小学校の理科の担当をしています。
光合成で葉にでんぷんができる実験がせまっているのですが、
いつもならジャガイモの葉を使っていました。
ところが、転勤で来た学校では、花壇にジャガイモを植えている学年がありません。不覚でした。
経験豊富な先生に質問です。
インゲン豆の葉で実験可能でしょうか。
どんな葉でもヨウ素でんぷん反応ははっきりわからないと思います。経験上・・・
もし、インゲン豆で反応が見にくいようなら、何かの苗をホームセンターで買おうと思っています。
アドバイスお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

光合成をさせた後にアルコールで脱色をしますよね。


だったら、サクラ(ソメイヨシノ)でやったことがあります。
銀紙で被って、太陽光を当てなかった部分はデンプンができないので、脱色してヨウ素液をつけても白いままですが、
光が当たったところは紫色になりました。

ジャガイモがよい材料だなんて知りませんでした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
やってみます。

お礼日時:2009/05/18 20:02

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q光合成の実験について

自由研究も大詰め。
ただいま実験中です。
時間がなくて あせっています。

オオカナダモという水草の葉を
重曹水の中に入れ、
光をあてると光合成をして
葉が浮き上がる
という実験をしています。
(自由研究の本をみてやっています。)

本に載ってないことでわからないことがあるので
質問です。

1 なぜ光合成の実験は、水道水ではなく、重曹水を使うのですか。
2 なぜ光合成をすると、沈んでいた葉が浮かんでくるのですか。

すみませんが教えてください。

Aベストアンサー

> 1 なぜ光合成の実験は、水道水ではなく、重曹水を使うのですか。
・重曹が水に溶けると(炭酸&二酸化炭素)水になります。
植物は、十分な光の下では、光合成により二酸化炭素を吸収し、酸素+窒素を吐き出すからです。

> 2 なぜ光合成をすると、沈んでいた葉が浮かんでくるのですか。
・光合成により、水草の周囲に酸素+窒素の気泡を付けるので、気泡の浮力により浮きます。

実験時の注意
炭酸水は酸性です。
オオカナダモはpH5.0以下では、酸性過ぎて光合成速度が鈍ります。
重曹を入れすぎると、水草は枯れだし、実験が台無しになるので、ご注意を!!!

Q【NO!動物実験】「NO!動物実験」をどう思いますか? LUSHのNO!動物実験運動のことだと思いま

【NO!動物実験】「NO!動物実験」をどう思いますか?

LUSHのNO!動物実験運動のことだと思いますが、

医療の発達は動物実験なくしては無理ですよね?

皮膚の炎症を抑える治療法や治療薬は猿の遺伝子操作して意図的に皮膚炎になった猿を人口的に作り出しその猿で治療法、治療薬を作ってきた。

もし動物実験がダメなことと言うなら自分が皮膚炎に掛かったときに、これ動物実験できなくなったから試してないけど塗っていい?と言われたら人間が実験台になる人間実験の時代になるわけですよね?

動物実験と人間実験。

動物愛護の人は人間より動物を優先するのでしょうか?

人間実験始めますって言ったらどうするおつもりですか?

よかった。動物実験がなくなって動物愛護法ができて良かった。

でも人間の実験を人間で行う人体実験は人権侵害、人間保護の精神は動物愛護の人にはないのでしょうか?

人間と動物どちらかで実験しないといけないと言われたら動物を差し出しますよ。私は。

動物愛護の人はあなた、動物、他人がいたら他人を実験台に差し出すってことですよね。

怖すぎます。

NO!動物実験にNO!です。

【NO!動物実験】「NO!動物実験」をどう思いますか?

LUSHのNO!動物実験運動のことだと思いますが、

医療の発達は動物実験なくしては無理ですよね?

皮膚の炎症を抑える治療法や治療薬は猿の遺伝子操作して意図的に皮膚炎になった猿を人口的に作り出しその猿で治療法、治療薬を作ってきた。

もし動物実験がダメなことと言うなら自分が皮膚炎に掛かったときに、これ動物実験できなくなったから試してないけど塗っていい?と言われたら人間が実験台になる人間実験の時代になるわけですよね?

