プラズマテレビを買い替えようと思っているのですが、
今、フルハイビジョンなるものがあります。

カタログで「解像度が違う」というのはわかるのですが、
電気屋で見てもいまいち違いがわからなくて・・・

例えば、日立であれば、P42-XP03はフルハイビジョンで
P42-HP03はハイビジョンなのですが、電気屋で見ても
違いがよくわかりません。

自宅の部屋で見れば、違って見えるのでしょうか??

ちなみに、今、使用しているのがW37P-H8000です。

皆さんの率直の御感想をお聞きしたく思います。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

再び iBook-2001 です♪



お礼ランからの反応(書き込み)いただき、ありがとうございます。

読み直して前回の書き込みの一部訂正です(苦笑)
× 「TH-27PX80を買った者です。」
◎ 「TH-37PX80を買った者です。」

プラズマ最小サイズは37Vでしたものね。

さて、CSのハイヴィジョン放送も増えて来ている様ですね。 私はデスカバリーチャンネルを特に好んでみていますが、スカパー以前のパーフェクTV!契約のままですので、まだハイヴィジョン画面は見る環境にありません。(いまだにCSは従来のブラウン管29型に接続してますからね)
 私の見ている環境からですと、まだまだ横長のハイビジョン撮影画面は少ないように感じています。

私も初めての地デジ対応テレビ購入の時にあれこれネット上等をメインに量販店の画面を見てプラズマ「安さから、ハーフハイと酷評もあったのですが」購入したのですけれど、同じ部屋に29ブラウン管も有るためアナログとデジタルの時差は頭に来ますけれど、画質としては注視して居ないとどちらも不満は有りませんよ(笑)
 地デジ対応テレビで見るアナログ放送は却下ですけれど、、、
(でも 母は当初アナログのチャンネルの方が良いと言ってました。馴れたリモコンのチャンネルと違う方が違和感だったみたいです)

まぁ、40Vを起点として「フルハイ」の方が奇麗に見えると言う意見が多い様でしたので、42Vでしたらやはり「フルハイ」のメリットが感じられるのだと思います。

ただ、昨年の夏以降、冬に掛けて、プラズマテレビ製造から撤退を表明したメーカーが多く、日立も撤退表明したますね。(憶測ですが、プラズマパネルの自社生産を止めるだけで、パネルはパナソニックから買って行くのかなぁ?)
プラズマパネルの生産中止を言っていないのがパナソニックだけですから(全世界で。。。 らしい。)
    • good
    • 0

かんたんにいうなら40型くらいのサイズを目安にすればいいのではないでしょうか。


それ以下ならはっきりいってほとんど差はわかりません。
特に30以下になったらまったくといっていいくらい違いはわからないでしょう。
40以上でも雲泥の差とまでもいきません。
家電業界の宣伝文句ほどの差はないってことです。
よってご自分の目でも見ておられるようですから納得もいくでしょうしそれで判断されてはいかがでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御回答ありがとうございます。

確かに見てはいるのですが、電気屋での印象と
部屋で見るときの印象って差はないのですかね??

そのあたりの印象を聞きたかったのですよ^^

ま、最終的には、自分の判断なんですが^^;

お礼日時:2009/05/18 19:25

はじめまして♪



回答#1様のおっしゃる通り、フルハイビジョンの特徴が活かせる放送を見た時に違いが感じられるものだと思います。

つまり、一般の放送や過去のビデオ、DVD等を見る分には、ハイヴィジョン規格その物がムダなのですよ。

逆に表示ドット数が多いため、従来のスタンダード放送(SD画像と言うらしいです)が 荒く見えてしまう場合も有ります。(最近は 荒く見えないように各社工夫を凝らしている様です)

CSやBSのハイビジョン放送を少しでも奇麗に観たいのでしたら、是非とも「フルハイ」を狙ってください。
地デジ等の通常放送がメインでしたら、あまり固執されなくても良いと思いますよ。

私は価格が安い理由で液晶を却下し、TH-27PX80を買った者です。
 プラズマにはBS/CS接続していないから(笑) 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御回答ありがとうございます。

No2さまへの回答でも書きましたが、
CSのハイビジョンも最近見始めています。

やはり「フルハイ」ですかね~

お礼日時:2009/05/18 19:21

今晩は。


「1920×1080」これがフルハイビジョンの画素数でが。
・地デジは「1440×1080」で放送
・BSデジタルは、「1920×1080」と「720×480」で放送
・CSデジタルは、「720×480」で放送
フルハイビジョンTVの高画質の恩恵は、今のところBSデジタル放送
でNHKのBS1、BS2を除いた放送だけです。
そこで、ご質問のTVの表示画素数は。
P42-XP03:1,920×1,080
P42-HP03:1,024×768
ですから、地デジらな多少の違いだけなので分かりずらく、BS放送を見
ればある程度の違いが分かると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御回答ありがとうございます。

