今、遠藤周作の「イエスの生涯」の本を読んでいます。過越し祭のことがよく書かれており、昔、抱いた疑問を思い出しました。数回キリスト教を知りたいと、行った事のある宣教師宅で、「過越し祭」(だったと思うのですが、別の事項だったかも?)のときに行う、男子の性器への「儀式」について、何をするのかと具体的に聞いたときに、宣教師婦人は「恥ずかしくて答えられない」との回答だった事を思い出しました。
もし、差しさわり無く回答できる範囲であれば、教えてください。又、その、儀式は全てのキリスト教(ユダヤ教?)信者の男の子供(年齢は?)にするのですか?男子にとってどんな意味があるのですか?
検索では、「過越し」の意味は多くヒットしましたが、この質問の回答は見られなかったので、質問しました。もし、あまり差しさわりがある無いようでしたら、そのように言ってください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

それは「割礼」でしょう。

過越は出エジプトの故事に由来する祝祭
で、酵母を使わないパンが主役です。

で、割礼では主として新生児期に、陰茎包皮を切除し亀頭を露出し
ます。セックスアピールを目的として同じことをすると「包茎手
術」といいますね。宗教的な習慣としてやる場合だけ「割礼」で
す。ユダヤ教徒とイスラム教徒は今でもほとんどの人が受けていま
すが、キリスト教ではかなり初期に必要ではないとされ、カトリッ
クやプロテスタントでは行っていません。アメリカでは一時期衛生
管理名目の包皮切除が流行しましたが、最近は身体改造の一種と見
なされ新生児への手術は推奨されていないようです。
    • good
    • 0

まあ冗談半分の楽しい牧師もいます。

今のキリスト教ではそんなことやりませんのでまったく関係ない話ですね。

http://okwave.jp/qa48551.html
だからヒットはしないです。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q日本はどうしてしきたりが多いの?(ビジネスマナー)

日本はどうしてしきたりが多いの?(ビジネスマナー)

日本はどうしてしきたりが多いのでしょうか?とくにビジネス文章の書き方など、ちょっとした郵送物を送る時にも、一々ビジネスマナー的に間違いはないだろうか考えてしまいます。また電話での「いつもお世話になります。」みたいな決まり文句や「御社」とか「御中」だとかビジネスの決まり言葉など、いったい誰がルール化したのでしょうか?なんで日本にはこういった細かいしきたりみたいなものが多いのでしょうか?

Aベストアンサー

別の方も仰られてますが
外国には生活様式のマナーが沢山ありますよ~。
日本では考えられないようなマナーもあります。

ただ、仕事に関しては日本は過剰ですね。サービスも演出も過剰。
そして日本国は便利過ぎますね。もっと、ざっくばらんでいいじゃん
と、言おうものならこの村の空気に潰されますのでご注意ください。

Qキリスト教の伝統に従って作られた構造の礼拝堂とはどのようなものですか?(日本聖公会 川越キリスト教会)

現在建築学科に通っている大学生です。色々調べたのですが、よくわからないので教えてください。

先日川越キリスト教会を見学し、そこで教会案内というパンフレットをもらいました。
その中で
「礼拝堂の内部はすべてキリスト教の伝統に従って作られており、堂内全体がノアの箱舟をイメージした構造になっています」
とあったのですが、これはどのような構造になっているということなのでしょうか?

あと、キリスト教伝統の構造とはどのようなものなのでしょうか?

Aベストアンサー

他の方が答えておられますが、キリスト教で伝統的に決まった教会建築様式、構造などはありません。
「礼拝堂の内部はすべてキリスト教の伝統に従って」というのは「聖公会の伝統に従って」と読み替えるべきです(聖公会というのは、イギリスで生まれた教派)。
例えば、仏教のお寺でも、仏像のないものから、阿弥陀如来が安置されたものまで、様々です。どの様式が正しいということがないのと、同じことです。
ノアの箱舟については、聖書にその寸法などは記されていますが、川越キリスト教会のホームページから、堂内の写真を見ても、どこがノアの箱舟なのか???です。あくまで「イメージ」なのでは、ないでしょうか。
教会の建て方で、ノアの箱舟を意識して箱型の外見を持ったものも、特に珍しくはありませんが、ホームページの写真で外見を見ても、決して箱型ではないし。
最終的は、教会の司祭に直接尋ねるしか、ないのでは。