動物実験と人間実験...続きを読む

Aベストアンサー

詳しいことを読んでないですよね?
今まで化粧品をうさぎの目に垂らすという実験が行われていたのですが、それは人間の肌に有害かどうかを裏付ける物ではないとの科学的結果が出たのです。
だから、無駄に動物をいためつける実験はやめようと言っています。
例えば新薬のマウス実験をやめようとは言っていないです。

Q問題 植物の光合成と呼吸について調べるために次のような実験を行いました。これについて下の各問に答えなさい。

ある高校の入試問題です。
問題 植物の光合成と呼吸について調べるために次のような実験を行いました。これについて下の各問に答えなさい。(計算が割り切れない場合は、小数第一位を四捨五入して、整数で答えなさい。)
<実験>ビーカーに水とBTB溶液を入れて、ストローで息を吹き込んでBTB溶液の色を緑色にした。オオカナダモを試験管に入れ、その試験管内に緑色にしたBTB溶液を入れて試験管内に空気が残らないように口に栓をして密閉した。さらにそれと同様に試験管を多数用意した。(試験管に入れるオオカナダモは、大きさや質量が同じものを使った。)
 強い光と弱い光をさまざまな長さの時間照射したところ、BTB溶液の色が変化した。その後、暗黒下においてBTB溶液の色が緑色に戻るまでの時間を測定した。その結果を下の表にまとめた。
 ただし、暗黒下に置いた後にBTB溶液の色を確認するときは、ごく短時間でできるだけオオカナダモに光が当たらないように行ったので、その間の光合成については考える必要は無い。また、実験を通して温度は常に一定に保ちながら行い、1分間あたりの呼吸量は常に一定だったものとする。(この実験では、緑色に戻るまでの時間を厳密に測定するため、オオカナダモを入れずに緑色のBTB溶液のみを入れて密閉したものを別に一本用意し、その試験管の緑色を基準として行った。)
[表](画像として添付もしてみます.)
強い光を照射した時間(分)  5  10  15  20  30  40
暗黒下においてからBTB溶液 27  54  81  105 111  111
が緑色になるまでの時間(分)

弱い光を照射した時間(分)  5  10  15  20  30  40
暗黒下においてからBTB溶液  3  6  9  12  18  24
が緑色になるまでの時間(分)

問5 強い光のときに1分間で行っている光合成量の最大値は、弱い光のときに1分間で行っている光合成量の最大値の何倍ですか。ただし、オオカナダモ自身が呼吸で使ってしまった分も光合成を行ったものとみなし、光合成量に含めます。

という問題で、模範解答は、

1分間の光合成量の最大値を、強い光のときをs、弱い光のときをwとする。1分間の呼吸量をrとすると、5s-5r=27r 5w-5r=3r
よって、s=32/5×r w=8/5×rより 強い光のときは弱い光のときの4倍。となっています。

 一見計算式はまともなように見えます。ただしこれでは、なぜ設問(問5の文中)で、光合成量の『最大値』と言っているのかに答えていません。そもそも私は、なぜ 光合成量の『最大値』という言い方をするのか、納得できません。この表を見ただけでは、オオカナダモが、それぞれの条件の下で本当に最大限光合成を行ったかどうかなんて、わからないからです。なぜ、模範解答は、表の数値を、光合成を最大限行った結果であるということを前提に計算しているのでしょう。お解かりの方、どうぞよろしくお願いいたします。

ある高校の入試問題です。
問題 植物の光合成と呼吸について調べるために次のような実験を行いました。これについて下の各問に答えなさい。(計算が割り切れない場合は、小数第一位を四捨五入して、整数で答えなさい。)
<実験>ビーカーに水とBTB溶液を入れて、ストローで息を吹き込んでBTB溶液の色を緑色にした。オオカナダモを試験管に入れ、その試験管内に緑色にしたBTB溶液を入れて試験管内に空気が残らないように口に栓をして密閉した。さらにそれと同様に試験管を多数用意した。(試験管に入れるオオカナ...続きを読む

Aベストアンサー

このような設問の場合には、「生物としての能力」の最大値ととるよりも、「実験条件下」での最大値を意味すると思います。

同じ実験(強い光の実験)データの中で「1分間あたりの光合成量」が変化していることから、そのような意図であることが判ります。この変化は、光合成能力そのものの低下のためなのか、二酸化炭素といった材料の枯渇によるものなのかは判りません。いずれにしても、その光合成速度が低下している時は除いて(=ある条件下で最大の光合成を行っている時間帯に限って)考えて欲しいということではないでしょうか?

