「住宅の品質確保の促進等に関する法律」に基づく住宅性能表示基準についてです。このなかの、高齢者等への配慮する評価基準(専用部分)で、階段の勾配:等級5では6/7、等級3では、22/21とありますが、この意味が分かりません。「蹴上げ/踏み面」と解釈しようとしても、6だの7、あるいは22だの21、はどういう数字をいっているのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

22/21の22、21は220、210と読み替える訳ではありませんよ!



22/21≒1.0476以下にしなさいと言う事で・・・

例えば階高(1階の床から2階の床)が2,800mmとすると
14段で蹴上げが200mmになります。踏み面を190mmで設計すると

200/190≒1.0526>22/21

になるので×

と言う事は、15段で設計するか踏み面を大きく設計する必要があるという事です。
ただ、住宅の専門ではないので等級に関しては・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。「設計」からの観点、とても参考になりました。

お礼日時:2009/05/31 08:55

例えば検索で[階段 等級 勾配]などと入れて検索してみると、


http://www.homeskun.com/kouzou/hinkaku/seino_hyo …
http://homepage1.nifty.com/hig101/bariafree.htm
http://www.icks.co.jp/HINKAKU/LAW/old.html
のようなページが出てきました。

私も専門家ではないので詳しくは知りませんが、
どうやら、キーワードとなる数値は 「6/7以下」 と 「22/21以下」 のようですね。

ここからは数学の話でしょうね。

 勾配 = けあげ / 踏面-蹴込み

   のようです。


6/7 とは、6÷7 のことです。

22/21 とは、22÷21 のことです。



「6/7以下」 のほうが、「22/21以下」 よりも緩やかな勾配。ということになります。

他の条項もクリアしつつ、「勾配」についてもこの数値以下にすれば、その等級に達する。ということになるかと思います。



(注:上の3つのURLは、どれも行政の公式ページではありませんので、データの記載間違い等の有無についても、分りません。)




>「蹴上げ/踏み面」と解釈しようとしても

実際には、

けあげ / 踏面-蹴込み

と、

踏面 から 蹴込み を引いた数値のようです。


仮に蹴込みの無い階段だったとしますと、

6/7 や 22/21 は、けあげ/踏面 という考え方で良いでしょう。


けあげ:踏面
    6:7
   22:21

と考えると分りやすいかもしれません。


例えば、
分母(踏面)を大きくすれば、勾配は緩くなりますので、「さらにそれ以下」という数値になりますし、
分子(けあげ)を小さくしても、勾配は緩くなりますので、「さらにそれ以下」という数値になります。




尚、

6/7 は、単純に 18/21 という考え方でも良いかと思います。


つまり、

「18/21以下」 と、「22/21以下」 という話です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

prop_and_jetさん、早速にご回答いただき、参考になるURLと、考え方の説明を詳しく教えてくださって、ありがとうございます。
6/7は、18/21と考えるのは納得です。18、21、22の数字の根拠は何なんだろう、と今度は思ってしまうのです。等級1で、けあげ230mm以下、踏面150mm以上、等級3で、踏面195mm以上、とあります。どこから18、21、22が出てくるのか、わからないのですが。(もちろん18は、180mmと解釈です。)

お礼日時:2009/05/17 10:59

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q2級建築士の合格点は?

昨年の二級建築士の合格点は何点でしょうか?
科目毎の足切り点も教えてください。

Aベストアンサー

2級建築士の学科試験合格点は、(財)建築技術教育普及センターのHPにも出ておりますが、平成13年迄は公表されておらず、およそ58点~63点位の点数だったようです。平成10年に1級建築士学科試験問題に作成ミスがあり、追加合格者が588名も出てしまいました。その後、国会でも話し合われた後、1級は『総合点67点』、2級は『総合点60点・各学科足切点13点』と決定公表されました。しかしその後も5回の試験が終わりましたが、2度も63点に上がっています。それは・・・「過去10年間を見て異常な数値の場合、総合点及び足切点に補正を加える・・・」となっている為です。ですから【No.1】回答の答えも当たっています。ちなみに足切点もこの5年のうち、3回も変動していますから、各学科15点以上と思っていたほうが良いですね。
最後に昨年は総合点に変動は無く60点でしたが、足切点が法規が12点になり例年に比べて若干難しかったと思いますよ。

参考URL:http://www.jaeic.or.jp/

Q建築確認申請書の申請建築者はどうしたら??

家を新築するにあたって,建物の名義を共有名義にするつもりです。
建築確認申請書は,主人の名前のみで申請者・建築主としてすでに申請しました。
ですが,確認申請書の中で,他の所を変更申請し直す為に,ついでに申請者(建築主)も共有名義にし直したほうが良いのか,それともこのままで良いのか相談です。
後々,家が完成したときの登記などで何か不都合なことがあるのでしょうか。
月曜日には,返事しなくてはなりません。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

登記の手続き上はまったく問題はありません。
確認申請の申請者と建物の所有者が一致しない場合の登記では、担当の司法書士が上申書を作成してくれますのでその際印鑑証明が求められます。
はじめに、二人の申請にされておいた方がよかったのですが、書類が一枚増えるだけで、税制上も含め何の問題もありませんよ。

Q日建学院か総合資格学院か…迷っています。

経験者や詳しい方に質問です!
実際の学校名をあえて出しています!
この2校が一級建築士の通学講座では抜き出てると思うし実際私はこの2校で迷ってるからです。
私の説明から…2006年に受験資格(建築系大学卒→実務経験2年)に達する今は設計事務所でアシスタントとして働いています。

最近教えてgooで一級建築士の勉強について質問しました。その中で私なりに調べて行って通学で学校に通うなら日建学院or総合資格学院か?というところまで考えています。
が!どちらの学校もお互いの悪口をいったりして…正直ちょっと解らなくなっています。
学科&製図のセットにしようと思うのですが基本的な事は営業の方に聞いて知っているつもりです。自分でも見学にもいきました!
けどやっぱり経験者の方等に良いアドバイスを貰いたくて質問しています!
私は関西(仕事は大阪のミナミ方面です)ですのでその辺も踏まえて、ぶっちゃけ私の条件だとこの2校に絞られると思います。自分ではやる気あるのでどちらにいっても合格を目指せると思うのですが…(両方の営業の方に最後はやる気、みたいな事いわれました)
日建も資格学院も準備講座(本講座前の基礎固めらしいです)が始まるのでそれまでに決めたいと思っています。長々となりましたが大事な事だと思いますので解る方お願いします!!!

むしろどちらかの営業の方もこれをみたら書き込んで下さい!!!

経験者や詳しい方に質問です!
実際の学校名をあえて出しています!
この2校が一級建築士の通学講座では抜き出てると思うし実際私はこの2校で迷ってるからです。
私の説明から…2006年に受験資格(建築系大学卒→実務経験2年)に達する今は設計事務所でアシスタントとして働いています。

最近教えてgooで一級建築士の勉強について質問しました。その中で私なりに調べて行って通学で学校に通うなら日建学院or総合資格学院か?というところまで考えています。
が!どちらの学校もお互いの悪口をいったりして…正...続きを読む

Aベストアンサー

この2校は、現在どちらがトップといっても間違いではないくらいの実績はありますね。

私が聞いたところによると、学科では、Nは、DVD講習。Sは、講師による講義だそうです。
Nの利点は、多くの専門家がチェックし、漏れのない間違いのない講義が受けられること。欠席しても同じ条件でDVDが見れること。などが上げられます。
Sの利点は、講師による講義なので、分からないところの質疑がその場でできること。講師の持っている裏情報が生の声で聞けるなどです。しかし、常識のない生徒が同じクラスにいると、授業が進まず、最後まで終わらずに終了になることがあると聞きます。

2次試験は、担当の講師次第ですね。どちらも条件は同じだと思います。学校の仲間と両方に分かれ、情報交換しながら課題をこなすとさらにレベルアップするのではないでしょうか。

以前私が通っていた頃は、Sは借り教室だったので、欠席して宿題をもらうのに、次の授業まで受け取れないのに対して、Nは固定教室を常駐しているので常に事務局があり、そこに行けばいつでももらえるという違いがありましたが、最近はどうなのでしょうか?