最近、BSをよく見るようになったんです。

どうせなら、画質のいい方がいいですよね~

お礼日時:2009/05/18 19:16

電気屋さんで放送されている映像によると思います。



ブルーレイでの再生や、一部のBSデジタルであればフルハイビジョンで放送されているものもあるので、フルハイビジョンのものであれば違いが分かるかもしれません。

地デジが放送されていれば、フルハイビジョンの放送ではありませんので、違いが分かりにくいです。

個人的に気付きやすかったのは、電子番組表です。

同じメーカーの同じシリーズで、電子番組表を同じサイズで表示させた時に、違いがよく分かりました。

違いが分からない私でも分かるほど、フルハイビジョンの方が圧倒的にきれいでした。是非、現地で比べてみてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御回答ありがとうございます。

なるほど、電子番組表での比較ですね^^

今度、電気屋さんで試してみようと思います。

お礼日時:2009/05/18 19:14

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qプラズマテレビと4Kテレビ どちらが綺麗ですか

4K放送が始まった場合
プラズマテレビでは、4K放送はどのように映るのでしょうか?

電気に詳しい方、お願いします。

Aベストアンサー

>プラズマテレビでは、4K放送はどのように映るのでしょうか?

映りません。
4K放送を映すには、HDMI端子のHDCP2.2規格に対応しなければなりませんが、
対応のプラズマテレビは発売されてません。
というか、少し前の4K対応液晶テレビですら、基板交換しないと映りません。
SONY以外は、今年発売した4K対応テレビから基板交換なしで映るようになりました。

Qフルハイビジョンで42型とフルハイビジョンで37型の場合どちらが綺麗な

フルハイビジョンで42型とフルハイビジョンで37型の場合どちらが綺麗なのですか?

Aベストアンサー

全く同じ機能や能力を備えた同一機種でサイズが違うだけ、見るときの視聴距離も同じと仮定した場合は、小さい方がノイズは目立たなくなります。
それに対して大きい方が迫力があり、見た目の印象は良いかもしれません。

綺麗の目安は、見るときの距離なども影響しますから、一概に小さいから綺麗とも大きいから綺麗とも言えません。

尚、37型より42型、42型より46または47型の方が画質面に限らずパーツ設計が差別化されている機種が多いです。特に、音声に関わる部分は40型を越えた機種の方がサブウーファなどの設置スペースが十分にあり、音質が良くなる機種もあります。

また、パネルについても大型になるほど高精度な(ローカールディミングなどが高精度化された製品)パネルが利用されることもあります。

Q水素プラズマの定量測定

早速質問をさせてください。
有磁場マイクロ波プラズマで水素プラズマを
立てています。しかし、そのプラズマ量(密度やプラズマ電流など)の測定をする必要が出てきて、その方法がわからずに困っています。
どのような方法であればプラズマの定量測定が出来るのでしょうか。プラズマの素人なので、陳腐な質問ですが、宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

熱プラズマしか扱ったことのないシロウトなもんで,たぶん,はずしていると思いますが・・・

プラズマ電流を測る方法は,2種類あります。ひとつはDC,あるいはRFなど印加する電力から実効電力量として間接的に求める方法ですが,マイクロ波プラズマでは,この方法はつかえませんね。
プラズマ自体にプローブを挿入して直接的に測るしかないと思います。以下のHPなどを参考に,原理を学んでください。
http://www.tec.nagano-nct.ac.jp/original/seeds/seeds/seeds_02/seeds_02.html

プラズマ密度に関して,これも直接プラズマガスを採取して,プローブ内採取ガスのエンタルピー変化を利用して計測する方法があります。インタネットで検索すれば出てくると思います。数十年前に,日本高周波からOEMで出ていました。
直接の計測ができない場合は,シミュレーションにてと言うことになりますが,これについては,また,改めてご質問ください。

参考URL:http://www.tec.nagano-nct.ac.jp/original/seeds/seeds/seeds_02/seeds_02.html

