近々、引越しを考えています。
賃貸雑誌、ネット、不動産屋で色々物件を探しています。
ちなみに福岡県福岡市在住で同じ福岡市内の範囲での引越しです。

それで分からない事が色々あります。
敷金、敷引、礼金などのシステムです。
敷引は敷金からあらかじめ引かれる金額が決まっていること、
礼金は言葉の通り謝礼のようなかんじで、ただ差し上げるお金、
など何となくはわかるのですが、詳しいことがよくわかりません。

敷引がある物件がよいのか、(あらかじめ引かれる金額が決まってて
退去時に安心?)
敷金、敷引なしの礼金だけある物件がよいのか、(退去時に日常生活の範囲内の損傷、汚れだったら請求はなしの所もあるみたいですが)

ネットで調べたりしてると、敷金は退去時には何も問題が無い限りは必ず返ってきますと書かれていたりする敷金問題相談みたいなサイトもあったりしてちょっと混乱してます。

敷金があって、敷引がない物件が良いのか、
敷金3ヶ月で敷引3ヶ月は取られすぎなのかなど
間取り、家賃はもちろん、自分にあった物件を選んだ上で、敷金、礼金などどのような条件の物件を選べばよいのか悩んでます。
できれば初期費用はあまり掛けたくないのです。

ちなみに引越したら長期間(最低でも3~4年ぐらいは)住むと思います。

お詳しい方教えていただけると助かります。よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

敷金=退去時の原状回復費用。

必要がなければ全額戻ってくるのが原則、ですが、実際はクリーニング代だの、通常消耗(普通に数年使ってれば絶対に消耗するであろう範囲。これらの取替等は貸主が負担する義務)の費用にまで差し引くから社会問題になっている。

敷引=東京にはないルール。敷金からあらかじめ、絶対に戻さないと決められた金。

礼金=そのまま大家の利益になる金。「貸してくれてありがとう」という意味で借主が貸主に払う金。しかし違法ではない。払いたくなければ契約しなければいいだけ。でも実際は礼金無しの物件はほとんどない(貧乏人が住む安アパートくらい)

敷金がない物件はほとんどありません。そういうところは、現在問題になっているゼロゼロ物件や、退去時に法外な費用を請求するところが多いです。大抵は家賃2ヶ月分ですが、ワンルームマンションだと1ヶ月分のところもあります。
敷金そのものが問題なのではなく、退去時の返還でイザコザになることがよくあります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

そうですね。契約時に不動産屋に細かく確認を取るしかなさそうですね。
へんな言い方すると、不動産屋は大家、住人、どちらの味方なんでしょうか?
住む側、貸す側、双方からの板ばさみの立場で大変そうですが。

お礼日時:2009/05/17 14:04

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q賃料、敷金、礼金、仲介手数料の消費税について

東京都内の物件で賃貸契約を結ぶ前に、手付金(仲介手数料充当)を支払うようにと不動産屋に言われました。
その手付金に消費税が加算されているのですが、賃料、敷金、礼金にも消費税が加算されるのが一般的でしょうか?
明日中に手付金を振り込むように言われているので、早めの回答をお待ちします。

Aベストアンサー

賃料、敷金、礼金 は、非課税です。
不動産屋手数料は、課税です。

賃貸契約を結ぶ前に、手付金ですか?
手付金は契約締結前じゃないんですけどね。

手付金に消費税がかかるのは、おかしいです。
賃料が10万だとして、手付金が10万5千円
内訳として
(不動産屋手数料10万円 および 消費税など 5千円に充当)
となってなければならないのですね。 正しくは・・・

まあ、仲介手数料充当 とのことなので、
仲介手数料には消費税がつくので、損はしませんけどね。

Q1 敷引について 2契約更新時の敷金・敷引

失礼します。

質問1 敷引と契約書との関係についてお教え頂ければと思います。

兵庫県に引越す予定の者ですが、不動産業者からは敷金20万円、敷引20万円のご説明を受けていました。

一方、契約書には、(保証金)1.・・保証金として20万円を甲に支払う。 2省略 3保証金は、乙が明け渡して確認後1ヶ月以内に50%を差し引いて返還するが、未払金や損害金がある場合は、その返還金をもって処理する(返還金  円) 4省略 とあります。