Q中国社会のしきたりやマナーについて教えてください

中国の会社内でのしきたり、人間関係の序列について教えてください。

ある会社にAさんという入社二年目の社員がいるとします。
そこに新しくBさんという社員が入ってきました。
Aさん、Bさん共に平社員とします。

日本の場合、共に平社員だとしても、先に入社しているAさんが先輩社員、
新入りのBさんが後輩社員となり、自然と序列が形成されますよね?
その場合、たとえBさんの方がAさんよりも年上であったとしても、勤続年数
が長い人の方をたててお付き合いをするのが一般的であるように思いますが、
中国の場合はどうなのでしょうか?

日本と同様、その組織で勤続年数が長い人を「先輩」としてたてるしきたり
のようなものがあるのでしょうか?
または、勤続年数よりも年齢優先でしょうか?
それとも、1年程度の違いなら同列扱いになるのでしょうか?

どうかよろしくお願いします。

Aベストアンサー

基本的には、ほかの方のいうとおりです。
が、それでは回答になっていないし、
実際仕事をする上では違うように思うので。

AとBが友達づきあいをする場合には、年齢で目上として扱う。
会社内での付き合いであれば、仕事ができるほうが上。

>その組織で勤続年数が長い人を「先輩」としてたてるしきたり
はありません。
ただ、勤続年数が長くその分会社や仕事について詳しく知ってる場合は、自分よりは上におくことが通常です。
同期生だから、というのは学校時代ならともかく会社ではありえません。

とはいえ、日本のように先輩だから、後輩だから、という意識はなく、目下損得で付き合うことが多いのが、大企業、都会の会社の特徴のように思います。

Qカトリック教会、日本キリスト教会の違いとは?

マザー・テレサ様やピオ神父様の伝記等を読んで、感銘を受けました。
ただ、キリスト教に関して、無知ですので、どなたか教えて頂きたいのですが、カトリック教会と日本キリスト教会とは、何か違いがあるのでしょうか? 

Aベストアンサー

カトリックの信者です。

カトリック教会と日本キリスト教会との違いですが、まず最初に日本キリスト教会はプロテスタントです。

で、プロテスタントというのは16世紀にカトリックが腐敗した時期(免罪符といって、お金を払えば天国にいけるなどといってお金を巻き上げたりしていました。もちろん、そんなことは聖書には書いてありません。)に、それを批判することから始まります。

有名な人では、カルバン、ルターなどという人たちがいます。一般的にはその流れで、キリスト教って本当はどういう宗教なのだろうと問い直し、カトリックの教義でもおかしいことがあって、私たちの聖書理解の
方が正しいよねって主張するのがプロテスタントです。

プロテスタントの中でも聖書の理解が人によって違います。ですので、プロテスタントの中でも、長老派、メソジスト、ピューリタン、福音派などいろいろな派ができます。


ただ、カトリックでも、免罪符とかっておかしいよねという批判が出てきたり、新しく聖書理解をしようという人たちの手によって、免罪符などは廃止されます。そいて、カトリックではローマ教皇を中心として、キリスト教の教義を審査し、間違っていると言われるとカトリックとは名乗れません。

ちなみに共通点としては、あくまでも同じ神様を信じているということです。ですので、日本キリスト教会で洗礼を受けてもカトリックではその洗礼が正しいものだと認めます。

で、肝心の教義の違いなのですが、それは本がたくさんでるくらいありますので、一度本を読まれることをお薦めします。

『カトリックとプロテスタント』 ホセ・ヨンパルト

などがいいと思います。

もしくは、実際にお近くの教会(カトリック、プロテスタントの教会どちらでも)に行って神父さんや、牧師さんに色々聞いてみるのもいいかもしれません。
でも、マザー・テレサや、ピオ神父に興味があるなら、どちらもカトリックの人なのでカトリック教会のほうがいい気がしますが。

※プロテスタント名乗る中には、統一教会や、エホバの証人のようにカルトなどもあるのでそういうのには お気をつけください。

カトリックの信者です。

カトリック教会と日本キリスト教会との違いですが、まず最初に日本キリスト教会はプロテスタントです。

で、プロテスタントというのは16世紀にカトリックが腐敗した時期(免罪符といって、お金を払えば天国にいけるなどといってお金を巻き上げたりしていました。もちろん、そんなことは聖書には書いてありません。)に、それを批判することから始まります。

有名な人では、カルバン、ルターなどという人たちがいます。一般的にはその流れで、キリスト教って本当はどういう宗教な...続きを読む

Q旅館のしきたり???について

今月、北陸の山代温泉の旅館に行こうと思ってます。
そこで気になるのが旅館でのしきたり!
昔、親と一緒に行った時に仲居さんにお金を包んでいたのですが今もそのようなしきたりしきたりみたいのがあるのかどうかも知りたいですし、またあるものなら幾らくらい包めばいいのでしょうか?やはり行ったからには気分よく過ごしたいです。どうぞ宜しくお願いします。

Aベストアンサー

旅館の経営側の立場になる者です。
「子供がいて騒ぐ」「体の不自由なご老人などがいる」
などちょっと店舗側に迷惑をかけそうな場合は前もって「心づけ」を渡したほうが
いいと思います。
そういったケースでなくてもmikayannさんのいうとおり、従業員も人間。
仲居さん同志で
「**号のお客様はお若いカップルだから、でないわよ多分。」
なんて話になってしばらくして
「やっぱり当ったわ。」
なーんて話をしてたりします。それだけですが。そうやって人をみて
推理などして仕事を楽しくやり過ごそうとしているだけです。
そこでサービスに差は決してありません。

仲居さんたちもぎりぎりの人数で一生懸命やってくれているので
宿泊客側からの心遣いは励みになります。

「私は客なんだから」とふんぞりかえるも、人として皆が気持ちよく過ごそうと
考えるもお客様のご自由です。

どうせ渡すもの、と考えるならあらかじめポチ袋などにお金を入れて
用意しておけばよいでしょう。宿に到着して部屋に通されたときなど初めに
渡してしまいましょう。相場は宿泊費の10~20%かな。気前のいいかたもいるし、
少額でも気持ちが込められた「心づけ」もあります。

それではよい旅を。

旅館の経営側の立場になる者です。
「子供がいて騒ぐ」「体の不自由なご老人などがいる」
などちょっと店舗側に迷惑をかけそうな場合は前もって「心づけ」を渡したほうが
いいと思います。
そういったケースでなくてもmikayannさんのいうとおり、従業員も人間。
仲居さん同志で
「**号のお客様はお若いカップルだから、でないわよ多分。」
なんて話になってしばらくして
「やっぱり当ったわ。」
なーんて話をしてたりします。それだけですが。そうやって人をみて
推理などして仕事を楽しくやり過ごそ...続きを読む

Qキリスト教の新約聖書に、イエス・キリストはバプテスマのヨハネから洗礼(

キリスト教の新約聖書に、イエス・キリストはバプテスマのヨハネから洗礼(バプテスマ)を受けたとされます。それが神様の御心だったと言われています。そのヨハネは、キリスト以前にも人々に悔い改めの洗礼バプテスマ)を授けたとされます。ではヨハネは誰の権威で、誰に依って、何時バプテスマを受けたのでしょうか? 聖書にそれに関する記述を見たことがありません。分かる方が居られたら教えて下さい。

Aベストアンサー

キリスト以前にイスラエル人に与えられていたのは律法です。イスラエル人は律法に従うことによってメシア(キリスト)に導かれるはずでしたが、当時のイスラエル人は律法に従っていませんでした。キリストの到来に先立ってヨハネが施した悔い改めの洗礼には、イスラエル人が律法に違反している状態からの悔い改めを促すという意味合いのものです。ヨハネ自身に関しては、マタイの福音書の三章だったと思うのですが、ヨハネはイザヤ書で予言されていた人物であると記されていて、権威を裏づけしています。

ちなみにキリストは生まれたときから原罪を持たない人で、言うまでもなく悔い改めなければならない理由など何一つありません。したがってキリストが受けた洗礼は悔い改めるためのものでないのは明らかです。ヨハネ自身、その事をよく理解していたのでイエスから自分に洗礼を施すよう求められたときに一度はその申し出を断っています。聖書のその後の記述を見ていくと、イエスが洗礼を受けたときに聖霊による油そそぎがされたことがわかります。イスラエルで誰かに油を注ぐということは、その人を「王」に任命するという意味があり、イエスの場合それが聖霊によって行われたことから、神様によって王に任命させたことが明らかにされました。またそのことはイエスが約束のメシアである事の証明ともなったわけです。