Q酵素の性質とはたらきという実験で何を加えたらよかったのか、後反応が止まったわけがわかりません

酵素の性質とはたらきという実験を学校でやったのですが、「試験管に(1)蒸留水3mlに二酸化マンガンと3%の過酸化水素水(2)蒸留水3mlに生の豚レバーと3%過酸化水素水を入れたら両方に気体が発生した。この(1)と(2)の気体の発生が一段落したら、この二本の試験管(と中身)を利用して、反応が終わった原因を確認せよ。後から何を加えてもかまわない。」という問題があったのですが、私の班は、(1)に二酸化マンガンを、(2)にはレバーを加えました。しかし、なにもおこらず、線香を入れても激しく燃えたりしませんでした。
何で反応が終わったかは、わたしの予想では何かの物質が尽きて反応しきってしまったからではないかと思うのですが、本当は何を入れるべきだったのか、また反応が終わった理由は、私の予想があってるのならば何の物質が尽きたのか、私の予想が間違っていたなら、本当の理由は何なのか誰か教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

二酸化マンガンまたはカタラーゼの触媒作用による過酸化水素の分解実験だと思います。
一つ情報が足りませんが、最初に気体は発生したのでしょうね?ここを押さえないといけません。

発生したものとして書きます。酵素反応は基質(酵素の作用を受けるもの)と酵素がいったん結合し、生成物を作って酵素から離れていくというものです。基質がなくなればそこで反応は停止します。

あなたが「何かの物質が尽きた」と考えたのなら、それは基質か酵素のどちらかですね。ならば試料を2つに分け、それぞれに過酸化水素水と酵素を入れて結果を観察すべきだったと思います。
実際に実験したのは、触媒を追加したことのようですから、ここから得られる答えは「触媒が機能を失ったのではない」ということです。過酸化水素水を追加して気体が発生すれば「基質がなくなっていた」と結論できます。もし気体が発生しなければ「過酸化水素水に問題があるのかもしれない」と考え、試薬を検討してみる必要があるでしょう。

さらに、二酸化マンガンで酸素を失ったことが明らかな試料を(レバーに)加えてみてどうなるかを観察することも「基質がないと反応は起きない」の裏付けになると思います。

線香のことが書いてあるので発生するのが酸素であることは認識されているものとして書きました。

二酸化マンガンまたはカタラーゼの触媒作用による過酸化水素の分解実験だと思います。
一つ情報が足りませんが、最初に気体は発生したのでしょうね?ここを押さえないといけません。

発生したものとして書きます。酵素反応は基質(酵素の作用を受けるもの)と酵素がいったん結合し、生成物を作って酵素から離れていくというものです。基質がなくなればそこで反応は停止します。

あなたが「何かの物質が尽きた」と考えたのなら、それは基質か酵素のどちらかですね。ならば試料を2つに分け、それぞれに過酸...続きを読む

QBTB液・水草・光合成の実験の疑問です

中学理科です。

呼気を吹き込んだ黄色のBTB溶液に水草を入れ、光合成した時の実験です。

酸性である二酸化炭素が光合成で中性の酸素に変化すると、BTB溶液は中性の緑色になると思うのですが、なぜアルカリ性の青色にまで変わってしまうのでしょうか? 

それとpHですが、7を中性と考えて、酸性は0までで、アルカリは無限の値ってことでしょうか?

初歩的な質問ですがよろしくお願いします。

Aベストアンサー

使用した水なのですが、ふつう水道水は中性付近を保つようにされています。
水は放って置いても空気中の二酸化炭素を溶かしてしまいますので、
その二酸化炭素が少し溶けた状態で中性になるようにしています。
それが光合成で使われたら中性を通り越してややアルカリ性になってしまいますね。
それ以外にも、植物自体からアルカリ性の何かが生成されている可能性も否定できませんが。

pHの値はいくつまでと言うものは存在しません。
ですが、7から遠い値になればなるほど実現が難しくなります。

Q遺伝子実験施設 機器の一時使用 実験の外注 について

遺伝子実験機器を一般の人や学位保持者に貸し出している会社や組織は無いのでしょうか?あるとすれば、使用手続きにどんな書類が必要になるか教えてください。
もしくは逆に、ある実験者が外注して、その人が作った実験計画を代理で行ってくれるようなところはありませんか?