熱プラズマしか扱ったことのないシロウトなもんで,たぶん,はずしていると思いますが・・・

プラズマ電流を測る方法は,2種類あります。ひとつはDC,あるいはRFなど印加する電力から実効電力量として間接的に求める方法ですが,マイクロ波プラズマでは,この方法はつかえませんね。
プラズマ自体にプローブを挿入して直接的に測るしかないと思います。以下のHPなどを参考に,原理を学んでください。
http://www.tec.nagano-nct.ac.jp/original/seeds/seeds/seeds_02/seeds_02.html

プラズマ密度に関して...続きを読む

Qプラズマテレビとハイビジョンプラズマとの違い

プラズマといっても普通のプラズマとハイビジョンプラズマとの2種類がありますが、チラシカタログを見てもその違いについて書かれていないので、どの程度のちがいなのでしょうか?
また、プラズマは映りはいいけれど、高いし、消費電力も高いって思ってたけど、最近のプラズマはそんなに電力も食わないし、寿命も延びてる・・・と聞いたことがあります。本当なのでしょうか?

Aベストアンサー

解釈が二通り。

一つはハイビジョン放送が映せるチューナーが入ったのをハイビジョンプラズマ。
もう一つは値段が上がるのを嫌ってチューナーはオプションとしたプラズマ(日立の低価格なヤツ)

もう一つはプラズマの画面部分がハイビジョンの細かい画像に対応しきれているかどうか。
(ハイビジョンプラズマパネル使用!と謳っているか否か)
例えば遠くに自動車が映った映像があります。
ハイビジョンプラズマではナンバープレートが読めますが、そうでないのはつぶれてしまいます、という感じ。

Q画像をイラスト化したい

撮影した画像を↓のページのようにイラスト化したいのですが、Photoshopでどういう手順でイラスト化できるでしょうか?
http://chesty.tv/brand/main.html

トレースして書くことも考えたのですが、Photoshopで加工が可能ならと思って質問いたします。

ファイアーワークスばかり使っているので、Photoshopのことがよくわかりません。お分かりになる方教えていただけますか?

Aベストアンサー

リンク先はイラストレーションだからちょっとティストが違いますが

1. 画像を開けてレイヤーの複製

2. 上のコピーレイヤーに対して【フィルタ】→[表現手法]→輪郭検出を適用
下のオリジナルに対しては【フィルタ】→[アーティスティック]→カットアウト(設定数値は適当に)を適用

3. 上のコピーレイヤーの描画モードを「乗算」「オーバーレイ」などに

画像にもよりますが簡単操作でリアルイラスト(風)な加工です。
描画モード「比較(暗)」はよく使います、カットアウトを適用した下レイヤーにノイズやぼかしを加えても面白いと思います、参考まで。

Qフルハイビジョンプラズマテレビの接続について

現在引っ越しを間近に控え、TVの購入を考えています。

引っ越し後はケーブルテレビのJCOMにてTVを見る環境になり、
レンタルされるSTBがJC-5000(HUMAX製)になります。
テレビはパナソニックのフルハイビジョンプラズマテレビの購入を
検討しており、TH50-PZ600になります。
上記のSTBと接続して放送を見ることになるのですが、STBの端子がHDMI端子が無くD端子になるのですが、HDMI以外での接続ではフルハイビジョンプラズマテレビの画質は期待できないでしょうか?
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

D3(1920*1080)あればD4はなくても大丈夫。D4は追加規格1280*720、そんな放送はないです(^^) D4端子はD3信号流せます。
D3(D4)もHDMIも720*480(D1)から1920*1080(D3D4)までの信号流せます。

BSデジタル放送と一部民放の報道番組以外はもと(ソース)がフルハイビジョンじゃないです。

JCOMはたいていパススルーですけど、まだのエリアあります(受信エリアになって2年をめどにパススルー)
パススルーになるまではJC5000からテレビに(テレビ内蔵の地上デジタルチューナー使わない)
パススルーなら直接テレビにつなげば内蔵チューナー使えます。(やってみる)
壁に来る信号によっては「分波器」(2000円前後、録画機などに付属することもある。分配器じゃない)使えば映るでしょう。
(分波器使わず、地デジ映らないと騒いだ人もいた)

2011年ごろアナログ端子(D端子)のハイビジョン画質出力禁止(製造販売禁止)HDMI必要なだけです。2014年にはソフト側対応でアナログハイビジョン出力全面禁止かな(数字は不確か、予定です)
お持ちのテレビには関係ないし、CATV(JCOM)は必要ならSTB交換(これまでもケーブルモデムなど交換してきた)

いまはまだ、HDMIはケーブル1本で「映像」「音声」「制御信号」流せる便利さだけです。2CH音声だけなので5.1CHは別に光デジタル端子から。^

D5(1080p)規格ありますが、小画面で見分けられるか不明です。100型なら別です。26型までは1336*768も1920*1080も見分けつかない(と思う)。
1920*1080(1080i、1125i)は55型テレビ想定していました(当時はブラウン管で走査線数1125本といった。映るのは9割だが)
液晶やプラズマテレビには走査線はない!