どちらにしても頑張ってください。

この2校は、現在どちらがトップといっても間違いではないくらいの実績はありますね。

私が聞いたところによると、学科では、Nは、DVD講習。Sは、講師による講義だそうです。
Nの利点は、多くの専門家がチェックし、漏れのない間違いのない講義が受けられること。欠席しても同じ条件でDVDが見れること。などが上げられます。
Sの利点は、講師による講義なので、分からないところの質疑がその場でできること。講師の持っている裏情報が生の声で聞けるなどです。しかし、常識のない生徒が同じクラスにいると、...続きを読む

Q階段の勾配について

2FLDKの家を計画中です。
階段はのぼりやすいものと工務店にお願いしてありました。
プランを50分の1で確認したのですが勾配がきつそうな感じがします。
あくまでも感覚的なものなので実際にはきついのかそうでないのかがわかりません。
1F床から2F床までの高さは2750です。
階段は折り返し階段で1Fから2Fに上がった所で14段となります。
階段幅は910です。
7段目は910*1820のフラットな踊り場にする予定です。
50分の1の平面図で確認したところ踊り場以外の1つの階段の幅(踏み面?)は910に4枚くらいになっているのかな?と思います。
もっと勾配を緩やかにするには踊り場をフラットにしないで増やす方法がありますと言われました。
ただ、踊り場はフラットな方がいいと思い最初はこちらで提案しましたと工務店さんからは説明を受けました。
私たち自身もフラットな方がいいと思っているのですが今住んでいるのが平屋なのでいまいち想像がつきません。
アドバイスをお願いいたします。

Aベストアンサー

2階リビングの家は度々設計しますが、まず折り返しで三方が壁の一般的な階段で幅が910なら住んでから狭いと不自由を感じますよ。一~2方向だけが壁で反対側が抜けているなら910でも大丈夫です。一般的な2階の様に寝室や子供部屋への行き来ではなく、日常の買い物など荷物を持っての上り降りが多くなるので、ある程度解放感があり、階段で子供とはすれ違える空間がないと不自由な感じになります。また段数は14(2階の床まで数えて15)あり途中で1~2箇所踏み面の面積を広く取れれば良いと思います。但し1820×1820の寸法の中に収めると踏み面が狭くなりリビングに登る階段としては貧弱になってしまうため、上記の寸法より一段はみ出す配置ぐらいが丁度良い感じになります。但し1階、2階のプランを若干変更しないと無理かも、一段分床の側にはみ出ますから。スペース的に無理なら1階から見える折り返しまでの部分はササラなどの解放感がある感じにして折り返しから上も極力手摺り部分を壁ではなく、アレンジすれば良いと思います。来客時には必ず通るところですから、結構仕上がりで家の印象が変わってしまいます。私は設計士ではなくマネジメント側なのでうまく表現出来ませんが、2階リビングのプランの場合、玄関~階段~リビングへのアプローチに使用するスペースは一般的なプランと比較して大きく取っている様です。建築家などの事例の本など立ち読みでも良いので参考にされた方が良いと思います。

2階リビングの家は度々設計しますが、まず折り返しで三方が壁の一般的な階段で幅が910なら住んでから狭いと不自由を感じますよ。一~2方向だけが壁で反対側が抜けているなら910でも大丈夫です。一般的な2階の様に寝室や子供部屋への行き来ではなく、日常の買い物など荷物を持っての上り降りが多くなるので、ある程度解放感があり、階段で子供とはすれ違える空間がないと不自由な感じになります。また段数は14(2階の床まで数えて15)あり途中で1~2箇所踏み面の面積を広く取れれば良いと思います。但し1820×...続きを読む

Q勾配の計算方法を教えてください

勾配の計算の仕方がわかりません。分かる方教えてください。

1メートル進んで50cm上がった道路の勾配は
何度になるのでしょうか?

計算式など詳しい回答をお願いします。

Aベストアンサー

#1です。
別の方法を2通り紹介します。

■エクセルで計算する方法

A1に
=50/100
と入力するとA1に勾配の比が
0.5
と計算結果が得られます。
続いて、この勾配の比のA1を使って、B1に
=DEGREES(ATAN(A1))
と入力すると
26.57
と勾配の角度が度の単位で計算結果がB1に得られます。
-------------------------------------------------
■WindowsPCに内蔵されている関数電卓を使って計算する方法
関数電卓は
スタート-プログラム-アクセサリ-電卓
があり、メニューの表示から「関数電卓」を選択します。

[10進]と[Deg]にマークしてから
50/100=[Inv][tan]
と入力すると勾配の角度(度単位)で
26.565051…
と計算結果が得られます。

Q階段の蹴上が22センチは高いでしょうか?