一つ申し添えるなら私はクリスチャンではなく単なる歴史好きです。世の中にはキリスト教の宗派は沢山あり、この解釈に対して信仰を持つ人からは異論もでるかも知れません。が、この解釈はほぼ正しいと確信しています。といいますか、この解釈は聖書自体に記録されていることなので、何十回も聖書を精読すればわかると思います。

キリスト以前にイスラエル人に与えられていたのは律法です。イスラエル人は律法に従うことによってメシア(キリスト)に導かれるはずでしたが、当時のイスラエル人は律法に従っていませんでした。キリストの到来に先立ってヨハネが施した悔い改めの洗礼には、イスラエル人が律法に違反している状態からの悔い改めを促すという意味合いのものです。ヨハネ自身に関しては、マタイの福音書の三章だったと思うのですが、ヨハネはイザヤ書で予言されていた人物であると記されていて、権威を裏づけしています。

ちなみに...続きを読む

Qお葬式のマナーを教えてください

明日、お葬式で岩手にいきます。
私は女性です。髪が長いのですがお葬式ではまとめなくちゃいけないというマナーはありますか?
地元(八王子)ではみんないつもどおりの髪型ですがかなり田舎に行くの心配です。 3年前に結婚をし披露宴をやってないので初めて旦那の親族に会います。
私の地元では葬式は急いで行くものなので手土産は持っていってはいけない。初めて遊びに行くならもっていくと言われていますが義母(鹿児島)は何か名物でも持ちなさいと言っています。
義母とお葬式のある親戚はまったく違うところでまだ私の実家のほうが親戚としきたりが近いと思いますがどうですか?
手土産は必要ですか?

Aベストアンサー

 手土産はいらないでしょうね。それよりも葬儀の時に、供花や供物を出したりする可能性があるのでお金は多めに準備されたほうがいいかと思います。

 お手伝いですが、葬儀が行われる場所が自宅か会館かでも違ってくるのですが。。。
>義母とお葬式のある親戚はまったく違うところで
 とのことですがどういうご関係でしょうか?あまり遠い親戚なのにしゃしゃり出るのは逆に悪い印象を与えることがあります。確かにお客様の立場ではないですが、あまり積極的にかかわるのもどうかと。
 遠い親戚になるのであれば、空いている湯飲みをさげるとか履物をそろえるとか、遠慮がちに目立ちすぎず、でも見ている人は見ているよってところでお手伝いされたほうがいいかと思います。

 寒いでしょうから、黒いコートがあれば重宝するかと思います。

Qキリスト教とユダヤ教

キリスト教はユダヤ教を批判して成立したのではないのでしょうか。
なぜ、ユダヤ教の聖典である旧約聖書をキリスト教でも聖典にしているのでしょうか。

Aベストアンサー

ナザレのイエスの言動、彼が周囲に伝えようとした考えと、後世のキリスト教の教義とが一致しているわけではありません。

現代に伝わるキリスト教の教義は、イエスの死後、教団のいろいろな人がいろいろな時代にいろいろな理屈付けをしたものが、いろいろな都合で認められて加えられてきた、そういう意味では雑多なものが混在しています。聖書の中にも、相互矛盾する部分はいっぱいあるし。(著者・執筆年代もばらばらの沢山の書物を一つに合本して『聖書』を作ったので。)

ナザレのイエスが一番頻繁に批判したのは、イエス当時のユダヤ教の中でも特に宗教教義を振り回して他人に干渉する人、宗教戒律を他者に押し付けようとする人だったことが、福音書からは推測できます。当時は『パリサイ派』呼ばれた流派にそういう行為が目立ったので、パリサイ派の人と論争することが多かったようです。
でも、イエスが批判したのは、特定の宗派だけではなく、宗教の戒律が人間性を抑圧することそのものだったと思います。あるいは宗教が社会をコントロールすることに反発したと言えますね。(不倫で石打ちの死刑に処せられようとする女を助けるエピソードが典型です。)
しかし、イエスの死後、イエスの弟子(自称弟子も含めて)たちが作っていくキリスト教教団(=教会組織)は、どんどん権威主義的になっていくし、イエスが批判したはずのものまで取り込んでしまいます。