D3(1920*1080)あればD4はなくても大丈夫。D4は追加規格1280*720、そんな放送はないです(^^) D4端子はD3信号流せます。
D3(D4)もHDMIも720*480(D1)から1920*1080(D3D4)までの信号流せます。

BSデジタル放送と一部民放の報道番組以外はもと(ソース)がフルハイビジョンじゃないです。

JCOMはたいていパススルーですけど、まだのエリアあります(受信エリアになって2年をめどにパススルー)
パススルーになるまではJC5000からテレビに(テレビ内蔵の地上デジタルチューナー使わない)
パスス...続きを読む

Q宇宙戦艦ヤマト、放射能除去装置を取りに宇宙の果てに行くなら地球上で生産

宇宙戦艦ヤマト、放射能除去装置を取りに宇宙の果てに行くなら地球上で生産すりゃいいのに・・・


宇宙戦艦ヤマトにおいてはイスカンダル星まで旅をする理由として

「ガミラスからの攻撃で放射能汚染された地球を救うにはコスモクリーナーなる放射能除去装置が必要である。
この放射能除去装置を受け取るために宇宙の果てのイスカンダル星までおいでなさい。
 イスカンダル星までの宇宙航行に必要な宇宙戦艦ヤマトの建造に必要な設計図を送ってあげるから
 その設計図を基に宇宙戦艦を建造し、一年以内に地球、イスカンダル星を往復すれば地球は助かるでしょう」
というメッセージをイスカンダル星から受け取ったので、人類救済のために、はるばるイスマンダル星まで行くのだ!!!

というような理由付けをされています。

大切なものを手にするために困難な道程を乗り越えてゆく、というカタルシスは作品中に必要なものであるので否定はしませんが、素人考えでは
「”太陽系を越えての宇宙航行、および宇宙空間での交戦勝利する能力のある宇宙戦艦(要するに宇宙戦艦ヤマト)”の建造に必要な科学技術能力、資材、人材、予算があれば、それらを放射能除去装置の制作に投入すればわざわざ宇宙の果てに受け取りに行かなくても地球上で放射能除去装置を作れるのに・・・。
 宇宙戦艦の設計図を送ってくるなら、放射能除去装置の設計図を送って来い!!!」

と思うのですが、この点の矛盾は作品中ではどのように説明されているでしょうか?

宇宙戦艦ヤマト、放射能除去装置を取りに宇宙の果てに行くなら地球上で生産すりゃいいのに・・・


宇宙戦艦ヤマトにおいてはイスカンダル星まで旅をする理由として

「ガミラスからの攻撃で放射能汚染された地球を救うにはコスモクリーナーなる放射能除去装置が必要である。
この放射能除去装置を受け取るために宇宙の果てのイスカンダル星までおいでなさい。
 イスカンダル星までの宇宙航行に必要な宇宙戦艦ヤマトの建造に必要な設計図を送ってあげるから
 その設計図を基に宇宙戦艦を建造し、一年以内に地球...続きを読む

Aベストアンサー

宇宙戦艦ヤマトは古典の名作「西遊記」の宇宙版と考えられます。

ありがたいお経でも?斗雲(きんとうん)で、一っ飛びで持ち帰ったのでは意味が無いのと同じく。大和もワープだけでコスモクリーナーを受け取りに行ったのでは視聴者に感情移入してもらえません。

高ピーな美女の命令で大勢の男集(森ユキもいますが)が難儀な旅をする。松本零士ワールドの真骨頂ですね!

Qハイビジョンとフルハイビジョン

PS3のゲームを綺麗な画面でプレイするためには、
ハイビジョンTV(HDMI端子有り)かフルハイビジョンTV(HDMI端子有り)どちらがいいでしょうか?