これは矛盾していないでしょうか。ちなみに、同一物件につき他の不動産業者のホームページには、敷金35万円敷引20万円とあります。


質問2 敷金は、契約更新時には再度支払う必要があるのでしょうか。また、敷引特約はどうなるのでしょうか。私の場合は、契約書には、契約期間2年間、期間満了時は甲乙協議の上更新できる、という旨が記されてあります。


恐縮ですが、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 おっしゃるとおり、業者の説明と契約書の内容は異なりますね。敷金の金額等は賃貸主と賃借人の間で決める事柄ですので、契約書の内容が正しいのではないでしょうか。
 契約内容も契約書に記載されている内容の方が賃借人にとっては有利ですね。

 後日のトラブルを避けるため、仲介業者に契約書記載の内容で間違いがないことを確認されることをお勧めします。

 敷金は最初の契約締結時に支払うのみです。契約更新時は敷金等はそのまま持ち越されますが、新たに`更新料`という費用を請求されることが多いと思います。この金額は契約書に記載されているでしょう。
 最終的にこの契約を解除したとき(退去時)に敷金等が清算されます。

 契約更新時は、多くは前回の契約内容そのままで更新されますが、このときに契約内容の変更(例えば家賃の値上げ/値下げなど)を要求することは賃貸人/賃借人 双方とも可能です。この要求に対して双方が合意すれば新しい内容で契約が締結されます。

Q契約書作成中、敷金、礼金、償却、消費税について

今度、スナックとして店舗を貸す予定で、ネットのテンプレを参考に契約書を作ってます。

借り手とは会って、口頭で家賃、敷金、礼金の金額は伝えて了解は得ています。

・検索すると敷金(保証金)に契約期間内での何%かの償却(敷引き?)が書かれていますが、これは解約した時(店舗明け渡し時)に原状復帰に掛かった費用は敷金から引くと言うのでは意味合いが違いますか?
・礼金を貰いますが、敷金と同様に契約書に金額を記載すべきですか?
・家賃は消費税分も貰うつもりですが、契約書には、どの様に記載すれば良いですか?税を含んだ額を書くべき?
・料理も出すスナックみたいな店をやりたいとの事でしたが、店舗の使用目的はスナックで良いんですか?飲食店にしようかと思いましたがザックリし過ぎてる気がしました。

よろしく、お願いします。

Aベストアンサー

・敷金は借主のお金です。預かるだけなので解約時には(滞納など無ければ)当然返さなくてはいけません。そこから大家が「返さずもらうよ」というお金が「償却(敷き引き)」です。
原状回復費用は出る時部屋を元に戻す費用ですので償却とは別のものです。

・消費税は分けて記載しましょう。税率は未来永久5%ではありません。

・「飲食店」だとその他の飲食店を始められても文句が言えませんので、その他飲食店を始められて困ることがあれば「スナック」などなるべく細かい記載にした方がベターと思います。
ただしスナックは営業できない地域もあったと思うので、その場合に「スナック」で貸すのはちと問題ですネ。

曲がりなりにも「事業者」に貸すわけですし、一度弁護士さんなりに相談された方がよろしいのではと思います。「無料テンプレ」「素人Q&A」で済ませた契約書に重大な落ち度があっても後の祭りです。

借主さんがどの様な形態で営業するのかわかりませんが、「スナック」は風営法が絡む場合もありうる職種ですので、何かあった時には面倒ごとになる"かもしれない"覚悟(開き直りとも言う)は必要かと思います。(まあ別にスナックに限ったことではありませんが)。「カラオケ」なんか始められて騒音トラブルになれば、最悪「放置した大家にも責任あり」ということにもなりかねませんし(近しい判例あり)、私は気が弱い(笑)ので「スナック」はパスですが…。