階段の蹴上が22センチは高いでしょうか?

現状建築申請を出しているところなのですが、
図面を改めて見て、蹴上がりが高いと思っていまして、
見直すべきかどうかと悩んでいます。

2Fにリビングを作ることにしたので毎日上り下りしますし
1間なので広い階段ではないので、ぜひアドバイスをいただけ
ないか?と思っております。

現状は下記なのですが、14段(折曲がりを5段にする)、15段(折曲がりを6段にする)
にすると蹴上がりも低くなると思うのですが、折曲がりの段数が増えるので、
歩きやすさを考えたとき、現状と段数を多くするのとどのパーターンが
良いでしょうか?(またこのままいく場合でも折曲がりは30度にしたほうがいいなど)

また、純粋に14段にする場合は13段*22.1cm/14段=20.5cmと蹴上は
計算すればよいのでしょうか。初心者なのであまり知恵がなくてぜひとも
このあたりも教えていただけると助かります。

現状折曲がりは4段なので安心な階段化とは思うのですが、蹴上がりが22センチと
思うと年取った時にこの高さは高いのではないか?と思っておりまして。

■現状
 ・蹴上:22.1cm
 ・踏面:22.7cm
 ・折曲がりの13段(4段+4段<45度の2段割>+4段+2Fの床で13段)
 ・182cm*182cmの間
 ・幅員77cm(手すり出巾75cm)

ぜひともアドバイスいただけませんでしょうか。
よろしくお願いします。

階段の蹴上が22センチは高いでしょうか?

現状建築申請を出しているところなのですが、
図面を改めて見て、蹴上がりが高いと思っていまして、
見直すべきかどうかと悩んでいます。

2Fにリビングを作ることにしたので毎日上り下りしますし
1間なので広い階段ではないので、ぜひアドバイスをいただけ
ないか?と思っております。

現状は下記なのですが、14段(折曲がりを5段にする)、15段(折曲がりを6段にする)
にすると蹴上がりも低くなると思うのですが、折曲がりの段数が増えるので、
歩きやすさを考えた...続きを読む

Aベストアンサー

建築基準法には抵触しません。(抵触しないから設計が成り立っているわけですが)
住宅(共同住宅を除く)の階段  踏面:15cm以上、蹴上:23cm以下、巾:75cm以上

ただし、法に適合していればいいというものでもありませんね。
法律は最低限の基準を作っているだけですから。

一般的な例でいうと、階高(1階の床から2階の床までの高さ)を2900mm程度で設定し、
13段で割るとほぼ22cmということになります。
これが高いと思えば、段数を増やすか、階高を下げるか・・・です。
階高を下げると、1階の天井高が厳しくなりますから、回避方法は段数を増やすになります。

今回のケースの場合、Uターン型の階段のようで、曲がり部分は45°ずつに割って180°で
4段に割っているということでしょうかね。
であれば、
◇90°を30°ずつ3段に割って、残りの90°を45°ずつ2段に割る。
◇180°を36°ずつ5段に割る。
このどちらかでしょうかね。 どちらも1段増えます。

2段増やすなら180°を30°ずつに割って6段回りにすればOK、こうすると20cmを
切るのではないでしょうか?
本当は、この位が理想ですね。

ただし、階段下をトイレに利用しているとかの場合、その部分の高さも検討しなければ
なりません。

上記のようなことを頭に入れて設計者に相談した方がいいでしょう。
間に合えば、建築確認の図面を差し替えて、「軽微な変更」ともならずに済むかも?知れません。

建築基準法には抵触しません。(抵触しないから設計が成り立っているわけですが)
住宅(共同住宅を除く)の階段  踏面:15cm以上、蹴上:23cm以下、巾:75cm以上

