生徒会で書記に立候補したろころ、今度、生徒総会で1分間意気込みをスピーチしなければいけなくなりました。

冒頭文までは思いつくのですが、その後の分はどうしたらいいでしょう。

「今回書記に立候補しました。×年×組××××です。・・・」

ここまでです・・・(汗
生徒会長に立候補した方は「学校を変えていきたい」のような事を言えるのですが、書記はとくに学校を変えるようなことはしませんし、
何を言っていいのか分かりません。
何かアドバイス等があれば教えていただきたいです!!!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

1に外見、2に口調、3、4がなくて5に中身。



昔、生徒会長選に立候補して敗れ去った経験から、アドバイスいたします。
まず「選挙たすき」を着用して登壇すると、どっと受けます。昔、対立候補にこれをやられて彼は当選し、そんな知恵がなかった私は落選しました……。買うと高いようなので、自作したりママに縫ってもらったりしましょう。これで外見はオッケー。
選挙用タスキ
http://www.senkyo-youhin.com/tasuki.html

次に、スピーチは中身より口調です。明るく、はきはきと、速すぎず遅すぎず。時間を計って予行演習し、完全暗記しましょう。本番では原稿に目を落とさず、さわやかに生徒一人一人を見渡しながら語りかけましょう。
それで、内容なんですけど。

(文案)
今回書記に立候補しました、×年×組××××です。僕(私)はアホなので、「書記」は単なる記録係だと思っていました。ところが、このたび立候補に当たり調べてみたら、書記は文書を立案(りつあん)したりすることもあると分かりました。「立案」とはアイデアを文書の形にまとめて計画を立てることです。
みなさん。僕(私)が書記に当選いたしました暁(あかつき)には、生徒会長を補佐して、執行部の縁の下の力持ちになります。単に会議の議事録を書くだけではなく、積極的に自分から仕事を見つけて働きます。
どうか、みなさんの清き一票で、この××××を男(女)にしてください!
    • good
    • 0

私の経験からいえば、「生徒会の活動が滞りなく行われ、学校改善がより良く進むよう、学校代表の一端であるこの仕事に従事していきたいと思います」とか補佐に徹するようなことを言った覚えがあります。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!
参考になりました!

お礼日時:2009/05/16 19:31

 私は書記という仕事は初めてですし、皆さんにいろいろご迷惑をかけるかもしれませんが、会長をサポートし、また生徒会の議事録をこの学校の歴史と共にきちんと後輩たちに伝えたいと思います。



 こんな感じではいかがでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!
参考になりました!

お礼日時:2009/05/16 19:30

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q生徒会の一存シリーズの他で、似たような生徒会的、もしくは学園的な本、ありませんか?

私は、生徒会の一存シリーズをすべて読み終えて、なんか寂しくなってきたので、生徒会の一存シリーズ以外で、生徒会の一存に似た学園・生徒会の小説、ありませんか?

Aベストアンサー

生徒会や部活等がメインで騒動起こすものだと
野村美月「文学少女シリーズ」図書部
井上堅二「バカとテストと召喚獣」Fクラス
日日日「魔女の生徒会長」生徒会
佐藤ケイ「私立!三十三間堂学院」生徒会
本田透「アストロ!乙女塾!」生徒会
本田透「円卓生徒会」生徒会

Q鳩山さん何故小沢さん応援に変えたのですか、次は立候補しないと言っていな

鳩山さん何故小沢さん応援に変えたのですか、次は立候補しないと言っていながらうやむやにして、少し大人しくして欲しい、マスコミも余り取り上げないで欲しいと思いますがいかがですか、日本の明日はどうなるの。

Aベストアンサー

確かに同意見です
鳩山さんは首相を辞任し小沢さんはいろいろ疑惑があります。
鳩山さんは菅さんにバトンを渡した以上 管さんを支持するのが筋ですし小沢さんが党首になって菅さんが辞任すれば政局は混乱するし万が一 小沢さんが首相になって起訴されるような事態になれば民主党は終わりになるし 日本の政治って何?ということになりかねないですよ
株価は下がり 円はいったん78円あたりをめざすと思います。
日銀がいくら介入しても無駄になると思います。まさにこれぞ究極のムダ使いとなって民主党の掲げる考え方を真っ向から覆すものとなり取り返しがつかなくなります。
今日の中日新聞に支持率が出言いましたが 菅さんは69%だそうです
紳士に受け止めて小沢さんが立候補をやめてこの不況を一枚岩となり一致団結して取り組んで頂きたいと思います

Q生徒会にわたるでしょうか??

