机を製作したいと思います。天板の下に幕板と足を4本付ける構造ですが、足と幕板を取り付ける金具(幕板金具?)を入手したいのですが、ネットで探しても見つかりません。入手先をご存知ないでしょうか?
それと、この金具の取り付け加工の方法等どこかで解説されていないでしょうか?
よろしくお願い致します。

「机の幕板金具の入手先」の質問画像

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

No.3です。

《ホームページ上では 金具は扱っていないですが》と書きました。ヒント 名古屋 オ-ダ-家具 家具修理
??木工所です。

別の案で 金具でなくても 木で製作しても良いのですよ。

但しアンカ―ボルト バネワッシャ  蝶ナット は金物です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 お世話になります。
回答ありがとうございました。
金具はホームセンターの組立家具の部品として売っていましたので
購入しました。
それにしても、これだけネットでの情報が有る中、自社製品をネット情報に流していないというのに驚きました。どうしてこんなにもシークレットな金具なのでしょうか。

仕事が機械設計で、金具の設計などはよくしております。この手の量産板金金具はメーカー直なら数百円程度で入手可能なはずですが、今回は組立家具メーカー、ホームセンター経由でだいぶ割高になったような気がします。
いずれにしましても、回答していただいた方々、ありがとうございました。

ついでに、この金具がなぜ、シークレットなのか、情報があれば教えていただけますでしょうか。

よろしくお願い致します。

お礼日時:2009/05/31 14:36

コーナ―金具です。

在庫は有りますが 

名前を出すわけにはまいりません。削除ですから

ネットで検索してください。

因みに 家具修理再生です。多くのサイトが有りますが 

この金具を持っているところは極めて少ないです。

探すのも大変ですよ。頑張ってね。

ホームページ上では 金具は扱っていないですが------

この回答への補足

本日、画像をアップロードしましたが、ダイニングテーブルの下から上を覗いたところです。これは木製の幕板固定ブロックが写っています。同じ機能で金具のものがあるのですが、その金具を入手したいのです。回答に「コーナー金具」で検索すれば有るとの情報をいただき、検索しましたが、「ドンピシャで1個いくらの商品!」という情報はどこからも見つけられませんでした。引き続き情報をお願いします。

補足日時:2009/05/24 11:16
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

このネット社会の中、今まで散々探して全然出てきませんでしたから
とてもうれしいです。

早速探してみます。
ところで、このような金具はどうしてネットに出てないのでしょうか。
不思議です。

お礼日時:2009/05/23 09:32

カチット、寝台金具、天板止め、鬼目ナット、ボールキャッチ、コの字チャンネル、L型アングル・・・構造により使えるものはいろいろあります。

どのような設計なのでしょうか?
まあ、メーカーで部品の見ってのは、無理でしょう。詳しい金物屋でしょうな。
    • good
    • 0

俺の案としては一つに家具量販店例えばニトリとか東京インテリアに電話若しくは直接出向き取り寄せて貰えるかどうか交渉する。

もう一つの案ネットで机のメーカー例えば岡村とかくろがねやとか等のメーカーで必ず問合せ先が有るのでそこから欲しいパーツを単品で購入したいけどと相談する。直接メーカーに問合せる場合直販で売ってくれない事も考えられるので販売先も一緒に聞いておく事も重要だと考えます。取り付け方に関しては何れも取り寄せの際に取説も欲しい点ですがと話しておくと良いかと思います。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qテーブルの脚の付け方について・・・

木材でダイニングテーブルを作ろうと思っています。
幕板をつけて脚をつけようと思うのですが、どうやってつけていいのかわかりません。
DIY初心者なので、出来るだけ簡単な方法で教えてください!よろしくお願いします。

Aベストアンサー

大きなホームセンターや家具内装系の金物屋に行けば、足だけ売ってます。
一般にはベース金物を設置し、そこにねじ込んで付けるのが多いでしょう。折りたたみ式や、猫足などもあります。

Q机の天板の厚さ

幅1800×奥行600~700程度の机を作ろうかと考えています。

その場合、天板の厚さはどのくらい必要ですか?
木材の種類によっても変わるとは思うのですが、
教えてください。

もうひとつ、
机はできれば梁を作らずに、天板は持たせたいのですが、梁をつくって持たせた方がよいのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

拝見しました。本職では有りませんが娘宅の流し台と対面する=その先にテーブルが有る様な調理台兼下は収納の様な台を作りました。

天板、立ち上がり、底板全て厚み30m奥行き5~60センチ横幅2M3~40センチでした。両立ち上がり間は2M弱だったと思いますが、天板の上に50Kg余の私が上がってもたわみなど知れたものでびくともしませんでした。

参考までに作った手順を下に記します。

上下とも両横(立ち上がり材)の入るきっちりの溝を5mmほど堀り直角に成るように嵌めます→天板・底板から(机ですから不要)下穴を開け(ビス止め穴を塞ぐ栓の入る穴を5mm深さ開けます)50~75mm位の茎4m位の細工ビス止めします。

設置位置の後ろが壁際でしたら後ろ面にベニヤ板張りが簡単です。私の場合は切れ端で一辺が15~20センチの二等辺三角形の物を二個作り後の方に天板と即板に直角を当てて先のようにビス止めしました。

仕上げはビス穴隠しをカンナで取りニス塗りです。我が家には上下二段両横は残材利用で40mmの柱四本横止めの先のようなやり方の台が有ります。

娘宅10年余自宅のが9年位びくともしないで使っています。

参考に成る所は取り入れられて良い物が出来ます事を願っています。

拝見しました。本職では有りませんが娘宅の流し台と対面する=その先にテーブルが有る様な調理台兼下は収納の様な台を作りました。

天板、立ち上がり、底板全て厚み30m奥行き5~60センチ横幅2M3~40センチでした。両立ち上がり間は2M弱だったと思いますが、天板の上に50Kg余の私が上がってもたわみなど知れたものでびくともしませんでした。

参考までに作った手順を下に記します。

上下とも両横(立ち上がり材)の入るきっちりの溝を5mmほど堀り直角に成るように嵌めます→天板・底板から...続きを読む

Qテーブル構造を支える脚の材料と太さの計算方法

テーブル構造を支える脚の材料と太さの計算方法

こんにちは。テーブル構造を支える脚の材料と太さの計算方法と材料を教えて頂きたいです。

条件は:
条件1中央の脚一本でテーブル板を支える
条件2テーブル板の重量は決定済み、M=6kg
条件3脚の下の固定は別途設計するので、倒れることは考えなくても良い
条件4脚とテーブル板の固定は別途設計するので、倒れることは考えなくても良い
条件5テーブルは携帯式なので、脚を出来るだけ細くできればよい
と考えています。

質問1十分な強度を得られ、しかも軽量な材質は何でしょうか?
質問2そのときの脚の太さの計算方法は?

条件3と4で述べたとおり固定方法も考える必要もあるのですが、とりあえず脚が決まってからの方が良いと思いましたので、質問させていただいている次第です。

ご教授ありがとうございます。

Aベストアンサー

計算式
(耐荷重+固定荷重)÷木材の許容圧縮応力度÷脚本数=必要断面積(cm2)
上記計算式でテーブル脚をルート断面積で正方形の脚の寸法が求められます。
耐荷重とは、貴方がテーブルに上げる最大重量です。(kg又はN)
木材の許容圧縮応力度は、材料強度です。
建築基準法同施行令に参考になる材料強度表が書かれています。
材種を決めて計算する事が大事です。
ご参考まで

Q揺れる机!!どうすれば・・・

 学生で、もうすぐ受験という頃なんですが、机が消しゴムや鉛筆で書いただけで揺れます。揺れて、とてもじゃないですが、勉強に集中できません。どうしたら良いでしょうか。じゅーたんの上に置いています。少しでもゆれを抑えることが出来たら本当に嬉しいです。
 どうかお願いします。

