ついに夏本番!さぁ、家族でキャンプに行くぞ! >>

天文学関係の話が載っている本の中で「横道光(オウドウコウ)」という言葉が出てきたのですが、余り解説された物が載っていないので、天文学に詳しい方がいましたらぜひ教えてださい。お願いします。

A 回答 (5件)

 「黄道光」ですね。



 まず、黄道とは、天球上での見かけ上の太陽の通り道です。

 黄道光とは、この黄道上に(正確には黄道面付近に)分布する小さな塵(1000分の1~10mm程度)に反射する太陽光が見えているものです。明け方の東の空か、日没後の西の空に、うっすらと円錐を外から見たような姿で見えます。

 非常に淡いので、意識しなくても天の川がはっきり見えるような、人工光のきわめて少ない澄んだ空でなければ見えません。

 塵は、小惑星同士の衝突や太陽系外縁天体同士の衝突で生じるもの、彗星から放出されるものが主と考えられています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ウィキペディアに載っていたのにも関わらず、実に分りやすくまとめていただいて、本当に助かりました。ちょっと所用がかさんで回答が遅れてしまいまして、本当に申し訳ありませんでした。おかげで、無知な私にもより詳しく理解できました。本当に貴重な回答ありがとうございました。助かりました。

お礼日時:2009/05/17 17:16

もしかしたらローレンツ以上の人間になる


可能性もあるのでついでにこれも。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9F%E3%83%BC% …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しい分析のミー散乱まで教えていただいてありがとうございました。十分すぎるほど黄道光について分りました。こんなに回答が多いのにも関わらず貴重な事を教えていただいて本当にありがとうございます。大変参考になりました。回答本当にありがとうございました。

お礼日時:2009/05/19 18:44

詳しく解説するほどのものではないのでどれもさらりと説明しています


どれを見ても3番の方以上のことは分からないと思います
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。仰有られる通り確かに三番の方の説明で納得していますが、所用がかさんでどうしてもお礼が投稿できなかったのを改めて謝罪と共にここで投稿させていただきました。それに回答の説明に関してわざわざ忠告していただいてありがとうございます。改めて皆さんに謝罪の文を載せる事ができました。今後も気をつけようと思います。貴重な回答本当にありがとうございました。

お礼日時:2009/05/17 17:20
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。ウィキペディアに載っていたとは分りませんでした。Googleで調べてみたらウィキペディアのサイトは載っていなかったので、分りませんでした。まさに灯台下暗しでした。回答ありがとうございました。これでスッキリしました。貴重な回答本当にありがとうございました。

お礼日時:2009/05/17 17:13

Zodiacal lightのことではなくて?

    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。ちょっと所用がありまして、お礼が遅れたことを謝りたいと思います。本当に申し訳ありませんでした。「Zodiacal light」という言葉聞いた事がありませんでしたが、ひょっとしたらそうかも知れません。なんせ天文学には実に疎いもので詳しく分りませんが、とりあえず調べてみようと思います。貴重な回答本当にありがとうございました。

お礼日時:2009/05/17 17:09

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q旬の味覚、ウドの調理法

 今年も庭でウドがたくさん採れ、嬉しい限りです。ウドは我が家の大好物!ウチではウドの料理と言うと、焼きウド(丸ごと焚き火で焼く)ウドの卵とじ味噌汁、生ウドのサラダ、ウドの酢味噌和え、ウドの天ぷら(新芽も一緒に)ウドの味噌炒め、ウドの皮のきんぴら、等ですが、その他に何か美味しい料理法がありますでしょうか?もし、ご存知でしたら教えて下さい。宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

私もウド大好きです。
庭でたくさん取れるってよいですね。

毎年、田舎帰ると天然のウドを取りに行っています。残念ながら今年は、田舎はまだ山の中は雪があり取れませんでした。
ウドの定番料理ご存知ですね。
「味噌漬」もおいしいですよ。
参考URLのものは、即席となっていますが2~3日間漬け込んでも美味しくいただけます。長く漬け込む時は、細かく切らないでそのまま漬け込んでください。

参考URL:http://www.tukeru.com/tukemono/recipe_50381.htm

Q【天文学・天体の赤道、横道ってなんですか? 「 北極星の位置が変化するっということは天の赤道や黄道の

【天文学・天体の赤道、横道ってなんですか?


北極星の位置が変化するっということは天の赤道や黄道の位置も変化していることになり,星座占いで使っている黄道十二星座の位置と少しずつずれてきています。現在黄道上にあるのは12星座ではなく13星座になっています。


質問1:
天体の赤道、横道ってなんですか?