私はかつてから生徒会に入りたくて、何度か立候補したのですが
現実はなかなか厳しくて、入ることができませんでした。
ただ、生徒会役員はあくまで「代表」なので、一般生徒にも
生徒会に関する助言権はあると思い、目安箱当もなかったので
要求書を作って封筒に入れて生徒会担当の先生に渡したのですが
1:先生は生徒会で審議するよう仕向けてくれるのか
2:それを見た生徒会役員はどう思うか
3:生徒会役員でない生徒はどう思うか
教えてください!!

Aベストアンサー

仕向けてくれるとは思われますがどう思うかは役員、生徒にに聞かないとわかりません。

Q【政治家は国を変えたい】という気持ちから国会議員や地方議員、都道府県知事に立候補して「私はこの国を変

【政治家は国を変えたい】という気持ちから国会議員や地方議員、都道府県知事に立候補して「私はこの国を変えたい!」という割に国会議員とか退職した政治家が引退後に政治活動をせずに隠居生活に入るのはなぜですか?

国を変えたい割に選挙に落選、引退後に政治活動をしてる人って少ないですよね。

田中角栄の娘さんのあのおばさんも政治家辞めてメディアに出て来ないし何をやってるんでしょう。

田中真紀子先生でしたっけ。

引退したら政治活動辞めるのはなぜ?

Aベストアンサー

一つには
・その時その時代その場所で 行うべき者が行うことが一番良い方法だから
一つには
・何年かやると年金がもらえるし 出る杭は叩かれるから
一つには
・自分の見極めができて これ以上やっても良いことを することも得ることも出来ないから

だと思う。

器がそれだけだったって言えばその通りかもしれんが 引退したくせに政治活動ってのは 影のドンとかみたいで何かネチネチしてて嫌だ。

いいじゃないか。
「え~え~ 隠居なんですよ~ これから孫とお出かけなんですよ~」ってのも 良い老人のあり方ではあるし。
初志貫徹はしてないけどね。

Q生徒会選挙の演説内容について

私は今回、生徒会の書記に立候補しました。
それで演説をしなくてはならないのですが・・・
どんな事を言えばいいのかわかりません。
先生や先輩からは「生徒会に入ろうと思った理由と頑張る!って意思を伝えればいい」と言われました。

ですが、具体的にどうすればいいかわかりません。
文章の構成や参考までに、実際に使われたものを教えていただきたいです。
お願いします!

Aベストアンサー

書記をするのに大それた理由なんてないよね……
ただやろうと考えた以上は自分の言葉で表現して下さい。
何分ぐらいのスピーチかにもよりますが以下は部分的な
言い回しのアドバイスです。


おはようございます。今回、書記に立候補いたします○
○です。初めてのことで少し緊張しています。
私が書記に立候補した大きな原動力となったのは、いつ
も、生徒会の働きを目にして「大変だな」「面倒そうだ
な」という感想を持つ一方で、人の為に何かをすること、
に強い関心を持ったからです。(以下適当)


こんな感じでいいんじゃないですか? 素直に今の気持
ちを伝えることが大切です。言葉が硬いと感じるような
ら自分で言葉を置き換えて下さい。できれば前を向いて
話しましょう。誰も聞いてないことが良く分かります(w
その方が緊張しないでしょう。ゆっくりはっきりしゃべ
るのがコツです。くれぐれも急ぎすぎないように。

あとは
・何故「会長」を選ばなかったのか
 「少し気が引けた」「まずは書記からと思った」など
・字はきれいな方か
 きれいなら「少し自信があったので」
 汚いなら「きれいに字を書く勉強になると思った」

「動機はあいまいですが、やるからには一生懸命やります」
「以上で立候補の挨拶を終わらせていただきます」
と結んで終了です。

大体 皆さん こんな感じだと思います。ひとまずは頑張
って下さい。始まってからの方が大変なんですから。

書記をするのに大それた理由なんてないよね……
ただやろうと考えた以上は自分の言葉で表現して下さい。
何分ぐらいのスピーチかにもよりますが以下は部分的な
言い回しのアドバイスです。


おはようございます。今回、書記に立候補いたします○
○です。初めてのことで少し緊張しています。
私が書記に立候補した大きな原動力となったのは、いつ
も、生徒会の働きを目にして「大変だな」「面倒そうだ
な」という感想を持つ一方で、人の為に何かをすること、
に強い関心を持ったからです。(以下適当)


...続きを読む

Q選挙に立候補する際 芸名等で立候補する為の手続きを教えて下さい。

選挙に立候補する際 芸名等で立候補する為の手続きを教えて下さい。

Aベストアンサー

選管に
通名(芸名)使用例の印刷物等の例を添付して
申請してください(^-^)/


公職選挙法施行令第88条8項、

「法第86条第13項の告示、
法第149条第1項の新聞広告、法第150条第1項の政見放送、
法第151条第1項の経歴放送、法第167条第1項の選挙公報
並びに法第175条第1項及び第2項の掲示に
候補者の氏名が記載され、
又は使用される場合において、
本名に代えて本名以外の呼称で本名に代わるものとして
広く通用しているもの(以下「通称」という。)
が記載され、又は使用されることを求めようとするときは、
当該候補者の承諾を得て、当該通称について
選挙長の認定を受けなければならない。
この場合においては、法第86条第1項の文書に添えて
通称認定申請書を提出するとともに、

Q生徒会室が汚い…。。。

生徒会室が汚い…。。。

うちの学校の生徒会室は以上に汚いです…。
なんかガラクタばっかりでゴミもてんこ盛りです。
でも漫画で見る生徒会室はとてもきれいですよね?
皆さんの学校の生徒会室はどうなんでしょうか??
教えてくださいっ!

Aベストアンサー

どうしても雑然としてしまいますね。プリントや下書き、ポスターにカラーペン、誰かの忘れ物…。
昔、生徒会役員でしたが、毎日の雑務に追われて片付ける暇がありませんでした。

あまり気にしないほうがいいですよ。
大事なのはそこじゃない、みんなが楽しく生活できるようにこなすことです。

Q選挙の立候補者のことで質問です、諸派の立候補者いるんですが、諸派って?なんですか?

選挙の立候補者のことで質問です、諸派の立候補者いるんですが、諸派って?なんですか?

Aベストアンサー

>日本の公職選挙法の規定に基づき指定される政党要件
>(国会議員5名以上所属または直近の衆参選挙で得票率2%以上)を満たしていない政党や政治団体のこと
だそうです。
http://d.hatena.ne.jp/keyword/%BD%F4%C7%C9

Q高校生です。生徒会の騒音が我慢できない・・・

高校生です。小さなことですが、どんなに考えても答えが出ないので相談させていただきます。

私はある部活(文化部)の部長なのですが、
その部活の部室が、生徒会室と共用なのです。
学校が小さく、その教室しか使用できないので、
何年も前から生徒会の方と共に使用しています。
(時間も決めて、分けて活動しています)

それはいいのですが、ここ半年、生徒会の方が時間をかまわず
居座るようになってしまっているんです。

「生徒会室」なのだから、生徒会の人がいるのは当然では?
と思う方もいらっしゃると思うのですが、
生徒会の人たちは、生徒会の仕事とは関係なく
「しゃべって、だらだらする」ために生徒会室にいるのです。
一時期生徒会と関係のない人まで来て(生徒会役員の友達)
溜まり場のようになってしまい、先生に注意も受けるほどでした。