Aベストアンサー

写真拝見しました。こんな華奢な構造なら明らかに強度不足ですね。書籍やコンポなど重量物を置いているなら、既に一部変形していてもおかしくないですよ。

ともかく、まずはネジ類を増し締めしてみてください。
それで効果が無ければ、コーナー部分に三角定規みたいな当て板を取り付けたり、ロープで縛ったりといった補強を施さねばなりません。壁に沿って置いているなら、柱や壁に金具固定してしまうのが手っ取り早いと思います(サドル金具やL型金具などがホームセンターで購入可能)。

賃貸で壁に傷つけるのがNGなら、背面側のクロスになっている棒材を外して添付図のように背面側全面に5mm厚以上のベニア板を取り付けるだけでも相当改善するでしょう(机にドリルで小穴を空けておいてタッピングネジで固定する)。コンパネなど10mm厚程度でも1000円程度の出費で済むはずです。事前に机の取付面のサイズを測って、ホームセンターのカットサービスを利用するとキチンと直角も出て確実です。
もちろん、右側面と棚の左側面にも貼れればなお良いでしょう。

ネジ固定の難度が高ければ、強力両面テープで貼り付けてもとりあえずの効果は得られるはずです。
運搬の問題で全面板貼りが無理でも、棒材を数本横渡しして固定するだけでもそこそこの効果はあるでしょう。

写真拝見しました。こんな華奢な構造なら明らかに強度不足ですね。書籍やコンポなど重量物を置いているなら、既に一部変形していてもおかしくないですよ。

ともかく、まずはネジ類を増し締めしてみてください。
それで効果が無ければ、コーナー部分に三角定規みたいな当て板を取り付けたり、ロープで縛ったりといった補強を施さねばなりません。壁に沿って置いているなら、柱や壁に金具固定してしまうのが手っ取り早いと思います(サドル金具やL型金具などがホームセンターで購入可能)。

賃貸で壁に傷つけるの...続きを読む

QMDFパネルに釘は適するか

 すのことMDFパネルを利用して本棚を作ろうと思うのですが、木材がほぼ決定したと思ったらMDFパネルは釘に適さないとの説明がありました。
 ちなみに作り方は、すのこを2つ用意して側面に向かい合わせ、脚に板を打ち付けて完成という簡単な作りです。
 このような作り方でMDFパネルだと適さないのでしょうか?第2案でコンパネにしたほうがいいでしょうか?また、すのこも安っぽい(2つで300円)桐製の予定ですがどうでしょうか?

Aベストアンサー

MDFパネルは面の方に釘を打ち込んでも問題ありませんが、その直角方向の厚さ方向から釘を打ち込むと割けることが多くあります。
プロが使用する細くて長い釘ならば割けずに打ち込むこともできますが・・・。
「仮釘」や「隠し釘」と言われる物を使うと良いのですが、これだけでは保持力が劣るので、ボンドと併用してください。

釘よりも木ネジを使われた方が良いでしょう。
木ネジも下穴を開けなければやはり避けますが、下穴をあけた釘よりも保持力が強いです。

釘や木ネジは仮止めの効果として考え、ボンドで強度を出すようにした方がMDFは扱いやすいです。

コンパネはMDF以上に釘や木ねじが使いにくいです。

木材としてのお勧めはランバーコア合板です。
無垢の木を挟んで合板にしていますから、どこからでも釘なり木ネジが使えます。
ホームセンターにも置いてありますから探してください。

Qジグソーと丸ノコ、先に購入すべきなのは?

手ノコに疲れたので電動ツールを物色中ですが、
ジグソーと丸ノコってどちらが優先度高いですか。
ジグソーが丸ノコを兼ねるとも思えないですが、
実際のところはどうなのでしょうか。