ただし、法に適合していればいいというものでもありませんね。
法律は最低限の基準を作っているだけですから。

一般的な例でいうと、階高(1階の床から2階の床までの高さ)を2900mm程度で設定し、
13段で割るとほぼ22cmということになります。
これが高いと思えば、段数を増やすか、階高を下げるか・・・です。
階高を下げると、...続きを読む

Q寄棟屋根の「高さ」を「立面図」から算出する方法

寄棟屋根の「高さ」を「立面図」から算出する簡単な方法を教えてください。
「立面図」は、勾配の分、「高さ」が短くなっていますよね。
切妻屋根なら、隣合わさった立面図の「流れ」を測れば、わかるのですが・・
知りたい目的は、屋根に何枚ソーラーパネルが載るのか
自分で調べたいからです。

Aベストアンサー

No4です
立面図東の斜Aの長さと、平面図のAを屋根に登って測った長さは同じ長さになる。
立面図南の斜Bの長さと、平面図のBを屋根に登って測った長さは同じ長さになる。

Q屋根勾配と軒の出について意見を下さい。

今週末に最終決定を出さなければならないので、
屋根勾配と軒の出について教えて頂きたく質問させて頂きます。

木造軸組み工法で限りなく総二階に近く、切妻屋根、
屋根材はスレート(コロニアル)、外壁はサイディングです。

『軒の出について』
以前、別の質問の際に「屋根も軒も4寸が理想的」とご教授頂いた事が
あるのですが、依頼先の建築会社曰く「昔ながらの和風の平屋ならまだしも、
最近の家はそんなに軒を出さない。25cmが良い。」と言われています。
耐久性についても話しましたが「昔と違って最近の建材は優秀だから
問題無い」と言われました。

(1)ネットで調べると、外壁が"木造の場合"は耐久性の観点から
「最低でも60cmが望ましい」と書かれておりましたが建築会社の
言う通りサイディングの場合は25cmでも大丈夫という事なのでしょうか?

(2)知人の大工も「最低でも60cm。意匠なんかどーでも良いから軒を出せ」と
言われましたが「意匠はどーでも良い」とも思えないため悩んでおります。
機能性だけでなく意匠も考慮した場合、何cm位の軒の出がバランス良いと思われますか?

『屋根勾配について』
(3)スレート(コロニアル)のメーカー推奨が3.5寸以上となっており、建築会社も
3.5寸が良いと言っていますが、3.5寸「以上」と言う事は、以前に別の方が
仰っていた通り4寸勾配にしておいた方が良いものなのでしょうか?

大変お手数ですが、ご教授頂ければ幸いです。

今週末に最終決定を出さなければならないので、
屋根勾配と軒の出について教えて頂きたく質問させて頂きます。

木造軸組み工法で限りなく総二階に近く、切妻屋根、
屋根材はスレート(コロニアル)、外壁はサイディングです。

『軒の出について』
以前、別の質問の際に「屋根も軒も4寸が理想的」とご教授頂いた事が
あるのですが、依頼先の建築会社曰く「昔ながらの和風の平屋ならまだしも、
最近の家はそんなに軒を出さない。25cmが良い。」と言われています。
耐久性についても話しましたが「昔と違って最近の建...続きを読む

Aベストアンサー

軒は長いほど良いと思います。
私が以前建てた家はコロニアルで1尺でした。
日当たりが良く南面は全て大きな掃き出しでした。
夏は地獄のような家でした。
夏は家に入ると温室のように暑かったです。
紫外線により10年で床板は傷みました。
今は瓦屋根の古い中古住宅で2尺です。
夏も涼しく外から入ると締め切っていてもひんやりしています。
冬の日差しを確保するより、夏の日差しをさえぎる事の方が重要だと思います。
日本の家は夏向きが良いと言います。
理想の軒の長さは、軒から窓の下端までの高さの1/3が良いだったと思います。
夏の日差しをさえぎり、冬の日の入る長さです。
冬の日を入れることより、夏の日を遮るちょうど良い長さだと思います。
私の家は2尺ですが、庇が低いため1/3になっています。
当然家の中は少し暗いです。
屋根の勾配もきついほど良いと思います。
天井裏も大きくなります。
汚れも雨で流れますし、良い事はあっても悪い事は無いのでは。
安く建てたコロニアルの家は暑いですよ。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報