質問2:
星座占いって黄道十二星座を基本として作ってるんですか?

十三星座にいつの間にか星座が増えた理由は?

干支も12から13に本当はもうなってるってこと?

干支も横道?

また干支は別の話?

Aベストアンサー

空を地球を中心とする球の内面に見立てたものを天球と呼びます。
地球の赤道直上にある天球のラインを天の赤道と呼びます。
天球上を太陽が通るわけですが通り道はほぼ定まっていてこれを黄道と呼びます。

で、先ほど「ほぼ定まっていて」と書きましたが長期的には変動し続けています。
古代ギリシャの時代には黄道は12星座を通っていましたが変動の結果現在は13星座を通っています。

十二支は古代中国において太歳と言う仮想的な天体の位置を示すものでした。
太歳は木星の位置を基に割り出されていました。
木星は天球上の黄道付近をほぼ12年周期で動きますので太歳の動きの周期はそれに同じです。
太歳の位置を割り出すという風習はすっかり廃れましたが、十二支は生き残りました。
その詳しいいきさつは不明ですがおそらくは十二支と言うのが暦を作るのに便利だったということなのでしょう。

Q「うど」の株分けについて。

山ウドの株が大きく成った(直径2cm株X10本)ので、昨日株分けをしました。
大きな株をノコギリで切り分けましたが、その時、太い根が数本ばらけて出てきました。
芽が出るかも知れない、と思い、とりあえず畑に埋めましたが、この根からどうしたら新株が出来るか??
ご存知の方がおられましたら、是非教えてください。
たとえば、切り分ける長さや縦に植えるのか、横に植えるのか??
など、まったく素人なので、出来るだけ詳しくお願いいたします。

Aベストアンサー

原則的には芽が付いている株を植えれば根が付きます。
根だけ切れて残ればそこからも芽が出てきますし、構わず植えっぱなしにするとだんだん広がって行って株が林になります。

わたし、今の時期にバックホーで株を掘り上げて、ウドを収穫して、掘り上げた株はひっくり返して捨てます。
でも、土をならして置けば、残った根、株から芽が出てきます。
二列あるのを一年おきに掘り返して、林になら無いようにしています。

鋸で切り分けた株を見て下さい。赤くなった芽が付いていませんか?無いなら、小さい円錐形をした物が有りませんか?それらが芽です。
無いなら、株、根を土に植えておいてはいかがでしょう。
芽が有るなら出ますし、無いなら芽を作って出ます。土が乾く前に水遣りをして、夏になれば芽を出すもの、出さないものの結果が判るかと思います。

株を増やすために株分けはしますが、食べるためなら、出来るだけ株が大きいほうが太いのが出ますので、大きい株にしておいた方が良いように思いますが。
去年のウドが大木であれば大木の方が次の年に太いウドが出て、美味しいですよ。

原則的には芽が付いている株を植えれば根が付きます。
根だけ切れて残ればそこからも芽が出てきますし、構わず植えっぱなしにするとだんだん広がって行って株が林になります。

わたし、今の時期にバックホーで株を掘り上げて、ウドを収穫して、掘り上げた株はひっくり返して捨てます。
でも、土をならして置けば、残った根、株から芽が出てきます。
二列あるのを一年おきに掘り返して、林になら無いようにしています。

鋸で切り分けた株を見て下さい。赤くなった芽が付いていませんか?無いなら、小さい...続きを読む

QこのNASAの飛行機は「遠赤外線天文学成層圏天文台(SOFIA)」ですが、何をしているのでしょうか?

たまたま、「フライトレーダー24」というサイトでアメリカ西海岸付近を見ていたら、ボーイング747の機体(登録記号N747NA)の飛行機を発見しました。
NASAの飛行機(ジャンボ)です。

パームデール・リージョナル空港を飛び立ち、カリフォルニア沖の太平洋で不思議な動きをしていました。
私が見えている間は高度は3万8千フィートを維持していました。

機体を調べてみると、遠赤外線天文学成層圏天文台(SOFIA)だと思われます。

しかしながら、つい先ほど、とつぜん飛行の姿が消えてしまいました。

消えた理由は分かりませんが、これは天体観測をしていたと考えてよいでしょうか?
どういう天体観測をしているのでしょうか?