今時 大家するのも楽じゃない世の中です。リスクと対価を天秤にかけることになりますが、ご健闘をお祈り申し上げます。

・敷金は借主のお金です。預かるだけなので解約時には(滞納など無ければ)当然返さなくてはいけません。そこから大家が「返さずもらうよ」というお金が「償却(敷き引き)」です。
原状回復費用は出る時部屋を元に戻す費用ですので償却とは別のものです。

・消費税は分けて記載しましょう。税率は未来永久5%ではありません。

・「飲食店」だとその他の飲食店を始められても文句が言えませんので、その他飲食店を始められて困ることがあれば「スナック」などなるべく細かい記載にした方がベターと思います。
...続きを読む

Q礼金、敷金、敷引について

現在アパートを探していて、いいなぁと思う物件を見つけました。(内見済み)
良い物件だったのですが、すぐには契約する勇気もなく、とりあえず「考えます」と言って帰ってきました。
契約書等は見ていません。

ネットにも載っている物件なのですが、それによると、「礼金1.0ヶ月 敷金2.0ヶ月 敷引 実費」となっていました。
礼金は戻ってこないは知っていますが、他の2つがちょっと不明です。
こちらのサイトで調べた限りでは、敷金は戻ってくるケースも多いようですが、大家の人間性(?)が左右する部分が多そうだな、という印象です。

そして、一番疑問なのが「敷引」の「実費」です。
聞きなれない言葉ですが、これは何なのでしょうか…??
昨日生まれて初めて不動産屋へ行き、まだまだ初心者で勉強中です。すっかり「敷引き」について聞くのを忘れました。

因みにキ○キホームへ行ったのですが、店内へ入るとバイトらしき男性が居眠りをしていました…。その後、社員の方を呼んで、その方に案内等して貰いました。(そういえばこちらは名前すら言ってませんし、その社員の方の名詞も貰っていません…)
日曜のお昼過ぎなのに、暇なんですかね…あまり印象は良くないです…。

現在アパートを探していて、いいなぁと思う物件を見つけました。(内見済み)
良い物件だったのですが、すぐには契約する勇気もなく、とりあえず「考えます」と言って帰ってきました。
契約書等は見ていません。

ネットにも載っている物件なのですが、それによると、「礼金1.0ヶ月 敷金2.0ヶ月 敷引 実費」となっていました。
礼金は戻ってこないは知っていますが、他の2つがちょっと不明です。
こちらのサイトで調べた限りでは、敷金は戻ってくるケースも多いようですが、大家の人間性(?)が左...続きを読む

Aベストアンサー

礼金は法的な根拠はなく、慣習としてあるだけです。

敷金というの大家の預かり金ですので、何もなければ全額返される金銭です。ただし、借り手は原状回復義務を負いますので、借り手の問題や契約で定めた内容に従い原状回復をするための費用を負担する必要があります。そのため、退去時に返金する敷金と原状回復に要した費用を精算することになります。
敷金以上の原状回復が必要ならば、追加の費用が必要です。

一方、敷き引きといわれる金銭はあらかじめ、退去時に精算する金銭(つまり原状回復費)を事前に決めておいて、実際かかった原状回復費よりも多くても少なくとも、契約で定めた内容で清算するという方式です。
だからどんなにきれいに使用しても、事前に定めた金銭は引かれます。

これら地方ごとに慣習があり、どちらの方法をとっているかが変わるようです。

質問のケースは「敷き引き」というよりも「原状回復費」というべき内容だと思います。

昨今の状況からいうと敷金の返金が認められやすくなっていますので、敷き引きより実費の方が条件としてよいケースも考えられます。
実際は契約内容の方が大事です。敷き引きでいくらと書かれているとそれが有効になる可能性が高いですし、実費の場合も、○○は借り手負担とするなどと書かれていると、原則契約通りにすることになりますので(ちなみに事前に損害の額を想定して定めた契約をしている場合、原則としてその金額を変更することは認められていません)。