あらかじめ採寸して、直線カット程度はホームセンターで
頼んでいましたが、家でもバリバリカットできると嬉しいです。

Aベストアンサー

見習い大工のマサルです。
基本的にジグソーはいらないと思われますよ。
まぁ危険度はありますが丸鋸をお勧めします。
私も大工しているので時たまジグソーがあると便利だから
購入しようかなぁ~何て時もありますが、
私ですら滅多に使いません。
もし家具製作でRを沢山細工したいと言う場合は
私は逆に糸鋸盤をお勧めしたい位です。
それ程高精度のアールを付けるにはジグソーではかなりの慣れが
必要ですし、自作で(市販は直線定規のみ)R切断対応の
定規でも製作すればバンバン使えますがね・・・。
そんな理由で私は丸鋸をお勧めします。
あとはサイズですが、145mm、165mm、190mmの刃サイズが
一般的ですね。
145mmは使った事が無いので分かりませんが、
165mmが大体6cm弱を切断可で、190mmが大体8cm弱
切れたと思います。
どういうサイズの材料を使うかによりますが大工さんだと、
刻み(プレカットでなく墨つけして構造材を加工する事)をする場合
位ですね。基本は165mmを使って仕事をします。
1回で切れない材料は曲尺(まがりじゃく様はさしがね)で
鉛筆墨を出して上下2回で切ります。それが大工さんの基本
みたいな感じです。まぁ大工さんにもよりますが。
慣れと曲尺の精度で綺麗な断面で切れます。
私としては165mmの丸鋸をお勧め致します。
あと最後に丸鋸は大変危険な道具では有ります。
(モーター付いてるから当たり前!!)
材料を沢山手鋸で切るのは大変だから丸鋸は出来ました。
正しく使用し、安全を配慮すれば楽しく楽にDIYをやっていけます。
正しくとは、丸鋸の進行方向の前後に絶対に!!!!!身体を
入れてはいけない。キックバックしても身体が無ければ怪我しません。
自分が材料を真っ直ぐ切れないと認識しているなら必ず市販の定規
を購入、使用する事。(例:Lアングル、フリーアングル、
丸鋸同梱定規等)Lアングルなんかは確かに高価な定規ですが
楽に直線切断が出来るだけでなく、キックバックも起こしにくい
です。(キックバックの原因は材料に丸鋸の刃が挟まれて、
回転に合わせて戻ってくる現象です)丸鋸使い不慣れで真っ直ぐ切ってるつもりで曲がって切ってるのに無理にきつくなっても切ってると
キックバックが起こります。
逆に正確に真っ直ぐ切れていると、丸鋸の方が軽くですが前進して
行くので、切れ味は軽く「す~」っと切れます。少しでも
曲がると重たくなります。後はいつキックバックしても
いい様にというかいつ来ても良い様に心の片隅で身構えて居る事も
大切です。電動工具とはどれもそうですが、道具それぞれが持つ危険を
認知した上で、対処法を理解しいつ何時起きても対処出来るように
心の準備をしておく事が電動工具を使う上では一番大切な事です。

見習い大工のマサルです。
基本的にジグソーはいらないと思われますよ。
まぁ危険度はありますが丸鋸をお勧めします。
私も大工しているので時たまジグソーがあると便利だから
購入しようかなぁ~何て時もありますが、
私ですら滅多に使いません。
もし家具製作でRを沢山細工したいと言う場合は
私は逆に糸鋸盤をお勧めしたい位です。
それ程高精度のアールを付けるにはジグソーではかなりの慣れが
必要ですし、自作で(市販は直線定規のみ)R切断対応の
定規でも製作すればバンバン使えますがね・・・...続きを読む

Q鬼目ナットの中心合わせ

初心者です。よろしくお願いいたします。

子ども用に天板高さ可変の学習机を考えています。
高さ可変とするために、鬼目ナットとボルトで組むようにしたいと思います。
実験的に端材同士を数個の鬼目ナットとボルトでつなごうとしてみましたが、うまく組めません。
見ると、下穴の中心に対して、鬼目ナットの中心が1~2mmほどもずれています。これでは、いくら下穴の位置や直角を正確に出しても意味がありません。
打ち込み式の鬼目ナットなら、その形状から、中心はある程度一致してくれそうにも思えますが、机全体の剛性を高めるよう、ボルトは強めに締めたいため、できれば抜き強度の強そうな、ねじ込み式の鬼目ナットにしたいと思います。

下穴の中心と鬼目ナットの中心を正確に合わせるには、どのようにしたらよいのでしょうか。
ご教授、よろしくお願いいたします。
実験に使用したのは(本番も同じものを予定)、M6×20のEタイプで、下穴はφ9にしました。

