法303条(先取特権)そ主張し
他の債権者に優先して資産の回収が出来る法律もございます。

いずれも法律上の権利関係を主張し、他の債権者から優先して金型を取り戻す
事になりますので、お知り合いの弁護士さんに相談されると良いと思います。
また、相談だけなら司法書士さんでも大丈夫かと思います。

金額も大きいのでなんとか回収出来ると良いですね!!

Q株の売買のみの収入で税金は

 株の売買のみを収入源にしている人は、株の利益にかかる税金以外に、やはり所得税や住民税は払わなければならないのでしょうか。
 素人見には、利益に税金がかかっているのでいらなそうですが。
 税金を引いた株の利益が最低所得基準を超えればやはり払うのでしょうか。
 よろしくお願いします。

Aベストアンサー

株式の売買益に対して課税されるのが、所得税と住民税です。

特定口座の源泉ありを選択した場合は、利益の10%(所得税7%と、住民税3%)が、証券会社で源泉徴収して納税しますから、本人が申告をする必要が有りません。

それ以外の場合は、本人が確定申告をして、納付すべき税額があれば所得税と住民税を支払うことになります。

Q大量保有要因と大量保有報告は別物ですか?

そんなにすぐに困っているわけではないのですが、違いがよくわからないのでどなたか教えてください。
先日、会計士の友人から、アメリカの会社では、株式を大量に持っている時は、開示の際に大量保有要因のことを考えなくちゃいけなくなるとか言っていました。「大量保有要因」って何でしょうか。「大量保有報告」の間違いではないのでしょうか?

Aベストアンサー

回答が遅くなりました。
大量保有要因と大量保有報告は別物だと思われます。
大量保有要因という言葉は、日本ではあまりなじみがないかもしれませんが、その元の英語であるblockage factorなら、アメリカの会計基準などで目にしたことがあるかもしれません(それでも、かなりマイナーな会計用語ですが)。
blockage factorとは、有価証券を非常に多く持っている場合の相場に与える影響のことを言います。アメリカでは、有価証券をfaie valueで測定する際に、報告企業がその有価証券を相場に影響を与えるほど沢山持っている場合に、その相場の影響を考慮しながら評価するという会計処理が、証券会社など一部の業種で認められています。しかし、これを一部の業種だけに認めてよいのか、全面的に禁止すべきではないかという意見が出されたため、アメリカの会計基準を作っているFASBが公正価値測定の議論の中で検討したというものです。今のところ、blockage factorを全面的に禁止することでほぼ結論が固まっていますが、公正価値測定の基準公表自体が当初の予定よりも遅れてしまったため、正式には決まっていません。
アメリカでは、結構議論になっていますが、日本ではこのことを扱ったものはほとんどありません。ご参考まで、このことを扱った数少ない日本語文献とアメリカのFASBのページ(英文)を紹介しておきます。
http://www.imes.boj.or.jp/japanese/jdps/2005/05-J-24.pdf
http://www.fasb.org/project/fv_measurement.shtml

回答が遅くなりました。
大量保有要因と大量保有報告は別物だと思われます。
大量保有要因という言葉は、日本ではあまりなじみがないかもしれませんが、その元の英語であるblockage factorなら、アメリカの会計基準などで目にしたことがあるかもしれません(それでも、かなりマイナーな会計用語ですが)。
blockage factorとは、有価証券を非常に多く持っている場合の相場に与える影響のことを言います。アメリカでは、有価証券をfaie valueで測定する際に、報告企業がその有価証券を相場に影響を与えるほど沢...続きを読む

Q外国株の譲渡益にかかる税金について

海外の証券会社に証券口座を作り日本から海外送金して個人名義で直接株の売買を行い譲渡益が出てそれを日本に戻した場合にかかる税金についてお尋ねします。
この場合譲渡益にかかる税金は株の譲渡所得となり現在なら10%の税金が課せられるのでしょうか?それとも雑所得のような扱いになるのでしょうか?
また為替差益は雑所得となりますでしょうか?
為替差損が出た場合譲渡益から差し引いて課税計算できますでしょうか?
ちなみにここでは海外ではシンガポールのような譲渡益に課税されない国で株の売買をしたとします。

Aベストアンサー

法律変わってたりするかもしれないので、ちょっと自信ないのですが、
下記に返答を書きます。
はじめに、もし間違ってたらすみません。

この場合譲渡益にかかる税金は株の譲渡所得となり現在なら10%の税金が課せられるのでしょうか?