基本的にガイドラインよりも契約内容の方が優先するようですから。

礼金は法的な根拠はなく、慣習としてあるだけです。

敷金というの大家の預かり金ですので、何もなければ全額返される金銭です。ただし、借り手は原状回復義務を負いますので、借り手の問題や契約で定めた内容に従い原状回復をするための費用を負担する必要があります。そのため、退去時に返金する敷金と原状回復に要した費用を精算することになります。
敷金以上の原状回復が必要ならば、追加の費用が必要です。

一方、敷き引きといわれる金銭はあらかじめ、退去時に精算する金銭(つまり原状回復費)を事...続きを読む

Q会社事務所の礼金・更新料・仲介手数料の消費税の課税について

敷金の支払は、当然、消費税の課税対象外だとおもいますが、
上記の名目の費用は、すべて課税でよいでしょうか。それとも、
その中には、非課税になるものもありますでしょうか。

Aベストアンサー

会社事務所の場合は礼金・更新料・仲介手数料の消費税は全て課税仕入れとなります。
こういった賃貸契約において消費税が非課税で考えられるのは契約解除の際に返還される部分(ここでいわれている敷金=預け金)のみでしょう。
もし契約書上、領収書上、消費税が記載されていなくても消費税込みと理解してよろしいでしょう。

Q大阪の賃貸―礼金20万敷金式敷引き0の物件

 関西へ引越すので、賃貸事情の違いを調べている者です。
 まだうまく関西の「礼金」「敷引き」などの保証金システムを理解できていないのですが、ひとつ疑問が湧いてきました。

 「敷金・敷引き0で原状回復費は実費」という物件がありますが、「実費」はぼったくられそうで怖いので、逆に敷引きの価格が決められているほうが良いのではないかと判断しました。

 そして、「礼金●万、敷金・敷引き0」という形式の物件が私の疑問の対象です。礼金となると絶対に返って来ないお金だと思います。いわゆる、「住まわせてくれてありがとうプレゼント金」ですよね(関西では違うのでしょうか?)。
 「礼金●万、敷金・敷引きが0」という物件は『礼は払っているけれど住まいにかんする保障は支払ってない』、と解釈できるのですがどうでしょうか? つまり、退去時に実費での修繕費等を請求されるのではないかということ・・・。

 契約時にわざわざ「礼金をいただいているので修繕費等の費用は請求いたしません」という項目を設ける大家は少ないと思います。払ってください項目は設けても、払わなくてもいいです項目はなかなかつくらないものです。

「礼金もらってるから修繕費はいらないよ」と言われても口約束は信用できません。

 どなたか経験者の方のお話をうかがいたいです。
 よろしくお願いいたします。
(賃貸契約を迷っている故の質問ではなく、大阪の賃貸契約システムを把握しておくための質問です)

 関西へ引越すので、賃貸事情の違いを調べている者です。
 まだうまく関西の「礼金」「敷引き」などの保証金システムを理解できていないのですが、ひとつ疑問が湧いてきました。

 「敷金・敷引き0で原状回復費は実費」という物件がありますが、「実費」はぼったくられそうで怖いので、逆に敷引きの価格が決められているほうが良いのではないかと判断しました。

 そして、「礼金●万、敷金・敷引き0」という形式の物件が私の疑問の対象です。礼金となると絶対に返って来ないお金だと思います。いわゆる、...続きを読む

Aベストアンサー

質問者さんは、法的なことや損得は置いといて
経験談が知りたいんですよね?