Aベストアンサー

ドリルの円筒状の穴に円錐状の鬼目ナットを入れようとしていませんか。鬼目ナットは六角レンチでねじ込んでいくのですよね。外形は円錐状で荒い逆ネジが切ってありますよね。・・・確認です。
でしたら、ホームセンターでステップドリル(パソコンの検索で調べても出ますが、とてもいいもので高い、12ミリぐらいまでの穴が開けば可ですよね。)を買って来ましょう。
ステップドリルにテープで印を付け穴を開ける。(大きく開けすぎない様に)
6,7ミリのドリルでその穴を貫通させる。
反対側から6ミリボルトを差し込み鬼目ナットを付ける。(板にねじ込む前に)
六角レンチで板にねじ込んでいく。(ボルトで垂直を確認しながら)
ps、爪付きナットはワッシャーの役目もするのでいいのですが、今回は鬼目ナットでがんばれDIY。

Qテーブル塗装(オイルステン)後のニスについて

以前テーブル塗装について質問させていただいた者です。


一人の回答者の方に教えていただいましたように、木目が消えない程度にやすりがけし、オイルステン(ウォールナット)を使用しテーブルに2回塗りしていきました。
スゴくいい焦げ茶色になったのですが、その後、オイルステンの説明書を見ると、これで終わるのではなく、必ずその後ニスを塗って下さい、と書いてありました。

見た目的には、これで終了で良い感じもする…という感じなのですが、ニスはオイルステン後は必ず塗らなければならないのでしょうか?
塗らなければ、使用しているうちに塗装が溶けて(暑い部屋に置いていたり)しまう、等になる可能性があるのでしょうか。
また、塗らなければならなくて、下記のような仕上がりにしたいのなら、どのような種類のニス?を使用すれば良いでしょうか?


仕上がりの質感的には、有名な所でtruck furniture(メーカー。使用している木の種類は、自分のとは大きく違うので無理があるかもしれませんがw)のような、あまりテカテカしていない、塗っているか塗っていないか分からないぐらいの木目がしっかり出たような自然な仕上がりにしたいのですが。
自分が使っている木材はカラーボード(芯材=パーティクルボード)です。


お手数ですが、ご返答宜しくお願いします。

以前テーブル塗装について質問させていただいた者です。


一人の回答者の方に教えていただいましたように、木目が消えない程度にやすりがけし、オイルステン(ウォールナット)を使用しテーブルに2回塗りしていきました。
スゴくいい焦げ茶色になったのですが、その後、オイルステンの説明書を見ると、これで終わるのではなく、必ずその後ニスを塗って下さい、と書いてありました。

見た目的には、これで終了で良い感じもする…という感じなのですが、ニスはオイルステン後は必ず塗らなければならないのでしょう...続きを読む

Aベストアンサー

使った塗料にもよるのですが、一般的にはステインだけだと塗料が固定しにくいので、例えば
椅子やテーブルなら着衣に色写りしたりすることがあります。
また水濡れやアルコール(酒とか)で退色、ムラになる可能性もありますね。

一般的には上塗りした方が塗装としては強固です。

かといってニスをそのまま塗ったら塗膜でテカテカになって、木の風合いが消えてしまいますね。
私もあまりそういう仕上げはスキじゃないです^^

私の場合、上塗りでよく使うのは蜜蝋ワックス、ワシンオイルとかですね。
施工も簡単ですし、風合いもよく残るのでオススメです。

蜜蝋ワックスはたまに上塗りして磨くと、深いツヤが蘇りますよ。

Qコンパネt12mmと構造用合板t12mmどっちが強度がありますか

 日曜大工で物置を作っています。コンパネは白くてきれいですが、構造用合板

 のほうが安いんです。このカテゴリー 金属関係と屋根関係については、

 回答者になれるんですが、木工は良く解らないので、ご指導よろしくおねがいします。

 

Aベストアンサー

構造用合板には強度の区分がありますが、コンパネは表面の粗さの規定しかありません。
よって強度は構造用合板の方が安定していると申し上げられます。
参考までに、
構造用合板1級では、曲げ、圧縮強度、曲げヤング係数が規定されています。
針葉樹が多い2級では曲げヤング係数だけが規定されています。
枠組み壁工法では壁倍率によって使い分けられています。