そして、「学校の清掃活動」も生徒会の仕事として行っているのに、
生徒会室にコンビ二のおにぎりの包み紙や、飲みかけのペットボトル、
お菓子の包装紙などのゴミを放置したりもしていました。
その事も注意を受け、今年の春は多少マシにはなったのですが、
最近また、仕事もないのに(部の活動時間に)生徒会室に溜まるようになっているのです。

今度は生徒会の役員の人だけなのですが、
その溜まっている数人のしゃべり声が、とてもうるさいのです。
他の部員と会話しようとしても、声を張り上げないと聞こえないくらいに。

もちろん生徒会の人だって、仲間とおしゃべりしたい、という気持ちはわかるのです。
しかし、去年に「生徒会と部の活動時間はキッチリわけて、互いに気を付け合おう」と決めたのです。
でも、生徒会の人はそれを守ってくれませんでした。

つい数日前も先生を間に介して注意してもらったのですが、
「うるさくしてないもん」と開き直られ、
去り際には「もう(私達が)来ないほうがいいと思ってんでしょ!」といやみまで言われました。



いろいろ考えて、確かにうるさいとはいえただ会話しているだけなのだから、
私たちが我慢すればいいのかな・・・とも思ったりもしました。
でも部室内で作品を作ったりするうちの部では、やはり度を越す騒音は
活動に集中できなくなったりもします。

最近この事ばかりが気になって、ものすごくストレスを感じています。
これから私はどうするべきでしょうか?
よろしければ、お答えいただけると嬉しいです。

高校生です。小さなことですが、どんなに考えても答えが出ないので相談させていただきます。

私はある部活(文化部)の部長なのですが、
その部活の部室が、生徒会室と共用なのです。
学校が小さく、その教室しか使用できないので、
何年も前から生徒会の方と共に使用しています。
(時間も決めて、分けて活動しています)

それはいいのですが、ここ半年、生徒会の方が時間をかまわず
居座るようになってしまっているんです。

「生徒会室」なのだから、生徒会の人がいるのは当然では?
と思う方も...続きを読む

Aベストアンサー

生徒の模範とならなきゃいけないのに恥ずかしい生徒会ですね・・・。

キチンと決めた部の活動時間に生徒会の人間が居座ってるんですよね?
キッパリと「今日は私たちが使うから帰って」って言っても聞かないの
でしょうか?

>もちろん生徒会の人だって、仲間とおしゃべりしたい、という気持ちはわかるのです。
甘やかしちゃいけません。約束は約束です。
「会話の声が小さいからいいや」ってなあなあにしてると調子に乗りますよ。活動時間以外は出てってもらうことを徹底した方がいいと思います。

あるいは活動時間の始まりにだけ先生に来てもらって追い出すとか。
追い出したあとは部室に鍵をかけて部外者は入って来られないようにしてしまうとか。嫌味とかは全部無視しましょう。

Q小選挙区の投票制度を、国民審査のような○×投票に変えるとどうなるか?

普通、小選挙区制を用いると、政党の数が二つに収斂するといわれています。
しかし、もし、最高裁裁判官の国民審査のように、立候補者全員を等しく不支持にしたり、逆に全員を支持する…そんな投票ができるような制度に変えるとどうなるでしょうか?

例えば、二大政党の片方(ここでは民自党とでも呼びます。)が、内部分裂を起こして四つに分かれたとしましょう。普通なら、分裂をした方は候補者一人当りの票が減ってしまい、分裂しなかった方(同様に、主民党と呼ぶことにします。)に勝つことは絶望的です。
しかし投票制度が国民審査のようなものなら、旧民自党の支持者達は、四人の候補者全員に支持の〇を付けることができます。これなら、候補者一人当りの得票は分裂前と変わりません。選挙前の候補者調整で、選択肢が狭められることもなくなると思います。
しかも、民自党系の四人の候補者のうち、誰が当選するかを決定する手段は、民自党の支持者達にはありません。四人のうち誰が当選するかは、民自党を支持しない人達の票で決まることになります。多数派の中でも、少数派に配慮した者だけが議席を得るだろうと思います。