Aベストアンサー

憶測ですが、多分エックス線の天体望遠鏡を積んで飛んでるやつじゃないかなと思います。

Q口中調味は、日本独自の食べ方ですか?

口中調味という言葉を初めて知りました。
新らたまって、食べ方に興味が湧いてきました。
この口中調味は、日本独自の食べ方ですか?
ご飯(米)を食べる地域に多い食べ方ですか?
あるいは、世界中いたる所で、この食べ方があるのですか?

Aベストアンサー

以前TVの朝の番組で少しやっていたのですが、日本独特なのか、お米文化なら全部一緒なのかまでは分かりませんが、欧米での食事の食べ方と日本とでは違う部分があるので、欧米では口中調味という考え方があまりない、という話でした。

確かその番組は、(ちょっと記憶があいまいですみません)欧米の人たちはご飯にいろいろな調味料などを混ぜて食べたがる人が多い、という話だったと思います。

理由は、欧米では、たとえばごはん、ハンバーグ、味噌汁といった定食が出されたとしたら、ハンバーグを食べるときはハンバーグを全部食べきるまで他のおかずを食べません。ハンバーグを食べきって、味噌汁を全部飲み干して、ご飯を食べ始める、といった具合です。

コース料理ってそういう風ですよね。料理は順番に出てきて、その料理を食べきったら別の料理が出てきます。

だから、欧米の人はご飯だけ食べる、そうすると、あまり味が無いので、ケチャップとかマヨとかをかけて味を付けて食べたがる、という結論でした。

ですが、日本の食べ方は、味のうすいご飯と味の付いたおかずを交互に食べて、口の中でちょうどいい味にして食べるという口中調味をします。

あんまり参考にならなかったらすみません(^^;

以前TVの朝の番組で少しやっていたのですが、日本独特なのか、お米文化なら全部一緒なのかまでは分かりませんが、欧米での食事の食べ方と日本とでは違う部分があるので、欧米では口中調味という考え方があまりない、という話でした。

確かその番組は、(ちょっと記憶があいまいですみません)欧米の人たちはご飯にいろいろな調味料などを混ぜて食べたがる人が多い、という話だったと思います。

理由は、欧米では、たとえばごはん、ハンバーグ、味噌汁といった定食が出されたとしたら、ハンバーグを食べるときは...続きを読む

Q【科学・天文学】深夜に見える夜空の虹「moonbow(ムーンボー)」は日本では「月虹(げっこう)」と

【科学・天文学】深夜に見える夜空の虹「moonbow(ムーンボー)」は日本では「月虹(げっこう)」と言われていますが、

ムーンボーは陸地に出来る虹で、月虹は月の周りにリング状に出来る虹のことでまた別物に見えるのですがアメリカ人は月の周りに出来るリング状の虹のこともムーンボーと言っていますか?

また別の言葉で表現していますか?

Aベストアンサー

「moonbow(ムーンボー)」は光源が違うだけで昼間の虹と同じです。

月の周りにリング上にできる虹のようなものは違います。太陽でも見られます。
これは「日暈」「月暈」といって高層に薄雲が掛かっている時によく見られ、
傘(暈)が掛かっていると言ったりしていて、傘がかかると天気が悪くなるという言い伝えがあります。

QIFRSの読み方について

IFRSの読み方について教えてください。

アイエフアールエス、アイファス、アイファース、イファースなど読み方があるようですが、日本では標準的な読み方はありますか?また、グローバルで共通した読み方はありますか?

全社で共通した読み方で統一したいと考えております。

Aベストアンサー

IFRSの読み方は、現時点の日本では様々です。
各種セミナーに行きましたが、講師をされる方によってまちまちです。

ひとりの講師の方の説明では、IFRSがすでに導入されているヨーロッパ(EU)では、主にアイエフアールエスと読んでいるようです。

http://ifrs-yomikata.cocolog-nifty.com/blog/

ご参考に。

参考URL:http://ifrs-yomikata.cocolog-nifty.com/blog/

Q初心者用 天文学の本

最近、星や惑星に興味をもったのですが
初心者でもわかりやすい天文学の本は
ありますか?
なるべく図やイラストがあるものがよいです。

あと、洋書(子供用の英語程度)でもわかりやすい
のがあればお願いします。

価格は 3000円以下ぐらいのものを
ご紹介くださるとうれしいです。

Aベストアンサー

以前、ここで回答したものがありますので、ご紹介します。↓uri

まず読むのにはもってこいだと思います。ただし、天体望遠鏡の使い方、星座88みたいなものは載っていません。
星座・星でしたら藤井旭『全天星座百科』2500円ですかね。