Aベストアンサー

私の知る大学または国立の研究機関での範囲で、ある程度の実験施設がそろっていて、消耗品なども準備されているような研究室を自由に使えることはまずあり得ないと思います。
ご存じかもしれませんが、簡単に大腸菌にplasmidを導入するだけでもあるていどの機器とプラスチック、ガラス製品などを使用しますし、その後の廃液、ゴミ等の処理も一人でやるとなれば大変です。もし知り合いなどの研究室を正式に使わせてもらいたければ、実験中の事故のこともありますので、保険制度がつかえるような身分を申請することになります。この場合教授会の承認を得る必要がある場合もあります。逆に言うとこれらをすべてパスして一般人(知識を持ったヒト)に貸し出すにはリスクが大きすぎて非常に多額の費用がかかるかと思います。むろん共同研究者との間で実験室を行ったり来たりすることは往々にしてあり、それらすべてが厳密に審査されているかというと難しいと思いますが、外部から入って来るとなると簡単では無いと思います。

それを代理でヒトをやとって行う場合にはかなりの金額になりますね。
たとえば、一つのplasmidに一つの遺伝子を入れるだけでも数万から数十万かかります。

私の知る大学または国立の研究機関での範囲で、ある程度の実験施設がそろっていて、消耗品なども準備されているような研究室を自由に使えることはまずあり得ないと思います。
ご存じかもしれませんが、簡単に大腸菌にplasmidを導入するだけでもあるていどの機器とプラスチック、ガラス製品などを使用しますし、その後の廃液、ゴミ等の処理も一人でやるとなれば大変です。もし知り合いなどの研究室を正式に使わせてもらいたければ、実験中の事故のこともありますので、保険制度がつかえるような身分を申請すること...続きを読む

Q光合成速度の実験教えて!! レポートを書かなくてはならないです。 大カナダモを試験管に入れ加熱する様

光合成速度の実験教えて!!

レポートを書かなくてはならないです。
大カナダモを試験管に入れ加熱する様なもの以外ありますか?

Aベストアンサー

高校生3年生なのですね。卒業したら就職ですか?

http://www.photosynthesis.jp/sokutei.html

Qトリカブトの醋葉...醋葉って何?

ツンベリが日本から持ち帰ったトリカブトの醋葉の標本がウプサラ大学にあるそうですけれど、 そもそも醋葉って何ですか?グーグルで調べてもわからなかったです。すっぱい葉?

Aベストアンサー

 #1ですが、正しいサクの字が出ないようですね。
 醋の偏の酉を月に変えてください。

Q光合成の実験に適当な「葉」を教えてください

小学校の理科の担当をしています。
光合成で葉にでんぷんができる実験がせまっているのですが、
いつもならジャガイモの葉を使っていました。
ところが、転勤で来た学校では、花壇にジャガイモを植えている学年がありません。不覚でした。
経験豊富な先生に質問です。
インゲン豆の葉で実験可能でしょうか。
どんな葉でもヨウ素でんぷん反応ははっきりわからないと思います。経験上・・・
もし、インゲン豆で反応が見にくいようなら、何かの苗をホームセンターで買おうと思っています。
アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

光合成をさせた後にアルコールで脱色をしますよね。
だったら、サクラ(ソメイヨシノ)でやったことがあります。
銀紙で被って、太陽光を当てなかった部分はデンプンができないので、脱色してヨウ素液をつけても白いままですが、
光が当たったところは紫色になりました。

ジャガイモがよい材料だなんて知りませんでした。

Q陰陽と陽葉植物の葉の大きさについて

今、生物を勉強しているんですが
陰陽は弱光下に生息し、陽葉は強光下に生息してるのに
なぜ、陽葉の方が葉が小さく、陰陽の方が葉が大きいのですか?

陽葉が強光下にいるならば葉の大きさが大きいほうが光合成も効率よく行えると思うのですが・・・
自分で調べても解決する答えがないので、知っている方いましたら教えてください!
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

葉が大きいことは良いことばかりではありません。
小さい方が有利な点を考えてください。

以下に、考え方の例があります。

参考URL:http://www.ffpri-skk.affrc.go.jp/matu/qmatu_togaru.html


人気Q&Aランキング

おすすめ情報