上の二点は国民審査のような投票制度の長所だと思いますが、本当にこの長所は発揮されるでしょうか?短所としてはどのような事が考えられるでしょうか?
また、小選挙区制を改良?した例として、フランスのような二段投票やニュージーランド等の委譲式と比べて、どうでしょうか?
そもそも、国民審査のような投票制度の、実現性はあるのでしょうか?裁判官の(あれの投票は事実上無意味でしょう。)以外、実例を知らないのですが。

いっぺんにいろいろ聞いてしまい申し訳ありませんが、よろしくお願いします。

普通、小選挙区制を用いると、政党の数が二つに収斂するといわれています。
しかし、もし、最高裁裁判官の国民審査のように、立候補者全員を等しく不支持にしたり、逆に全員を支持する…そんな投票ができるような制度に変えるとどうなるでしょうか?

例えば、二大政党の片方(ここでは民自党とでも呼びます。)が、内部分裂を起こして四つに分かれたとしましょう。普通なら、分裂をした方は候補者一人当りの票が減ってしまい、分裂しなかった方(同様に、主民党と呼ぶことにします。)に勝つことは絶望的です。
...続きを読む

Aベストアンサー

本論とは直接関係がありませんが、

>>「一票で特定候補の当落がコントロールされる選挙制度があってはならない」といいますが、<<

 私は一人の「有権者」により当落がコントロールされるということを申しましたので、誤解のなきように。

 また、
>>独裁者が有権者の数だけ居れば、独裁者が存在しないのと同じです。<<

 というのも少々言葉遊びが過ぎるようです。みんなが独裁者という場合の一人一人を指して「独裁者」とはそもそもいわないわけですからね。ま、それはそれとして。

>>その手段である「一票を投ずる」事に、政府の運命を左右する力がないはずが無いと思います。<<

 私も別に一票が無力だといったつもりはありません。一票「そのもの」よりも、一票の「積み重ね」に重きを置いているだけです。有権者は、あえていえば、私の一票が、ではなく、この一票の積み重ねが、ある候補者を当選させるとは思うでしょう。そういう意味での期待はあるでしょうが、これはあなたがおっしゃる言葉通りの意味ではないはずです。

>>それはフランス式やニュージーランド式でも言えることです。<<

 フランスでもニュージーランドでも、有権者は明確な選択を下すことができますし、その機会があります。フランスでは、一回目の投票の時に自分の好きな候補者に投じ、二回目では次善の候補に票を入れることができます。そして、候補者はそれを、投票結果の形で明確に認識することができます。移譲式もしかり。しかし、○×を候補者の数だけつけるお説のような方式では、そういう意思表示の機会が奪われています。ですから、この指摘はあたりません。

 なお、フィギュアスケートにたとえた例が挙げられていましたが、これは採用することはできません。なぜなら、投票は本質的に持ち点制とは異なっていますし、なぜCBが中間点をBに投じるかの理由も明らかではありませんから。

>>この高支持率は自民・公明だけでは全然足りません。この時、民主党の一部支持者は管さんより小泉さんを支持していたのでしょうか?<<

 その通りです。ただし、民主党支持者は民主党を依然として支持していることは、同じ調査で行われている政党支持率の質問で確認することができます。

>>他の候補者に関係なく支持不支持を選べる審査式は、元首の支持率調査と似た振る舞いをすると私は考えます。<<

 前提とされているのは、確か議員選挙であったはずですが。議員選挙と、施政の最高責任者を選ぶ選挙(元首選挙という言葉は、あいにくこなれた言葉ではありません)では自ずと有権者の投票行動は異なりますので同列に論じることはできません。また、施政の最高責任者を選ぶ選挙と似た振る舞いをすることが、議員選挙でもいいことであるとは私は思いません。