私、質問者さんが知りたがってるような物件に
住んだことがあります。
礼金18万で敷金も敷引きもなし。
「最近は敷引きって名目では取れないから、
礼金として支払ってもらう。だから当然、後で
清掃費を払ってもらうことはない」
って言ってました。
口約束を信じた私が馬鹿なんですけど、
やっぱり退去する時に実費で清掃費を迫られました。
しかも、「原状回復費の請求は認められない」って
言い返したら、入った時から汚れていた箇所を

「これは破損だ」

と怒鳴られました。
実費で20万近く請求されました。
これは高い、と思いましたが、本当に質問者さんが
書いてる通り、法外な値段を第三者に認めてもらうって
難しいんですよ。
それからはかなり争いました。
結局、見積もりの内訳を見せてもらって、
値段を下げてもらうしかありませんでした。
「法外な値段だ」ってことが
半分しか認められなかったってことです。

結論として、
「礼金あり・敷引きなし」は関西では危ないです。
礼金なんて、昔はなかったそうです。

質問者さんは、法的なことや損得は置いといて
経験談が知りたいんですよね?

私、質問者さんが知りたがってるような物件に
住んだことがあります。
礼金18万で敷金も敷引きもなし。
「最近は敷引きって名目では取れないから、
礼金として支払ってもらう。だから当然、後で
清掃費を払ってもらうことはない」
って言ってました。
口約束を信じた私が馬鹿なんですけど、
やっぱり退去する時に実費で清掃費を迫られました。
しかも、「原状回復費の請求は認められない」って
言い返したら、入った時か...続きを読む

Qエクセル計算式 請負金額から消費税

B2に請負金額の合計(消費税込)を入れます。

C2に消費税抜きの請負金額
D2に消費税(消費税の小数点以下切捨)

E2に消費税抜きの請負金額
F2に消費税(消費税の小数点以下 繰上)

G2に消費税抜きの請負金額
H2に消費税(消費税の小数点以下 4捨て5上げ)

以上の3パターンの式を教えて下さい。

Aベストアンサー

D2: =INT(B2*0.08/1.08)
C2: =B2-D2
F2: =CEILING(E2*0.08,1)
H2: =ROUND(G2*0.08,0)

【備考】
貴方が仰る「4捨て5上げ)」は、上では「四捨五入」としての計算を提示しましたが、厳密には
「4捨て5上げ)」=「四捨五入」
ではありません。
「四捨五入」とは「五未満切捨て五以上切上げ」のことです。

Q敷金、礼金、保証金敷引き0(ゼロ)の物件

は、その部屋を出るときにお金掛かるのでしょうか?
どうやって補修等するのでしょうか?

Aベストアンサー

タダの物件は出るときにしっかり取られる筈です。昔から言うじゃありませんか?タダほど高いものはないと・・・。
敷金取っているところでも、その中で対応?追加料金等・・・
追加で請求されましたね。エ●ブ●で・・。大家とあの管理会社ぐるで出て行くときの立ち会いは修羅場ですから。出て行かれるときは多ぜいで対応してください。奴ら2人+大家さんで言葉と集団で攻めてきますから。機関銃のような感じでした。特に壁紙がたばこ等で汚れたら即あなた側に請求されます。2LDKで10万以上請求来ます。

賃貸に住んだらタバコは吸わないこと。あとフローリングだと床のキズご注意下さい。あと床かがクッション材の床だと家具を置いたときに重みで跡が付きます。これでも請求されました。そんなことどうしようも無いだろ!!と一悶着ありましたよ。これでも床マットを交換だと15万ほどです。スグに敷金24万ほどは吹っ飛んでいます。まあ大抵は敷金は戻らないパターンが多いバズです。あのお金は大家のポケットマネーだと思っていないと後で不満が募ってきます。本来敷金は戻るものですから。物件を見に入ったときはニコニコ対応なのに、あれが実態ですね。出て行くときに管理会社の本当の姿がわかりますよ。

タダの物件は出るときにしっかり取られる筈です。昔から言うじゃありませんか?タダほど高いものはないと・・・。
敷金取っているところでも、その中で対応?追加料金等・・・
追加で請求されましたね。エ●ブ●で・・。大家とあの管理会社ぐるで出て行くときの立ち会いは修羅場ですから。出て行かれるときは多ぜいで対応してください。奴ら2人+大家さんで言葉と集団で攻めてきますから。機関銃のような感じでした。特に壁紙がたばこ等で汚れたら即あなた側に請求されます。2LDKで10万以上請求来ます。

賃貸に...続きを読む

Q手付金に消費税って何?

このたび、賃貸物件を契約することになりました。
敷金礼金、毎月の家賃は会社から払うので法人契約となります。

今日、簡単な申込書を記入した際に、法人との契約が済む前に先に一か月分だけ入金してくださいといわれました。(手付金?)

その一か月分は私個人の負担で、契約が締結されたら返金しますと言われました。
でも、消費税も含めて請求されました。
消費税も合わせて後から返金されるみたいですけど、何のためのお金なんでしょうか?

今住んでいる物件もその不動産屋で契約したので、
だまされるわけはないと思うんですけど、
消費税がかかるっていうのが、何故なの?って思います。

何のためのお金か知っている方いらっしゃったら教えてください。

Aベストアンサー

不動産取引においては、手付けは契約時に支払うお金とされています。
契約前には重要事項説明があることも決められています。そして重要事項説明書に賃料以外の金銭が授受される場合には、その名称・金額・目的を記載し説明することが義務つけられています。

不動産取引は通常の契約事項と異なり、契約前に支払うお金は手付け金ではないとされています。これら契約前に授受されるお金はきちんと定義されたお金ではなく(そのため消費税の取扱も不明、参考までに賃料や敷金には消費税はかかりません)、昔からの慣習的にやりとりしているもので、申し込み拠金・預かり金などといわれています。目的は申し込みの順位の保全などのためです(他の客より優先して契約できるようにする)

手付け金はキャンセルした場合は返金されないことになっているのに対して、契約前に支払ったお金は名称を問わず、契約に至らなかった場合は、返金することが決められています。
しかし、昔はこのような決まりがなかったので、返金しなかったことも多く、その習慣が残っており、返金トラブルが多いので、賃貸契約においては契約前の金額の授受は、借り手が希望した場合を除き、原則しない方向になりつつあるところです。

特に東京都住宅局、東京都宅地建物協会、全日本不動産協会では、借り手が「強く」希望する場合を除いて、契約前に金銭の授受をしないように指導しています。また授受を行う場合、重要事項説明が先に行われなければ行けないことになっています。
以上のことから、借り手が希望しない場合、支払う必要がないお金ですし、少なくとも重要事項説明でその目的は説明義務がありますので、説明不十分(ここで質問している時点でそう判断できます)で金銭の受け取りをするようなら宅建業法違反の可能性もあります。

不動産取引においては、手付けは契約時に支払うお金とされています。
契約前には重要事項説明があることも決められています。そして重要事項説明書に賃料以外の金銭が授受される場合には、その名称・金額・目的を記載し説明することが義務つけられています。

不動産取引は通常の契約事項と異なり、契約前に支払うお金は手付け金ではないとされています。これら契約前に授受されるお金はきちんと定義されたお金ではなく(そのため消費税の取扱も不明、参考までに賃料や敷金には消費税はかかりません)、昔から...続きを読む

Q家賃3.8 管理費0 敷金0 礼金3.8 保証金0 敷引0 駐車場30

家賃3.8 管理費0 敷金0 礼金3.8 保証金0 敷引0 駐車場3000円 損害保険加入要 この場合いくらあれば引っ越せますでしょうか?

Aベストアンサー

3.8=3万8000円の場合

礼金 3.8
駐車場0.3
前家賃3.8
仲手 3.8(1か月なら。0.5カ月の会社もあります。)
保険 1.2(位ですか?)
―――――――――――
  11万9000円

申込書に不動産屋さんがこんな感じで書いているのでは。
+引っ越し代ですよね♪
   


人気Q&Aランキング

おすすめ情報