コンパネは完全耐水合板とも呼ばれるように湿潤状態に強く出来ています。
しかし構造用合板はコンパネと同等(1類)もしくはワンランク上(特類)の耐水性能を有しています。
これは主に接着剤の分類から来る特性です。
詳しくは検索サイトから情報収集してください。

ただし、建築対象が『物置』ならばどちらでも大差はありません。
板表面のきれいさを取るなら「コンパネ」、コストと強度を取るなら「構造用合板」と考えてください。
ちなみに、私が営業で物置を作る場合の材料の選択要素は「安い方」です。
オマケですが、両者は微妙に大きさが違うことはご存知ですね。
コンパネは1800×900、構造用合板は1820×910です。

構造用合板には強度の区分がありますが、コンパネは表面の粗さの規定しかありません。
よって強度は構造用合板の方が安定していると申し上げられます。
参考までに、
構造用合板1級では、曲げ、圧縮強度、曲げヤング係数が規定されています。
針葉樹が多い2級では曲げヤング係数だけが規定されています。
枠組み壁工法では壁倍率によって使い分けられています。

コンパネは完全耐水合板とも呼ばれるように湿潤状態に強く出来ています。
しかし構造用合板はコンパネと同等(1類)もしくはワンランク上...続きを読む

Qテーブルみたく膜を張ったようになる塗料

先日テーブルを作りました。
リサイクルショップでテーブルの足だけと、
ホームセンターで天板(四角い木材)を購入し組み立てました。

木材の方は何という木か見てこなかったのですが
無垢のもので柔らかいものです。
水で薄くした水性のペンキを塗りましたがよく吸い込み
素適に出来上がり満足しています。

ここから問題なのですが、天板の表面が木独特のザラザラ面の
ままなのでどうにか触れた時にテーブルっぽくなるような
位にしたいと思っています。
これは塗装をするのでしょうか?
既製品のものをみるとピカピカと輝いていますが
あそこまではいかなくてもざらざらが抑えられるくらいに
なればと思っていますが具体的にどうしたらいいのでしょう。

もし塗料のようなものを塗るのでしたら材料名を、
違うやり方があるのならば教えてください、お待ちしております!

Aベストアンサー

ざらざらを抑えるのは塗料ではなく、サンドペーパーによる表面仕上げです。

柔らかい木(針葉樹)ならペーパー掛けが比較的簡単です。
80番から初めて、120番、180番の順に細かいペーパーで丹念に研磨してください。
コツは木目に沿ってサンドペーパーを動かすことです。
木目を横断するように動かすと、ペーパーの傷が目立って仕上がった後まで残ります。

ウレタン仕上げをするならば240番まで必要ですが、素人がウレタン塗装で、きれいに仕上げることは困難です。
(きれいにできる技術があるならここに質問しないはず・・・)

失敗が少なく、比較的きれいに仕上げるためにはオイルフィニッシュが良いでしょう。
自然系のオイルなら、塗った後のシックハウス被害も防止できます。

参考URLの太田油脂の「健康オイル」は使いやすく、ホームセンターでも取り扱っています。
これ以外でも自然オイル仕上げ用のオイル塗料が販売されていますので、店員にお問合せください。

仕上がりを決めるポイントは「サンディング」に尽きます!

参考URL:http://www.sun-inet.or.jp/~ohtaoil/otprodct.htm#tkm

ざらざらを抑えるのは塗料ではなく、サンドペーパーによる表面仕上げです。

柔らかい木(針葉樹)ならペーパー掛けが比較的簡単です。
80番から初めて、120番、180番の順に細かいペーパーで丹念に研磨してください。
コツは木目に沿ってサンドペーパーを動かすことです。
木目を横断するように動かすと、ペーパーの傷が目立って仕上がった後まで残ります。

ウレタン仕上げをするならば240番まで必要ですが、素人がウレタン塗装で、きれいに仕上げることは困難です。
(きれいにできる技術が...続きを読む


人気Q&Aランキング