>>お話の「年金改革に反対の自民党員」の場合、共産党が首相をやる方が自民党がやるよりも、初期の内閣支持率は高いと思います。<<

 そういう結果がでる選挙制度がいいとお考えなら、それでも結構でしょう。ただし、それが国民の選択であるかどうかは別の話です。

>>だから元首は一つの国家に一人しか居ないし、一人しか当選しない選挙制度が存在します。<<

 上述の通り、小選挙区制と、大統領選挙の類を混同してはいけませんね。その次の

>>審査式は小選挙区の仲間なので、直ちに国家の船頭が多くなってしまうことはありません。<<

 も、申し訳ありませんが、私にはよく理解できない言葉ですので、できれば補足していただけないでしょうか。

>>ところが、あなたの知っている投票制度で、細部を妥協する作業が必要なもの、いや、どこが細部なのか有権者が決めれる制度が、審査式以外でありますか?大半は、一番支持する候補と、そのほかの候補の間のみに、大きな方向性の差があることを前提にしていませんか?1番目と2番目に大きな違いを感じない有権者(分裂したばかりの党の支持者)を無視していませんか?<<

 そういう特殊状況のみに目をとらわれていては、正しい議論はできません。それとも、政党は、選挙の前には常に分裂するのですか。それに、○×式で有権者は細部を選択できると考えるのは、明らかに間違っています。○をつけた候補者の、どの政策を支持するかは明らかにすることができませんからね。

 以前、お説のような制度では政党間の違いがあっという間になくなってしまうというお話をしました。そのことにはあなたも同意されたと思います。それなのに、今、政党間の違いを前提される理由が私には理解できません。違いがない政党間で候補者を選ぶ理由は何ですか、という問いにもお答えがないようです。

>>審査式は択一の制度(のように使う有権者もいるでしょうが)ではありません。だからこそ、有権者は政策決定の好きな段階に参加できるのです。<<

 それも違いますね。重ねて申しますが、○×式で立候補者の数だけ投票できるとして、かつ、「政策決定の好きな段階に参加できる」=自分の好みの政策を訴える候補にはすべて投票する、と仮定すると、「有権者が最も重きを置く政策は何か」が分からなくなってしまいます(なぜなら、選択肢は候補者の数だけの○か×かしかないからです)。あげく、全員に○がついた場合には、この有権者は結局何の選択もしていないことになります。
 では、どこまで○をつけるのか。これは有権者個人の主観にゆだねられますが、上述したとおり、政党間の政策に大きな違いがなくなってしまう以上、結局は選択肢を奪っただけの結論になると私は繰り返し申しています。なぜか。○×式では、「支持を得る」ことよりも「不支持されないこと」が重要になるからです。○をつけられることより×をつけられないこと、と言い換えても結構でしょう。従って、本当に重要な政策課題においてこそ、違いがなくなってしまいます。

>>大体、有権者の全体意思を反映できる候補は存在するのですか?<<

 いませんね。ただし、○×式にしたところで、それは同じことですよね。多数の○を得たからといって、その候補が全体意思の体現者であるとはいうことはできない。ならば、その点について、一票制と候補者の数だけ投票できる制度に違いはありませんから、議論する意味はありません。

>>せいぜい、小泉さんの記録した、8割の部分意志が関の山でしょう。なら、元首になったときの支持率が最も高そうな候補を当選させるのは、不合理ではないと思います。 <<

 上でも少し申し上げましたが、お話の前提は「議員選挙」であったはずですね。元首を選んでいるわけではありません。またもし、元首を選ぶとしても、元首は一人しか存在しない以上、「一人以上の人」に投票できるお説のような制度は、やはりどう考えても合理的な思考の結果とは思えません(それにたとえ、どんな効用があろうとも)。○×式にもそれなりの利点があることは一応理解したつもりですが、それは、かなり限定された特殊な状況の下であって、多くの場合にはその利点はでてこない、と、あなたの説明を読んだ限りでは理解せざるを得ません。

本論とは直接関係がありませんが、

>>「一票で特定候補の当落がコントロールされる選挙制度があってはならない」といいますが、<<

 私は一人の「有権者」により当落がコントロールされるということを申しましたので、誤解のなきように。

 また、
>>独裁者が有権者の数だけ居れば、独裁者が存在しないのと同じです。<<

 というのも少々言葉遊びが過ぎるようです。みんなが独裁者という場合の一人一人を指して「独裁者」とはそもそもいわないわけですからね。ま、それはそれとして。

>>その手段...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報