今、気づいたのですが、『宇宙の事典』の1800円は安い!です。

あと、あなどれないは
『まんがで知ろう天文学1~3』星の手帳社 各825円
超新星爆発のことなんて、これ以上わかりやすく詳しく書いたものは見たことありません。ロマンもたっぷり、私は好きですね。
それぞれの巻は『星世界探検』『太陽系探検』『大宇宙探検』となっています。

ただし、これはamazonや一般書店にはないと思います。
でも大体の天文系の施設では売っています。東京近辺であれば、未来科学館、科学技術館、横浜こども科学館、八ヶ岳自然文化園、野辺山高原ベジタボールウィズ、生命の星地球博物館、に置いてあったのは確認しています。(横浜こども科学館は一部品切れでした)

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1914487

以前、ここで回答したものがありますので、ご紹介します。↓uri

まず読むのにはもってこいだと思います。ただし、天体望遠鏡の使い方、星座88みたいなものは載っていません。
星座・星でしたら藤井旭『全天星座百科』2500円ですかね。

今、気づいたのですが、『宇宙の事典』の1800円は安い!です。

あと、あなどれないは
『まんがで知ろう天文学1~3』星の手帳社 各825円
超新星爆発のことなんて、これ以上わかりやすく詳しく書いたものは見たことありません。ロマンもたっぷり、私は好きですね。
...続きを読む

Qウドの調理法教えて!

今日、主人が山奥の知り合いの方から『ウド』をたくさんいただいてきました。
テンプラや酢の物にするといいらしいと言付かってきたのですが、、、。
具体的にどうやって?
根のあたりの固そうな部分や、葉の先の部分なんかも食べられるのかしら?
おいしい調理法をご存知の方は、ぜひともご伝授ください。
また、保存方法なども併せて教えていただけると助かります。
とりあえず常温で置きっぱなしにしているのですが、、、。

Aベストアンサー

長さ5cm程度厚さ1mm以下(面倒ならば2mm以下)に薄切りにします。
水に2-3時間浸けておきます(面倒ならば夕食の作りはじめに切って.他を適当にして.最後につけていたうどを引っ張りだして...)。分量としては水10リットルで100-300gでしょうか。
葉や根は.生で噛み切れるならば大体食べられます。

調理法は.味の善し悪しは別にして
1.酢+砂糖につける
2.ジャガイモ(里芋)+うど+肉で醤油と砂糖で煮る
3.同味噌でにる
4.うどの葉を千切りにして味噌と煮て.ゆでて皮をむいた里芋で和える
5.てんぷら
でしょうか

保存方法はありません。気合いを入れてその比のうちに煮る・食べる・食べさせるです。

Q天文学のいい本を教えて下さい。

こんばんは。
私は高2で文系で全く天文学とは関係ない道を進んでいますが、宇宙や星は大好きです。
ふとこの天文学のカゴテリを覗いてみて気になった質問がありました。
『あと50億年で地球は太陽にのまれる? 』です。
すごい食い入って読んでしまいました。
なんか50億年後だけどこの星がなくなってしまうなんて始めて知りました。
それと同時に何とも言えない気分におそわれました。
もっと知りたいです。
こんな私にも読めそう・理解できそうな本があったら紹介して欲しいです。
ヨロシクお願いします。

Aベストアンサー

再回答が遅くなりすみませんでした。
1冊これかなという本をご紹介します。

地球の最期―地球と人類を襲う宇宙的危機 ブルーバックス
フランク クローズ (著), Frank Close (原著), 久志本 克己 (翻訳)
新書: 335 p ; サイズ(cm): 18
出版社: 講談社 ; ISBN: 4061329170 ; (1992/05)

内容は、次のようなものです。
小惑星のかけらや彗星は周期的に落ちてくる。人類を減ぼすにはどのくらいの大きさで十分なのだろう。その確率は?太陽は惑星を引き連れ銀河系の中を回っている。宇宙のあらゆるところが今我々のいるところのように穏やかだとは限らない。太陽系が他の恒星に近づきすぎたら、地球は軌道をはずれて引っ張り込まれるかもしれない。近くで超新星爆発が起こったら、大気は吹き飛ばされてしまう。太陽はいつまで安定だろう。今すでに太陽に異常が生じているかもしれない兆候もある。世界の終わり方は一通りではない。

ん~、いかがでしょうか?


人気Q&Aランキング