初期の教団は、『イエスが旧約で予言された救世主である』という教義を作り、その理屈で旧約聖書も認めてしまいました。キリスト教は、従来のユダヤ教の教義(『旧約』)からも正当化できると主張するほうが、自分たちの内面的にも、また布教上も、都合が良かったということでしょうね。
初期のキリスト教教団の中心はユダヤ人=もともとはユダヤ教信者だったので、ユダヤ教を完全に捨てるよりも、ユダヤ教の新解釈として自分の中で納得したのでしょう。
(一方、キリスト教内部には、はっきりとユダヤ教批判をして、キリスト教とユダヤ教の隔たりを強調する流れも存在しました。一口に『キリスト教』といっても、いろんな異なる思想や立場があるわけです。)

ナザレのイエスの言動、彼が周囲に伝えようとした考えと、後世のキリスト教の教義とが一致しているわけではありません。

現代に伝わるキリスト教の教義は、イエスの死後、教団のいろいろな人がいろいろな時代にいろいろな理屈付けをしたものが、いろいろな都合で認められて加えられてきた、そういう意味では雑多なものが混在しています。聖書の中にも、相互矛盾する部分はいっぱいあるし。(著者・執筆年代もばらばらの沢山の書物を一つに合本して『聖書』を作ったので。)

ナザレのイエスが一番頻繁に批判...続きを読む

Q福島のしきたり

結婚式の準備が始まりいざ招待状を発送!という時期に主人の父から「しきたり」がどうのとお怒りを受け発送が保留に・・・・ 詳しい内容は教えてくれないので困っています。

福島県の結婚に関わるしきたりって何があるんですか?

ちなみに私はずーーーっと東京で田舎もない東京っ子なのでちょっと合理的過ぎるのかもしれません。 結納は食事会ですませ、披露宴も仲人などもたてていません。

Aベストアンサー

こんばんは。北東北のド田舎出身です。
私の実家もダンナの実家も大分離れていますが同県です。
どちらの地区も近所の人、呼びますよ。
私は結婚式に呼びましたし、ダンナの方は結納と結婚式両方でした。
うちの辺りでは「隣組」といいます。
冠婚葬祭には互いに行き来するんですよ。
先祖代々、助け合ってきているという感じです。

ただ、しきたり云々と怒られる理由が分かりませんよね。
呼ぶべき人がリストになかったら、追加すれば良いだけですし。
リスト以外に何か見せたものがあるのでしょうか?招待状とか?座席表とか。
とにかく招待客については、お相手とそのご両親に任せるしかないですね。

結納にもこだわっていたのですか?
であればこの後もこういう事、ちょこちょこ出てきそうじゃないですか?
結婚後、何かある度にあの時はどうのと言われるのもかないませんから、
今のうちに確認しておいた方が良いかもしれませんね。

がんばってください!!

Qキリスト教とユダヤ教の関係

キリスト教の成立について勉強したのですが
「イエスをキリストと認め、その人格と教えを中心とする宗教」
とあったのですが、キリスト教はユダヤ教を母胎としたんですよね?
しかしイエスはユダヤ教指導層のバリサイ派を批判してせいで
ユダヤ人指導層が抹殺を図りイエスは処刑されたはずなんですが
なぜイエスを死に追いやった指導者のユダヤ教が母胎になって
いるのでしょうか?
キリスト教とユダヤ教の関係がいまいちわかりません。

Aベストアンサー

私も素人ですが、旧約聖書はユダヤ教の聖典、新約聖書はキリスト教の聖典です。ユダヤ教徒は旧約聖書の神モーゼをあがめ、キリスト教はキリストの教えである新約聖書に従います。が、新約聖書は旧約聖書がもとになっているので、聖書というと、両方入っているのが普通。つまり、ユダヤ教から新しく生まれた宗教がキリスト教なわけです。いってみれば、キリスト教はユダヤ教の子供で、親から独立したわけですね。もちろん、ユダヤ教側から見れば、独立して違う宗教を作るのだから異端です。同じことが、キリスト教内部でも起こっていて、カトリックとプロテスタントがそうです。宗教はなんでも、こうやって古いものから新しいものが生まれていき、新しいものは異端として迫害される、というのは他の宗教にもあります。しかし、母体が古い宗教であるという事実は消えず、新しい宗教は古い宗教を無視できません。仏教もいろいろな派があり、その間に争いがあるのは、日本史を見てもわかることです。


人気Q&Aランキング