タイトルのとおりです。できれば短期、中期、長期的に予想と理由を教えて下さい。

A 回答 (2件)

基本的に政治は株価の材料になりにくいと思います。



短期
ご祝儀相場です。参議院の勢力図を考えれば、政策立案から実行までの時間は短縮されるので、好感されるかも。

中期
政権運営次第です。慣れぬ運営でマイナスが出るか、堅実にやっていくか、うまくやれば、赤字国債なし増税なしですから、市場も好感するかも。

長期
来年7月に参議院選挙があり、それがどうなるかによるでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなって申し訳ありません
なるほどです参考になりました。

お礼日時:2009/05/24 05:08

民主党は朝鮮企業からかなりの支援を受けていると思うので、とにかくそっちを優遇するんじゃないでしょうか?


あと、それらの企業から支援を受けているテレビ局も潤うでしょうし、民主党の原口議員(違ったかも・・・)は放送料金を下げたり、規制をさらに無くすとか言っているので、間違えなく潤うでしょう、それが時期的にどうなるか分りませんが。

まあ、そんなことやられたら株価以前に日本の経済は終わりなんじゃないですか?
だいたい、まだ政権取ってないのにネクスト財務大臣(?)がアメリカドルは買わないとか言って円が上がりましたからね・・・
全く、民主党は日本の輸出産業潰したいんでしょうかねぇ・・・
それとも、経済の仕組み分らないんでしょうか・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなって申し訳ありません。
民主党に関しては、ごっちゃ煮みたいな党ですので、朝鮮企業云々について良識派もいることだしどうなんだろうかな。

お礼日時:2009/05/24 05:11

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報