ヒロイン(髪オレンジ)が大人になっていて、敵側になっていて、元の仲間(髪ピンクと眼鏡)の二人と言い争う場面がありましたが。
でも最終回見たら、ちがうみたいだし。

A 回答 (3件)

過去話ではなく、大人版のチルドレンは未来の話です(正確には予知)。

子供のチルドレンが本来の姿。
予知でこういう悲惨な未来(ノーマルとエスパーの戦争、最後にはヒロインは愛する元主任の皆本に殺される)が予言されているため、主任の皆本さんたちが、その未来を防ごうと頑張ってるわけです。
アニメは見てないので最終回は知らないのですが、基本的には同じ設定のはずです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました

お礼日時:2009/05/16 19:52

まぁ基本は前の回答者さんたちの言うとおりで、予知した未来にならないよう現在(小学→中学生)頑張っているってお話なんですが、


> 敵側になっていて、元の仲間(髪ピンクと眼鏡)の二人と言い争う場面
コレ未来で源の部屋に薫がオルゴールを取りに来たら、それを待ち伏せていた2人に見つかってって話のシーンのことですよね?
これに限っては明らかに予知ではなく、未来の時点から過去を振りかえった構成をとってます、まぁ例外的にそんな話もあるってことで。

ただし今後話が進んでいったら「実は今までのはすべて回想シーンでした」ってことも可能性としてはなきこともない。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます

お礼日時:2009/05/16 19:52

アニメを序盤から見ていないのではないでしょうか?


アニメは原作の小学生編がベースです。

大人(高校生だと思いますが)になっているのは、
あくまでも未来予知でエスパーとノーマル(一般人)が戦争するということに基づいて話が展開しています。

原作は現在、中学生編になっていますので、一読したらいかかでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました

お礼日時:2009/05/16 18:47

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング