お教えください。
85歳の義父の腎臓癌の治療方法なのですが 心臓のバイパス手術を30年ほど前にし調子も悪いのでステント術後、ペースメーカーも入れています。今年になり 腎臓癌がみつかりました。主治医(心臓)は手術すればと簡単にいわれますが、手術すれば週3回の透析といわれていますし、抗がん剤投与には体力的にもたないようです。今のところ転移はないようです。なにかよい治療法はないものでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

突き放すようですが、他によい治療法はないでしょう。

(怪しげな民間療法や、
効きもしない健康食品は論外として)。

転移していない段階で見つかった癌を放置して、末期になるのを指をくわえて
みているのは、患者さんも家族の方もつらいでしょうから、基本的に手術をする方向で
検討するしかないのかなと思います。

ただ問題は85才で心臓に持病のある人を透析して、平均余命がどのくらいあるか
ということです。
透析療法は心臓に負担をかけます。
たぶん、思ったより短いのではないでしょうか(すみません、暗い話ばかりで)
今の主治医はデータを持っていないかもしれませんが、透析を担当する医者にも
連絡してもらって、事前に(少なくとも家族は)了解しておく必要があると思います。

余談ですが、心臓の負担が少ない腹膜透析という手段もありますが
これは、家族の介護の負担が非常に大きい治療法です。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q心臓あたりの鈍い痛み

心臓あたりの鈍い痛み

たまに心臓あたりに鈍い痛みがあり、しばらくすると左腕、肩、背中の痛みも痛み始めます。
これは危険な状況ですか?

実は1時間半くらい前から、上記の症状があり今は心臓の痛みと腕の痛みは収まってますが
肩と背中の痛みはあります。

ただ私はパソコンやゲームを非常に悪い姿勢でやることも多くそのことが原因かなあと思ったりします

Aベストアンサー

病院の循環器内科で見てもらうのがいいと思います。心電図、血液検査、血圧、胸のレントゲン
でわかると思います。狭心症か否かの判断です。筋肉などの疲労なら、整形外科がいいと思いますが、まずは循環器内科で判断してもらうのがいいと思います。背中が圧迫されるような感じが
しますか? 一時的に直っても、なんらかの原因があると思います。できるだけ早く病院に行って調べてもらってください。後になればなるほど、大変ですから。

Qカテーテルで心臓の血管の手術をした後は(ステント)、直ぐ体調がよくなる

カテーテルで心臓の血管の手術をした後は(ステント)、直ぐ体調がよくなるものでしょうか?

何か体調がすぐれなかったり、薬の副作用とかはいかがでしょうか。

気をつける事がありましたら、教えていただけると助かります。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

心臓の血管が詰まり気味だったのですからそれが治ったので当然体調は良くなります。
ただ、体がそのような状態であったのですぐ体がぴんぴん元気になるのではありません。またそのほかに何か病気がある人は完全に元気になるわけではありません。

Q心臓に鈍い痛みが・・・

最近、心臓に鈍い痛みがあります。
特に背中に近い部分と、背中が痛みます。
自分でネットで調べたところ狭心症ではないかと思いました。
しかし、狭心症は短時間で痛みが治るらしいのですが、私の場合、鈍い痛みが半日くらい続いています。
狭心症かどうか、もしくは違った病気なのか、
心臓病に詳しい方、何か教えていただけるとありがたいです。

Aベストアンサー

専門外ですが、心筋梗塞とか。

肋骨筋とかの痛みではないのですか?  
年齢とか生活環境も無いのでなんともいえないので、続くなら専門病院へ行ったほうがよいでしょう。

Q心臓バイパス術(手術説明)

親族が上記手術を受けることになり、手術説明をおこなうようです。 

 ・先生にこれだけは聞いたほうがいいよ!!
 ・この説明は要チェック

等があれば教えてください。

Aベストアンサー

医師が説明してくれるのは、現在の症状、手術の手法(どの部分の血管を使うのか。脚、腕、胸、胃の近辺)、手術のおおよその時間、合併症の可能性、術後のICUから個室への異動の日程などではないかと思います。場合によっては、カテーテル検査の動画でどこが細くなっているかを見せてくれる場合もあります。逆に聞かないとわからない場合があるのは、成功率(高めに伝えるのが多いと思います)、人工心肺は使うか(心臓を切り出して行う手術か、心臓切り出さずにを動かしたまま行う手術か)、あらかじめ蓄えておいた貯血を使い輸血をする可能性がどのくらいか、何人の医師が執刀するか(血管採取を同時平行に進めると思います)、難しい部分の手術かなど不安なことは聞いておくのがいいと思います。ただ、本人が一番心配していて、かなり緊張していると思いますから、本人が心配するようなことは家族からは聞かないほうがいいような気がします。本人に質問させるのが良いのではないかと思います。余り聞きすぎると本人が一番心配します。術後、肺に水がたまりやすいので、スーフルの練習をしているのではないかと思いますが。術後の
水の制限がきつかった覚えがあります。術後は、咳をするのが苦痛ですが、痛みは殆ど感じません。これを確認してご本人を安心させるのが良いのではないかと思います。

医師が説明してくれるのは、現在の症状、手術の手法(どの部分の血管を使うのか。脚、腕、胸、胃の近辺)、手術のおおよその時間、合併症の可能性、術後のICUから個室への異動の日程などではないかと思います。場合によっては、カテーテル検査の動画でどこが細くなっているかを見せてくれる場合もあります。逆に聞かないとわからない場合があるのは、成功率(高めに伝えるのが多いと思います)、人工心肺は使うか(心臓を切り出して行う手術か、心臓切り出さずにを動かしたまま行う手術か)、あらかじめ蓄えて...続きを読む

Q心臓の痛み、左手のしびれ、心筋梗塞かも

こんばんは24歳♂です。
1時間ほど前に、心臓の血管がつまるようなドキンという痛みがありました。
その後は大きい痛みはないのですが、時々痛みとも感じれるような小さい違和感があります。
最初の痛みがあってしばらくした後、左手に軽いしびれ(冷たい感じ)があり、
心筋梗塞ではないかと不安になりました。
現在は症状は気にしているせいか、心臓に軽い違和感と、
これも気になるせいか、左手に軽い違和感があります。
以前から病気に対して強い不安を抱き、最近心臓移植などのことをテレビなどでやっていて
今回もとても不安になりました。
ちなみにタバコは全くすいませんし、痩せ形、血圧は低めです。
深呼吸をしても心臓に痛みはありません。

誰でも(20代でも)心筋梗塞になる可能性はあると十分に承知なのですが、
このようなことを体験されたことのあるかたなどアドバイスをいただきたいです。

Aベストアンサー

こんばんは。

その痛みは何分くらい
続いたのでしょうか?

狭心症
http://greatnavi.net/kyousinn/

こちらのサイトによると

「すぐにおさまる」というのが狭心症の特徴です。

すぐにおさまらずに15分以上痛みが持続するようなら、
心筋梗塞の可能性があるので、「大丈夫」とはいえません。

だそうで、
15分以上、胸に痛みを感じたのであれば
病院に行って一度、見てもらった方がよいのではないかと思います。

Q心臓ステント手術は激痛を伴う?

 先日私の母(72歳)が心筋梗塞のため心臓にステントを埋め込む手術を受けました。腕の血管が細くて入らないので足の付け根からカテーテルを入れたのですが、術後に抜く際に激痛があったらしく、あまりの痛さに何度も失神しかけたそうです。それと余りに痛いのを我慢すると吐き気がするらしく、カテーテルを抜く際に実際に2回嘔吐したそうです。その後足の付け根が内出血でまっ黒なアザができ(手の平くらいの大きさ)、足が1.5倍くらいの太さになるまで腫れあがりました。
 心臓カテーテル術は痛みを伴うことは聞いたことがありませんが、そんなに失神するくらい痛いものでしょうか。それとも単に執刀医の腕が悪かったのか、よく分かりません。もし執刀した担当医に問題があるなら、次回心臓の診察を受けるなら別の病院にすることも考えています。
 経験のある方の体験談などを聞かせてもらえると有難いです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

足の血管の蛇行が大きいと痛みがある人が稀にいましたが、痛みは長くても一秒以内なので嘔吐まではきたさないかと思います。
おそらく、手技中に刺入部の局麻が切れているのを気づかずに、圧迫止血したのかなぁと想像します。手と違って足は局麻が切れていると圧迫で結構、痛みがきますので。
よって、術者に局麻を抜くときに再投与してもらうようにお願いしたらいかがですか?
また、圧迫止血しているようなら、コラーゲン?注入で止血してもらってもいいかと思います。

私もそうですが、昔、足から8Frや9Frのシースを挿入してPTCAしていた仲間はみな、最前線からは手をひいて若い医師に任せています。足からの経験が少ない医師が最前線にたっているのはどこも同じかと思います。

Q心臓の痛みと左腕の痛みについて

こんにちは.
よろしくお願いします.

わたしは若い女性です.

この3週間、心臓の中央部あたりに痛みが出始めました.それも、3週間前までは一日一回だったのが、ここ一週間は一日に3回痛むことが多くなりました.その痛みは決まった時に起こるのではなく、いつ起こるか分かりません.しかも、10秒とかその程度の長さでおさまります.

それと、痛みは決まった場所でもないです.主に心臓の中部ですが、たまに左側だとか背中の奥?とかも痛みます.右胸のすぐ下の部分も痛みます.心臓の斜め右とその裏?も痛むことが多いです.神経なのかもよく分かりません.

息がしにくい時もありますが、もともと喘息持ちで症状が出ないことがいつもでした.咳もしていません.

あとは、左の腕も痛みます.これはおさえると痛みます.これは心臓の痛みと関係しているかは分かりませんが…左足の3番目と4番目の指も麻痺しています.

もともと消化器系が弱いです.どなたか似たような体験をした方、もしくは詳しい方いらっしゃいますか?

Aベストアンサー

それも書かれている通り、発作のない日もありますし
痛みも我慢できる痛みです。しばらくすれば回復します。

発作の有無は不定期です。ただ発作があるということは詰まりの箇所があるので直ったわけではありません。

原因は血液中のコレステロールが凝固して冠動脈中に詰まり箇所を構成していましてストレスや温度差などにより血管が狭くなる時に
血液の流れを悪くして心臓に血液がいかない。

そこでわずかなあいだ、心臓からの血流が少なくなるため、心臓から血液を受ける心臓を中心とした特に左腕や左肩にかけての血流が血液が少ないために血液に含まれている栄養を取り入れられないので細胞が信号を送る。その信号が痛みとして感知される。しかし安静にして血液が流れはじめると正常に戻る。こんなシステムですね。

治療は血液が正常に循環すれば完治するわけです。カテーテルという器具を使い詰まり箇所を破壊するか、血管にバイパスを作るか
そして血液中のコレステロール値を下げ、血液をサラサラにしてさらなる詰まり箇所を誘発しない処置をとるといった対処をします。

私も質問者さんのようなその通りの症状があり
ある時、スーパー銭湯で発作があり脱衣場で横になっていたところ

スーパー銭湯の従業員が勝手に救急車を呼んでしまいました。私はすでに発作もおさまっていたので救急隊員を追い返そうとしましたが救急隊員が念のため診断してもらってはいかがかと進言されたので渋々病院に搬送されました。
たいしたことはないのに救急患者で手間かけて申し訳ないと思いながら診療を受けていると

狭心症と判断され緊急入院を指示されました。

「一旦、自宅に戻り衣類などを取ってきたい」と申し出たところ

「事態は一刻を争います。次の発作で心筋梗塞を誘発し命のやりとりをするかもしれない患者を自宅に戻せません。家の人に持ってきてもらって下さい。」と言われ絶対安静のため車椅子に乗せられて入院しました

このように自分で考えているより事態は深刻でした。
質問者さんの病状が私の回答より軽く、回復も早いとよいのですが
あなたが考えているより事態が深刻な場合もあると思いますので
まずは病院にいって下さい

それも書かれている通り、発作のない日もありますし
痛みも我慢できる痛みです。しばらくすれば回復します。

発作の有無は不定期です。ただ発作があるということは詰まりの箇所があるので直ったわけではありません。

原因は血液中のコレステロールが凝固して冠動脈中に詰まり箇所を構成していましてストレスや温度差などにより血管が狭くなる時に
血液の流れを悪くして心臓に血液がいかない。

そこでわずかなあいだ、心臓からの血流が少なくなるため、心臓から血液を受ける心臓を中心とした特に左腕や...続きを読む

Q心臓のバイパス手術後に死ぬかもしれない可能性の原因を教えて下さい。

心臓のバイパス手術を身内が受けました。手術後に死ぬかもしれない可能性の原因のみを今回教えて下さい。どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

実は私もその手術を受けた経験者です。単に「手術後に死ぬかもしれない可能性」と言われても、可能性は種々あろうかと思いますので回答に困ってしまいます。私が聞き及ぶ限りでは、バイパス手術の事例が乏しい時期においては手術中のトラブル(出血多量など)による死亡事故や、バイパス血管の接合が不十分なために手術後にはずれてしまう事故による死亡例もあったと聞いていますが、近年は医療技術も発達しており、そうした手術自体のミスは殆どなくなっているようです。
現在、医師間で一番注意していることは手術後の確認作業です。造影剤を用いるなどの一連の行為での死亡事故をゼロにすることはできないとのことで、必ず患者に「事故があって死亡しても文句は言わない」旨の一筆を書かせてから確認作業をすることになっています。しかし患者にしてみればそのようなことを言われても「確認をしないわけにはいかないだろうから」と、結局は一筆を入れることになってしまうことが殆どです。しかし自分自身の命に関わることなのですから、その段階で「死亡の可能性がゼロにできないのであれば、確認作業をしないでほしい。しかし確認しないで退院したらどのような事故などが考えられ、それに対して病院はどう対応するつもりか」と問い詰めてみるのも選択肢のひとつだと思います。私も後日そのときのことを振り返って「どうしてその一言を言えなかったのだろう。そうしたことを聞いた上で、一筆入れるかどうか判断するべきだった」と思っています。たとえ統計的には死亡率が0.1%であっても、患者にとっては死亡すれば100%・生還すれば0%なのですから、そのあたりのことも考えなければならないことでしょう。
よってあなたの身内の件では、その点を医師によく聞いてみることをお勧めしたいと思います。

実は私もその手術を受けた経験者です。単に「手術後に死ぬかもしれない可能性」と言われても、可能性は種々あろうかと思いますので回答に困ってしまいます。私が聞き及ぶ限りでは、バイパス手術の事例が乏しい時期においては手術中のトラブル(出血多量など)による死亡事故や、バイパス血管の接合が不十分なために手術後にはずれてしまう事故による死亡例もあったと聞いていますが、近年は医療技術も発達しており、そうした手術自体のミスは殆どなくなっているようです。
現在、医師間で一番注意していることは...続きを読む

Q胸(心臓周辺)の痛みは何科に見てもらえば良いでしょうか。

よろしくお願い致します。
数年ほど前から、時々胸(心臓周辺)が痛くなる時があります。
特に、ここ半年ぐらいは数日に一度は必ず痛くなり、不安です。
運動などしていない(椅子に座っているだけの時にも)痛み出すことがあります。
上手く表現できませんが、心臓を握られているような、心臓に重りがぶら下がっているようなジワーと来る痛みがあります。
胸(心臓の上)を強くもんでも収まりません。
出来ることなら心臓を直接もんで、マッサージしたい気持ちです。
心筋梗塞?と不安になりましたが、本当だったらすごい痛みらしいので違うようです。
こういった場合、病院の何科に診察に行けばよいのでしょうか。
私は30代前半の男性で、やせ型、タバコやアルコールなどはしてまいません。
ご存知の方、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

思い浮かんだのは狭心症です。
激痛の人ばかりではないです。痛みをそう表現する人もいます。他色々、熱いとか重いとか、息苦しいとか様々な症状があります。(無症状の人もいます)
胃痛と勘違いして受診する人もいるくらいなので、循環器科で相談してみたらどうでしょうか。
検査の前に、念のため、とニトロが処方される事もあります。
苦しくなった時に使って、楽になるようなら心臓の疾患によるものだという目安になります。
逆に胃痛の可能性もありますが(心臓と胃は隣り合っているので)、その場合でもニトロを使う悪影響はありません。この場合は、食後や空腹時に痛くなる事が多いようです。

Q心臓のバイパス手術後

85歳の母は冠動脈がほとんど全て詰まっていたので2週間前に心臓のバイパス手術を受けました。
すぐに元気なるものと信じていたのですが、痰はからむ、喘息気味、心不全なのか体重が増えおしっこは出ずらい、食欲もなく歩けなくなるなど、手術前よりかなり悪化してしまい入院生活が続いています。
バイパス手術は成功しているのになぜなんでしょうか?
今後良くなるでしょうか?

Aベストアンサー

心臓血管外科で看護師をしています。
冠動脈バイパス手術を85歳にして受けられたようですが
高齢である事ほとんどの冠動脈が詰まっていたことをふまえて考えると回復に時間を要する事は十分に考えられると思います。

最近では90歳近い方でも手術をするようになってきました。やはり高齢では回復にかなりの時間を要します。
手術後は咳・痰がひどく心不全や胸水がたまったり不整脈を起こしたりの合併症を起こす患者さんもいらっしゃいます。

心臓の手術後は正直に言ってすぐにはよくなりません。
医師は患者さんやその家族にはすぐに元気になるという説明をしがちです。
全員がそうではないでしょうが少なくても私の勤務する施設の医師はその傾向があります。
私の経験では80歳を超えて心臓の手術した患者さんは1ヶ月程しないと元気になってこないような気がします。
お母様の病状はよくわからないですが一度先生と約束をされて病状を聞いて見られるとよいと思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報