20%の税金が課されると思います。
10%の税金は日本の上場企業のみだったはず。
但し、相手国でもし譲渡益に税金がかけられれば、確定申告でいくらか戻ってくるはず。たしか。

為替差益は雑所得となりますでしょうか?

雑所得になると思います。

為替差損が出た場合譲渡益から差し引いて課税計算できますでしょうか?

基本的にはできないと思います。


海外の株は、その国ごとに税率や法律も違うので、難しいですね。

Q株主総会の決議で否決されたら株主配当はなしですか?

 株主への配当は、株主総会の決議で決めるものだと思うのですが、株式の過半数を握るオーナー社長が強欲で、利益がでているのに配当を拒んだ場合、出資した株主は永遠に配当をもらえないのですか?
 非上場企業の場合、上場後に株価があがって売却益をえることもできないわけですから、こういった場合、株主は損じゃありませんか?
 詳しい方、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>株主総会の決議で否決されたら株主配当はなしですか?
あたりまえでしょう。そのための総会です。なお、利益が蓄積しているなら株価は上昇しますし、解散時の分配金がそれだけ多くなります。
総会の決議に納得がいかないなら、その株を転売するか、譲渡制限のある会社なら発行会社に買い取り請求をすればいいだけです。売却価格は市場価値や累積利益をベースに判断されるべきものなので、価格に不満があれば、裁判で争うこともできます。
http://www5.ocn.ne.jp/~f-kikaku/page108.html
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A0%AA%E5%BC%8F%E8%B2%B7%E5%8F%96%E8%AB%8B%E6%B1%82%E6%A8%A9

Q株の初心者です。(税金について)

株の初心者なので教えてください。
父親が株を持っており相続しました。

二人姉妹で株を半分にしようかと思ってます。
私自身は株のままで持っていようかと考えてます。
妹は現金にしたいとの事です。

そこで、例えば一旦株の名義を私一人にして半分の株を売って妹に渡そうかと思ってるのですが、その時に税金はどうなるのでしょうか?

税金はその場で差し引いてくれるのか、私が後からかかってきて売って得たお金は所得としてみなされるのでしょうか?

文が分かりにくいかと思いますがよろしくお願いします。

Aベストアンサー

>一旦株の名義を私一人にして半分の株を売って妹に渡そうかと思ってるの ですが、その時に税金はどうなるのでしょうか?

 その場合ですとあなたが一旦株式全てを相続するので、その分の相続税を 支払う事になるでしょう。
 そして、半分をあなた名義で売却して、妹さんに渡した場合は、あなたに 対して株式売却益に税金が発生します。金額にもよるのですが、仮に10 0万円だとして実質8万円位です。それに妹さんに渡されるのですから更 に贈与税も加算されます。税金はそれぞれ確定申告時期にまとめて請求と なるはずです。最初から株式で分けておいた方が良いと考えます。

Q株式会社の株主総会議事録について、譲渡制限の有無で定時株主総会での議事

株式会社の株主総会議事録について、譲渡制限の有無で定時株主総会での議事録内容に違いはあるのでしょうか?

Aベストアンサー

譲渡制限株式の譲渡が株主総会の決議事項である会社(取締役会が未設置の場合)はその譲渡についての決議が必要ですが、それ以外の差異はないはずです。

したがって、議事録の内容にも格別他の会社と異なることはないと思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報