TVを置く部屋は、6畳なんであまり大きすぎず小さすぎずのTVを探しています。

回答宜しくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。PS3だと次世代ディスクの”ブルーレイ”に対応している
機器になりますから、スペック重視をするのであれば、薄型TVは当然、フルHDの液晶かプラズマが妥当と,判断しますが、現状はフルHDは値段が幾分、高いです、それに部屋が6畳と考えると、32インチクラスが妥当だと判断します。もし、PS3のフルハイビジョン性能を完全に活かしたいというのであれば、東芝”レグザ37Z2000"がいいと思います。37インチでフルHDですので、6畳間のも良いぐらいの大きさですし、もちろん(HDMI端子)も付いています。ソニーの薄型では、現状、37インチサイズでは、フルHDは生産されていないみたいです。もし、海外製品でも
気にならないのであれば、”ユニデン製”もフルHDで37インチがありますから、とりあえず安く、高画質を見たいというのであれば、こちらも
一考する手はあります。後は、今の薄型ではなく、一つ前の型でも十分な性能はありますから、価格も交渉次第で安く手に入ります。ご参考までに。

Q4K液晶の地デジ画質

現在日立製50型プラズマ2Kのテレビを使っています。買った当時でもプラズマの中でも安いモデルだったと記憶してます。用途は主に地デジ・BSの視聴・録画再生とBDをリビングで1.5mくらいの距離で視聴しています。

電気代安い方が良いし、世の中4K当たり前になってるので4K液晶の同程度のサイズに買い替える気満々で電気店数店に行って各メーカー比較したのですがどれもデモ用の映像は素晴らしいですが、普通の地デジの画質がプラズマに劣って見えました。特に人の肌がノッペリしてたりザラザラしてたりしてるのが気になり買い替えを思いとどまりました。

質問なんですが
1.2Kプラズマと4K液晶の地デジ画質を比較された方、いらっしゃれば感想頂けませんか?
2.地デジ・BS視聴メインの方で2Kプラズマから4K液晶に買い替えられた方の感想頂けませんか?
2.数店舗回って同じでしたが、一般的に店頭だと地デジ画質が悪く観えると言う事はありますか?また要因は分かりますか?

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

一般に液晶テレビの画質は、プラズマよりも劣ります。(2k4kはほぼ無関係)
消費電力や、UHD(4kブルーレイ)の再生を考えなければ、
壊れるまでプラズマを使った方が幸せでしょう。

原因は、発色方法と残像など表示装置の原理の違いです。
液晶は昔に比べるとだいぶ良くなってきたのですが、まだプラズマに
追いついていないのが現状です。

どうしても買い換える必要があるなら、有機ELテレビを選びましょう。
LGの他、SONY、パナソニック、東芝のフラグシップモデル(最も高い)に
ラインナップされています。
有機EL だと、プラズマに近い性能を持っています。
焼き付きなどの欠点もプラズマと同様です。

来年末から始まるBS/CSの4k放送を受信できるテレビは発売されていないので、
(別途、後に発売されるであろう専用チューナーが必要)
来年末ごろまでに発売されるで有ろうチューナー内蔵型を待つのも吉。

Qフルハイビジョン&ハイビジョン 

液晶TVの事でちょっと気になったので質問したいんですが、

TVメーカーのカタログを見ていると、
液晶TVで37v型未満はフルハイビジョンでは無かったのですが、
これは26や32v型をフルハイビジョンにしなくても見え方は37v型と変わらないからでしょうか?
それともコストを抑えるためだけなのでしょうか?

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

26や32インチという小型のテレビはフルハイビジョンでなくとも大きく変わらないと
いうのが、松下電器の弁です。

ある雑誌のインタビュー記事に具体的な数値が述べられています。
フルハイビジョンとそうでないものとの違いは解像力です。

42インチの場合、フルハイビジョンとそうでないものを見分ける場合、2メートルの距離
では困難、1メートルくらいの距離であれば見分けられるそうです。

42インチでこれですから、小型のテレビの場合、フルハイビジョンのメリットが出てくる
のは、パソコンモニタのように顔の直前にテレビがあるような鑑賞スタイルをとる場合に
違いが出てくるようです。

以下の記事でもこのことは簡単ですが触れられています。
# http://www.watch.impress.co.jp/av/docs/20070119/rt024.htm

ここでは「マーケティング先行の色合いが強すぎる」と括っています。
一応、プラズマを推進する松下電器の弁ですので、多少は差し引いて受け止めて貰った方が
よいかもしれません。

26や32インチという小型のテレビはフルハイビジョンでなくとも大きく変わらないと
いうのが、松下電器の弁です。

ある雑誌のインタビュー記事に具体的な数値が述べられています。
フルハイビジョンとそうでないものとの違いは解像力です。

42インチの場合、フルハイビジョンとそうでないものを見分ける場合、2メートルの距離
では困難、1メートルくらいの距離であれば見分けられるそうです。

42インチでこれですから、小型のテレビの場合、フルハイビジョンのメリットが出てくる
のは、パ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報